広島のインテリアコーディネーター、子育てしながら・・・。

うっかり木工所に嫁いでから走り抜けた十数年の記録。気づいたら、天然素材が得意なインテリアコーディネーターになってました。

骨折り損の・・・トリプル悲劇。

2015-05-30 22:21:28 | 思ったこと
骨折から明日で一週間。
昨日くらいからだいぶ腫れも引いて、痛みもましになりました。

それにしても骨が折れるって、痛いもんですね。
   ところで何で骨折したかはこっちに。


骨が折れてから、痛いのも痛いんですが、それよりもいくつか悲劇に見舞われました。
今日はそんな、ついてない私の、悲劇の書き留めです。

まず、骨折当日。日曜日。
休日当番医を調べたらちょうど、ご近所の小さな医院だったので
このままじゃ痛くて夜寝れそうにないので、帰りに行ってみることに。。。

そこでまず 悲劇その①

病院の駐車場が、遠い!!!

整形外科なのに~(涙)

なんとかびっこ引きながら病院到着してみたら
すごい人!!
帰りたくなったけど、あの距離をまた歩いて駐車場まで行くのは
いやなので、おとなしく待つことに・・・

待つこと2時間。

怪我してすぐから閉会式まではずっと氷でアイシングしていたので
痛みもそこまでじゃなかったんだけど
こんなに病院で待たされると思わず氷を持参してなかったので
冷やすこともできず2時間待ち(涙)

みるみる、色が青くなり、足の甲まで腫れが広がって
痛みも、じんじん増していくのでこらえきれず
受付のおねーさん いや、おばさんに
「アイシング持ってこなかったんで何か冷やすものないですか」
と聞いてみるも 答えは NO
まさかの
「ありません!」

整形外科なのに~(涙) まじか。

そして帰り道。
診察してもらい、固定して包帯ぐるぐるにされたもんで
履いてきたクロックスさえもまともに履けずに、
片足ほぼ裸足の状態で、また、あの道のりをヨチヨチ歩いて帰宅するはめに(涙)


そして帰宅してみたらば。

こんな日に限って、頼みの綱のばあちゃん 4日間の旅行に旅立ったばかりなり。
私、とことん、ついてない・・・・

夫に、電話してみるも
「え?骨折?! ふーーん。 今日は忙しいけん遅くなる。」

とつれない返事。
仕方ないので子どもらにご飯作って食べさせてバタバタしてたら
夜中になって、ニヤニヤしながら帰ってきましたよ。

(* ̄m ̄)プププッ 大丈夫~?? と

(-"-;)ムッ     大丈夫じゃねーヨッ!!

怒りにまかせて、ビール飲んだらさらに痛みが増すという
悲しい夜でした。 
骨折したら、アルコール飲んだらだめだったのね・・・。
ひとつ勉強になりました。


そして二日目の朝。
悲劇その②

子どもたちに
「母ちゃん、足が痛いから家事とか協力してね」
とお願いしているそばから、末っ子チャンチャイ児、なぜだか足に墨汁つけて登場。

嫌な予感がして、二階の自室に駆け上がった長男の叫び!

「かーーーーちゃーーーん!! たいへん!! 部屋に墨が~~~!!」

二階にあがるのも大変なのに、、、私。
がんばって上がってみると、なんと悲しいことに、
全面絨毯貼りの息子の部屋の床に 墨汁がまき散らされてる!
一滴、二滴じゃなく まき散らす ですよ。しかも張込みの絨毯に(涙)

それをトントンふき取ってる時の長男の
「なんでおれがこんなことせにゃいけんのや」というなめた態度に
ブチギレて、長男を叩こうとしたら、足に力が入って激痛走る!!

骨折したら、息子を叩いちゃいけなかったのね・・・。
またひとつ勉強になりました(涙)


さっさとチャンチャイ児を保育園に送り届けてしまおうかと
朝の準備をしていると
母ちゃんが走れないのをいいことに、
わざと走って逃げる!

はみがきしよう、と言っても
トイレ行こう、と言っても 逃げる逃げる。

そして、挙句の果てに
「かあた~ん、う○ち出た・・・・」

しかも、下痢便(涙)
下半身 う○こ まみれ~~

朝から、墨汁に、う○ち とは、なかなかやってくれるじゃねぇか。


さらに、あけて骨折3日目。
悲劇その③

重なる時は重なるもので。
起きてきたチャンチャイ児。
今度は、墨汁じゃなく、鼻血まみれ・・・。

パジャマも、シーツも、枕もなにもかも。
血に染めてくれました。
鼻血、なかなかとれないのよね・・・・。

なんでこのタイミングで・・・・
ということばかりの
骨折から三日間のトリプル悲劇でした~。


   ・・・他人の不幸はおもしろいでしょ (苦笑)

ーーーーーー・ーーーーーーー・ーーーーーー・ーーーーーー・
すてきな暮らし塾という 大人の習い事教室を主宰しています。
シンプルでナチュラルな暮らしを楽しむ講座です。
たまには自分のために時間を使って、もの作りに没頭するのもいいものですよ~
ご参加お待ちしています!

ただいま、陶芸、レジン、革、ライフプランの講座の募集中★
>>詳細・ご予約はこちらからどうぞ
HP入り口用


<おまけ>
先日、すてきな暮らし塾のパステル画教室に参加して私が描いた絵。
作業に集中して、足の痛みも忘れられるひとときでした!
 

 



facebookはけっこうまめにやってます。知り合いの方はぜひ、友達になりましょ。
私が最近facebookに公開設定でアップした写真↓↓(こうして見ると食べ物の写真が多いわ・・・)
 | 









コメント

ママさんバレーならぬ、ママさんホッケー。

2015-05-29 15:33:22 | ホッケー
またまたホッケーネタ。

ですが、今日はいつもの子どもネタではなく自分ネタ。
実は、子どもだけじゃなく、自分もホッケーしてます。
ついでに言えば、父ちゃんもしてます。

子どもたちのホッケーを見ているうちに
なぜだか、自分たちもやりはじめてしまった父さん母さんたちが中心のチーム。
Buena Vista Hockey Club (大人)

いつもは、子どもたちの練習に混ぜてもらって
木曜夜や、土日に一緒に練習してるんですが
この4月からは、隔週で土曜夜にも大人だけの練習日まで設けてしまいました(笑)

ということで、
週に何度かせっせとグランド通いをしております。
(でもぜんぜん痩せない・・・)

そして、先週末

第一回 Buena Vista CUP ということで
大人の6人制の試合がありました。

場所は広域公園。晴天、羽のような虹(彩雲?)まで出てお天気サイコー!
集まったのは高校生チームからおいじちゃんチームまで。
お隣山口県のチームも来てくださってました。



そして、我らがママチーム。
ホッケー歴1年半~半年までの素人ママ5人。
これではあまりに下手すぎて、試合にならないので
助っ人にホッケー経験者、というか、元コーラ(実業団)で活躍していたスーパー助っ人など
数名を補強し、宿敵パパチームはじめその他チームと総当たり戦をくりひろげました。


強力助っ人さんたちの頑張りに、素人ママたちが水を差してしまい
結果は・・・  ですが
みんなで「楽しくプレー」という意味では一番まっとうしたチームだったと思います。

楽しかった~
いい汗かいた~



で終われば万々歳だったんですが
ワタクシ、ひとつ痛いお土産付きで帰宅となりました。

それは・・・・

左足母指末梢骨骨折
つまり、 ほね、おれました~!!涙
 




ホッケーのボール、硬すぎるんよ・・・。まったくもう。
(野球の硬球よりも硬いらしいです)


試合する前から打ち上げの段取りに奔走していたワタクシ。
打ち上げのビアガーデンまでには、治してみせる~!!
(若くないから、なかなかくっつかないんだろうなぁ・・・)


チームメイトのみなさん、
懲りずに復活するから待っててね~。




facebookはけっこうまめにやってます。知り合いの方はぜひ、友達になりましょ。
私が最近facebookに公開設定でアップした写真↓↓(こうして見ると食べ物の写真が多いわ・・・)
 | 

コメント

息子と娘の成長っぷりに感謝!

2015-05-22 18:35:40 | ホッケー
ホッケーネタばっかで恐縮ですが。
ホッケー中心の生活をしてるもんで・・・


先週末はお隣山口県にてホッケーの大会でした。

広島ホッケースポーツ少年団からは5チームの参加。
小学生男子は、低学年の子を入れ込んで2チームも参加したので
いつもと違うメンバー編成。
それぞれが「やるしかない!」という環境で
みんなのいいところが引き出されたいい試合でした。
ナイスファイトの連続だったし
声かけあってチームワークも前よりできてきているし
目の前の試合に勝つことだけじゃなく
いろいろと今まで練習してきたことを実際にやってみる場として
チャレンジもできてたし、
それぞれ自分の課題を意識できてるっぽかったし。

見てて楽しい試合でした。

そして
男子も女子も勝ちました~!! 





男子チームキャプテンの息子。
試合前日になって主力のチームメイトが急に試合を休むということが発覚。

最初は一人来れないことで戦力はあきらかに落ちるので動揺もしてたけど
いろいろ考えたあげく
「明日の朝、主力選手の欠席を聞いてみんながテンション下がってしまわないように声掛けをしなくては・・・
 マイナス発言なしで、前向きに行こう!!とチームに呼びかけないと。
 全国大会当日に誰かがケガしたりもするかもしれんし、その練習だと思ってやるわ」

と!!

親のほうが
「えーー ○○くんが来れんならやばくない?」
とかって思ってたのに

子どもがそうやって、ちゃんと気持ち切り替えて前むいていけるなんて
すごいなぁとつくづく。
いつのまにかすっかりキャプテンらしくなっちゃって。
ちょっとウルっとしてしまいました。

その言葉通り、
翌日応援に行ってみたら、子どもたちはしっかり戦ってました。
急な休みだったので、6人制の試合に5人で挑むことになってしまったのですが
これが、逆に奮起したのか、ひとりひとりの動きがいい!!
なんとなんと5人のチームで優勝してしまいました。
小さい大会だったけど、前日にすったもんだあって
この状況での優勝はとってもいい自信になったと思います。


一方、娘@4年生

試合では、一生懸命最後まで走り続けてました。
これもまた母ちゃんうるうる。

っていうのも、この数か月でいろいろありまして。

紆余曲折の末ポジションもキーパーからフィールドに変り、
その後、強化指定選手の発表があったのですが
それに落選してしまいまして・・・

今まで何年も一緒に練習してきた仲良しこよしのチームメイトは
選ばれたのに、自分は落ちるという人生初の挫折を味わいました。

発表の当日は帰宅してからわんわん布団をかぶって泣いてました。

泣く子に向かって 鬼母ちゃん
なぐさめもせず、さらに突き落としときました。

「生活の乱れがプレーに出てるんじゃない?
 さすが監督とコーチ、そういうのちゃんとわかるんだねぇ・・・
 ホッケーだけがんばっても、強化指定選手にはなれんよ。
 日々、ちゃんとするべきことをちゃんとしないといつまでたっても選んでもらえんよ」

と・・・ ひどい?

もうホッケーやめたいって言いだしたらどうしよ、って思ってたんですが
そこは、さすが、打たれ強い子。
その日を境に、生まれ変わったかのように、
生活態度も、練習態度も改めることができました。

強化選手落としてもらって万々歳です。

人間、悔しい思いしないと成長しないのですね。
特に、うちの娘みたいな いいかげんで神経の図太いタイプは
かなりの一撃を加えないと、しょうしょう口で言った程度ではダメなんですねぇ。

一番大きく変わったのは
なんと、あの勉強嫌いが
宿題をちゃんとするようになりました~!!! やった!!


そして、毎日続けている朝のランニングも
今まではなにかと理由つけては手を抜いていたのにちゃんと真面目に走るようになりました。
タイムもぐんぐん伸びて、今朝なんて、兄ちゃんのベストタイムに20秒に迫る快挙!

兄ちゃんの証言によると、あれから練習も以前より身がはいってがんばっているとのこと。


なので、今回の試合は
「強化選手になりたーーーい!!」の一心で
今までの試合とは比べ物にならないほど本人的にはがんばったはずです。





息子も娘も
いい指導者、いいチームメイトに恵まれて
ホッケーのおかげで、貴重な経験をたくさんさせてもらってます。

日々是成長 日々是感謝!!

>>広島ホッケースポーツ少年団は一緒にホッケーできる仲間を随時募集中です♪♪

玖珂総合公園ホッケー交流大会 結果




facebookはけっこうまめにやってます。知り合いの方はぜひ、友達になりましょ。
私が最近facebookに公開設定でアップした写真↓↓(こうして見ると食べ物の写真が多いわ・・・)
 | 





コメント

二兎を追う者だけが二兎を得る 2

2015-05-12 13:38:05 | 子育て
一年ほど前に 「二兎を追う者だけが二兎を得る」というブログを書きましたが
あれから、二兎を追い続けております。我が家の息子くん6年生。
あっという間に
6年生=受験生となりにけり。


進学塾の先生がおっしゃいましたとさ。
GWは遊ばずに、休み明けのテスト勉強にあてろよ~っと。

で、わが家の息子くん。
遊ぶ暇なんてなく、休みはすべて朝から晩まで、しまいにゃ、最後の三日間は泊りがけで
ホッケー三昧のGWとなりました。
しかもなんと、今年はキャプテンなので、チームをまとめなければならず重責も増してます。

そして、この合宿もなかなかにハードな強化合宿でして。
朝ごはんたべて、ホッケー場までさぁ、走って移動~!
その距離7キロ。 めっちゃ坂道ですの。

安佐動物園を超えたむこうにあるグランドなので、子どもの日なんて
天気も良くて、動物園までの道は笑顔いっぱいの家族連れで大渋滞。
その、渋滞で停まっているいる車の横を、あの急な坂道を
せっせと走って上がっていく小学生たち十数名・・・
車の中からめっちゃじろじろ見られて、むかついた とのこと。
そりゃそうじゃ。
車の人も、見たくなるってば!

そんなハードな合宿を終えて翌日連休明け。
学校帰りに塾に寄り、合宿のために
受け損なった模試を受けさせてもらいました。


日焼けした顔を見て、塾の先生 「ぽかーん」だったことでしょう。
顔や手の日焼けももちろんですが
膝の裏がすごいことに!
ばあちゃんが
「兄ちゃんの膝の裏があおじになってる、、、ボールでも当たったんかね?」
と心配しているので見てみたら。。。それ、日焼け!!


ハーフパンツとソックスの間だけ、日焼けしてこんなことになるんですねぇ。
膝を曲げたらそこだけ色がさらに黒くなって確かに打ち身のように見える・・・ばあちゃんもびっくり。

まだ真夏でもないのに、こんなに黒い中学受験生はおらんと思うわ(笑)


広島イチ忙しい小学生の1人じゃないかと思うほどの
こんな多忙な日々にも負けず
本人は、なんとかかんとかこなしております。

山ほどある塾の宿題と、模試に向けてのテスト勉強。
家でのトレーニングはなかなか時間がとれないので
妹ほど毎日はできていないけど、それでも時間がとれれば
朝ランしたり、体幹トレーニングしたり。

子どもらしくゲームする時間なんかまったくなくって
小学生にしてなかなかストイックな日々です。

そうやって、
どんなにがんばっても、人間に与えられた時間は平等に24時間。

毎日のように放課後は塾かホッケー。帰宅時間は遅いです。
そして土日は終日ホッケー。
土曜なんて、朝、8時半に家を出て日差しの下で一日ホッケーして、夕方、
車の中で着替えながら移動して21時半まで塾というハードっぷり。

宿題する時間やテスト勉強する時間が足らなくって、

「あ”ーーーー!!! やばい~~~!!」

となる日もありますさ。

ついつい、せっかくの貴重な家にいる時間(=テスト勉強できる時間)を
下の子が見ているテレビに見入ってしまって

「あ”ーーーー!!! 何時間も無駄にした~~~!!!」

と泣きたくなる日もありますさ。

朝、起きて宿題やろうと思っていたのに寝過ごして

「あ”-----!!! なんで起こしてくれんかったん~~~!!!」

と母ちゃんに八つ当たりしたくなる日もありますさ。


そんな毎日につきあわされるこっちもなかなか大変です。

仕事で疲れて眠くっても、子どもが寝るまで寝れません。
しっかりしているようでしょせんは小学生のガキンチョです。

「先に寝んとって。」

ときたもんだ。
しょうがないので、勉強してる隣で晩酌してさらに眠気倍増。

舟漕ぎながら・・・はまだマシで、テーブルに突っ伏して
居眠りしながらでも勉強につきあわないといけません。

一年前ぐらいまでなら、眠気覚ましに一緒に算数解いたりしてたけど
今では、さっぱり。???
もう計算の早さにも、内容的にもついていけてないので
勉強するの見てたら眠気が増す一方です・・・(涙)


そして、時間の管理も母ちゃんの役目です。
高校受験などと違って、しょせん、ガキンチョですので。

ホッケーの練習日は週5回。
塾の授業は週に3~4回。

日程がかぶりまくっているので、どちらを優先にするか
その時々で、判断して、マネージメントしてやらねばなりません。
チームに迷惑かけないようにチームの状況や、試合が近いのか、
勉強の進み具合、テストが近いのかで優先順位を判断。

塾を休んでしまったら、その休んだ授業をDVDに録画して見せてくれる優しい塾なので
今度は、忙しい毎日のスケジュールの隙間時間を見つけて、
どこにDVDの視聴予約をねじこむか考える。

母ちゃんマネージャー、忙しいでございますことよ。


そして一番精神的にきつい役目がメンタルサポートです。

しょせんガキンチョですので、
自らやりたくてやってる勉強でも、荒れる時もありますさ。
イライラしたり、投げ出したくなったり、怒ってみたり、泣いてみたり。

そんなときの、受皿となり、ストレスをうまく発散させてやるのも母ちゃん。
本気で喧嘩の相手してやるのも母ちゃん。
そして、そのうちこっちがマジ切れして蹴り入れるのも母ちゃん(苦笑)

いろいろとうまくいかずにモチベーションが下がってる時に
上手に尻たたいて気持ちをあげてやったり。
動機づけしてみたり、目先の短期目標をもうけてみたり
人参ぶらさげてみたり・・・ あの手この手。


あんたがやりたくてやってるんでしょ!!
って全部子どもに背負わすのもかわいそうなので、押したり引いたり
いろいろと気を使います。
下の子たちに兄ちゃんの勉強の邪魔しないように協力も依頼せねばならないし
そのぶん下の子たちのフォローもしないといけないし。

まぁ。
なんとも、サポート忙しいこと。

全国大会を目指しているスポーツ少年団と中学受験の両立。
本人も本当にぎりぎりのところで両立してますが
それに伴走させられてる母ちゃんも、なかなかにハードな毎日です。


今から夏の全国大会までが、(私の仕事も夏のイベントに向けて忙しくなるし)
親子共々、忙しさのピークとなりそうです。

6年生の夏 小学校最後の全国大会の夏を いい状態で迎えれるように、
いまできるサポートがんばらねばな~ と思い、記事にしてみました。

後で読み返した時に、あのころ忙しかったなぁと
こんな日々もいい思い出となってますように。


これから暑くなるので
体調だけは崩させないように
せっせとおいしいごはん作って食べさせよ~っと。


・・・おまけ。

先日の母の日
土曜もホッケーのお楽しみ的」大会だったので、忙しさから母の日なんてすっかり忘れてた息子くん。
「今日は何の日? 母ちゃんになんか言うことないん?!」
と迫ってみたら。
あっ 忘れてた、という顔した後

「母ちゃんのおかげで、ホッケーと勉強の両立できて
 今回のテストもいい点取れたよ。母ちゃんの子でほんとよかったわ〜
 いつもありがとね」

と、さらり。
母ちゃん、泣きそうになりましたとさ。

こちらこそ、いい経験させてもらってます。ありがとう!

土曜のお楽しみ的大会 ウキウキホッケーフェスティバルでは
女装してがんばってました。 
勉強だけじゃなくこういう時間といい仲間が大事!





facebookはけっこうまめにやってます。知り合いの方はぜひ、友達になりましょ。
私が最近facebookに公開設定でアップした写真↓↓(こうして見ると食べ物の写真が多いわ・・・)
 | 

コメント

GW備忘録

2015-05-08 11:31:55 | 思ったこと
わが家の連休と言えば
「読むのが疲れるほどハードスケジュールでお出かけしまくり」
のイメージが強いのですが
昨年より、GWはすべて、子どものホッケーの練習になりまして。

去年はまだ、兄ちゃんだけだったんですが
今年から、姉ちゃんも強化合宿にお声かけいただいて
上の子二人とも、連休全部ホッケー漬けでした。

ってわけで読んでもちっとも面白くもない
普通な休みを過ごしております。

自分のために備忘録。

今年はミヤカグさん9連休。

28日(火)

子どもたちは遠足でした。
遠足、長距離歩けるかなぁなんて心配はもはや無いし。
お弁当も去年のネタそのまんま
鯉のぼり弁当


29日(祝)
子どもたちもちろん朝から晩までホッケー。
それならば、
父母も、負けじとホッケー練習に混ざってみたけど
くっそ暑くて、午前でダウン。
午後は爆睡(笑)
かろうじて、夕方、末っ子と公園に。


30日(木)
かねてからの子どもらの希望で、部屋をわけることに。
大模様替え。
そして、夕方はまたまた子どもたちと一緒に父母そろってホッケーへ。

1日(金)
育児放棄して、デート&夜はずっと行きたかったお店
稲荷町のアターブルヘ。
二軒目は、外人さんたくさんのアイリッシュバー。
たまには夫婦水入らずで。

2日(土)
またまた、ホッケー。
私、どんだけホッケー好きなん?この暑いのに。
そして午後から、せっせとお料理して夜は
ホッケーママでもちよりパーティ。


3日(日)
毎年恒例バーベキュー。
今年は雨にふられてミヤカグバックヤードにて。
今までで一番の参加率で10家族41人!!(大人17人 こども24人)
 ホッケーやソフトでこれでも高学年たちが5名ほど欠席でした。
 みんな子だくさん~

お肉12キロ!(1パック残っただけ)
ビール10リットル(飲む人数が多くすぐなくなった)
ワイン2リットル 日本酒 チューハイ系 ノンアル系たくさん
ソフトドリンク7、8本くらい?+麦茶

はじめてバーベキューでアヒージョ。
赤ワインにぴったりでした♪



4日(月)
子どもたちは、二泊三日の合宿へ。
夫と末っ子は、私の実家に田植えのお手伝いに。
そして、1人さみしく居残り組の私。
最近、しょっちゅうつくっているチュンピン作って
義両親と帰省中の義姉家族と夕食を。



5日(火)
午前はゆっくり。
午後からホッケーの合宿途中に足長おじさんが開いてくださった激励会(BBQ)
子どもたちのたくましい決意表明の姿を見ながら
高級な日本酒をいただきました。


6日(水)
午前、本屋をうろうろ。
午後、パンを焼いたり、スイーツ作ったり
子どもたちが帰ってくるのを楽しみに料理してました。
子どもたちの合宿は、練習前にグランドまで7キロ坂道ランをして、
その後一日練習。練習メニューも自分たちで考えたりして
有意義な練習になったみたいで、いい顔して帰ってきました。



なんのこっちゃなく、親子ともにホッケーしてる間に9連休終了~。

子どもたちが大きくなると昔みたいに家族そろってみんなでお出かけ
というわけにもいかなくなりますが、
子どもらが、チームの中でもまれて日々成長していく姿を見せてもらえるだけで
応援している親としてもとっても嬉しいもんです。
親子ともに充実したいい連休でした。



facebookはけっこうまめにやってます。知り合いの方はぜひ、友達になりましょ。
私が最近facebookに公開設定でアップした写真↓↓(こうして見ると食べ物の写真が多いわ・・・)
 | 



コメント

男の子はみんな通る道?!

2015-05-03 17:02:07 | 末っ子くん成長記録
わが家のかわいいかわいい末っ子くん。
家族みんなが溺愛して、ろくな人間に育たないんじゃないかってほど
「王子」な扱いのチャンチャイ児です。

最後の子育て、ちゃんとブログに書き残しとこ~って思ってるのに
ついつい日々の忙しさにかまけて、半年に一度ペースの
子育て日記になっています。


ただいま3歳4か月。

今のブームは ニンニンジャー。
ついこないだまで、アンパンマン命だったのに、
急に、大人の階段のぼったのか、
「アンパンマンきらい!ニンニンジャー!」
になりました。

そんなに好きならと水筒やらコップやらに貼ってる
母ちゃんの力作のお名前シールはこれ。

もはやお名前シールの域を超えて、バンダイに訴えられそうな出来栄えです。
ニンニンジャー あらため シンジンジャー(笑)
親ばか全開。


そして、マントつけて、剣を持って トォー! といいながら
見えない敵と戦いながら毎日、家の中走り回っています。


ちなみに、この剣、6年前にやってたシンケンジャーの剣を友達からおさがりでもらいました。
本人、「これ、ニンニンジャーじゃないじゃん」と、ちょっと不服そうでしたが、
けっこう気に入ったらしく毎日振り回しています。


男の子はみんな通る道。
そういえば、上の子たちも三才の頃。

にぃに、仮面ライダーカブトとガッタクになりきり! 



この頃は母ちゃんも暇だったらしく、手作りおもちゃへの
気合いの入りようがすごい! 一人目の子って得ね~。
 >>この頃のブログ


そして、ねぇね。
このカメラ向けるたびにとる変なポーズは仮面ライダーキバのきめポーズです。



って、
ねぇねは今もしょっちゅう男の子と間違われるけど
やっぱりこの頃から男勝り。 
なぜか、一人称がワタシ、じゃなくて 「ボクタチ」だったし。。。
 >>この頃のブログ
あちゃー。 育て方間違えたかしら。

―――――――――――――

話をチャンチャイ児に戻して。

母ちゃんが学習机シーズンで多忙な冬の間ずっと、土日とも仕事だったもんで
月から土まで保育園にびっちり行き、風邪もひくことなくほぼ皆勤賞。
そして日曜はばぁばとお留守番。
平日の夜も、母ちゃんと上の子たちはホッケーで忙しいので
ばあばとお風呂入ってご飯食べて、みんなの遅い帰宅を待つ日々でした。

そしたら

とうとう

母のことを 「ばぁば」と間違えて呼ぶようになりましたよ (ガーーン)

すっかりおばあちゃんっ子!

まぁ、産むだけ産み落して、育ててるのはばあちゃんみたいなもんなので
仕方ないと言えば仕方ない・・・
こうなることは、大概予想の範囲だったので
三人目作る前に、夫より先にちゃんとばあちゃん(同居の義母です)に
「もう一人産んでいいかね?」って聞いたぐらいですからねっ。

そういうわけで、ばあちゃんのおかげで
すくすく育っております。

将来の夢は、
「はやくほっけーせんしゅになりたいなぁ」
とのことで、
上の子たちの体幹トレーニングに日々勝手に参加しては
鍛えております (邪魔しておりますの間違い)



毎回言ってることだけど
チャンチャイジくん。
もうこれ以上大きくならなくていいよ~ 




facebookはけっこうまめにやってます。知り合いの方はぜひ、友達になりましょ。
私が最近facebookに公開設定でアップした写真↓↓(こうして見ると食べ物の写真が多いわ・・・)
 | 


コメント (2)