turutanのコンビニ探検隊

コンビニウォッチャー襲名!今日もコンビニ探険にまっしぐら!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久しぶり

2012年03月31日 08時00分21秒 | 土曜日探検隊

何ヶ月ぶりかの「土曜日探検隊」です

どうして3月末というのは忙しいんでしょうね。
日本の場合は4月からいろいろと世の中が変わるので、その前に決算などをするからでしょうか。

とにかく忙しい関係で、今週はまともに更新ができませんでしたが、先日大好きなお菓子のひとつをいただいたので、ちょっと紹介してみます。

箱を見てわかった人はかなり通。
さて、どの段階でわかるでしょうか。


<入れ物が変わりましたね>

この段階でよく見ると答が出ています。
分からないという人には、もう次の写真が答になります。


<そう、シガールです>

ご存知、よっくんもっくん・・・?
一般的にはヨックモックと言われているようですが、我が家ではこう呼んでいます。

そのよっくんもっくんを代表するシガールですね。


<葉巻みたいです>

その形状からシガールという名前が付いたこの焼き菓子。
まあ、いわゆるバタークッキーですね。

食べた事があると言う人も多いのではないでしょうか。
これが実に大好物だったりします。

今回いただいたのはちょっと短めのもの。
通常はもう少し大きいのですが、いっぱい入っていた(2段!)ので、許しちゃいます。

バターたっぷりで、やっぱり好きだなー。

コメント (2)

メリークリスマス!

2011年12月24日 08時00分06秒 | 土曜日探検隊

今日はクリスマスイブ。

みなさんの家でもツリーなどを飾っているかもしれませんが、我が家はツリーもありますが、もうひとつクリスマスに欠かせないものがありました。


<リースです!>

ん?リースにしては色がおかしいですね。
はい、ものすごくお久しぶりのカノちゃんでした。

なかなか出す機会がないので、かなり久しぶりです。
カノちゃんファンの皆さんすみませんでした。


<しかし丸いです>

よく、ここまで丸くなれるもんだと思っちゃいます。
しかも、かなりの熟睡。


<かなりの寝ぼけ顔>

ようやく起きましたけど、かなり眠そう。
とにかく元気なカノちゃんでした。

では、よいクリスマスを。

コメント (6)

ミスチル スタジアムツアー

2011年08月27日 08時50分24秒 | 土曜日探検隊

週末の楽しみ「土曜日探検隊」です

なんて言ってますけど、1週間ほど勝手に休んでしまいました。
理由は2つほどあって、

1つめは、お盆の時期でめぼしい新商品がなかったこと。
そして2つめは、単にヤル気がなかっただけです。

スランプといってしまうには、元からそれほどのものを持っていないので、おこがましいのですが、何となく記事を書く気がしなかったです。

といっても、今もまだそんなものなので、来週に意欲が湧くような新商品が出るといいのですが。

冒頭の写真は、前にも紹介したミスチルのアルバム「SENSE」のスタジアムツアーチケット。
来週の土曜に横浜で行われるのですが、関東ではここだけなので、かなり入手困難とも聞いたのですが、運良くゲットできたので、行ってきます。

実はコンサートやライブなどにお金を払って行くのは今回が初めて。
ワクワクドキドキしながら行ってきます。

しかし、こういうチケットは高いですね。
1人分で7875円。

家族3人で行くので、計23625円です。
今年の夏はこれのために、どこにも出かけられませんでした。

会場は日産スタジアムと呼ばれる、いわゆるサッカー場ですね。
6万人以上は収容できる広さなので、果たしてどれぐらいの大きさで観られることか。

ほぼ野外なので、雨が降らないことを祈ります。

コメント (6)

スペシャル歌舞伎揚

2011年06月25日 08時00分55秒 | 土曜日探検隊

週末の楽しみ「土曜日探検隊」です

揚げせんの中でこれを知らない人はいないのではないかというぐらい有名なのが天乃屋の歌舞伎揚ではないでしょうか。

自分も当然知っていますし、好きなせんべいのひとつです。

その歌舞伎揚のスペシャルバージョンをいただきました。
工場直営の販売所で購入されたそうです。

何がスペシャルなのかというと、


<大きい!>

パッケージを見てわかるように個包装となる、その1枚は何と直径9センチ。
久々に登場の電卓機能付き定規もビックリの大きさです。


<厚みもスゴイ>

厚みも1センチはあるでしょうか。
結構なボリューム感があります。
味は何か違うのでしょうか、食べてみると、

「大味」

見た目も大きいですけど、味も大きいですね。
まわりはいつもの歌舞伎揚そのものですけど、やはり厚みがある分、普通のものよりも味が薄い白い部分が多く、全体的にやや大味な感じがします。

それでも、これはこれでまた違ったおいしさがありますね。
ボリュームも十分あるので、満足感はかなりあります。

天乃屋のHPからお取り寄せもできるようですので、興味がある人は試してみてはいかがでしょうか。

何か、でっかいものっていいですよね。

コメント (4)

田中さん家のたまごかけごはん 関西風味

2011年06月04日 08時00分34秒 | 土曜日探検隊

週末の楽しみ「土曜日探検隊」です

先日紹介した「佐藤さん家のたまごかけごはん関東風味」のときに、関西風味は田中さんという話をしましたが、ドラッグストアの100円均一でこの関西風味を見つける事ができましたので、食べ比べてみたいと思います。

何でも関西風味はだしが決め手とのことですが・・・


<確かに鰹だしのようです>

食べ比べるのに、関東風味があったほうがいいと思ったので、ついでに買ってみました。


<ということで食べ比べです>

色的なイメージは逆のような気もしますけどね。
関西のほうが黄身の色が濃いような?


<どっちがどっち?>

見た目はオームが2匹・・・じゃなく、スナックが2個です。
あまり変わらないですかね。

まずは右側、関東風味の味を思い出してみると、

「しょうゆ味!」

そう、たまごというより、しょうゆが濃い味付けでした。

そして、左側の関西風味を食べてみると、

「だし!」

まさに鰹ダシが利いています。
イメージとしては茶碗蒸しのような感じでしょうか。
食べやすいです。

自分はこの関西風味のほうが好きかもしれませんね。
関東風味のほうは少しとんがった鋭い味で、関西風味は丸くてやさしい味って感じでしょうか。

好みは分かれるかもしれませんけど、実際のたまごかけごはんも関西はこうなんでしょうか?
本物も食べてみたいものです。

コメント (8)

焼きドーナッツ

2011年05月28日 08時00分19秒 | 土曜日探検隊

週末の楽しみ「土曜日探検隊」です

ずい分、お久しぶりの登場です。
すでに試した人もいるかと思いますが、25日より発売になったミスタードーナッツの「焼きドーナッツ」(通称、焼きド)を試してみました。

そういえば、ドーナッツは揚げてあるんですよね。
普段、あまり気にしていなかったので、最初は違いがわかりませんでした。

さて、この焼きドはその名の通り、焼いて作ったドーナッツとのことですが、そのラインナップはひとクセもふたクセもありそうなものばかり。

今回は全8種類の中から3種類をチョイスし、その中のひとつに絞って紹介します。


<チョイスはこの3種類>

これの味が見た目でわかったら天才・・・というかありえないでしょうね。

上から時計回りに、

1.シナモンチョコ
2.ミルクレイズド
3.チョコチップごぼう(!)

となっています。とても3番が気になるところですが、今回紹介するのは、


<ミルクレイズドです>

別にごぼうが嫌いなわけではわけではありませんが、今回はこのいかにも甘そうなミルクレイズドというものをチョイスしました。その理由は、この白い部分。
これが行列のできる某クリスピーなら、思いっきり砂糖なのでしょうが、これはチーズ風味のミルクコーティングとのことですから、試さないわけにはいきません。


<スポンジケーキみたい>

揚げていないと、こんなに柔らかいのか、と思うぐらいふわふわですね。
まさにスポンジケーキのようです。
早速食べてみると、

「なるほどねー」

これは、見た目通りスポンジケーキに近いですね。いや、どちらかというと半熟かすてら?
しっとり系の蒸しケーキという気もします。

まわりのミルクコーティングは意外と甘み抑え目で、チーズはほんのり。ちょっとレモンの風味もするようなミルク味です。

まあ悪くはないですけど、わざわざドーナッツとして食べなくてもいいかも。
ただ、カフェオレと一緒に食べると、何杯もおかわりができそうです。

ちなみにチョコチップごぼうですが、これはとても不思議な味でした。
ビターなチョコにごぼうとはわからない苦味が加わり、渋さが出てますね。

焼きド自体、好みがわかれそうなドーナッツではないでしょうか。
合っているかどうかは、一度試してみてはいかがでしょう。

あっ、値段は147円~157円と、ちょっと高めでした。

コメント (4)

マンハッタンバーガー

2011年03月26日 08時00分25秒 | 土曜日探検隊

週末の楽しみ「土曜日探検隊」です

久しぶりのケータイ画像はマックの「マンハッタンバーガー」。
最近のアメリカシリーズの中では、見た目においしそうなので、試してみました。

とはいっても、実はこれを食べたのは11日の昼。
そう、歴史に刻み込まれるはずの3.11です。

まさに12日にUPしようとして記事を書いていたのですが、あの大地震でお蔵入り・・・にしようかとも思ったのですが、宮城県内でも営業を再開している店舗が出たことや、これ自体、今月いっぱいの販売のようですので、今回UPすることにしました。


<パンにも一工夫>

そういえば、マックは世界一多い店舗数の座をSUBWAYに奪われたらしいですね。
日本では一番だと思いますけど。


<今までとはちょっと違うところ>

CMを普通にやっていたときにはよく見たと思いますけど、今回はパストラミビーフが二つ折りに入っています。こういうのは今までのマックにはなかったですね。

更にモッツアレラチーズにサワークリームソースがたくさんのレタスとともに入って、サンドイッチ的な要素が強いハンバーガーとなっています。

味のほうは、今までのビッグアメリカシリーズを全て食べたわけではないですけど、イチバンおいしいのではないでしょうか。

パストラミビーフというと、ペッパーが強いイメージもありますけど、これはそれほどでもなく、ほとんど気になりません。

そして、モッツアレラチーズがなかなかポイント高いですね。
よく合っていると思います。

いつまで食べられるかわかりませんが、機会があれば是非試してみてください。

コメント (6)

福岡いろいろ

2011年03月05日 08時00分00秒 | 土曜日探検隊

週末の楽しみ「土曜日探検隊」です

考えてみれば、普通の土曜日探検隊は久しぶりですね。
そして、これまた久しぶりの産地直送品。

おみやげではないのですが、うちの奥さんの友達が福岡に住んでいる関係で、送ってもらったのがこれ。


<ご当地キティ>

キティラーの奥さんが欲しかったのが、左端の明太子キティだったみたいですけど、おまけで他のものももらったようです。


<おまけのおまけ?>

こちらのほうが荷物としては大きかった、九州限定のかっぱえびせんJUMBOの明太子味。
かねふくの明太子は有名ですね。明太子は唐辛子系なので、あまり食べることはできませんけど、味は比較的好きなほうです。


<1本がデカイ>

さすがにJUMBO。
こんな感じでかっぱえびせんが個包装されています。


<とりあえず食べてみると>

これぐらいの明太子味なら十分、いけますね。
気になる辛さもそれほどなく、かっぱえびせんで薄まっていました。

おまけのおまけが自分にとってはメインとなりましたが、久々のおみやげもの、おいしくいただきました。

コメント (4)

クリスマスはやっぱり・・・

2010年12月25日 08時00分53秒 | 土曜日探検隊


週末の楽しみ「土曜日探検隊」です

今年のクリスマスは皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

こちらは先週から患っていた胃腸炎の影響で、今年のクリスマスにケーキがありませんでした。

何だかんだ言ってもケーキってその役割が大きいことを痛感した今年のクリスマスでしたが、プレゼントだけはしっかりといただきました。

今年もらったのはこの箱のもの。

何が入っているかというと・・・


<ん?この姿は>


<もしかして>


<やっぱり>

カノちゃんでした

なんてはずは当然なく、中身を取り出した箱に自ら入っていたというわけです。

で、中身はというと、


<カジュアルな靴>

今年はちょっとオシャレな靴を買ってもらいました。
最近お気に入りのホーキンスです。

ここの靴は軽くて履きやすいですね。

しかし、ケーキのないクリスマスはやはり寂しいです。
今日の夜にでも食べようかな。

コメント (8)

視力検査で怪現象!?

2010年11月13日 08時00分51秒 | 土曜日探検隊
週末の楽しみ「土曜日探検隊」です

今日はコンビニから離れて、自分自身のことを少しだけ。

ほとんどの会社では春か秋に健康診断があるかと思います。
うちは秋ですが、その結果の中である意味、怪現象がおきました。

視力というのはよっぽどのことがなければ、年々衰えていくもので、自分も昔は裸眼で両目とも1.5を越えていましたけど、10年ぐらい前から1.0を割り込んで、徐々に下降線を辿っていました。

そして、ついに2年前の視力検査では、これはいよいよメガネが必要かと思ったのがこの結果。


<上が右目で下が左目です>

0.4と0.2・・・これでは免許の更新も裸眼ではできないに等しい視力です。
ただ、この時は本当に目がかすんで何も見えなかったのを覚えています。

そして、昨年。
新聞に載っている立体視をちょっとやったりはしていましたが、特に変わらぬ生活を続けて受けた結果がこれ。


<左目だけが復活>

なぜか、左目の視力だけがよくなっていました。
まあ、これだけあれば免許は問題ないので、ちょっとほっとしていました。

そして、迎えた今年の検査。
日常の感覚からすると、また落ちたかなと思う感じで、やはり何もしないで臨みました。
すると出た結果がこれ。


<レーシック?>

まるで視力回復の手術をしたかのような結果が出ました。
確かにこの時は不思議と小さいCまでが見えました。

それにしても、わずか2年の間に左目が0.2から1.0とは。
何かやっていたのなら本でも書けそうなのですが。

いずれにしろ、この怪現象。
来年はどうなることか、ちょっと興味津々です。

メガネにも少し憧れたんですけどね。
コメント (4)