turutanのコンビニ探検隊

コンビニウォッチャー襲名!今日もコンビニ探険にまっしぐら!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボリュームカップ105 キャラメル

2008年04月30日 08時57分06秒 | アイス探検隊

少し動きが活発になりそうな「アイス探検隊」です

何度も書いているように世の中、値上げラッシュ。
あの量と安さが魅力のスーパーカップもいつの間にか値上げをしてしまい、頼れるのはコンビニオリジナル商品。
そんな中、セブンイレブンからの救世主は7&Iオリジナルの、スーパーカップに負けじ劣らずの大きさ「ボリュームカップ105」というもの。
もちろん、値段も105円です。
キャラメル味のアイスも気分的に欲していたので、いろいろな期待を込めて試してみます。


<溶けるのが早くなりました>

紫外線がもっとも強くなるこの時期。
すっかり小麦色に・・・元からですね。
半分、溶けかかっていますけど、この手のアイスはこれぐらいが食べごろです。


<なかなかコクがありそう>

見た目が、いかにもおいしそうなアイスですね。
これは期待ができそうな感じです。
早速食べてみると、


「スーパーカップを超えた」

いいですねー、これ。
キャラメルはある程度のほろ苦さもありながら、キャラメル特有の嫌な後味がなく、スッキリしていてとても食べやすいです。
ある程度のコクもあり、空気を十分に含んだアイスの軽さは、この量を考えるとバランスが取れていていいですね。

スーパーカップの弱点でもある飽きがくるという単調な味ではなく、いくらでも食べられる感じになっているのは、さすがセブンイレブンですね。
この大きさでありながら、一気に食べることができました。

スーパーカップ亡き後(亡くなってないって)、この値段と量を是非引き継いでもらいたいものです。
もちろん、味も含めて今後に期待ができるアイスでした。

<今日の一句>
「今までと 路線変更? 7&アイス」
強気のセブンから方向転換でしょうか

《今日の報告》
購入場所:セブンイレブン
費用:105円
残金:11円
今月も見事に予算内でクリアです。

コメント (4)

カルビー フレンチサラダ

2008年04月29日 00時06分28秒 | ポテチクラブ
何か酸っぱいものが無性に食べたくなって(妊婦か!)探していたときに見つけたのが、このカルビーの「フレンチサラダ」です。

これ自体は昔からよく見てはいましたけど、何かリニューアルしたようです。
とはいっても、実はフレンチサラダ自体食べたことがないので、比べることはできませんけど、この機会に試してみました。
さて、この酸っぱさを求める気持ちに応えてくれるでしょうか。


<最近、フラッシュが弱い・・・>

使い慣れたデジカメも、ずい分と電池の消耗が激しくて、4~5枚撮ると、もう電池切れになってしまいます。
そのせいか、全体的に写真が暗くなってますね。
新しいのに変えようかな・・・

とりあえず、さわやかな酸味に今は期待大です。


<中身写真。結構カラフルです>

サラダということもあって、赤や緑のものがまぶしてあります。
これはじゃがりこを思い出させますね。


<近くで見るとこんな感じ>

頭の中では、結構な酸味を期待していますが、さあどうでしょう。
食べてみると、


「酸っぱくない」

あれ?
フレンチサラダってこんなもんだったんですね。
もっと酸味が強いものかと思っていたのですが、あまり感じませんでした。
ポテトチップスとしての味は悪くはないですけど、今日のギブミーサンミー?な気分にはちょっと物足りなかったです。

そういえば、元々カルビーのポテチはうす味系。
これなら素直にすっぱムーチョにすればよかったかな。
でも、サンミーな気分が抜けたらおいしく食べれました。

<今日の一句>
「薄味に 思わずうなる 薄ミーと」
考えてみればすっぱムーチョも食べたことないや

《今日の報告》
購入場所:セブンイレブン
費用:145円
残金:116円
コメント (2)

ピルクル

2008年04月27日 00時00分28秒 | その他
簡単更新の日曜日。

比較的よく飲む飲み物に、日清ヨークのピルクルがあります。
通常売られているサイズは、500mlか1Lですが、生協で何ともかわいいのを見つけました。


<かわいいので2つ並べてみました>

大きさは1つ、130mlと通常の500mlの約4分の1。
まさに手のひらサイズですね。
ほんとかわいいです。


<ということで、5つ並べてみました>

これで、普通のよりもちょっと多くなりましたね。
飲んでみましたけど、何となく濃く感じたのは気のせいでしょうか。

生協では、こういうちょっと変わった商品が出るのが好きですね。

<今日のカノちゃん>


<こっちもミニサイズ>

うちで残っている写真で、イチバン小さい時のカノちゃんです。
生後2ヶ月ですね。


<今のカノちゃん>

やっぱり大きくなっていますね。
大きくなっても、身体の模様は同じですね
コメント (2)

ファンタ ふるふるシェイカー

2008年04月25日 08時30分47秒 | コンビニ
最初は意味がわかりませんでした。

ファンタから新発売のこの「ふるふるシェイカー」。
いわゆる飲むゼリーなんですけど、普通と大きく違うところがあります。
どこが違うかというと・・・


<ガンガン振るところ・・・ではなく>

まあ、飲むゼリーは好みにもよりますけど、振らないと飲みにくいです。
これもガンガン振るように書いてありますね。
10回くらいと書いてありますけど、こういうものは大抵、もう少し振ったほうが飲みやすいものです。
そんなことよりもすごいのは、この右側部分。


<炭酸ゼリー!!>

えっ?炭酸ゼリーって?
ゼリーなのに炭酸?炭酸なのに振る?

?だらけのこの飲み物?(食べ物?)、早速思いっきり振って試してみましょう。


<飲むゼリーなので微妙な写真>

器に入れられないこともなさそうですけど、一応飲むゼリーなので、ギリギリのところまで出してみました。
うっすらと炭酸が見えるような気もしますが、味はどうでしょう。
飲んでみると、


「飲む炭酸ゼリーだ

これは、驚きですね。
飲むゼリーなのにちゃんと炭酸になっています。

味は見た目通りのファンタオレンジ。
それがそのまま飲むゼリーとなっています。
口の中で、ゼリーの食感と炭酸のチクチク感が同居して、妙な感覚です。

ただ、結構おいしいです。
これは案外ハマるかも。

この新食感は一度試してみることをおすすめします。
次はグレープで出して欲しいですね。

<今日の一句>
「飲むゼリー 炭酸入りは ファンタスティック」
思いっきり振っても大丈夫です

《今日の報告》
購入場所:セブンイレブン
費用:120円
残金:261円
コメント (4)

ハーゲンダッツドルチェ ミルフィーユ

2008年04月23日 08時31分06秒 | アイス探検隊
給料前に奮発「アイス探検隊」です

予算制度のおかげで、給料前でも試すことができたのが、このお高いハーゲンのドルチェ。
その予算もギリギリですけど、好きなケーキベスト3に入るミルフィーユが出たとあっては、試さないわけにはいきません。

ちなみに残りのトップ2は大きく分けてチーズケーキ(ティラミス含む)とチョコレートケーキです。
ベスト3のうち、すでにドルチェではティラミスが出ていて、大満足でしたが、今回のミルフィーユはどうでしょうか。


<中身が透けて見えます

ピクチャーではわかりにくいかもしれませんが、ふたをオープンしてビックリ、中身がスケルトンです。(なぜかちょっとルー語)


<これまたビックリ!パイがギッシリ!>

これが、本当にアイスなのでしょうか。
見た目にはとてもそう見えないほどの、パイ生地で覆われています。
これはますます楽しみです。


<さすがに層にはなっていませんが・・・>

ミルフィーユといえば、パイを何層にも重ねて、間にカスタードクリームをはさむのが一般的ですが、これは、表面がパイで、下はアイス部分と分かれています。
さて、味のほうはどうでしょう。食べてみると、


「おニューなテイスト

まだ軽くルー語を引っ張っていますが、これは新しい味ですね。
やっぱりおいしいです。

何がおいしいかって、表面のパイ生地。
アイスであって、このパイのサクサク感は一体何なんでしょう(笑)

アイスはカスタードアイスを中心にハーゲン特有のコクがある深い味わいになっています。赤いのはベリーですね。あっ、これはルー語ではないですよ。

全体的にも軽くパイ生地を混ぜ込んであって、ミルフィーユらしさを出そうとしているのがよくわかります。
ただ、ティラミスに比べると、ちょっと無理があったかも。
でもそんなの関係ねぇ(今日はどうしちゃったんでしょう?)
これはこれで、新しいアイスとして立派に確立しています。

とにかく、ドルチェにハズレなし。さあ、次こそチョコレートケーキだ。
期待してます。

<今日の一句>
「ミルフィーユ ユーも一度 食べてミル?」
もう少し安ければいいんですけどね

《今日の報告》
購入場所:ローソン
費用:326円
残金:381円
コメント (6)   トラックバック (1)

堅あげポテトミニ&ピザスティックミニ

2008年04月22日 08時28分48秒 | ポテチクラブ
セブンイレブンではミニのものが大流行なのでしょうか?

先日のキットカットやポポロンもミニサイズでしたが、カルビーのお馴染みのシリーズからもミニがたくさん並んでいました。

ミニ好きな自分は軽く興奮ですが、その中でも、ちょっと興味深い2つをチョイス。

堅あげポテトはミニでも堅いのか?
ピザスティックはスティックになって何か変わるのか?
実際に試してみました。


<お馴染み電卓付定規>

ちょっと、目盛りがわかりにくいかもしれませんが、この定規自体20センチですから、一袋10センチぐらいです。


<まずは堅あげポテトから>

堅さがウリの堅あげポテトですけど、中身もやっぱり小さいですね。
堅さはどうでしょうか。食べてみると、

「小さくなっても堅い」

堅さそのままに大きさだけ変わった感じです。
ポテトチップスでこの堅さは不思議ですね。味も変わらないです。


<続いてピザスティック>

これは、通常バージョンは普通のチップスですけど、ミニバージョンはスティックタイプになってしまいました。これは好きなポテチの一つですけど、こちらはどうでしょうか。食べてみると、

「やっぱり同じ」

これも、味に関しては全く同じですね。
ただ、形がスティック状になったので、ちょっと明治の「あら切りポテト」にも似た感じがします。
こういう形で発売してもいいかも。

結局、ミニになっても基本的には同じ味が味わえるということで、ちょっと試すにはいいかもしれないですね。
単純に中身を見ると一気に流し込めそうなぐらいしかないですけど

<今日の一句>
「小さくて ミニくいだって? あ、ミニ喰いか」
やっぱりミニは好きです

《今日の報告》
購入場所:セブンイレブン
費用:100円(50円×2)
残金:707円
コメント

シン・トー バナナとブルーベリー

2008年04月21日 08時23分38秒 | コンビニ
今日はちょっと手抜き更新です。

商品別カテゴリを作ったら、間違いなく入るあの飲み物をまた試してしまいました。
それはベトナム式ミックスジュースの「シン・トー」。
今回はバナナとブルーベリーの組み合わせです。

正直、シン・トーでなければ、絶対に試さないであろう組み合わせですけど、なぜか試したくなる魅力があります。
さて、どんな味でしょうか。


<シン・トーお決まりの手抜き>

コレを見れば、一目瞭然の説明書き。
シン・トーのいいところ?


<中は微妙な色>

薄い紫色ですね。
確かにバナナとブルーベリーといった感じで、色的にはブルーベリーがちょっと勝っているようですけど、味のほうはどうでしょう。
飲んでみると、


バナナの勝ち」

これは意外な味ですね。
印象としてはバナナジュース。
後味として辛うじてブルーベリーが来るぐらいでしょうか。
割合で言うと8:2ぐらいの感じです。

もう少しブルーベリーと混ざるかと思ったのですが、バナナってすごいです。
でも、やっぱり飲みやすくて好きな味ですね。
これからも、追い続けます!

<今日の一句>
「バナナとベリー バナナの圧勝 そんなバナナ」
ベタですみません

《今日の報告》
購入場所:ファミリーマート
費用:105円
残金:807円
コメント

ラッピングネコ

2008年04月19日 00時03分18秒 | 土曜日探検隊
週末の楽しみ「土曜日探検隊」です

今日はいつもと趣向が違いますね。
何かの商品を紹介するわけではありません。

大きなぷちぷちがありますけど、実はこれ、テレビを買った時につけてくれたものですので、一応中身はテレビでした。
ただ、そのテレビはすでに外に出して中身は空っぽのはずだったのですが・・・何かしらゴソゴソと物音がします。

お気付きだとは思いますが、中に入っていたのは・・・


<はい、カノちゃんでした>

気がついたら、しっかりと中に入り込んで自らラッピングネコになっていました。去年はネコ鍋が流行りましたけど、今年はラッピングネコでしょうか。


<相変わらずカメラは嫌い?>

カノちゃん、フラッシュつけないから、たまにはカメラ目線の写真撮らせてよ。


<ちょっとピンボケ>

フラッシュを付けなかった分、ピンボケしてしまいましたけど、久しぶりのカメラ目線ゲットです。
カノちゃん、この後もしばらく、プチプチの中におとなしく入っていました。
案外居心地いいのかな
コメント (2)

Dear cacao [ディアカカオ] White&Cocoa 

2008年04月17日 08時48分40秒 | チョコっと紹介
普段、チョコレートを使用したものはよく食べますけど、チョコそのものを食べる機会は案外と少ないです。

そんな中、ちょっと気になったのが、グリコから新発売になった「ディアカカオ」というもの。
まず「カカオ華やぐ大人のチョコレート」という見出しが気に入りました。
ちょっと背伸びしたい年頃!?

そして、何よりも気になるのはあのバンホーテンを使用しているというところ。
ココアで有名ですけど、チョコレートドリンクとかもありましたね。
ちょっとオシャレなチョコレートを試してみたいと思います。


<包装の中もシャレた箱>

これは、本当にセンスのよさを感じさせます。
そして、箱の裏面に気になるものが・・・


<香味曲線?>

それは香味曲線というもの。
はじめはミルクの香りがして、最後はココアの香り。その底には常にカカオの香りがするということだそうです。


<中もオシャレ>

つくづくセンスを感じさせますね。ナナメに並んでいるのがキレイです。


<中身写真。ホワイトチョコでコーティング>

うっすらと中のチョコが見えるのがいいですね。褒めてばかりです。


<半分にしてみました>

キレイに割れました。見た目もいいですね。
ここまで、いろいろと褒めてきましたけど、これで肝心の味がダメなら、全て崩れてしまいますが、どうでしょう。
食べてみると、


「味もオシャレ

ほんと、非の打ち所がないチョコですね。
この味は好きです。

香味曲線の通り、はじめにホワイトチョコの香りがうっすらとしたかと思うと、まろやかなココアっぽいチョコの味がしてきます。
後味もすっきりしていて、つい次が食べたくなるチョコですね。

全体的に甘すぎず、苦すぎずで非常に食べやすいチョコです。
ここまで褒めると何かありそうですけど、特にないです(笑)

とりあえず、全てにおいてオシャレなチョコレート。
ちょっとだけ大人になれた感じでした。

<今日の一句>
「こうみると 香味曲線 褒めちぎり」
ココアと一緒に食べたくなるチョコでした

《今日の報告》
購入場所:ローソン
費用:138円
残金:912円
コメント

こだわりのポポロン チーズケーキ味

2008年04月16日 08時26分49秒 | チョコっと紹介
シュークリームも好きですけど、そのシューをイメージしたこのお菓子も好きです。

それは明治から出ている「ポポロン」。
昔からあるお菓子ですけど、そんなポポロンでちょっと変わったものを見つけました。
いかにも小さめな「こだわりのポポロン」というものですけど、好きなチーズケーキ味ということで、ちょっと試してみました。


<サックサクとのこと>

固めのシュー生地は好きですね。
どれだけサックサクなのでしょうか。
それにしても「サックサク」って・・・


<かわいいサイズ>

これまた、ずい分小さいですね。
1個の直径は2センチぐらいでしょうか。
よく、これだけ小さくしたものです。
一応シュー系ということで、お馴染みの中身拝見をしたいのですが・・・


<無理矢理!>

半分、削り取る感じですね。
中にはチーズクリームが入っているそうです。
とりあえず食べてみると、


「サックサク」

まさにその通りです。
もちろん「サクッ!」だけでもいいのですが、何となく「サックサク」と言ってしまいます。

食感からわかるように、普通のポポロンよりもこんがりとした生地に酸味のあるチーズクリームが効いています。
チーズクリームは、よくお菓子で使われる感じのチーズクリームよりも、ちょっと本格的。よく見ると北海道チェダーチーズ3%使用になっていました。

全体的にシューの雰囲気は味わえますし、お菓子としてはいいと思います。これの5倍ぐらいの大きさの普通のシューで食べてみたい感じでした。

そういえば、普通のポポロンって最近見ないなー。

<今日の一句>
「おいしいか? ロンより証拠 食べてみて」
とにかくサックサクです

《今日の報告》
購入場所:セブンイレブン
費用:118円(意外と高い!)
残金:1050円
コメント (4)