腕時計修理専門店・トゥールビヨン店主のブログです
腕時計の修理の詳細や腕時計のトリビア、店主の個人的な趣味の話などを気の向くままに書いております。
 



今日はまずは業務連絡から。

本日27日は歯の治療(欠けたところの補修)の為、13時から予約が入っています。

なので今日は13時~14時にお昼休憩を取らせていただきます。

驚くほど食べ物が詰まるんです(笑)

よろしくどうぞ。


数日前、修理の引き取りに来られたお客様がお会計の際に

お客様「ごめんなさいね」

と仰った。

ん?

何故謝るの?

レジ操作をしてお客様がお釣りトレー(正式名称はカルトンと言います)に出された紙幣を見て!!

納得。

お札の中に2000円札が1枚混じってました(笑)


久々に見たな...

何ヶ月、いや、何年ぶりだろう?

5年?

いやいや、10年くらいは見てないかも。

レジの釣り銭入れ(正式名称はドロアと言います)の中のどこに入れたらいいんだ?(笑)


そう言えば、最近スーパーやコンビニでもセルフレジになってるが、2000円札は対応するんだろうか?

「新500円玉硬貨は使えません」ってのは時々見かけることはあるが、2000円札はどうなんだろう?

自分の財布から1000円札2枚出して両替し、イズミヤさんのセルフレジで使ってみることにしました。

機械に2000円札を入れたら、シュ~ッ!と吸い込まれたが...

セルフレジ「オカネヲトウニュウシテクダサイ」

エッ!?

マヂで!?

と思ったら、ワンテンポ遅れて画面に2000円と表示された。

一瞬ビビッたが普通に使えますやん(笑)


イズミヤさん、ごめんなさい。

ジョーカーはそちらに行きました(笑)


では、修理品のご紹介。
こちら↓

タグ・ホイヤー アクアレーサー キャリバー5 Ref.WAY211C-0 300m防水 自動巻き

大阪府八尾市在住のF様所有。
分解掃除、丸穴車交換、キチ車交換、ゼンマイ交換、テンプ調整、パッキン交換、防水検査を行いました。

2015年9月に別のタグ(リンク)を預かっていて、今回が2度目のご依頼。
いつもご贔屓にありがとうございます。

今回はアクアレーサーのキャリバー5です。
ストライプの入ったダークブルーの文字盤はダイビングにインスピレーションを得ています。
特殊な夜光塗料マーカーは暗闇で鮮やかなブルーに光り、暗闇や水中での視認性を高めています。
ベゼルディスクは傷の入りにくいセラミック製。
見るからに堅牢そうです。
F様大事にお使いくださいませ。


早く食べ物の詰まりから解放されたい腕時計修理専門店トゥールビヨン店主

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




山口県阿武町の4630万円誤送金問題が火・水と連休中に急展開を迎えたようでして。

拘留中の田口容疑者は「オンラインカジノで使い切った」と証言していたので、ほぼほぼ回収は不可能と思われていたが、何と決済代行業者から約4300万円が町に返還されるらしい。

一体何がどうなってお金が戻ってくることになったんだろう?

やっぱり田口容疑者はとりあえず別口座にプールしていただけでカジノで全額スッてなかったってことなんだろうか?

まさかカジノの負けを代行業者が肩代わりするとは思えない。

4300円なら「しゃーないな」って返してくれるかもしれないが、4300万円ですもんねー。


ま、阿武町としては全額ではないが9割以上戻ってきたので「よし」なんだろうが、これでチャンチャンとはならないでしょう。

まだまだ謎や疑問が残る不可解な事件です。

「阿武町」と「オンラインカジノ」が全国区になってしまいました。


そして、知床観光船沈没事件。

こちらも二転三転の急展開。

沈没船引き上げの専門業者が飽和潜水で120mの海底から「KAZU Ⅰ」号を作業船のすぐ横の海面近くまで引き上げに成功。

凄いなぁ、と思っていたのもつかの間、固定していたロープが切れて再び海底へ。

しかも前より深い182mまで沈んじゃったというから2度ビックリ。

そんなことあるんだなぁ。

地理的にも天候的にも海流的にも相当難しい作業なんでしょう。

今日にも2度目の引き揚げ作業が行われるようです。

今回は無人潜水機を潜らせて作業するらしいが。


まだ12名の方が行方不明のまま。

ご遺族、関係者の方々は気が気じゃないでしょう。

船が引き上げられたら事故の原因の何某かが分かる可能性もある。

今後数日の作業進捗状況を見守りたいと思います。


そしてそして、プロ野球は交流戦が始まりました。

我が巨人もちょっと状態が上向きのような気がしますが、それよりヤクルトさんが負けてくれませんねぇ。

強い。

やっぱり選手皆ヤクルト1000飲んでるからかな...


では、修理品のご紹介。
こちら↓

ROLEX デイトジャスト Ref.16013 自動巻き

大阪府羽曳野市在住のM様所有。
分解掃除、ゼンマイ交換、ケースパイプ交換、テンプ調整、パッキン交換、防水検査を行いました。

紳士用コンビのデイトジャストです。
文字盤は定番のシャンパンゴールド。
固有番号から1981年~82年に製造されたモデルと判明しました。
リュウズのねじ込み不良が確認されましたので、ケースパイプの交換を要しました。
M様大事にお使いくださいませ。


「決済代行業者が阿武町に4300万円を寄付した」って形になるとこれまたややこしい話になるなぁ、と思った腕時計修理専門店トゥールビヨン店主

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日のお昼は久々にコナズコーヒーへ行ってきました。

こちら↓


お昼時だったので駐車場は満車。

暫く待ってやっと空きました。

店内にも3組ほど待ってました。

いつ来ても混んでるなぁ...






店主はアロハモチコチキンプレート。



そして妻はタコライスを。



どっちも美味しいです。

店内の雰囲気が良い。





そしてデザートにプリン。



ちょっと食べてから「写真撮るの忘れた!」(笑)

濃厚でちょっと固め。

店主好みのやつ(笑)

ご馳走様でした。


あぁ、ハワイに行きたいな 腕時計修理専門店トゥールビヨン店主

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日はコロナ禍になってから遠のいていた吹田のエキスポシティへ行ってきました。



3年以上間が空いてる気がするな。

波平(フレブル♂5歳3ヶ月)が帰ってきたらなかなか長い時間家を空けることができないので今のうちに。


グルッと一通り回ったが、店主は靴下3足と妻は黒いパンツを一本買っただけ。

疲れて夕方4時頃に帰ってきました。


暫く朝夕波平と散歩してないので、更に足腰が退化してきているような気がする腕時計修理専門店トゥールビヨン店主夫婦

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




犬の中耳・内耳の手術後の後遺症による顔面マヒ(瞬きできない)は珍しくないようです。

ネットで色々調べたり、友人から情報を得たり、インスタで同じ様な境遇のワンちゃんを飼われている飼い主様と繋がって話を聞いたり。

中には1年~2年くらいかかる場合もあるが、早ければ数ヵ月で回復して瞬きするようになることもあるらしい。

良くなると知って、ちょっと胸のザワザワが小さくなってきている店主夫婦です。

ま、今まで続けてきた耳洗浄に加え、点眼も毎日しないといけなのでちょっと大変にはなるが、慣れてくれば日課。

頑張ります。


さて、アメリカのバイデン大統領が就任後初来日してます。

今日、午前中に皇居で天皇陛下と会見し、午後には日米首脳会談が行われるようで。

テロに備えて皇居はもちろんのこと、米大使館や迎賓館、滞在ホテル周辺は多くの警察官が物々しい警備に当たってます。

気使いますねぇ。

交通規制や職務質問など、東京都民も大変です。


しかし、天皇陛下との会見を終え、御所から出てきてビースト(大統領専用車)に乗り込む時のニュース映像を見る限り、歩き方が危く、ヨボヨボのお爺ちゃんの様でしたが。

大丈夫?

長旅の疲れが出てるんじゃないでしょうか。

この後も全盛期のピンクレディ並みのスケジュールが詰まってます。

バッタリ倒れんとってくださいな。


では、修理品のご紹介。
こちら↓

ROLEX サブマリーナデイト Ref.16610 300m防水 自動巻き

大阪市鶴見区在住のK様所有。
分解掃除、ゼンマイ交換、切換車交換、テンプ調整、パッキン交換、防水検査を行いました。

カレンダー付きのサブマリーナです。
固有番号がK品番なので2001年製。
このK品番のモデルから、ガラス6時位置にロレックスのロゴマークの透かしが入ります。
K様大事にお使いくださいませ。


三半規管が小学生並みなのでマリーンワン(大統領専用ヘリ)に乗ったら酔う可能性が高い腕時計修理専門店トゥールビヨン店主
ビーストは運転してみたい。
ということで、明日と明後日は定休日です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




まずはご報告から。

先日17日に淡路島の耳専門病院で大きな手術をした愛犬波平(フレブル♂5歳3ヶ月)の術後の様子を昨夜病院に電話して先生に聞きました。

これは完全に私のミスだったんですが、病院側から手術の翌日の18日と21日に2度家のパソコンにメールを頂いていました。

先生に「メールは見ていただきました?」と聞かれて慌ててパソコンを開いたわけでして。

申し訳ございません!!


で、メール(写真が何点か添付されていました)を見ながら先生と電話でお話ししました。

...

まずは18日にいただいていたメールから。

18日に京都で納骨の受付をしている時に掛かってきた電話の内容の通り、耳の中はかなり酷い状態で、筋肉と神経が癒着していて、剥がすのに相当苦労されたようです。

内耳の奥の空洞にも真珠腫と呼ばれる腫瘍がビッシリとこびりついていて、完全に取り切れなかったが、出来る限り綺麗にしましたとのこと。

そしてここからですが、口の右側が垂れ下がり、舌も動かしにくい状態なのと、右目が瞬きできない顔面マヒの症状が出ています、と。

!!

...

そして一番最後の写真は診察台に乗せられて看護師さんの手からご飯を食べている波平の姿でした。

顔の右側の毛は剃られていて、右耳の下から顎にかけて縫合した跡があります。

口の右側から細いパイプが出ていて、背中に背負った点滴みたいなバッグに繋がっていて、バッグの3分の1ほどに薄赤い液体が溜まっているのが確認できました。

嗚呼...

隣の妻も波平の写真に釘付けで言葉が出てきません。


先生「次に今日送ったメールを見てもらえますか?」

慌てて21日着のメールを開くと、病院の裏の中庭の木の傍でいつものすっとぼけた顔でカメラ目線で立っている波平の写真が!

わあ!!

妻が初めて「波平ー!」と声を上げた。

先生「写真をご覧の通り、口の右側の垂れも治り、左右均等に戻りました。舌も戻りました」

店主夫婦「良かった~!」

先生「ただ、右目がまだ瞑れないんですよ」

えっ!?

...

先生「瞼のマヒは退院までに良くなってくれたらいいんですけど、こればかりは何とも言えません。入院中はしっかり右目のケアをしていきますので」

顔面マヒ...

一つ良くなったらまたどこか悪くなる...


そしてメールをスクロールすると、2枚目の写真が出てきた。

木にオシッコしてました(泣笑)


先生「波平ちゃんはとても人懐っこくて、皆に可愛がってもらってますよ。良い子ですね」

店主夫婦「ありがとうございます。今後も宜しくお願いします」


先生との電話を切り、もう一度18日と21日のメールを隅々まで読む。

右目...

このままマヒが残って目が開いたままだったらどうなるんだろう...


妻は昨日の先生の電話以降具合が悪い。

いや、大丈夫!

波平は強い!

お迎えに行った時には元気に飛びついてきてくれる!

間違いない!


間違いないですよね...


まだマヒが残ると決まった訳ではないし、良くなる可能性も十二分にある。

今朝からあまり食欲のない店主だが、波平が頑張ったのに飼い主が凹んでばかりもいられない。

が、今朝もふとした時に木の傍でこっちを見つめる波平の顔が頭に浮かんで胸の奥がギューッと締め付けられる。

神様、お願いします!

どうか、波平を!


「これからは毎日しっかりメールをチェックします!」と先生に伝えた腕時計修理専門店トゥールビヨン店主
先生「いや、なかなか毎日メールはできませんけどね(笑)」

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新型コロナウイルスのパンデミックが起こって3年目。

当初はマスクや消毒液が無い無いと薬局やホームセンターを走り回ったのが今は懐かしい。

マスク一箱30枚入りで4980円也!って高騰してましたが、それでも買って母親の入居していた施設に持って行ってたな。

今や50枚入りで298円ってのも珍しくない。

そんなマスクがやっと外せるようです。

屋外では

*他人との距離が十分
*一緒にいるのが家族
*公園での散歩、ランニング
*自転車での移動
*距離は不十分だが、会話が少ない

学校活動では

*熱中症リスクが高い時の登下校
*屋外の運動場やプールでの体育授業
*休み時間の鬼ごっこ

未就学児

*無理に着用させない


...

曖昧極まりない。

何やこれ?

流石!日本政府。

曖昧大好き!

曖昧にしておいて、あとは国民任せ。


他人との距離が十分?

距離2メートル?

1.8メートルじゃアウトなのね?

一緒にいるのが家族?

「我々は家族です」ってプラカードやゼッケンを着けないといけないね。

会話が少ないって、何をもってして多い少ないを測る?

「お前、喋り過ぎやからマスク!マスク!」って言われるのか?

「お前、喋り過ぎやからマスク!マスク!」って言ってる人も恐らく喋り過ぎだなんだろう(笑)


プールでの体育の授業でマスク不要...

御冗談でしょ?

逆に、今までマスク着けさせてプールの授業させてたのか!?

鬼ごっこ...

鬼が2メートル以内に近づいて来たら慌ててマスク?(笑)


国民をバカにしているのは十分分かりました。

こんなに曖昧じゃ、街中で「マスク着けろ!」「なんだと!」と争い事が多くなるでしょうねぇ。


私?

もちろん、プールの授業を受ける時はしっかり外しますよ(笑)


では、修理品のご紹介。
こちら↓

バシュロン・コンスタンタン エッセンシャル 手巻き

分解掃除、テンプ調整、磁気抜き、パッキン交換、防水検査(日常)を行いました。

そして今日はもう一本。
こちら↓

モンブラン マイスターシュテック Ref.7068 自動巻き

分解掃除、ゼンマイ交換、テンプ調整、パッキン交換、防水検査(日常)を行いました。

両方共奈良県宇陀市在住のK様所有。

上写真の時計は言わずと知れた世界最古の時計メーカー、バシュロンです。
ちょっと前まではバセロン・コンスタンチンと言ってましたし、我々は今も「バセロン」で通ってます。
創業1755年。
今年で実に267年目。
老舗です。
文字盤12時位置に燦然と鎮座しているのは「マルタ十字」と呼ばれるバシュロンのロゴマーク。
時計マニア垂涎の一本です。
極限までシンプルですが、それが故に存在感がハンパない。
素敵です。

そして下写真が万年筆など高級ステーショナリーやレザー、アクセサリー等でお馴染みのモンブラン。
オリジナルウォッチが登場したのは1997年なので、時計メーカーとしては後発です。
モデルネームのマイスターシュテックは名作万年筆と同名。
ローマ数字のインデックスに気品を感じます。
K様のセンスの良さがうかがい知れます。

K様大事にお使いくださいませ。


買い物のついでに箱入りのマスクをちょいちょい買ってるので、まあまあのストックがある腕時計修理専門店トゥールビヨン店主の家

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ここ数日、昼夜問わずワイドショーやニュースを賑わせている4630万円男が逮捕され、事件が急展開しましたね。

田口容疑者の証言通り本当にネットカジノで全額スッちゃったんだろうか?

店主の見立てではとりあえず海外のネットカジノの口座にプールしてる状態なんじゃないかと。

そして刑期を終え、ほとぼりが冷めた頃に引き出そうと考えてるんだと思うんだが...


しかし、選りにも選ってどうしてあの男の所に誤送金してしまったんだろう?

阿武町って行ったことないんだが、恐らくのんびりした田舎の町なんでしょう。(知らんけど)

で、町民も恐らくご高齢の方が多く住んでらっしゃるんでしょう。(知らんけど)

多分ですよ、恐らくですよ、もし田口容疑者以外の町民の口座に誤って4630万円入金されたら、即日解決していたと思います。(知らんけど)

いや、普通は誰でも役所の人が「すみません、貴方の口座に誤送金してしまいました」と来られたら、慌てて一緒に銀行に行って出金手続きしますよ。

ましてや4630万円の大金ですよ。

怖いじゃないですか。


もし、供述通り全部カジノで使い果たしていたとしたら、全額回収は無理みたいです。

嗚呼...

選った訳ではないのは分かっているが、選りに選って...


もうすぐ日本国内でもカジノが解禁されようとしています。

ギャンブル依存症の懸念もあります。

店主は今までマカオ、ソウル、そしてシンガポールの3ヶ所のカジノへ行ったことがありますが、その日遊ぶ上限を決めています。

5000円。

チビチビ賭けて、勝った負けたで小一時間ほど遊ばせてもらう。

カジノの非日常的な空気感や色んな音等の雰囲気を味わせてもらうのに5000円くらいならまあ納得がいく。


しかし、スマホやパソコンの画面上ではその雰囲気は肌身で感じれない。(と思う)

賭けている金額も単なる数字。

46000000も只の記号でしかない。

そんなの何が面白いんだ?


3年後に開催される大阪万博に合わせてかその後かは知らんが、大阪にカジノができたら多分1回は物珍しさに5000円握りしめて行くでしょう。

が、ネットカジノは絶対にやらん。

ていうか、違法なんでしょ?違うの?


では、修理品のご紹介。
こちら↓

カルティエ パシャC Ref.2324 自動巻き

東大阪市在住のK様所有。
分解掃除、ゼンマイ交換、テンプ調整、パッキン交換、防水検査を行いました。

2015年9月に一度お預かりしていて、今回が2度目のご依頼。
いつもご贔屓にありがとうございます。

リュウズカバーが特徴的なカルティエの人気モデル、パシャのオートマチックです。
文字盤のアラビア数字が印象的。
グレー色も落ち着いていて素敵です。
K様大事にお使いくださいませ。


20代前半の若かりし頃、マカオのリスボアホテルのカジノへ入ろうとしたが、ヨレヨレのTシャツに短パン、安っぽいビーサン姿だったので入り口のセキュリティに「NO!」と止められたが、日本のパスポートを見せたら「OK!OK!ENJOY!」とすんなり入れてくれた完全にカモ扱いの腕時計修理専門店トゥールビヨン店主
マガモが下仁田ネギをしょってノコノコと入っていきました(笑)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日、京都の大谷本廟の総合受付の窓口で納骨の受付をしているまさにその時、淡路島の動物病院から電話が掛かってきました。

波平(フレブル♂5歳2ヶ月)の手術から一夜明けての術後報告の電話です。

受付を妻に託し、慌てて静かな所に行って電話を取りました。

先生「昨日、手術を行いましたが、内耳はかなりひどい状態でした。あのまま放っておけば確実に命にかかわっていたと思いますよ」

店主「そ、そうですか...」

先生「内耳に固着していた真珠腫や汚れはできる限り取り除きましたが、実は手術が終わったのが深夜の2時だったんで、もう綺麗にするのはこれが限界かなと」

店主「えぇっ!!2時...ありがとうございました!」

先生「で、波平ちゃんは今朝ウエットフード(カンガルー肉)を美味しそうに食べましたよ」

店主「えっ!? もう食べてるんですか!?」

先生「ま、少量ですけど。もっと欲しそうにしてましたけどねー(笑)」

店主「へぇ~~っ!」

先生「また晩御飯はもうちょっと量を増やしてあげるようにします」

店主「ありがとうございます」

先生「術後の腫れも少ないですし、元気にしてますよ」

店主「良かった、ありがとうございました」

先生「ま、また今後の対処法も含めてお話していかないといけませんね」

店主「はい」

先生「では、とりあえず手術の報告だけ。また様子が気になったらいつでもお電話ください」

店主「ありがとうございました」


ということで、ひとまず手術は無事に終わりました。

3つの大きな手術をしました。

全耳道切除術。
外側鼓室胞骨切り術。
腹側鼓室胞骨切り術。

先生、看護師の皆様、遅くまでありがとうございました。


術前の説明では、術後数日は切開した顎下からパイプが出ていて、背中に背負った点滴のバッグみたいなのに血や体液、膿等を吸引するそうです。

よくそんなんでご飯食べれたなぁ...

犬は強い。


で、慌てて納骨の受付窓口で説明を聞いている妻の元へ戻った訳でして。


今朝オメガの金属ブレスのバックル部の修理に来られたお客様も「ワンちゃんの手術どうやった?」と声をかけてくれました。

ありがとうございます。


では、修理品のご紹介。
こちら↓

ROLEX デイトジャスト Ref.16233G 自動巻き

東大阪市在住のT様所有。
分解掃除、リュウズ交換、ケースパイプ交換、切換車×2交換、巻上車交換、ゼンマイ交換、オシドリ交換、巻き真交換、パッキン交換、防水検査を行いました。

紳士用コンビのデイトジャストです。
黒い文字盤に10個のダイヤが映えます。
固有番号がS品番なので1993年モデル。
リュウズのねじ込み不良で、ケース内に水気が入ってしまったようで、交換パーツの点数が多かったです。
黒い文字盤にも湿気によるシミが残ってしまってるのがちょっと残念。
綺麗にするには文字盤交換しか手はありません。
T様大事にお使いくださいませ。


今日の波平の様子も気になるが、2~3日経ってから電話しようと思う腕時計修理専門店トゥールビヨン店主
毎日電話したらご迷惑でしょうから。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




今日は朝早くからひとっ走り京都へ行ってきました。

母親の喉仏のお骨を大谷本廟へ納骨するためです。

家から車で丁度1時間。

久しぶりの京都。

コロナになってから行ってないもんな。

良い天気でし...いや暑いくらいでした。

外国人を含む一般の観光客はまだ少ないように思いましたが、修学旅行生がまあまあ多く来てました。

花見小路を見て「うわぁ~~~~!」とテンション上がってましたし(笑)

どっから来たの?



大谷本廟(東山区)

受け付けで納骨の手続きをして、読経所でお経を上げてもらい、説法を聞いた後、名著堂の奥の祖壇納骨所へ納骨していただきました。


名著堂

これから、京都に行く用事がある時は時間があれば大谷本廟へお参りに行くことにします。


さて、丁度お昼前。

大谷本廟を離れて、四条通まで出ました。

そしてちょっと高級な中華料理を食べてきました。

こちら↓

青冥 祇園店


高級です(笑)

滅多に高級中華店に来ることはないので、思い切ってコースを頼みました。


まずは前菜3種盛り合わせ。

どれも美味い。


次に北京ダック。

久々の北京ダック。
これも美味い。


そしてふかひれの姿煮。

久々のふかひれ。
これも美味い。


牛フィレ肉のオイスターソース炒め。

初めて食べたが、肉が驚くほど柔らかい。
これも美味い。


鮑の蒸し物。

これも初めて食べたが、鮑が驚くほど柔らかい。
これも美味い。


蟹入りチャーハン。

カニカマじゃなく、本物の蟹が入ってた。
相当美味い。


杏仁豆腐。

杏仁豆腐よりもマンゴープリンが好きなのだが、この杏仁豆腐は...

美味い!

結局全部美味かったです。

流石高級店(笑)

ご馳走様でした。


納骨も全て終わってスッキリし、久々に美味しい中華を食べて大満足で京都を後にした腕時計修理専門店トゥールビヨン店主夫婦

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ