turutanのコンビニ探検隊

コンビニウォッチャー襲名!今日もコンビニ探険にまっしぐら!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジャイアントコーン 苺チョコ&クッキー

2010年11月30日 08時00分13秒 | アイス探検隊

さすがに活発な活動をしている「アイス探検隊」です

朝晩ずい分寒くなりましたね。
寒くなると、意外と活発になるのがアイス探検隊。

持論として、アイスは冬に食べるものと、何度も述べてきましたが、まさにいい季節になってきました。

いつも新作なのか旧作なのかよくわからないジャイアントコーンですが、少なくとも苺チョコは食べた事がありません。
恐らくリニューアルものでしょうけど、試してみることにしました。


<リニューアルの証拠>

苺の果汁感がアップということは、リニューアルということですね。
アップする前を食べていないので比べることは出来ませんけど。


<どうみてもチョコがはがれています>

一見すると、キレイな苺アイスですけど、はがした紙のほうにはチョコが・・・
これはチョココーティングがキレイにはがれてしまっているということなんでしょうか。
でもパッケージ通りなんですよね。
じゃあ、このチョコは???


<パッと見ると何だかわかりません>

苺のクッキーがギッシリですけど、こうやって見ると、何だかよくわからないですね。
とりあえず食べてみると、


「チョコが欲しいなー」

苺アイスとしては酸味が強くて、なかなか濃厚です。
上の苺クッキーはなかなかおいしいですね。
苺ソースも入って、かなり苺が強くなっているので、あの幻のチョコでコーティングされていたらもっとよかったかも。

それでも、上部はクッキーとの組み合わせ、下のほうはコーンとの組み合わせで、ある意味2種類の味が楽しめるのは、ジャイアントコーンのよさでしょうね。

惜しいところは、コーン部分でしょうか。
もう少しパリッとしていたらと思うのですが、この値段なら仕方ないですね。
全体的には十分、満足できるジャイアントコーンでした。

<今日のお味>
「苺たっぷり3つ星半」☆☆☆
チョコ掛けしてあったら、最高でしたね。

《今日の報告》
購入場所:セブンイレブン
費用:126円
残金:574円

コメント (4)

ファンタ スノースカッシュ いちご味

2010年11月28日 00時00分09秒 | コンビニ

日曜の簡単更新。

こういうのもジャケ買いというのでしょうか。

ファンタから冬らしいものが出ていました。
タイトルはスノースカッシュということで、いかにも冬ですが、実はこのファンタ、普通のとは大きく違うところがあります。

それは、


<この形>

何でしょう、この何とも言えぬかわいらしさ。
まるで雪だるまということで、この形で思わず買ってしまいました。


<コーラバージョンもあります>

どうみても、かわいらしいこの形。
買った後に、誤って落としてしまったら、予想通り転がっていってしまいました。


<こんな遊びも>

さすがオシャレですね。
どこぞの「だじゃりこ」とは一味違います。

ちなみにこのスノースカッシュ、味のほうはいちごミルクですね。
ファンタらしいあまさでした。

しかし、かわいらしいペットボトルでした。

<今日のお味>
「味としたら3つ星」☆☆☆
このペットボトル自体は5つ星もののかわいさです。

《今日の報告》
購入場所:セブンイレブン
費用:140円
残金:700円
コメント (4)

MOW ホワイトチョコ味~生クリーム仕立て~

2010年11月24日 09時17分00秒 | アイス探検隊

3年ぶりでも覚えている「アイス探検隊」です

今年、4作目のMOWは珍しくリニューアル物です。
覚えているとはいっても、ハッキリした日までわからなかったのですが、ホワイトチョコレートは以前にも出ていた味。

過去記事を見ると、丁度3年前の11月でしたね。

今回は生クリーム仕立てということで、更にクリーミーになっているのではないでしょうか。
同時に出ていたスーパーカップのメープルには見向きもせず、再探検です。


<相変わらずの白さ>

ホワイトチョコのこの白さは、通常のミルクよりも白いのではないでしょうか。
この色を見ると、冬が近づいてきたことを感じます。


<なめらかです>

アイスとは思えないこのなめらかさは、Kiliなどのクリームチーズに似ていますね。
早くもMOWのなめらかさ全開です。
早速食べてみると、


「とにかくなめらか」

こんなになめらかという表現がピッタリのアイスはないですね。
ホワイトチョコの甘さはほとんど感じないですけど、生クリームに自然と溶け込んで、非常に口当たりのいいアイスになっています。
まるでクリームチーズを食べているかのような錯覚に陥ってしまいそうです。

ホワイトチョコの甘さが好きな人には物足りなく思うかもしれませんが、個人的にはこれぐらいがいいですね。
もちろん生クリームが全面に出ているわけでもないので、味としては、表現しづらいのですが、気持ち、ホワイトチョコより生クリームのほうが強いかも。

ただ、ちょっと味が単調になってしまうところもあったので、若干飽きが来そうになりましたけど、スーパーカップと違って、ギリギリセーフでした(笑)。

3年前よりも生クリームが強くなったかなと曖昧な記憶が甦ったMOWでした。

<今日のお味>
「もう一ひねりほしい気がした3つ星半」☆☆☆
さすがに3年前の記憶はいいかげんですね。

《今日の報告》
購入場所:セブンイレブン
費用:126円
残金:840円

コメント (4)

ポテトチップス 梅×マヨネーズ味

2010年11月22日 08時00分57秒 | ポテチクラブ
というわけで久々のvsマヨ「ポテチクラブ」です。

前回に試したチーズ×わさび味が予想以上においしかったので、もうひとつの意外な組み合わせの梅×マヨも試すことにしました。

チーズのことを考えると、梅が中心でマヨがサポートになるのはわかりますが、どんな味になるのでしょうか。


<爽やかな酸味vsマヨの酸味?>

まろやかで口当たりの良いマヨネーズ味とありますけど、結局のところ、どっちも酸味がありますね。そういう意味では共通点があるといえます。


<少しチップスが大きいのは気のせい?>

チーズのときはチップスが小さく思えたのですが、これは案外普通サイズ。
これはたまたまでしょうね。
早速、食べてみると、


「これまた自然」

とても、いままでなかった組み合わせとは思えません。
普通に梅味中心のおいしいポテチです。

でも、普通の梅味よりも確かにマイルドになっているのは縁の下の力持ちである、マヨのおかげでしょうね。

そのせいか今回はいつも以上にマヨは感じられませんでした。
ほぼ梅味のポテチです。

やっぱりバランスを考えるとこれぐらいになっちゃうんでしょうね。
もう少しケンカしてほしかった気もするポテチでした。

<今日のお味>
「マヨの弱さで3つ星半」☆☆☆
でも、普通においしいです。

《今日の報告》
購入場所:ampm
費用:145円
残金:966円

コメント (2)

ポテトチップス チーズ×わさび味

2010年11月19日 08時00分12秒 | ポテチクラブ

老舗もいろいろと考えている「ポテチクラブ」です。

ポテチといえば、日本で真っ先に名前が挙がるのはカルビーではないでしょうか。
そのカルビーが今まで出してきたポテチの種類は数知れず。

もう新味というのはもう難しくなってきたのかもしれません。
ということで、出してきたのが意外な味の組み合わせ。

ここに、「梅」「チーズ」「わさび」「マヨ」味のポテチがあるとします。
どれも単独で何種類も出されてきた一般的なものです。

では、これを組み合わせるとしたらどうするでしょうか。
普通にありなのは「梅」と「わさび」、「チーズ」に「マヨ」だと思います。
実際にその組み合わせで出ているポテチもありますね。

でも今回は「意外な味の組み合わせ」。
ということでできたのが、「チーズ」と「わさび」、「梅」と「マヨ」の2種類。

どれも好きな味だけにその組み合わせには驚きと期待が混ざります。
この日の気分的にのマヨより、チーズ×わさびを試してみることにしました。


<厚切りカットで味付けをしっかりしているようです>

しっかりとした味付けをするには厚切りのほうがいいみたいですね。
「チーズのコク」と「ツンとくるわさびの刺激」・・・考えるだけで興味深いです。


<結構、量が少ないですね>

これ、食べかけでもなんでもなく、開けたときの中身です。
袋の中の3分の1も入っていないかも。
とにかく、味ですね。早速食べてみると、


「意外とは思えない

かなり自然です。
チーズにわさびと聞くと想像ができないのですが、食べてみると、かなり自然な組み合わせに思えるのは、カルビーの技術かもしれません。

味的には7:3でチーズのほうが強いです。
わさびは後から軽くツンとするぐらいで、メインはチーズですね。
厚切りのポテチともよく合っていておいしいです。

ケンカせずにお互いがお互いのいいところを引き出している、そんな気がしました。
意外と思える組み合わせでもやってみるものです。

<今日のお味>
「全然ありの4つ星」☆☆☆☆
次は梅とマヨにもチャレンジしたいものです。

《今日の報告》
購入場所:ファミリーマート
費用:145円
残金:1111円()

コメント (2)

カール 元祖カレーがけ

2010年11月17日 08時00分37秒 | コンビニ

それにつけてもおやつはカール♪

誰もが歌えるこのフレーズは、それだけこのお菓子がロングセラーになっている証拠ですね。
普段から常に食べたいわけではないけれど、見ると食べたくなるのが不思議なところ。

「チーズ」「カレー」「うすしお」の3種類からチョイスしたのはカレー味。
純粋にカールが食べたかったというのと、もう一つの目的は、


<冬だけ限定雪だるまカール>

毎年冬になると出てくるこの雪だるまカール入りバージョン。
いままでお目にかかったことはありません。
考えてみると、こういうのに弱い自分がいるのがよくわかります。


<それぞれ名前があったんですね>

このたぬきは「ポンゴロー」、きつねは「コンタン」。
そして、カールおじさんは「おじさん」です(笑)。
さあ、雪だるまカールはでるのでしょうか。


<探せ~!>

一生懸命、中をひっくり返して見てみたら・・・


「やっぱりないや」

はい、予想通り入っていませんでした。
うーん、相変わらず連敗街道まっしぐらですね。

この手のものでは、たった一度だけ願いのピノが入っていたぐらいで、他はことごとくはずしています。

誰か雪だるまカール見せてください。

っと、味に触れていませんでしたね。
なんて、いまさらカールのカレー味を紹介しても仕方ないでしょう。
辛すぎないカレー味は子供から大人まで食べられていいですね。

でも、やっぱりチーズ味のほうが好きかな。

そういえば、たまたま日曜のお昼の番組でEXILEが明治の工場見学に行って、カールのできたてを食べていました。食べてみたいなー。

<今日のお味>
「雪だるまはなくても3つ星半」☆☆☆
昔より味や大きさにばらつきがなくなりましたね。あれはあれでよかったんですけど。

《今日の報告》
購入場所:ファミリーマート
費用:126円
残金:1256円

コメント (7)

井村屋の匠 濃厚あずき

2010年11月15日 08時00分53秒 | アイス探検隊

アイスになると苦手意識が薄まる「アイス探検隊」です

今年の夏は特に暑かったですけど、そんな夏にイチバン売れているアイスって何だか知っていますか?

知ってる人は知っているかと思いますが、ここ数年1位を保っているのが、井村屋のあずきバーなんだそうです。

やはり幅広い年齢層に支持されているのがその理由なのでしょうか。

その井村屋から何だか凄そうなアイスが出ました。
その名も「井村屋の匠 濃厚あずき」です。

最初はあずきバーがリニューアルしたのかと思いましたが、どうやら別物のようです。

あずき自体、それほど好んで食べてはいないのですが、これはちょっと試してみたくなりました。


<小さく見えるのは気のせいでしょうか>

見た目にあずきの粒がすごいのはわかりますけど、パッケージの写真と比べると全体の大きさが少し寂しい気もしますね。


<何だかバーがメチャ長いんですけど>

ここプラス、手で持っている部分があるので、実際はもう少しバーが長いです。
これはバーの位置が下過ぎたのでしょうか?それともこれが匠の技?
倒れないか不安になりながらかじってみると、


「あずきデカッ!」

これはあずきバーとは全然、あずきの量が違いますね。
とにかく驚きの大きさはこの通り・・・


<ゴロゴロ埋まっています>

アイスの体積とあずきの体積が同じじゃないかと思うぐらいあずきがたくさん入っています。
これは相当食べ応えがありますね。

普通のあずきよりもアイスになっているせいか、甘みも弱くて、少し苦手な自分でも結構食べれちゃいます。

もしかして、このあずきのせいでバーが下のほうになったのかも。
チェリオと同じですね。

アイス自体はあずきバーとほぼ同じ気がします。
とにかくあずきの量に圧倒されるアイスですね。

あずきが好きな人は是非試してみてはいかがでしょう。

<今日のお味>
「匠の技に3つ星半」☆☆☆
あずきが「あいすまんじゅう」並みに入っています。

《今日の報告》
購入場所:セブンイレブン
費用:105円
残金:1382円

コメント (4)

視力検査で怪現象!?

2010年11月13日 08時00分51秒 | 土曜日探検隊
週末の楽しみ「土曜日探検隊」です

今日はコンビニから離れて、自分自身のことを少しだけ。

ほとんどの会社では春か秋に健康診断があるかと思います。
うちは秋ですが、その結果の中である意味、怪現象がおきました。

視力というのはよっぽどのことがなければ、年々衰えていくもので、自分も昔は裸眼で両目とも1.5を越えていましたけど、10年ぐらい前から1.0を割り込んで、徐々に下降線を辿っていました。

そして、ついに2年前の視力検査では、これはいよいよメガネが必要かと思ったのがこの結果。


<上が右目で下が左目です>

0.4と0.2・・・これでは免許の更新も裸眼ではできないに等しい視力です。
ただ、この時は本当に目がかすんで何も見えなかったのを覚えています。

そして、昨年。
新聞に載っている立体視をちょっとやったりはしていましたが、特に変わらぬ生活を続けて受けた結果がこれ。


<左目だけが復活>

なぜか、左目の視力だけがよくなっていました。
まあ、これだけあれば免許は問題ないので、ちょっとほっとしていました。

そして、迎えた今年の検査。
日常の感覚からすると、また落ちたかなと思う感じで、やはり何もしないで臨みました。
すると出た結果がこれ。


<レーシック?>

まるで視力回復の手術をしたかのような結果が出ました。
確かにこの時は不思議と小さいCまでが見えました。

それにしても、わずか2年の間に左目が0.2から1.0とは。
何かやっていたのなら本でも書けそうなのですが。

いずれにしろ、この怪現象。
来年はどうなることか、ちょっと興味津々です。

メガネにも少し憧れたんですけどね。
コメント (4)

プッチンプリン はちみつバター

2010年11月10日 09時11分00秒 | プリン同好会

意外と気になる「プリン同好会」です。

誰がこれのシリーズ化を想像したでしょうか。
プッチンプリンから、また新しいカラメル味が登場。
今回ははちみつバターということで、ホットケーキをイメージしているようです。

しかし、カラメル部分だけ変更して、いろいろと出すものですね。
イチゴの時はちょっと微妙でしたが、今回はどうでしょう。


<もちろん、この部分は普通のプッチン>

いつもならこのまま食べるのですが、やはりプッチンの時はあれをやらねば。


<もちろん、プッチン>

これなくして、プッチンプリンとはいえませんね。
早速プッチンと。


<きれいに出ました>

ちなみにみてわかるように、今回はいきなりBIGサイズ。
イチゴの時は普通サイズから出ていたのですが、味に自信あり!?でしょうか。
カラメルの色は普通のものよりも少し薄いくらいですね。


<相変わらず弾力性はあります>

意外とプッチンは弾力性がありますよね。
なかなかスプーンで取れませんでした。
早速食べてみると、


「まあ、なくはないな」

それほど大きな抵抗はないですね。
はちみつの味は感じますけど、それほど強くはなく、普通のカラメルを薄めたような感じでしょうか。
バターの風味はそれほど感じないです。

それでも、やはり全体的には甘めでしょうか。
プリン自体はいつものプッチンですけど、カラメルが変わるだけで結構変わるものですね。

そして、プリン好き、カラメル嫌いのうちの奥さん、しかもはちみつも苦手ということで、


<ものすごいトンネル工事>

これ、上の部分をスプーンで支えています。
思いっきりプリン部分だけを食べられてしまいました。

ただ、正直自分もプリン部分だけのほうがおいしく感じましたね。
まあ、挑戦自体は悪くないと思いますので、これからもいろいろと出してもらいたいものです。

ただ、最初は普通サイズがいいかな。

<今日のお味>
「好みが分かれる3つ星」☆☆☆
チョコ味なんてどうでしょう?

《今日の報告》
購入場所:セブンイレブン
費用:137円
残金:1487円

コメント (6)

ふんわりバウム

2010年11月08日 08時00分37秒 | コンビニ

スイーツ系で目立っているファミマのオリジナルブランド「Sweets+」ですが、地味ながらこういった、焼き菓子も出しています。

セブンでいうところの「極上のひとくち」みたいなものでしょうね。
今まで試した事がなかったのですが、新しく出たものにちょっと惹かれてしまいました。

それは「ふんわりバウム」というバームクーヘン。
今までもあったようですけど、これはいおいろと惹かれる要素が大きかったです。


<この側面が気に入りました>

この側面はなかなかコンビニレベルではお目にかかれないですね。
かなり本格的なものと思えます。


<割った中身もいい感じ>

さすが、ふんわりとつくだけあって、かなりしっとりしてます。
このやわらかさからも期待大です。
早速、食べてみると、


「やっぱり、バウムは側面だね」

これは、期待通り、いや期待以上においしいバウムです。
まわりに何も付いてないのが好きという、個人的な好みと一致したというのも大きいですが、やっぱり、商品名にあるふんわり感がいいですね。

大きさもちょっとしたおやつとして食べるには丁度いいです。

本格的なバウムもいいですけど、たまには軽い感じで食べられるバウムもいいものです。
値段もセブンのものよりも安いですから、ちょっとしたおやつにおすすめですね。

他のシリーズも試してみたくなる「Sweets+」でした。

<今日のお味>
「これは文句なしの4つ星」☆☆☆☆
やっぱり、側面ですよ側面。

《今日の報告》
購入場所:ファミリーマート
費用:130円
残金:1624円
コメント (4)