広島のインテリアコーディネーター、子育てしながら・・・。

うっかり木工所に嫁いでから走り抜けた十数年の記録。気づいたら、天然素材が得意なインテリアコーディネーターになってました。

この夏の我が家的大事件をふり返って

2017-10-28 19:17:03 | ホッケー
この夏のできごとを、
やっと、笑い話にしても怒られない空気になってきたので書いてみます。
(いつ書こう、いつ書こうとねらってたんですけどね~ 笑)

今年の夏は、我が家にとって大きなイベントが二つ控えてました。

8月の5日~7日:娘の小学校最後の全国大会(ホッケー)
お盆休み:親族総出でじいちゃんとばあちゃんの金婚式のお祝い旅行

さぁ、忙しいぞ~

それまでに抱えてる仕事片づけて、
全国大会応援、そしてお盆休みに突入しなくては!!

という8月3日。

悲劇第一弾が起こりました。


その日、私は一人で店番の日。
いわゆるワンオペってやつ。
そんな日に限ってお客様多い、電話多い・・・
トイレ行く間もないほど働きまくっていると、携帯鳴る

着信:夫「やけどをしてしまった・・・木曜午後でもあいている病院探して・・・ごにょごにょ」

と言われても~。

やっぱり、お客様、どんどん来店。そして、どんどん電話鳴る。
時同じくして、息子と駅で待ち合わせしていたばあちゃんは、
勘違いから待ち合わせ場所を間違えてて、息子に会えず、これまた
何度も、電話してくる・・・・ (息子、そんな日に限って携帯、不携帯)


おーーーー。
私、パニック。


とりあえず、接客。電話対応。


夫からの電話・・・放置。
ばあちゃんからの電話も・・・放置。


で、一段落して夕方。

夫と一緒に、外出していた社員さんが次々会社に帰ってくる。

「社長、だいじょうぶですか?」


って、こっちがききたいわーーーー


いったい、どこ、やけどしたの??


「顔」
「顔、全体」
「おおやけど」


みんなから話を聞いて、やっと詳細が明らかになってきてビビる私。


みんなで、草刈りをして、刈った草を焼いている時に
ガソリンに引火して、爆発。
⇒顔面、焦げる。 ってのがことの真相。

とりあえず、2人がかりで病院に連れて行ったとのこと。


しばらくみんなで心配していると帰ってきました。
付き添いの社員さんから「ミイラ見たいになってるけどびっくりしないで」
と聞かされて、おそるおそる、顔を見ると。












いや、これ、びっくりするっしょ。


まじで。
家に帰ったら、ゴチャイ児のトラウマになるレベル。


本人、しょんぼり。
ぐるぐる巻きで口もほとんど開かず、しゃべるのもままならず。

「まぁ、今からお嫁さんにいく20代の女子じゃなくてよかったね」

と変な励まし?の言葉しかかけることばが思いつきませんでした。

とりあえず
真夏の灼熱の中、一日中草刈りして、さらに火あぶりにもなってしまったとは
さぞ、のどが渇いてることだろうと。
帰りに百均で、太めのストローを購入しました。

そう、ビールを飲むために(爆)
なんて優しい嫁。


その夜、ミイラ男の隣で床に着いたのですが
いろいろな考えが頭をめぐって、さすがの私もほとんど寝れず。

仕方ないのでスマホでいろいろ検索してみました。

やけど 治療
やけど 皮膚移植

などなど・・・・


そして、見つけた
「湿潤療法」なるもの。

藁をもつかむ思いで、翌日、広島で湿潤療法をされている伊藤内科へ連れていきました。

なんで内科やねん・・・ってとこですが
これが、大正解で、このあと、やけどはぐんぐん良くなっていくのでした。


あぁ、出会いってすばらしい。
ほんといい療法と、そしていい先生と出会うことができました。


ちゃんちゃん♪


とならないのが、今年の思いで深い夏のできごと。


やけどしてからたったの2日後。
8月5日は、そう。
娘の全国大会じゃあーりませんか。


一時は、気持ちもすっかりへこんで、こんな顔じゃ全国大会なんて行けない
って言ってた夫も、伊藤先生との出会いで、痛みも減り、
なんだかいい感じで治りそうな予感がしていたので

「わしも 全国、 行く」

と、ついてきてしまいました。

そして、
娘はとってもがんばりました。




あぁ、ほんとなら、この話がメインでブログを書くべきなのに
がんばりました、の一言で終わらせてしまおうとは・・・・・


それほどまでに、この後、大事件が起こるのです。


夜。
選手とは別の宿にわざわざ泊り、温泉宿で
保護者みんなで、大宴会~!!!
一年に一度のお楽しみ。
かんぱーーい!!


そして、その後、部屋に集まり
車座になって、二次会 いぇーーーい!!

で、
我が家のミイラくん。この時にはだいぶ包帯もとれて、
口も動きやすくなり、ストローなしでもビールが飲める。
美味しいご飯も食べられる。
とすっかり元気になって、二次会にまで参加しとりました。

たった二日ですごい回復力!!


ところが、
二次会の途中で、タバコ吸いに部屋から出ていったきり
なかなか帰ってこないなぁと思っていたら。


帰ってきました。


はいはいで。


おーーーい、どしたん???次は。

「階段でジャンプしたら・・・・足が・・・・」

というわけで
はい。
翌日、休日診療している医療センターへGO。




お次は、折れてました~

医療センターに行っても、受付でも、看護師さんも、お医者さんも
気になるのは、足ではなくて、顔。
「どうされたんですか?」
って、みんな顔ばっかり見てるし!!

「いや、これは別件です」
って何度説明したことか。


こうして、
ミイラくんは、たった2日後には、骨折くんに進化してしまいました。


なかなか、ないよね。
こんな大怪我が続くことって。


というわけで
お盆の親族こぞってのじいちゃんばあちゃんの金婚式お祝旅行は
こんな思い出写真になっちゃいました・・・・






そんなミイラ&骨折くん。

さすがにあれから2カ月半が経過し
順調に回復して、顔はもうすっかり跡も残ってなくて
あんな大やけどしたのがうそのよう。
湿潤療法、ほんとすごい!!

長引いた骨折治療も、最近やっと完治して、ジョギングのお許しもでました。

あぁ、一段落。



こんな大事件続きでも、私たち夫婦、
明るく楽しく、一晩たりともあけることなく美味しいお酒を飲みまくってました。

結局、意識して言わないようにした面もあるけど
不幸がつづく とか
なんで、俺だけこんな目に、というような
ネガティブな発言を2人ともまったくしなかったので
私たち、けっこうノー天気な部類の人種なんだと思われます。


なんせ、本人が、つい先日、スマホの万歩計アプリの集計見て
「あれ?8月ってなんでこんなに歩数少なかったんかいね?」って言ってたぐらいノー天気。

私は私で、
「この人がこんだけ一人で痛い目をしてくれてるので、私は当分、安泰だな~」
なんて思ってましたけど。



悪いことの後には 良いことがある!
きっとこの秋冬は、いいことがいっぱいあることでしょう~♪



我が家の夏の思い出に長らくお付き合いありがとうございました。




ブログ更新滞ってしまってますが
facebookはけっこうまめにやってます。知り合いの方はぜひ、友達になりましょ。
私が最近facebookに公開設定でアップした写真↓↓
 | 





コメント