ロゼ(キャバリア)色のEvery day

いろんな発見を綴っちゃいます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ロイとドライブ

2012-11-25 19:21:13 | ペット

今日はご覧の通りの青空でした。

やる事はいっぱいあったけど、あまりの晴天が嬉しくて・・

本格的な雪になる前の神様がくれたご褒美かもしれないし・・・「家に閉じこもってないで外に出ておいで!」ってね

「ロイドライブしようよ、雪の岩手山見に行こうよ

・・てなわけで、で東北道を走りました。

青空に誘われて岩手山パーキング目指してロイとドライブしました。

ロイパパがいたら、きっと!絶対!走ってたと思う。

「最後の青空かもしれないから何処かドライブしようか?」てね。

だから、今日はロイとドライブ。2年ぶりだね、ロイパパのいないドライブは・・・

岩手山パーキングで雪を頂いた岩手山を眺めて、パーキングエリア内をロイとお散歩しました。

の画像はその時、撮ったものです。

肝心の岩手山を撮るのを忘れるくらい、澄み切った青空に見とれてました

2日後からは本格的に雪になりそうです。


今日はテンションのロイでした。

コメント (6)

断捨離

2012-11-21 09:35:22 | Weblog
朝カーテンを開けると、外の景色はうっすらとwhiteに

お日様も射して気持ちの良い朝です。

どれ!今日のゴミ出しは何?  <埋め立てゴミ>

あるある!ゴミステーションまで持って行かなきゃ!

でも・・待って!台所を見ればもっと捨てるものがあるかも?

・・と探し始めたら、ある、ある、いっぱい使わないものが。

とっておいたって、いつ使う?・・・いやいや、もう使わない!

自分に自問自答しながら、一大決心して捨てることにしました。

キッチンに射す明るい日差しが、私をやる気モードにしてくれました。

今日はゴミ袋3個分整理しました。スッキリ!!

使わなくなったものを思い切って捨てることで、本当に必要なものが見えてくるんですよね。

コメント (4)

いのちの旅

2012-11-19 09:13:41 | Weblog
鉛色の空から細かい雪がしっとりと降っています。

我が家の庭の隅にどっしりと陣取っているモミジの木の枝には数枚の葉しか残っていません。


毎年廻ってくるこの風景を見ていると、いつも心に浮かんでくるのは「葉っぱのフレディ」。

我が家の子供たちにも何度となく読んで聞かせた大好きな絵本です。

春、葉っぱのフレディは大きな木の枝に生まれ、夏には周りに数えきれない葉っぱ(仲間)に囲まれていきます。

葉っぱはどれも自分と同じ形をしていると思っていたフレディは、一つとして同じ形と色をした葉っぱがないことに気づいていくのです。

廻るめく季節の中で、自然と仲間から色々なことを学んでいくフレディ。

春風にくるくると踊る練習をしたり、小鳥と楽しいおしゃべりをしたり、夏にはたくさんの仲間と木陰を作って人間を喜ばせたり

雨で体を洗ってもらったり、時には激しい嵐に振り落とされそうになって必死にしがみついたり

幸せな時と、試練も味わうフレディ。

やがて秋になり葉が紅葉してくると、どうして同じ葉っぱなのに色が違うことを不思議に思うフレデイ。

親友の葉っぱのダニエルが教えます。

「生まれたときは同じ色でも、いる場所が違えば太陽に向く角度も違うし、風の通りも違う。月の光、星明り、一日の気温、何一つ同じ経験はない。だから紅葉するときは色が違う」と・・・・

冬になり仲間が木枯らしにふきとばされ、枝から次々と落ちていきます。

太陽や月から光をもらい、雨風にはげまされ、木や人間のためにも役割を果たした葉っぱは引っ越しの時を迎えるのです。

そして、木の枝に残ったのはフレディとダニエルだけになりました。

引っ越し=死と思ったフレディは怖さにおびえます。

ダニエルが教えます。

「死は怖いと思うけど、世界は変化し続けるんだ。変化しないものは何もない。葉っぱが緑から紅葉して変化することは自然なこと。その時は怖くなかっただろう?死ぬというのも変わることの一つなんだよ」と・・・・

「いつかは死ぬ。でも<いのち>は永遠に生きているんだよ」とダニエルは言いました。

ダニエルは「僕たちは本当によく働いたし、よく遊んだ。周りには月や太陽や星がいたし雨や風もいた。人間に木陰を作ったり、紅葉してみんなの目を楽しませたり、それはどんなに楽しく幸せなことだったろう。さようならフレディ」と言って枝を離れていきました。

フレディは一人になりました。

次の日迎えにきた風にのってフレディは枝を離れました。でも怖くも痛くもなかったのです。

ダニエルが教えてくれた、<いのち>は永遠に生きているのだという言葉を思い出したからです。

自然の<いのち>は見えないところで新しい葉っぱを生み出そうと準備し、大自然の設計図は寸分の狂いもなく<いのち>を変化させ続けている・・・・・・


人間の命も、死んでも変化して永遠にどこかで生きているんだと思うと、ちょっと心が温まりました。

今日はロイパパの月命日です。

ロイパパも生まれ変わって、どこかで又会えるといいなぁ~

コメント

初雪・コンコン♪

2012-11-18 21:02:27 | Weblog


とうとう、きました

空から白~い雪が降ってきましたぁ

とにかく、サブッ

空を見上げると、白い白鳥も飛んでいきました。

残っていた庭の冬囲いも急ピッチで終えて、冷え込んだ体をストーブで温め、温かい即席のおしるこを食べて体の中から温まりました。

もちろんロイもストーブの前を陣取ってます。

床暖だから、ストーブにくっつかなくてもいいと思うんだけど・・・??

ロイさん、寒くなると動きが鈍くなるから「また太ってきたんじゃ~ないのぉ!」

というロイママも、冬は温かいお部屋でゴロゴロが大好きなんです。

そういえば、夜、ストーブの前でゴロゴロ本を読んでると「早く寝なさい!」ってロイパパに怒られたっけ

明日の朝は、外は一面真っ白かな?

カーテンを開けた時、どんな景色かちょっと楽しみ
コメント

ごめんね、ロイ

2012-11-13 23:14:54 | ペット
昨日から続いた雨がまだ止みません。

雨のせいではないけれど、自然に流れ出る涙

「寂しいよぉ~」って心の叫びが涙になって出てきてる。

来月の夫の3回忌を前に不安定になる私の心。

だってしょうがないよ!まだ2年しか経ってないんだもの。

ロイ、ごめんね。思い切り泣かせてね。

明日は絶対に笑顔になるから・・・


先日、犬を飼ってる友人に「犬ってね賢いから、飼い主の悲しみを一緒に背負って代わりに病気になってしまうこともあるんだよ。残されたロイのためにも笑顔でいないとダメだよ」って言われちゃった。

そうだよねロイ、ロイがいてくれるから笑顔になれるのにね。大事なことを忘れてた・・・ごめんロイ。
コメント (6)

やったぁ~スッキリ!!

2012-11-11 21:41:25 | Weblog
どうやら、今週の水曜日はマーク。

初雪になるかな?

子供の頃だったら大喜びしたけど、今じゃぁ~「とうとう降るかぁ~」てな感じです。



今日はお天気も良く冬支度をするには絶好のチャンスでした。

朝からやる気モードで急

まずは、ベランダの床に防腐剤を丁寧に2度塗り。

次は秋田市から来てくれた弟に手伝ってもらって、車のタイヤを冬タイヤに交換しちゃいました

これで急な雪でももう安心

最後はもちろんバラの冬囲いです。

つるバラを残し縄でぐるぐる巻きにされちゃいました。

これで雪がドカッと積もっても大丈夫

ああ~!!働いたわっ!!やる事やってスッキリしたぁ~ 

ロイパパもきっと「随分頑張ったね!」って青空から見ててくれたよね

遅めの夕食では大好きなワインで乾杯。


                  の画像はお借りしたものです


コメント

立冬

2012-11-07 22:42:05 | Weblog
<立冬>・・・とうとう冬がやってきました。

ストーブもなってこれからは大活躍。

なので、電力会社から電気使用量のお知らせでも電気代が

灯油代もこれからはド

今年はどれだけ雪が降るのか、寒くなるものかと~っても気になります。

我が家の庭にはもうツリーができましたよ。





電飾したら綺麗でしょうね。
コメント (2)

真っ赤だなぁ~♪

2012-11-04 10:04:51 | 自然

我が家のドーダンツツジとモミジが赤~く色づきました。

秋の日にきらきらと赤く輝いて色づいています。

雪が降る前のホット暖かくなる瞬間ですね。
コメント

November

2012-11-01 22:27:18 | 自然

11月になりましたぁ~ 

カレンダーも、あと2枚だけになりました。

なぜか、急に寒さが増したような・・・

そうだ!!11月は忙しかったんだ!!やることが・・・

雪が降る前に、庭木の冬囲い・バラの剪定・ベランダの床の防腐剤塗り・車のスタッドレスタイヤの交換等々・・

休みが欲しい~ 寒くなるのに忙しい~ 

何やら外が雨風で荒れだしてきたから、寝よっとzzzz



コメント (10)