日々雑感

残りの人生 こころの趣くままに

今年の花見

2016-04-02 | きいてきいて



なんとラッキーなことでしょう!

今日は朝から気温も高く、風もなし。
マンションの桜が満開で
「シニア花見会」があり初参加

昨日の肌寒い雨が一転、コートも玄関に
投げ捨てて出かけ、バーベキューの準備や
テーブルセッティング。

初対面の人、会釈だけだった人、共通の趣味の人
など“女3人寄ればかしましい”は年齢不問

そこで一首

「かぜ 気温  今日の花見に 気配りか
集いし人ら 満面の笑み」
(オソマツでした)






『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 継続に意義あり! | トップ | ご迷惑おかけします~ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (オールドレディー)
2016-04-03 10:56:59
マンションで花見ができるとは、見事な桜ですね。「シニア花見会」は毎年開かれているのですか?
うちのマンションでは毎年2月に「かきパーティー」が開かれていましたが、だんだん人が集まらなくなって、昨年から中止になりました。無料なのに…。といっても私は一度も参加したことはありません。

いい歌ですね。楽しんでおられる様子を想像しています。
歌人誕生 (shirousagigamanoho)
2016-04-03 19:00:23
まあ見事なサクラ
樹齢は御年うん十歳のsuri-ribaさんより若いと見受けましたが。
満開の桜に宿る生気、精気が伝わってきます。
歌心もわくと云うもの。
春の嵐の無いことを。
オールレディさま (suri-riba)
2016-04-05 17:13:31
こちらに来て一番得したのがこの桜。
いつも宴会の楽しそうな声が聞こえて今年は勇気をだして参加しました。
何時までも「よそ者」では知り合いも出来ず、少々不安でもありました。ここでもまさに高齢化住宅ですよ。
sirousagigamanohoさま (suri-riba)
2016-04-05 17:20:56
もう遠出のお花見は予定が立てられず、最近場で我慢。

西行さん気どりでおりますよ。カジン(家人)も満足そうです。

コメントを投稿