緑の館のマギー

嬉しい事も悲しい事も、
緑の館の落ちこぼれ妖精、
マギーのきらきら愛千パーセントの日々を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つかの間の閻魔コオロギ

2013-08-31 23:13:23 | 日記
27日に聞いた声は閻魔コオロギでした。
居場所は何と、お風呂場です。
縄張り意識の強い虫だと茉が教えてくれました。
檜がICレコーダーで録音しました。
その声を聞かせると、生きてる方の閻魔コオロギは負けじとばかりに鳴きます。
それまでは、近くに人の気配を感じては鳴き止んでいたのに!
鳴き方も上手になって来ました。
ICレコーダーの閻魔コオロギを鳴き止ませたり鳴かせたりすると、
本物もそれに呼応する様に鳴きます。
入浴中に閻魔コオロギに裸を見られるの?
マギーが言うと、
閻魔コオロギに代わりたい、と誰か。
いつもの他愛ないSkypeを終えてふと気付いたら、
お風呂場の閻魔コオロギは静かになっていました。

毛が無い!

2013-08-29 23:41:13 | 日記
大発見です!
後頭部のやや左寄りに円く髪の毛が脱落した所があるじゃないですか!
指を横に2本、縦に3本並べたくらいの禿だからかなりでかいよ!
それを上から覆う髪の毛に隠れてるから、マギーがわざわざ示さない限り、あなたは気付かないでしょうけど。
「それって大事件じゃないですか!
何故そんなに落ち着いていられるの?」
30代後半にこの類のが、大小幾つもできた経験があるからでしょうね。
あの時とは違い、年齢的な物なら、おしゃれなウィッグを着ければいい。
前に初めてできた時は流石に慌てました。
美容師の友達や従姉妹が、ストレスから来ると教えてくれましたね。
隼人が心配掛けるからだと、半分本気・半分冗談で周りは隼人を責めました。
確かにあの頃の暮らしぶりやマギーの環境は穏やかとは言えませんでしたね。
頭頂部に綺麗に百円玉くらいのもできました。
放置しといたらやがて新しい毛が生えるとの美容師の言葉通りでしたね。
生え始めには髪が立って剣山みたいでした。
それだけはちょっと嫌でしたね。
あれは皆の注目の的でかなり嫌でしたね。

涼しい話

2013-08-26 16:14:36 | 日記
治安上、我が家では窓も閉め切って、居間のエアコンからの緩衝冷風で寝ています。
今朝起きて廊下に出たら、居間と同じくらい涼しいんです。
層の薄い微風がせせらぎみたいに、タンクトップと短パンの剥き出した手足を撫でて通り過ぎます。
昨日より5度も最高気温が低いってこう言う事なんですね。
風も草木の匂いも、一晩で夏から秋へ入れ替わった様です。
エアコン無しで一日過ごしました。
こちらは別の意味で涼しい話。
身に覚えのない荷物が届けられました。
OCNからだと言うので間違いはないだろうと受け取りました。
檜がOCNに電話で確かめると、LTEのルーターでした。
近々形式がLTEとやらに切り替わるので、その機械が無償提供されたのです。
設定を自分で檜は試みたけど、視力がどうしても必要な所が出て来て、
やむなくこう言う時のお助けマン・水城に頼みました。
檜とマギーが全盲だけで暮らしている事は契約の時に伝えてあるし、
最初の設定やその後の設定の追加・変更にはOCNからエンジニアが来ました。
事前に一言荷物の事を電話ででも伝えて欲しかったですね。
あっちも、担当者が代わったか何かで、連絡できなかったんでしょうけれどね。

マギー姫、グレードアップ・プロジェクト

2013-08-25 19:15:41 | 日記
大阪で迎えた朝は雨でした。
縁側の窓を開けたままのセージの居間で休ませて貰って、
庭に直接降り込む、滝に打たれている様な雨音と、
湿った土の匂いに感動して目が覚めました。
生きている実感がしたのです。
全ての感覚が無重力の縫いぐるみ越しの最近だったから。
昨日はアクアライナーを楽しんだ後、蓮華と芹も加わってカラオケ。
セージの運転で彼女達を家に送り届けて、セージ宅に落ち着いたのが23時近く。
それから、本来の目的であるWindows7のPCの勉強。
と言っても、セージが設定してくれたPCに触れるだけですけど。
マギーが知らない所でマギーをWindows7ユーザーにする計画が、
檜とセージとの間でひっそりと進んでいたのでした。
動きが早いだろうと言われても、今はまだ分かりません。
PC音痴のマギーにもXP環境と変わらなく使える様、
南天が用意してくれたソフトをセージが組み込んでくれていました。
檜がハードをセージに依頼して購入。
南天の指示でセージがソフト一切の設定。
マギーはお姫様でいられていいねって黄色い薔薇がからかう通りです。
皆、有り難う!
皆の親切に報いられる様、マギーも努力する(つもり)です。

水と戯れた懐かしい日々

2013-08-24 19:56:57 | 日記
大阪に来ています。
ここに住んでた頃、川岸をハグするマギー達の小さな船に、
いつも警告の笛を鳴らしてたアクアライナーに乗って来ました。
今日の船は屋根無しで、風と匂が過ぎ行く景色を伝えてくれます。
橋をくぐると、女性ガイドさんの生声も変わります。
列車の高架下で喋っているのを聞くみたいに。
手漕ぎのボートでそんな橋の下にたゆたってみてください。
橋に跳ね返る川の流れの呟きは、お風呂の中に頭を漬けて、その周りでお湯を掻き回した時の音に似てますよ。
あれは初夏の手前のとある日曜日でしたね。
陸からは見えない橋の真下の川岸に、名も知らぬオレンジ色の花がびっしり咲いて、蒸せ返る香りを起てていましたね。
自分でプレジャーボートを持っていながら、わざわざお金を出して手漕ぎボートに乗るなんてって、ボート屋のおじさんにからかわれましたね。
川風に身を任せてたり今日の様に船に乗ると、
思いはやっぱり天神祭の花火や海遊館の花火を間近に自分の船から楽しんだ事へ馳せられます。
コメント (1)

花婿修行?

2013-08-21 16:38:00 | 日記
マギーのお盆は楽しくめまぐるしく終わりました。
東京でお世話になった沢山の方々、有り難うございました。
昨日パイナップルも帰って、檜と二人のいつもの暮らしに戻りました。
遊びに来たか花婿修行に来たか、パイナップルには分かりませんね。
彼は、自分の物は自分で手洗いしていました。
あ、マギーが無理矢理そうさせた訳じゃないですからね。
パイナップルは家で料理も練習しているそうですよ。
俗に言う結婚適齢期の男女の思考や行動の変化に寄るものですよ。
結婚に向けて貯金したり家事を身に着けるのは、今は男性に多い様ですね。
結婚後は不自由になるからと、海外旅行などを独身時代に謳歌するのは女性とか。
これってでも、結婚生活がどうあるかについては変わってない訳ですよね。
コメント (1)

マギー的NVDAワールド 横浜

2013-08-18 01:11:16 | 日記
そんな訳でマギーがNVDAのセミナーを覗いた時には、白熱しただろう質疑応答の終わる頃でした。
PCの事は全く解らず、有料スクリーンリーダーでさえ読み書きできない所を助けてくれるくらいの理解と利用しかできてないマギーには、
セミナーに集まった他のNVDAユーザーとはまた別の素晴らしい収穫がありました。
アンカーさんの近藤さんの商品をお客さんに薦める姿勢とその穏やかなお人柄です。
彼の奥様がマギーの隣の市出身ってだけでまず緊張がほぐれました。
近藤さんのこの会社は上のURLにある営業内容ですが、親身になってPCの相談に乗ってくれると感じました。
見学者の中には、家族の為にアンカーさんから購入を考えてみようと言った方もありました。
マギーからは、買い手が視覚障害者でマギーの様にPCに詳しくない場合は、
どうしても目が必要な初期設定やその人が必要なソフトの取り込みもサービスの検討をお願いしてみました。
点訳奉仕の黄色い薔薇が見せてくれた、日常点字使用者でさえ知らない点字を打つ小道具に感動!
彼女が会場内でNVDA関係者に引き合わせてくれたり、一緒に途中まで同じ電車で帰ったり、
イメージ通りの少女時代からの仲良しみたいでとても嬉しかった!
NVDA日本語チームの西本さんは、奥様の理解と愛情にてらいなく感謝していて、日本の男性が全て西本さんみたいならと思います。
監事とはそう言う役回りでしょうが、高地さんの全体を把握し、細やかな配慮には感激しました。
マギーのツイートからNVDAに興味を抱いて参加してくれたプーヤンや、
フォローしあってまだ間はないけど、何故か気になってしかたなかった琴葉にも会えました。
バジル手作りのストラップも檜にお土産に買えました。
御園さんには高地さん同様、頼りないマギーを時々見回っていただけました。
予想以上の盛況で、昼のセミナーも夜の懇親会もとても楽しかったです。
案ずるより生むが易ですね。

NVDAワールド2013横浜にて

2013-08-17 23:18:00 | 日記
NVDAワールド2013横浜が今回の状況の主目的です。
視覚障害パソコンユーザー間では釈迦に説法でしょうが、
NVDAとは世界で開発・利用されている無料の音声読み上げソフトです。
その日本語版の最新状況や使用法などを勉強するイベントに参加。
リサイクルPCショップアンカーさん提供のNVDA体験コーナーにマギーはいました。
参加者の殆どがNVDAのヘビーユーザーで、マギーは不要だったばかりか、
普段気付かなかった言葉を読み上げるのに改めて感動したり…。
有料のスクリンンリーダーがいかに画面をはしょり読みしているかを知らされました。
それは全盲には確かに便利だけれど、PCの奥深い所を素通りしている訳でしょ?
視覚障害者の為のNVDAだけじゃなく、文字は知っていてもそれをどう読むか迷う人達や、
ゲーム中やその他の作業中に来たチャットに気付かない人達にも使えるかもよ。
音声がもう少しクリアなら。
と言うマギーは、NVDAが使用してない音声エンジンでNVDAを動かしているけど。
アンカーさんの近藤さんにも大変お世話になりました。

東京三日目

2013-08-16 22:12:12 | 日記
東京三日目は、榛や柿沼が利用してる障害者スポーツセンターへ。
節子の町から、一度電車を乗り換えるだけで一時間ちょっとで行けちゃうんですね。
マギーも利用してた大阪の障害者スポーツセンターを想わせる所でした。
予想外の菫にも会えて嬉しかったです。
この施設からもパラリンピック選手が育つんでしょうね。
スポーツ音痴の癖に、卓球やテニス、水泳してるマギーの弾ける姿を空想していました。
そのスポーツセンター近くのレストランで、榛がお昼をご馳走してくれました。
オードブルからデザートまでのフルコースです。
おしゃれで静かな雰囲気の中でいただくなんて、何年ぶりでしょうか?
量も味もマギーのお腹に丁度良かったです。
そろそろ補聴器の電池が亡くなる頃で、それを計算済で持って来た筈なのに!
なるべく荷物を少なくするのに、ウエストポーチにいっぱい詰めるから、
中身を出し入れしている間に落としてしまったのでしょうね。
マギーの補聴器の電池は大きい家電屋にしか売っていません。
矢車草が量販店へ連れて行ってくれて無事ゲット!
夜には矢車草から茉にバトンタッチ。
今日から2泊する立川のホテルへ案内して貰いました。
コメント (1)

兄妹

2013-08-15 21:20:34 | 日記
会う度にスリムになっている節子。
スリムを通り越しているよ。
会う度にマギーが大きくなっている?
節子は食が細いのも通り越してる。
幼馴染みの茉に寄ると、節子のダイエット作戦は中学かららしい。
そんな頃の他人の一言が何十年も彼女を捕らえて離さない。
誰かに何か話す時は余程心しなければって事なのね。
小学一年生から盲学校を卒業するまでの15年間、
ずっとクラスメートだった弱視同士の節子と茉は、
誕生日がたった40日ほどしか開いてないのに、数年違いの兄と妹みたいに見える。
こう言う表現も節子を傷つけるのかな?
茉が節子を気遣い、節子は茉を心から慕っている感じって言いたいだけ。
昼前に節子を訪ねて来た茉と夜まで三人で話し込み、
東京二日目も暮れようとしています。
この二日間で不要になった服などを、コンビニから家に送ったし、
少し軽くなったバッグで、明日は国立へ向かいます。
最近緑の館に来てくれる様になったあなたに少し説明しますね。
節子はマギーが大阪にいた頃からのペンフレンドです。
愛知に引っ越して初めて、節子と直接会って、
状況すると大抵、節子の所に厄介になってます。
4年前に茉を紹介され、茉もSkypeしてるって分かり、
お互いがお互いのSkype仲間を紹介し合い、常時一5人ほどで集まる現在に至っています。
コメント (1)

マギー姫のお通り?

2013-08-14 20:53:05 | 日記
18時過ぎ、無事東京の節子宅に。
一休みして、道を渡ったファミレスで夕食。
テレビをBGMに21時前の今、
布団に二人ごろ寝して扇風機に当たっています。
我が家からしっかり4時間、駅員さん達に引き継がれて来たんだけれど…。
東京駅から山手線に乗り継ぐ時には、
「お客様が通ります!」
良く通る声で駅員が、いっぱいの通行人にマギーの為に道を空ける様促します。
恥ずかしい様な、申し訳ない様な!
その駅員に近付いて来て、道案内を請う人達。
たった一人の白杖女の為に駅員が付き添って、
自分たちには手で行き先を示すだけの案内は不公平、不親切。
そんな風に一般の人達から思われていないかしら?
各鉄道会社の暖かい配慮に感謝しながら、
ふとそんな考えに捕らわれたマギーでした。
コメント (2)

そわそわばたばた

2013-08-13 21:42:36 | 日記
明日から次の日曜日まで関東の人になります。
旅のメインは17日の横浜でのNVDAのイベントです。
それまでは、上京したらいつもそうする様に、節子や茉と過ごします。
夕方から、あれこれ迷いながら、4泊5日の荷物を作りました。
旅行中一番多く出会う節子と茉に、同じ服ではいたくありません。
一日目はこれでしょ?
二日目はちょっとラフで三日目は…。
なかなか決まりません。
こんな時だけマギーの中に女性が芽生えます。
部屋に広げられた夏服の波に呆れて、檜は治療室に逃げていました。
19時過ぎに駅へ行って、案内依頼の最終チェック。
出発は明日の午後だけど、今夜は早く寝よう。

さて、どうしようかな?

2013-08-12 18:37:36 | 日記
顔剃りに床屋に行きました。
パックと枝毛の処理もして貰いました。
従兄弟夫婦が理・美容師なので、以前は他の店を訪ねる事はありませんでした。
檜の治療院の直ぐ傍に、以前この町に住んでいた牡丹が得意先にしていた美容院があるんだけれど、
檜とマギーは駅の傍の床屋に行きます。
そこの従業員が檜の患者でもあるし、
奥さんはマギーもお世話になっている点訳グループのメンバーでもあるし。
腕も、親切なのにも満足しています。
あなたはどう言う理由でお店を選んでいますか?
散髪でも電気屋さんや食べ物屋さんでも。
先日メロンに、髪を茶色に染めて、パーマを掛ける事を薦められました。
イメージチェンジも良いかもと柏木も言ったけれど。
さて、どうしようかな?

お国自慢をどうぞ!

2013-08-11 22:46:37 | 日記
今日も暑かったですね!
この書き出しの一行を思わず声に出したら、
「明日も暑いでしょう」
そう言って檜が今、マギーに背中を向けました。
マギーは欠伸を一つ…。
携帯を手に寝落ちせずに最後まで書き終える事ができるでしょうか?
ブログねたにして良いよって菠薐草が許可してくれた話はこれでした。
昨日Skypeで、饂飩の話題になりました。
生まれも育ちも愛知の菠薐草が、
「こっちの味噌煮込み饂飩を食べたら、他のは食べられないよ!」
正に手前味噌で申し訳ないのですが…。
それまでいつもの様に剽軽を振りまいていた小豆の声がしないのにふと気付いたマギー。
「讃岐饂飩も美味しいよね、小豆さん?」
小豆に振ってみました。
「いやいや」
香川の小豆が苦笑いしています。
「ああ、小豆さん、ゴメン!」
菠薐草も笑いながら。
他の皆からも笑いが沸き上がります。
素直な所、神戸生まれのマギーは讃岐派ですけど。
あなたもお国自慢をどうぞ!
コメント (2)

愉快な仲間と長閑な一日( ひとひ)

2013-08-10 23:25:00 | 日記
地域的なゲリラ豪雨の後は全国的な猛暑。
山梨、群馬、高知では40℃にも達したんですってね。
その最中、檜と外出しました。
頭上は炎天、足下はその照り返し、
ビル風は強い熱気で竜の息。
竜の息がどんなのか本当は知らないけどね。
冷房の利いた喫茶店に落ち着いたら、
汗を吸ったコットンのボレロが急激に冷えて、
体にまつわり着いて気持ち悪かった!
小豆から電話を貰う19時くらいまで、だから疲れて寝てました。
小豆と二人で始めたSkypeにいつもの顔が集まって…。
ブログねたにしていいよって菠薐草に言われた愉快な一齣も、今は思い出せません。
愉快な仲間と長閑な夏の一日(ひとひ)でした。
コメント (2)