緑の館のマギー

嬉しい事も悲しい事も、
緑の館の落ちこぼれ妖精、
マギーのきらきら愛千パーセントの日々を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Going Absent

2014-07-31 02:48:32 | 日記
トイレで座りながら本を読んでいました。
じわじわすり寄って来る生温い湿気を振り払い、
程良くエアコンの効いた乾いた居間に戻って来た時、
水は流したかしらってふと気になりました。
大丈夫でした。

昨日お風呂で、リンスを流し落とさなかった形跡があるんです。
すっかり乾いた髪が、両耳を結んで引いた横線の高さで、
大きく緩やかに波打っていましたから。

マギーは、リンスは直ぐに流してしまわず、
そのままの髪を乾いたタオルで包み、
湯船にたっぷり浸かってから、改めてリンスをしっかり流す、
ってやり方で洗髪します。
その時に最後の作業を忘れてお風呂を上がるのが、
何故か最近増えた気がします。
これがぼけの始まり?

このブログとは別に、点字で付けてる日記には、
家計簿だったり空模様だったり、
お出掛けの服装、靴やバッグ、ハンカチの色柄、
教えられたソフトのマギーだけのマニュアルだったり…。
忘れたくない毎日の小さな出来事をメモしてあります。
可愛いだけの少女小説を書くのにきっと役立つでしょうから。
こんな事するのは、心の病気の前触れじゃないよね?

今年も欲張りマギーで行こう!

2014-07-28 02:11:28 | 日記
「みんなはなるべく早くお祝いメールを送りたいと思うもの。
僕はあんたも知ってる様に臍曲がりなので、23時59分に送った。

一晩寝ると、その日は誕生日。
年齢によっては大人になった気分になったり、年老いた気分になったり、
できることが増えたり減ったり、
新しく始めたりできなくなったり、
嬉しかったり寂しく感じたり。

僕も来年は(数ヶ月)で50になる。
どんな気分かなあ。
50だし、なんか寂しいなあ。
あんたはどんな気分?
まあ、今年も宜しく。」

これ、今日になる1分前に檜から届いたお祝いメール。
自ら認める臍曲がりらしさに微笑んでしまいました。

体力と気力の減退は確かに感じてる。
それはでも寂しさとはまた違うの。
母や姉が言ってた様に、「可愛いおばあちゃん」を目指します。
二人がそうである様に、マギーも成功しないかもしれないけれど。
いっぱい読み書きして、聞こえる間にいっぱい歌って、
人をいっぱい愛して、いっぱい許して、
いつまでもつやつやの心でいたいです。
コメント (2)

My Birthday Eve

2014-07-27 04:07:33 | 日記
夕べ、沖縄料理の店に行きました。
去年も、マギーの誕生日祝いとクリスマスをした店です。
何故か沖縄に惹かれる檜が、ネットで見つけたお店です。
と言いながら、最近檜が好んで聴くのは北海道のラジオですけど。

クリスマスに貰って帰ったメニューを点字にして持って行きました。
中身が少し変わっていて、新しいメニューをいただきました。
お店の方から、先にメニューについて説明がありました。

マギー達は18時の予約を入れていました。
19時を過ぎると、急に店が込んで来ました。
少し肌寒かった冷房が効かないくらいに。
小さなテーブルに向かい合った檜と会話できないくらいに。

会社の同僚なのか趣味の仲間なのか、
拍手と歓声とでメンバーの誕生日を祝い出しました。
マギーも誕生日だよって仲間に入れて貰えば良かった?

夜中に目覚めると、お祝いメールが3通入っていました。
「これから先も色んな困難が貴女を待ち受け、
思わぬラッキーが舞い込んでくることでしょう。
年齢に囚われず、気持ちも若く歩いてってください。
貴女らしく生きる。
それが誰にでも真似のできない、貴女だけの笑顔であり、
それでこそがマギーさんです」
皆さん、有り難う!
コメント (3)

目くそ鼻くそだけど

2014-07-24 13:29:47 | 日記
檜は何を急いでいたんでしょう?
玄関の戸の外側の鍵穴からキーを抜き忘れたまま出掛けました。
そうとは知らず、それから一時間半後、
耳鼻科に行くべくマギーが戸の内側から鍵を開けようとしても、当然レバーが動きません。
マギーを迎えに来たブーゲンビリアが、鍵に気付きました。
道路に面して角地にある我が家。
袋に入ったゴミや野良猫の餌が置かれて困った話は前にしましたよね。
よくも鍵が誰かに抜き取られていなかったこと!

こんな事を書くと不用心を宣伝するみたいだけど、
玄関の戸が一晩中開いていた事は一度や二度ではありません。
夜の患者さんを送り出した後やネットで買った品物が届いた後や、
そのまま玄関の戸のレバーを下ろすのを檜は忘れるんですよね。
使い終わった鋏を床に見つける事も屡々。
几帳面なA型さんらしくありません。
寝落ちして手から外れた携帯をマギーが探していると、
始末が悪いとよく叱られるんですけどね。
目くそ鼻くそにしても、危険は檜の方でしょう?

檜から言い出すまで忘れられた鍵には触れず、
思い切りでかい爆弾を落としてあげましょうか。
その後に出せる様、
ジュースやお茶も冷蔵庫に追加して置きました。

変身(カミユ)

2014-07-24 00:09:35 | 日記
最近の殺虫スプレーは薔薇の香り。
マギーは好きなんだけど、檜は駄目らしい。
撒いた後、ひどく蒸せています。
激しく咳き込みもします。
虫になった気分になるそうです。
人間の檜でさえこんなに苦しいんだから、
あの小さな虫達はどんなにか辛いだろう!
想像すると居たたまれなくなるんだって。
思わず、カミユ(?)の「変身」がマギーの頭に浮かびます。

檜は蟻にも寛大です。
ここ2年大活躍だった電撃殺虫器もまだセットしてません。
檜は前世はゴキブリだった?

頭に来る!

2014-07-22 20:44:09 | 日記
檜がマギーのTwitterのフォローから外れていました。
そんな真似はマギーは絶対にしていません。
こんな事あるんですか?
誰かにマイページに侵入された?
まさかね。 有名人でも何でもない、ただのマギーよ。
マギーのミスだと信じたい。
知らない間に何かしちゃったんでしょう。
「速くフォローして来な。 頭に来るから」
あ、やっぱり怒っているんだな。
いいえ、檜の言ったのは、
リフォローしたら、檜の名前が表示のトップに出るって意味でした。

言葉の取り違えで喧嘩になる事ってあるよね。
口に出して確かめるならまだしも、
お互いが相手に正さず心に秘めて、
起きなくて良い誤解のまま別れる。
こんな事も考えられますよね。
こんな些細な入れ違いで一生に一人の大切な人を失う。
こんな大袈裟な事じゃなくても、
どうも相手とすれ違っているんじゃないかと感じた時は、
独りで判断せずに、相手に確かめる事って大切ですよね。
1を聴いて10を知る人ばかりじゃないもん。

ああ、情けない!

2014-07-21 15:22:58 | 日記
そろそろここも梅雨明け?
先日の雷雨も毎日の蝉時雨も何のその!
あれほど冷房を拒否したのも実らず、
今は汗知らずのさらさら肌。
それどころか、薄い長袖羽織ったり膝掛けタオル使ったり。
自分の頑張りの足りなさに改めて情けないわ!

体が元気で向こう見ずに何にでも挑戦できた筈のあの頃に、
仕事や家族との絡み、様々な事情で諦めた事が、
檜の理解や良い仲間、マギーにも使える範囲の福祉制度内で、
マギーさえその気になれば現実に叶おうとしています。
なのに、世間の常識やマギーにもやっと理解できる様になった分別、
何より、体力や感覚の減退が二の足を踏ませています。
心が成長すれば体は衰退して行くんですよ。
ああ、情けない! 哀しい!