広島のインテリアコーディネーター、子育てしながら・・・。

うっかり木工所に嫁いでから走り抜けた十数年の記録。気づいたら、天然素材が得意なインテリアコーディネーターになってました。

スマホ利用におけるルール誓約書@中学生

2018-03-17 09:32:11 | ホッケー
今まで粘ったけど、とうとう、中学2年生の息子にスマホ。
校内に持ち込んでもいい学校なので
みんな持ってるんよねぇ…やれやれ。

もちろん誓約書書かせました。
DSの時は見事に誓約をやぶって、小3の時にゲーム機ばきっとされた前科持ち。
今回は頼むよ。

iPhoneの使い方に関するルール

□ iPhoneは寝るときには必ずリビングで充電してください。
□ 二階の自分の部屋に持って行ってはいけません。
□ ロック解除は母もできる状況にしておいてください(指紋認証)。
□ 家で食べる時も外で食べる時も、食事中にiPhoneをいじるのは禁止です。
□ トイレでiPhoneを使うのは禁止です。
□ 歩いている時、もちろん自転車に乗っているときiPhoneも禁止。
□ 相手に直接言えないこと第3者に見られたくないことを、iPhoneを使って伝えてはいけません。
□ iPhoneを使って、人前で見せられない写真を撮ったり撮られたり送ったりしてはいけません。
□ 見ず知らずの人の写真を撮ってはいけません。
□ SNS(LINE含む)は実際に会って知っている人以外とつながってはだめです。
□ ゲーム、音楽、アプリについて、お金が必要なときは、まず、相談してOKがでたら自分の
 お小遣いの範囲の中でやりくりしてください。ただし、アプリ内課金は禁止します。
□ 友達を探す機能を停止してはいけません。
□ このルールは、ひとまず中学校卒業まで適用されます。
□ 追加した方がいいと思うルールができた時には、適宜追加します。
□ 基本、iphoneは両親の持ち物であり、借りて使っているという意識をわすれずに。

<時間制限について>
□ 夜は11時まで。
□ 毎日90分勉強するよう努力します
□ テスト1週間前は家での使用は禁止。<罰則規定>
□ 成績が著しく下がった場合(90番以下)または、iphoneにより生活態度が目に余る場合は
 1か月の機能制限を受け入れます
□ このルールを守れなかった時には、1回目、iPhoneの電話以外の機能を1か月制限します。
 (食事時、トイレ使用、90分勉学は一か月に3回の注意まではおおめにみます。あとは一発アウト)
□ 2回目に犯した場合、ガラケーに変更します。さようなら。
□ このルールに関することで注意されたり、機能制限をかけられたりする事態が
  もしおこっても反抗的な態度、悪態はつきません。





参考)小3の時に決めたゲームの誓約書 →

そしてそれが守れず、半年後にとうとうバキッとされ・・・



そして時は流れ
娘、小3の時。
ゲーム機は我が家になかったので、テレビざんまいで、
やはり、約束を守れず・・・・
テレビをバキッとするわけにいかなかったのでテレビに鍵をかけるはめに。→




お願いだから、
スマホだけはバキッとか、鍵とかなしで
ちゃんと節度ある使い方ができますように・・・・ もう中学生だしね。


親って大変・・・・。


コメント