広島のインテリアコーディネーター、子育てしながら・・・。

うっかり木工所に嫁いでから走り抜けた十数年の記録。気づいたら、天然素材が得意なインテリアコーディネーターになってました。

ハンドメイドに挑戦!

2008-03-27 18:54:54 | 4世代交流・ボランティア
最近、昔話エントリーが多いので・・
今日の出来事をアップします。


本日、つゆまめ、ハンドメイドに挑戦。
というのも
月に2回参加している、団地の
ジジババ集会 いきいきサロン@4世代交流会

今日も、30代から80代まで集まりました。
本日は、蔓で編むカゴをみんなで作りました。
指導は一緒にボランティア参加している方で、手作り好きのおばさま。

手が痛いおばあちゃんたちも手伝ってもらいながらがんばってあみあみ・・。
思っていたより立派なものができてみなさん満足!
うれしくって、みんなで並べて記念撮影。



それぞれの個性あふれる作品。
何かしら形になるって嬉しいものですね!

つゆまめの作品も、さっそく家に帰って飾りました。
シックな色合いのクリスマスローズを挿してみました。


↑↑我が家の特等席@冷蔵庫 ←どこかで聞いたセリフ(パクリ)

つーか。
インテリア・雑貨ショップがなりわいのくせに
我が家の特等席が冷蔵庫とは情けなや・・・
もっとおしゃれなスペースは無いのか!

そういえば。
カゴを編みながらぺちゃくちゃおしゃべり中にぽろっと

「私、手作り雑貨のお店をしてるんですよ」

と話したら。
そこにいた皆さん

「え”ーーー!!

と驚きの声。
えぇ、どーせ。わたしゃ、おしゃれな雑貨屋ってガラじゃありませんよ・・・。
ほっといてくれっ!



↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!


お店ブログもよろしく!
ナチュラル家具 ZAKKA &カバーリングソファのミヤカグブログ
コメント (9)

勝手にコラボ「ひっこし」

2008-03-26 07:16:20 | 思ったこと
水曜日はブログコラボの日。

今週のお題は「ひっこし」だそうな。
はい、今週もいってみよぉ!


---- 引越し ----

引越しといえば
18歳の春、進学のため実家をでてから
結婚して夫の実家で両親と同居する現在までの間に
単身引越しを4回ほど経験した。

引越しというのは何度やってもめんどくさい。

元来、ものぐさ、大雑把、めんどくさがりの私。
たいぎぃこと(広島弁でめんどうなの意)は後回しにしたいのだ。

明日やろう、明日やろう、と少しづつ後回しで
結局、お尻に火がついて大慌てで徹夜連続・・というのが若い頃の常。


だから、毎回の引越しも、そんな感じ。
ギリギリにならないと荷造りをしない。


最後の引越しなんか、次に住む場所が契約しなくても決まってる。
(夫の実家に転がり込むだけだから・・・笑)

というわけで、なかなかお尻に火がつかない。
新しいアパートを契約してしまったら、
二重に家賃を払うわけにはいかないので、
さすがの私も契約の日までには動くのだが今回は大丈夫。

そういう理由で、最後の引越しの段取りの悪さは史上最強だった・・・


できちゃった結婚では無いんだけど
結婚に伴ういろんな順番が狂いまくってた私たち。

引越しの準備を後回しにしているうちに
とうとう、お尻に火がつくどころか
おなかが破裂しそうな状況に陥ったのだ(つまり臨月近し・・・ヤバッ)

五日市(夫)と横川(私)という決して遠距離じゃないのに(というか近っ)
別居婚 (おいおい・・・)

大きなおなかの一人暮らし。
今思えば、近いんだから、心配してたまには様子を見にこいよ>夫
という感じだが、夫ものんきなので週末にちらっとのぞく程度。

周囲から見ると不思議な一人暮らし妊婦。
大きなおなかで毎晩のように同僚たちと居酒屋で夕食をとる不良妊婦。
(なんせ、つわり知らずなので・・)

後で耳に入ってきた話では職場では
「入籍してすぐ破局説」 までとびかっていたとか?!

そんな周囲の心配をよそに
のんきな夫婦は、さすがに生まれる前には
文字通り 重ーい腰(おなか)をあげてなんとか引越し完了。


今思うと、二度と経験することのないだろう別居婚。
 さみしい  悠々自適な貴重な時間でした。
今となっては
こう毎日毎日朝から晩まで夫と顔をつき合わせてると
たまには 一人暮らし に戻りたい気分。


でも、
引越しはめんどくさいから、もういいや。
転勤族の妻じゃなくてよかった。


あ、最後に声を大にしてひとこと。
決して、
同居がイヤでなかなか引っ越さなかったわけじゃございませんから・・。
そこんとこよろしく(笑)


最近思い出話を書くことが多いわ・・・年かしら?



↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!


お店ブログもよろしく!
ナチュラル家具 ZAKKA &カバーリングソファのミヤカグブログ















コメント (13)

青春の思ひ出~不法滞在の片棒を担ぐ?!~

2008-03-23 18:16:38 | 思ったこと
今から14年くらい前。

つゆまめ、うら若き18歳。
鳥取の超ド田舎から広島にやってきたばかりの頃の話。


その年は広島で アジア大会 が開催される年でした。
サッカーJリーグが開幕して、
サンフレッチェが優勝する年でもあります。


ま、ミーちゃんハーちゃんなつゆまめは
当時、サッカーが大スキでした。
高木琢也に恋してました。


大学にはいってしばらくした頃。
まだ、サッカーを見にビッグアーチには行ったことがなかった頃。
そろそろバイトでも・・・と大学生協で買ったバイト情報誌に
アジア大会選手村清掃バイト募集」の文字!!

飛びつきましたさ。

選手村ってことはサッカー選手に会える!!
高木琢也に、KAZUに、井原に・・・

興奮した私は友人Y子ちゃんと二人で即申し込み。

そして
採用が決まってから初めて気づきました。
当時私たちが住んでいた東広島市西条からバイト先である
ビッグアーチそば、現在のAシティ(アジア大会選手村)まで
非常に遠いことを・・・。

もちろん、車なんてありません・・・。

自転車→JR→市電→アストラム を乗り継いで
往復するとなんと 通勤時間約6時間
土地勘がないっておそろしい。
しかも、通勤手当ナシ。

でもサッカー選手に会えるその日を夢見て
アジア大会の期間中、一ヶ月ちょい。
毎日毎日、往復6時間かけて通いましたよ~。

結果からいうと、
結局日本代表サッカーの選手は、セキュリティの問題から
選手村入りせず、特別扱いでプリンスホテルに宿泊されましたとさ


ま、柔ちゃんと握手したり
バレーの大竹選手とツーショットで写真とったり
ほかにも有名選手にたくさん会えたのでいいんですがネ。


そんな思い出深い 青春の1ページを過ごしたAシティ。
先日の大塚ムーミンさんの読み聞かせのために14年ぶりに行きました。

当時、毎日毎日 お部屋の清掃に入った建物。
ごみを拾って歩いた街路樹。

なつかしいなぁ・・・。

あの頃は有刺鉄線に囲われて、空港並みの手荷物ボディチェックをされて
今のフレスタ隣のあたりの警備ゲートから入場していた街が
すっかり素敵な住宅街になっていました。

有名日本選手を見たり
行きかう外国人選手と交流したり
バイト仲間のみんなと飲みに行ったり・・・思い出がたくさん。

中でも一番の思い出は
普段から仲良くしていた とあるネパール選手に
「東京の行き方を教えてくれ」
と言われ、片言の英語で新幹線のことを親切に教えてあげた翌々日
新聞を飾った見出しはこれ

アジア大会ネパール選手行方不明


ワタシ 不法滞在 ノ キョウハン デスカ??




現在のAシティ 当時の選手村E住区と呼んでいた場所


↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!


お店ブログもよろしく!
ナチュラル家具 ZAKKA &カバーリングソファのミヤカグブログ
コメント (14)

魔女に会いに行ってきた

2008-03-20 23:51:57 | 子育て
今日は魔女に会いに行ってきた。


場所はAシティ。
実は、ここ、12年ほど前の私のバイト先。
なつかしーーー!!!!


久しぶりのAシティにちょっとわくわくしながら会場入り。

そこには、魔女がたーくさん待っていた。


魔女隊長さん率いる
大塚ムーミンの会さんの絵本コンサート。


始まりはこわーい魔女がでてきて、

携帯電話をならすやつ
立ち上がるやつ
途中でトイレに行くやつは 火あぶりだぞぉ~!

と注意事項の確認。





これには びびりの息子くん・・・固まる。

ひぇ~(汗)






途中で
嬢ちゃんが立ち上がろうものならあわてて
「すわりんさいっ!」
とひきつる声で注意。
だってかわいい妹が火あぶりになっちゃうもんねぇ(笑)


魔女たちは素敵な魔法をたくさん見せてくれました。





素敵な影絵。
ロールスクリーンをうまく使った 長靴を履いた猫
ブラックライトを使ったお化けの話
かわいい子供たちが声で出演したり
おおきな仕掛け絵本だったり


楽しい工夫がいっぱいであっという間に時間がすぎました。


魔女さんたち、
素敵な魔法をありあがとう!!!



そして
魔女にびびったうちの子二人。


今夜もなかなか寝ずに遊んでたところ

「いい子で寝んと、魔女がくるよ~」

のひとことで 大慌てでお布団にもぐりこみましたとさ。


当分使えるかも・・。


大塚ムーミンの会の魔女さんたち
今日は楽しい時間をありがとうございました。




↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!


お店ブログもよろしく!
ナチュラル家具 ZAKKA &カバーリングソファのミヤカグブログ


コメント (7)

ブログコラボ無理やり便乗

2008-03-19 07:28:39 | 子育て
今週のブログコラボ。
お題は「くしゃみ」ということで。
さ、いってみよう♪

-----
タイトル <バスじいちゃん>


私の実家の父、つまり子供たちにとって祖父のことを
「バスじいちゃん」と呼ぶ。

息子くんが言葉がしゃべれるようになってからずっと
父は、「バスじいちゃん」だ。

バスじいちゃんは、今年、夏の始まりがくると還暦を迎える。
60歳の誕生日の日に、40年近く勤続したバス会社を退職する。

そういうわけであと数ヶ月の間、
ド田舎の、今にも廃止になりそうな赤字路線の運転手を努めている。

なんとか、バスじいちゃんが勤めているうちに廃止にならなかったと
ほっと胸をなでおろすほどの、
乗り手のほとんどいない 過疎の集落と集落をつなぐ路線。
3月だというのに、こんなに道端に雪が残る。




乗客のほとんどは、地元の学校が廃校になったため
少し離れた町にバス通学する小学生か、
これまたやはり町に唯一ある診療所に通うお年寄りたち。
だから、日曜祝日のバスには、乗客がゼロという日も珍しくない。

この日は、広島から帰ってきた孫たちが、
「バスじいちゃんのバスに乗りたい!」とわざわざ駅から乗ってきた。



乗客は他に誰もいない。
一番前の席に乗って、美しい景色を独り(二人)じめ!
まるで観光バス?と見間違うかのような車窓の風景。
毎日毎日、この雄大な景色の中を駆け抜ける青いバス。





バスじいちゃん、
長い間、お疲れ様。

私が、大学生の頃は、観光バスに乗って毎日寝る暇もなく
西へ東へ日本全国を駆け巡っていたね。
宮島や平和公園にお客さんを乗せてくるのが事前にわかった時は
よく、顔を見に(こづかいをもらいに?)宿泊のホテルまで会いに行ったよね。
その後、私と弟に仕送りがいらなくなって、
地元の田舎路線バス勤務に変わってから
今まで加速度的に髪の毛が薄くなってたのが止まってほっとしました。
多くの命を載せて、過剰ぎみの労働条件で
毎日毎日知らない道を走るストレスはいくほどだったかを顕著に髪の毛が表してたんだね(笑)

このたびは
長年勤務 無事故無違反優良ドライバー の県表彰、おめでとう。


もう数ヶ月の間、
この大山の雪がすっかり解けて新緑に包まれるまでがんばってください。

-------
こんなところで噂されて
今頃、バスじいちゃん、のどかな山陰路のどこかで
大型バスが似合う大きな体で大きなくしゃみをしてるはず。

ハ ハ ハーーークション!
ありゃぁ、わしゃ花粉症になっただらぁか・・・・。 (訳:あれ?私は花粉症になったんだろうか・・・。)




↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!


お店ブログもよろしく!
ナチュラル家具 ZAKKA &カバーリングソファのミヤカグブログ

コメント (12)

はるばる三次へ  お話し会

2008-03-17 22:05:24 | 子育て
土曜の夜、友人Y子ちゃんとその子供Tくん1歳がお泊りに来てくれました。

そしてあけて翌朝、
日曜。快晴。ドライブ日和

二日酔いのY子ちゃんとTくんをたたき起こし
車に載せて(あ、もちろんうちの子たちも!)出発~


めざすは北へ北へ・・・



到着したのはここ↓

二日酔いにはつらい<ふわふわドーム>のある公園。
このふわふわの上でジャンプすると宇宙遊泳気分を味わえます。
二日酔いの方はリバース要注意(笑)


ここの芝生広場でお弁当を広げて、パクっ。
青空の下で食べるおにぎりはおいしい!!!
ただし、二日酔いのY子ちゃんは食べれず・・・。かわいそうに。


食事を済ませた後は、いよいよこの日のメインイベント。


図書館へ行こう!イベント at 三次市立図書館
  イベント詳細は ハッスルカーンさんのブログに



そうです・・・私たち。
お話し会のために、はるばる三次入りいたしました。(遠っ!)


年に一度行われている図書館主催の読み聞かせイベントで
今年で7回目だそうです。

年に一度の大イベントだけあって 超 超 盛りだくさん!
全部で3時間近くのロング読み聞かせ。
そんなに長時間、子供たちは持つのか?!という心配をよそに
出演者の皆さん ハイレベル
歌あり、紙芝居あり、エプロンシアターあり、高校生による劇あり。


いやーーおもしろかった!

三次までわざわざ行ったかいがありました。

4歳と2歳のうちの子達は一番前に陣取り
最後までかぶりつきで見させていただきましたヨ。
1歳のTくんと二日酔いのママにはちょいとつらい長時間だったかもしれませんが・・・ごめんよY子ちゃん。



そうそう、中でも異色だったのは ハッスルおじさんの紙芝居


つゆまめも今まであちこちの図書館や本屋さんなどで
読み聞かせを何度も体験していますが


あんな ばかデカイ声
第一声で登場してきた 元気のいい読み手さんは初めてでした。


そして

おもむろに取り出して机の上に置いた携帯からはBGMが・・・

”ぼうや~ よい子だ ねんねしな♪”

はい、はじまり はじまり~

といった風なハイテンションな感じではじまった紙芝居。

 途中でモノマネネタまでちびっと仕込まれ、おもしろいっ!



ハッスルおじさん、芸達者ですのぅ。


きっと、Y子ちゃんの二日酔いも
おもろい紙芝居でふっとんだことでしょう。


ハッスルカーンさん、楽しいイベントに
お誘いくださってありがとうございました。
また、どこかでやるときはお声をかけてくださいまし。



_________

さ、お次は こちらの読み聞かせイベントに行ってみようかと。

3月20日(祝) 絵本コンサート
場所:Aシティプラザ大ホール
by 大塚ムーミンの会



↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!

コメント (8)

かわい~い!!

2008-03-15 15:59:57 | 思ったこと
生まれてこのかた32年。

「かわい~ぃ

なんて言われたことはほとんどないつゆまめですが。


最近、よく言われてるという事実に気づく。



ま、私が言われてるわけじゃないんだけども。残念ながら。


どういうシュチエーションかというと・・・。

それは店番中。

こういう店で店番してるわけで
↓↓


それはいわゆる
カワイイものたちに四六時中囲まれているということで。


初めてうちのお店に来て下さったお客さま
とくに、カントリー好きだったりするともう

一歩ドアを開けて中をのぞくなり

かわいい
かわいい

の連発です。


いやはや、ありがたや。

そして、なんだか、こそばしや。
いや、だから、私のことをかわいいって言ってくれてるわけじゃないって・・・


そして

「こんなところで働けていいですね~」


とうらやましがってくださる。


もともと雑貨やさんがしたかったわけでもなんでもないのだが
結果的に、気づいたら毎日雑貨やさんのレジに立ってる私。
昔から私を知っている友人にしてみれば 
つゆまめとカワイイ系雑貨屋さん 
なんて、意外な組み合わせだと思うに違いない。

居酒屋のカウンターには立ってそうだけど(笑)


でも、こうして、皆様にかわいいと言っていただけ
うらやましがっていただけるお仕事ができるなんて、ありがたいことだ。



今日もお客さまの「かわいー」を聞きながら
人生ってどっちに転がるかわからんもんやなぁ・・と店番中。

ブログ書いてるってことは暇なのか?!


ナチュラル家具と雑貨のミヤカグはこんな店



↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!

コメント (3)

ダブルヘッダーな木曜日 息子くんの卒業。

2008-03-14 22:19:29 | 子育て
木曜日、つゆまめは仕事はお休み
 ・・ というか無理やり休んでます。

仕事をサボタージュして何をしているかというと、
これが結構大忙し。


今週は午前午後とイベントがつどい、特に大忙しでした!


午前。
息子くんが1歳半の時から通っている公民館の幼児教室。
※幼児教室=先生が創作活動やゲームなどをしてくれる親子のふれあいの場です
対象が年少までのため、息子くん、この日が最後の参加でした
お世話になった先生に今年幼児教室を卒業していく子達が花束を渡してお別れ。



一時は
わざわざ仕事と保育園を休んでまで通うことに悩んだりもしたけど
保育園に入れてしまうとなかなか見ることのできない
集団の中での我が子の姿と、親子で一緒にとりくむことができる場として
本当に参加してよかった!!


通い始めた時は、名前を呼ばれても返事もできず、
母ちゃんのおひざにのってばかりで
4歳のお兄ちゃんたちに混じって、ろくにゲームにも参加できなかった息子くん。
ちょっと馬鹿正直にまじめすぎる性格のため
「ボールをこの線から投げてね」っていわれたら
線から足がはみ出ないかばかりが気になって上手に投げれなかった息子くん。


昨日の最後の挨拶では
みんなの前に出て
「みやもと○○○です。4月から保育園の年中さんになります」
と立派に大きな声で言えたね。
各種ゲームだって、上手にこなせるようになったし
変に気にしすぎな性格も緩和していい意味で融通がきくようになったね。
はさみやのりも上手に使えるようになったし
本当にこの3年間で成長したなぁとしみじみ。


お世話になった先生、ありがとうございました。



そして、幼児教室が終わると
先生やお友達との別れを惜しむ暇もなく
急いで公民館を後にして、お次は団地内の集会所へ。


こちらは
幼児・・・ではなく 老人たちのつどい(笑)

総勢40名ほどのご年配のみなさんに囲まれて
ボランティアさんたちの手作りお弁当に舌鼓。

ちゃんと子供たち用のミニランチも準備してくださっていて感激。

楽しい会食の後は保健士さんによる認知症の話と
地域包括支援センターからこられたソーシャルワーカーさんによる介護保険の話。


いっちょまえに資料に目を通し
介護保険の話に聞き入る嬢ちゃん↓


難しいお話のあとは
地域の音楽好きのおじいちゃんのウクレレ演奏による歌の時間。

そしてその後、いよいよつゆまめの出番

誤嚥性肺炎のメカニズムをめちゃくちゃ下手画にて解説。
そしてちょっと定番をアレンジしたおもしろおかしい発音訓練。

など、
きっちり笑いをとって、今日もなかなかいい感じ
なぜか人前で話をするときは笑いをとってナンボの芸人魂に火がつくもんで・・。
最後はいつものオリジナルのタオルを使ったストレッチ体操で締め。


タオル体操は、息子くんと嬢ちゃんも一緒に前に出て
見本をしめしてくれます。
この子達も生後半年から参加しているだけあって慣れたもの。
短い手足を使って一生懸命ストレッチする姿に
お年寄りたちの熱い視線をひとりじめ(ふたりじめ)です。


こちらの地域のお年寄りの集いの参加も
4月からは息子くんには卒業してもらって嬢ちゃんと二人で参加しようかと思案中。

いつもどこに行くのも一緒だった息子くん。

少しづつ、かあちゃんから離れて大きくなっていくね・・・。


なんとなく、嬉しくもあり、さみしくもある 今日この頃です。
4月からは年中さん。
保育園でたくさんのお友達と楽しく過ごしてね!



↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!


お店ブログもよろしく!
ナチュラル家具 ZAKKA &カバーリングソファのミヤカグブログ

コメント (2)

ブログコラボ勝手に参戦 『卒業』

2008-03-12 22:05:31 | 子育て
ちょっくら寒ーい実家に帰ってました。
どんぐらい寒いかと言うとこんくらい↓

3月9日朝/家の隣の農業倉庫の様子

おかげで親子3人、風邪ひきです (は。は。ハックション


さて、本題。
今週のブログコラボ。
お題は『卒業』ということで。




卒業して欲しいこと。


嬢ちゃん@2歳。

イヤイヤ反抗期、まっさかり。
何を頼んでもまずは
「イヤ」
思い通りにならないと 怒る 泣く 叫ぶ
しまいにゃ、唾を飛ばす攻撃
母ちゃんに向かってペッペッ(どこで覚えたのやら・・)
激しい自我の芽生えに、
母ちゃん、ほとほとお疲れの毎日です。


嬢ちゃん、早くイヤイヤ期から卒業してください。



卒業して欲しいこと。


息子くん@4歳。

昼間のオムツはもちろん取れたのだが
実は、夜はいまだに紙パンツ。

成功率も半々というトホホぶり。

そんな、おねしょマン。
本人いわく
「5歳の誕生日が来たら、おにいちゃんパンツで寝るわ」
とのことです。

ほんとうにこのままで5歳までに、おねしょ癖が治るのか??


息子くん、いいかげんに紙パンツから卒業してください。



卒業して欲しいこと。


父ちゃん@35歳。

つゆまめと子供たちが実家に帰っているとき
どうやら、
母親に起こしてもらっているらしき臭いがする。
確認はしていないが、なんとなく。


もういい大人なんだから。
自分で起きようよ・・・・。


父ちゃん、朝起こしてもらう生活から卒業してください、いいかげん。




卒業したほうがいいかな、と思うこと。


母ちゃん@3●歳。

「産後、体重が戻らないわぁ・・」
と言い続けて
そろそろ3年がこようとしている。


そろそろ
産後という言い訳から、卒業したほうがいいですか?




  卒業の季節ですねぇ・・・。

◆ブログコラボ 御三家はこちら。
shiozyさん
柿さん
なほさん




↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!


お店ブログもよろしく!
ナチュラル家具 ZAKKA &カバーリングソファのミヤカグブログ









コメント (10)

大きなばあちゃん

2008-03-06 14:34:47 | 子育て
3月6日。

今日は大きなばあちゃん(私の祖母)の誕生日。
83歳?84歳?!
あれ?
よぉわからんなった・・・(笑)


大正の最後の年生まれの
百姓一筋の働き者のおばあちゃん。

母は私が生後1ヶ月で職場復帰した"働くかあさん"だったので
実質、私を育てたのはおばあちゃん。

今思えば、
田畑のことをしながら
牛も数頭飼いながら
よく、育ててくれたなぁと思う。

赤ちゃんの頃からカゴに入れられて
畑の隅っこに置かれて、おばあちゃんが草取りをしたり、
種まきをするのを見て大きくなった。

お昼寝から目が覚めると
いつもおばあちゃんは私を置いて田んぼに出てて
さみしくって泣いたのを覚えている。

夕方になると、おばあちゃんは牛の世話が忙しい。
いつも私はテレビの前で
母が仕事から帰ってくるのを首を長くして待ってたっけ。
だから、今でも、車の帰ってくる音には敏感だ。


ミシンの使い方も(足踏みミシンだが・・)
親子どんぶりの作り方も(なぜかジャガイモが入っているが)
花の名前や草笛の吹き方や
野山に生えている食べれる草や実や
いろーんなことを教えてくれたのは、おばあちゃんだ。


そんなおばあちゃんも最近では
実家に帰るたびに
だいぶ、年寄りになったなぁと感じる。

なんせ
ある朝、目が覚めたら背骨が折れていた
というほどの骨粗しょう症っぷり。

ひざが痛い
目がよう見えん
頭が痛い
肩が痛い

あっちこっち痛いとこ、悪いとこだらけ。


「年の数ほど悪いとこがあるわ・・・」


と笑いながらも今日も雪かきに精を出しいるらしい。


どうか
これからもお元気で、ぜったいに転ばないように気をつけて
痛いとこを笑い飛ばして長生きしてください。

頼むから
超スーパー頑固モノのおじいちゃんを残して先にいくのだけは
カンベンしてね。
あのおじいちゃんの面倒を見れるのは、おばあちゃんだけだから。




さっき電話で
嬢ちゃん
「たんたんたんたん誕生日♪」を歌いました。
息子くん
多少かっこつけて「ハッピーバースディ♪」を歌いました。


おばあちゃん、誕生日おめでとう。


写真嫌いのため、新しい写真がなくって2年ぐらい前のもの。


↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!


お店ブログもよろしく!
大事なお知らせの記事をアップしています。
ナチュラル家具 ZAKKA &カバーリングソファのミヤカグブログ
 
コメント (12)

アンパンマンチラシ寿司 part3

2008-03-05 21:17:36 | 子育て

毎年恒例、ひな祭りメニュー。
今年ももちろんアンパンマンちらし寿司。


いちおう、毎年 少しづつグレードアップ中。

初節句(一昨年) 鼻が安いハム
    ↓
2回目(去年)  鼻がスモークサーモン
    ↓
3回目(今年)  鼻がイクラ




今年は、子供たちと一緒に盛り付け。
自分のは自分で盛り付けることに。
  そんなことできるようになったなんて大きくなったなぁ





あ、左上の 品のない盛り付けは 父ちゃんですから。
息子作と間違われたらいけないので息子の名誉のために・・・



来年はどうグレードアップしようか・・・
よい案があったらご意見求む



↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!


お店ブログもよろしく!
大事なお知らせの記事をアップしています。
ナチュラル家具 ZAKKA &カバーリングソファのミヤカグブログ
 
コメント (3)

丼ぶり蒸し

2008-03-03 21:29:59 | 思ったこと
好きな食べ物は?と聞かれると
「茶碗蒸し」と答える私。

いつからだろう?
茶碗蒸しが好物になったのは。


実家に帰るたびに、祖母が作ってくれる春雨入り茶碗蒸し
私が帰ってくるとなると
きっと、母と祖母で
「りえは茶碗蒸しが好きだから・・」という話になるんだろう。
帰省のたびに毎度毎度、きまって茶碗蒸し(苦笑)


その茶碗蒸しを主食がわりに食べる。
あまりの食べっぷりにあきれて
父も祖父も自分の茶碗蒸しを私に献上してくれる。
ありがたく3杯メシならぬ3杯茶碗蒸し。
だから太るんだってそこで言っているのは誰だ?!

だからなのか
自分のために、自分で茶碗蒸しをあまり作らない。
なんとなく、実家に帰って食べるものと言う認識があるんだと思う。


が、先週、
くんちゃんたまごを溶いていると
ふっと茶碗蒸しが食べたくなった。

あわててメニューを茶碗蒸しに変更!



たくさん食べたい=どんぶりでつくっちまえ!


こういうとき
働く主婦の強い味方、一分調理で有名な活力鍋。
茶碗蒸しならぬ、どんぶり蒸しも一分加熱でOK!

できあがたのはコレ↓
もちろん、春雨いり!
ちなみにこれは子供用・・
私用はあまりの大きさに公表を控えさせていただきました(笑)



今日はひなまつり。
そういえば、実家の祖母が作るひな祭りのメニューは
散らし寿司(田舎風に言えばばら寿司)と、
やっぱりいつもの春雨入り茶碗蒸しだったなぁ。。。



↑こちらをクリックしていただくとポイントがつく仕組みです(^^)ヨロシク!


お店ブログもよろしく!
大事なお知らせの記事をアップしています。
ナチュラル家具 ZAKKA &カバーリングソファのミヤカグブログ



コメント (11)