緑の館のマギー

嬉しい事も悲しい事も、
緑の館の落ちこぼれ妖精、
マギーのきらきら愛千パーセントの日々を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

解って下さい。ここがつらい!

2015-05-30 05:12:39 | 日記
携帯で文字入力する方がマギーの場合、誤字が少ない(様に感じる)。
音声を受話口からにしていて、耳元で確かめられる所為ね、きっと。
なるべくヘッドセッツは使うなと檜は気遣いしてくれるけど、
他の騒音(ラジオや車の音)に負けて、補聴器ではつらい。
気持ちも集中できない。
それをクリアできる補聴器はべらぼうに高いしね。
この際、檜の親切に逆らうけどごめんね。

右や左の旦那様、マギーは哀れな障害者でございます!

2015-05-29 20:52:00 | 日記
誕生日を2ヶ月後に控えて、新たに障害認定を受けに役所まで。
障害程度ではこれ以上良くも悪くもならないどん底にいても、
これまで通りのサービスを受ける為にはこれはクリアしなくちゃね。

何故こんな制度が新たにできたの?
マギー達に何ができて何ができないかを正当に評価して貰う為?
なりすまし似非(えせ)障害者続発防止と摘発の為(笑)?
やっちゃったね。 言い過ぎよ、マギー。

質問は精神的なのが多かった気がする。
昼夜逆転や眠れない心配事で困っていないかとか、躁鬱状態はないかとか。
昼夜逆転はあるけど、責任ある職業に就いていないから問題はない。
毎日が躁状態で楽しい(これも言い過ぎね)。
金銭や薬の管理は誰がしてる?
マギー自身だけど、今は金も薬もないよ。
障害者は薬を常用してるってのが世間の認識なの?
これで行くと、障害者は金持ちって事になるわね。
ほらほら、マギー、また言い過ぎだよ。
マギーには楽しい失敗も、健常者からは笑えない哀れになるのね?
だからここで、マギーの自然な毎日をもっと皆に知らせなきゃね。

日常生活、身体的・精神的問題の有無など楽しく紹介して、笑いの内に無事終了。
後は指定医の検診を受け手完了(の筈)。

お気に入りって

2015-05-28 13:45:43 | 日記
何の変哲もない白いTシャツ。
いつ空いたか、胸元に小さな穴。
インナーにすれば良いと着て来たけど、
思い切りよく棄てちゃいました。

それと同じ頃買った薄い水色のTシャツ。
食べこぼしらしい染みがあるって教えられました。
直ぐ洗ったけど、とれたかな?

お気に入りって大切にするけど、頻繁に着ませんか?

憧れの真夜中

2015-05-28 02:18:37 | 日記
いよいよ、本物の梅雨と夏へ向けて空が動き出しました。
昨日なんて、ここは34℃だったそうですよ。
それでも、あの蒸し暑い昼間にしっかり眠れるマギーは何なんでしょうね。
その分、こんな夜中に起きて、こそこそこうして書いています。
子供だった頃には考えられない自由です。
勿論、この自由には責任が伴いますけどね。

数日前、もう寝ようとした23時頃に窓の外の通りに響く子供の声。
少し驚くマギーに、この頃は夜中に子連れでファミレスに入る親がいる、と檜。
受験の為に、寄る遅くまで塾通いする小学生だっているんですよね。
何が幸せで何が悩みか、それは人様々でしょうけれど、
大人の世界を夢見ながら、布団に追いやられた子供の経験があって良かったわ。

何故か忘れられない小さな手

2015-05-26 03:52:36 | 日記
マギー: 「手、つなご」
檜: 「つながんでいい」
数時間前のベッドの中の二人です。
口で激しく拒絶した割には、檜の大きい手がそっと伸びて来ました。

GWに矢車草達と水族館に行った時の事がふと蘇って来ます。
あの大混雑の中で、少ししっとりした小さく柔らかい手が、
何気なくだらりと体の横に下ろしたマギーの手に繋ぎに来たんです。
足下からの高さからも、その手は二・三歳の子供の物だと感じました。
何も言わずにほんの数歩進んで、手を繋ぐ相手が違うと気付いたみたいで、
その子はマギーの手をそっとほどいて立ち去りました。
あれって、本当の子供?
マギーの錯覚か、この世の者ではない手?
その子を呼ぶ大人の声はしなかったわ。
そんな事はマギーには起こらないと言い聞かせながらも、
あの子の手の温もりが何故か忘れられないマギーなんです。

手を繋いで一度は寝ようとした檜とマギーですが、
あれから、久しぶりに真夜中のコンビニに二人で出掛けてみました。
檜の患者さんでもある店長がたまたま店番をしていて、
いつも売り切れで檜が寂しい思いをしてたお目当ての物も手に入って、
深夜の空気も心地よくて、檜は機嫌良いです。

まもなく4時の今、チューリップとSkypeしています。
時々マギーの邪魔しに来るので、マギーに追い払われています。

Give and Take

2015-05-25 23:26:04 | 日記
大人はいいなって満足する時が、マギーには昼間のお風呂。
ぬるま湯にじっくり浸かって、携帯メールチェック。
マギーがお風呂の風景を綴るのは久しぶりでしょ?
何を思ったか、洗面器やフットバスなんかをも、自分自身を洗う前に洗いました。
そう、マギーは何を思ったんでしょうね。
自他共に認める不精者なのに。

大人って哀れだなって溜息つくのは、悪意ある噂話に触れる時。
その人が根源だと解っていながら、利害関係でその人を切れない事。
あ、これはマギーの話じゃないですよ。
こちらの弱みを利用する人は、最初から受け入れませんから。
マギーもまた、そんな方法で他人に近付きません。
これって、本来の“give & take”じゃないもの。
この“give & take”も、日本語ではあまり良い意味に使われませんね。

How Can I Get Him Across?

2015-05-24 17:54:11 | 日記
皐は午前中に、檜に駅まで送られて帰って行きました。

皐も全盲なんですが、道で他人からよく声を掛けられると彼は言います。
それが若い女性なら素直に手を出し、年長の男女なら断る。
半分冗談ででしょうがそう言い放つ皐に、檜は小さな怒りを感じました。
他にも何か気に食わない出来事が二人の間にあったらしく、
皐とはこれまでの様には付き合えない、と檜。

皐の話から、視覚障害者への健常者からの感情、檜とマギーのこの先の生活まで、
檜とマギーでかなり白熱の会話になりました。
檜 「あの人は放って置けないってのが、その声や話し方でなら僕にも解るけど、
どう言う素振りが他人を惹き付けるのか、生まれつき全盲の僕には解らない」
マギー: 「具体的にそれがどうかはマギーにもはっきり言葉にはできないけど、
ちょっとした手の動かし方や目の動き、仕草で見える人の心を擽る事があるの。
それを見える人は、毎日の暮らしの中で自然に学んで行くの。
マギー達の仕草は本能的なそれで、成長に於いて社会生活の中で学ぶのとは違うの。
皐は本人も知らずに、他人を惹き付ける可愛い素振りをするんじゃない?」
それは檜が可愛くない、他人から受け入れられないって意味かとか、
女じゃないからそんな甘えた事はできないとか、
マギーの真意が檜には旨く伝わりません。
マギー自身、心を整理してここにまた来ますね。

ちょっとした人情が温かい

2015-05-24 00:10:44 | 日記
今夜は皐が泊まっています。
第二金曜日の食事会のメンバーの一人です。
最近は食事会には来れてないけれど。

我が家の近所に皐がお気に入りの居酒屋があります。
そこで檜と飲む為に、仕事が終わってから来ました。
マギーは家で留守番していました。
彼等がちゃんとお土産を持って帰ってくれますから。
実際、焼き饂飩や串カツをお土産に、檜が先に帰って来ました。
そして買い物をしてから、改めて皐を居酒屋へ迎えに行くつもりでいました。

暫くすると、玄関でインターホンが鳴りました。
あれ? 鍵は開いている筈だけどな。
出迎えに出るマギーの耳に、皐ともう一人、檜ではない男性の声。
二人とも程よく酔っている様です。
その男性はやっぱりその居酒屋の常連で、檜の患者さんでした。
どうやら偶然出会って、三人で飲んだみたいです。
檜に置いて行かれた皐を、患者さんがここまで送ってくれたんです。
二人を追う様に、その直ぐ後ろから檜も帰って来ました。
「いいね、いいね、この雰囲気!」
皐は大喜び。
皐も檜も今夜はとても饒舌です。

最近怖い物

2015-05-23 11:09:26 | 日記
久々に涼しい、寒いと言った方が良いかもしれない朝でしたね。
ひたすら忠実に氷を作り続ける機械の横で、ホットコーヒーを飲んでいました。
この辺り、こんなに車の通りが激しかったかしら、と小首を傾げながら。

11年前マギーがここに住み始めた頃より、人も車も家も確かに増えた気がします。
それをつくづく知らされるのは最寄りの駅の光景です。
21時前後に帰って来ると、あの頃は一緒に降り立つ靴音はまばらだったのに。

もう1つ、マギーの中で捉え方が変わったものがエスカレーターの音。
心臓が体の隅々へ血液を送り出す音みたいで怖いと感じる事があります。
あなたもそう想ってエスカレーターに乗ってみて下さい。
トントンと言う鼓動じゃなく、ズンズンって表現がぴったりの。

How Wonderful, to Have Full Sight!

2015-05-21 18:45:54 | 日記
出ました! 蟻さんです。
我が家で見つかるのは早いじゃない?!
先日の友達からの梔の花のメールも、台風6号も。
それでも、沖縄の梅雨入りはいつもより遅いんですってね。

台風の名残か、夕べから風が強く、今日もそのまま。
ブーゲンビリアの見立てで16日に買った服はだから諦めて、
黄緑のカーデだけを、Tシャツとキャミワンピの上に羽織りました。
それで耳鼻科に行った帰り道、
檜が出掛けるのを、ブーゲンビリアが坂の上から見つけました。
16日に買った紺のパーカを着てたので、彼女は嬉しそうでした。
思わず「行ってらっしゃい」と檜に呼びかけたら、
「ここからじゃまだきこえない」ってブーゲンビリア。
当然の事だけど、随分先から人の姿が捉えられるもんなんですね。

そうね、小さかった頃、姉には楽に見える遠くの景色や人影を、
弱視のマギーの目が捕まえるのにかなり時間差があったよね。
マギーには緑の塊でしかなかった葉の茂りが、
姉には樹の葉の一つ一つが見分けられたのよね。

ナルシストとはちがいます

2015-05-20 08:21:47 | 日記
人の身長は朝の方が夜より僅かに高いそうです。
それとは無関係でしょうが、我ながら今日は背が高いと感じる朝があります。
トイレに行き、洗顔と髪を解かす為に洗面所に立っている時。
勿論、それとは逆に感じる朝だってありますよ。
手が何かに触れた時の距離感の違いからとかじゃなく、深部感覚なんです。
そんな朝は心弾む事が一日続く気がするんです。
背筋も真っ直ぐ伸びて爽やかに感じるんです。
思わず反対側の手で抱き寄せてしまう肩が、
足下の床からいつもより高い所にある気がするんです。
こんな風に感じるのはマギーだけ?
あ、背が高い事に憧れているって意味じゃありませんよ。
マギーは150㎝の美人じゃないこの見掛けも声も大好きですよ。

羊の夢

2015-05-19 23:27:14 | 日記
今日も特別何事もなく、
休む為にベッドにいます。
昼間での数時間と夜の数時間Skypeに出て、
それ以外は読書とメールチェック。
この静かな暮らしが続きます様、
訳もなく祈りたい夜です。

もう一つ、ほんわか話を。
檜の夢です。
駅の上り階段の途中に羊が。
たぶん羊だろう。
淡路島で初めて触れた羊に似ていたから。
檜は言います。
どいてくれないので困っていました。
それだけの夢なんですが、訳もなくほっこり。
羊だから?

虫が付くマギー

2015-05-18 23:20:43 | 日記
去年はとうとう使われなかった電撃殺虫機。
檜にやかましく訴えて今年は着けて貰いました。
その日から二日経って、パーン!
初の犠牲虫はかなり大きかったみたい。
けど、それっきり。
「電気の無駄や」
檜には笑われてます。
「虫が怖いと言いながら、蟻寄せ付けてる事してる」
甘栗やクッキーの屑は散らかるもんですよね。

20パーセント引に惹かれまして

2015-05-16 16:33:42 | 日記
檜との月1デート。
今月はブーゲンビリアと浜茄子とが付き合ってくれました。
バスで隣の市のショッピングモールへ。
目的は檜の服を買う事。
朝早くから降っていた雨も出掛ける頃には上がり、
手頃な値段で鞄も買えたし、檜も満足だった筈。

檜が欲しかったのは、スリーシーズン着れる軽い上着。
女3人にあれこれ言われながら、紺色のパーカになりました。
着る物なんて何でも良いと言って来た檜が、服装を最近気にする様になりました。
これって良い傾向? それともちょっと危険信号(笑)?

今回は買わないつもりでいたマギーも、やっぱり買ってしまいました。
元々手頃な値段の上に、更に20パーセント引と聞けば。
ボーダー柄のタンクトップワンピと紺色のサマーセーターのセット。
小さく畳める黄緑色の楽ちんカーディガン。
冷房が利きすぎた場所でふんわり羽織るのに便利だもの。
ピンクベージュもあったけど、マギーの肌色には黄緑が映えるって言われたから。
淡いピンクとベージュのキャミソールを1枚ずつ、肌着用に。

今は会えない人だけど

2015-05-15 16:10:51 | 日記
目が冴えた夜や手持ち無沙汰の昼に過去の日記を読み返します。
3年前の誕生日には山椒がお祝いメールをくれていたんですね。
その頃には既にSkypeでも話さなくなっていたけれど。
いえ、話せなくなっていたんです。 何となく。

あれから山椒には色々あった様ですね。
噂は流れて来ます。
単純な話を悪意や妬みから複雑にする人達から。
彼等の口を介して、山椒も誤ったマギーの情報に触れているかもしれませんね。
マギーの暮らしや信条はあの頃のままですよ。
こうして公開しているから山椒にも真実は伝わっている筈。
山椒にこれを読む気持ちとチャンスがあればの話だけど。

山椒もそれを望まないだろうから、直接声を掛けないけれど、
他人の噂に惑わされる事なく、長所も短所も混みで、
遠くからマギーは山椒の幸せ願っています。