ロゼ(キャバリア)色のEvery day

いろんな発見を綴っちゃいます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

素敵な朝

2008-01-31 20:08:56 | 自然
         

今朝も、寒かったけどウォーキングに出掛けました

とっても空気が澄んでて、気持ちがよかったぁ~

墨絵のような遠くの山々を眺めながら歩いていると、自然の中に吸い込まれて行きそうになるくらいいい眺め・・・


川の辺の白鳥たちも、何をお喋りしてるのやら、朝からとっても元気で賑やか

そういえば、3日前に歩いた時のこと・・・

「あっ!白鳥が飛んでる」と立ち止まって、美しい飛んでる姿を眺めていたら、その集団が、私のほうに向かって飛んできたのです。 ビックリ

私の頭のすぐ上で旋回して行くではありませんかぁ~

あの美しい羽をバタバタさせる音がハッキリ聞こえ、まして白鳥のお腹までハッキリ見えましたぁ もう、ビックリやら嬉しいやらで・・・


「白鳥さんありがとう」って言っちゃいました。

そんな時に限ってデジカメを忘れて行ってたので、動画に取れなくて本当に残念でした

白鳥さんたち、わざわざ私に飛ぶ姿を見せるために、頭のすぐ上まで来てくれたのかなぁ~なんて勝手に思っています。


今日の白鳥さんたちは、飛んで行かず、水辺での~んびり過ごしてました。

白鳥さんと別れて、歩いていたら、登校中の小学生2人の男の子に追いつきました。

私を見た2人が「おはようございまーす」と元気良く挨拶してきて、

私も「おはよう、行ってらっしゃい」と応えると、またまた「ハイ!!」と気持ちのいい返事が返って来ました。


とっても清々しい朝の挨拶に気持ちがポカポカになりました。

またまた歩いていくと、今度は中学生の男の子2人に追いつきました。

そしたら「おはようございまーす!頑張ってください!」と元気に挨拶して来ました。

なんて良い子たちなんだろうと感心しながら「おはようございます。行ってらっしゃい」と応えました。


こんな素敵な朝の挨拶を交わして、とってもハッピーな気分になりました。

とーっても、気持ちのいい素敵な朝をくれた子供たちにありがとう






コメント (17)

アメッコの花が満開

2008-01-27 19:52:15 | Weblog
        

大館市の街路樹にピンクの可愛いアメッコの花が咲きました。

  冬空にまるで桜が咲いたような景色

外はまだまだ厳しい寒さが続いています。

昨日は、今季最低の氷点下12.9度を記録した真冬日でした。

2月に入ると、春を呼ぶ冬の風物詩の「大館アメッコ市」があります。

ひと足早く市内の街路樹にはアメッコの花が今満開です。

この風景を見ると、雪の下から春の香りがしてくるよで、なぜか気持ちもワクワクしてきます



コメント (14)

ショック!がチャンス!に

2008-01-23 08:44:30 | バラ

今朝のTVのニュースで、東京に雪が降っているのを見てビックリ

東京にいる長男から「熱を出してる・・」と昨日電話があっただけに、「寒いだろうなぁ~」とちょっと心配です。

都会の方は雪に慣れてないでしょうから、徒歩や車のスリップ事故がおきないよう注意して欲しいですね

我が家でもちょっとショックな出来事が・・・

          
つるバラを絡ませていたナナカマドの木がポキッ!と折れちゃいましたぁ

屋根から落ちた硬い雪の塊が直撃したのです。

ナナカマド自体はバラの植え替えのときに根をいたずらしたことが原因なのか、葉も付かない枯れ木状態でした。ならば・・・

「枯れ木に花を咲かせましょう」と、レディヒリンドンというつるバラを絡ませ、春にはアプリコット色のバラの花が咲いていたのです。
          

どうしようか?? オベリスクに絡ませようか・・悩みました。

思い切って植え替えして、グラハムトーマスと交換することにしました。

今は土が凍って出来ないので3月になったら大仕事しなきゃぁ・・・楽しみです

玄関前にピンクのカクテルとグラハムトーマスの黄色いバラが咲いたら見事だろうなぁ~
    

木が折れたことはショックだったけど、思い切って植え替えのチャンスが出来たからラッキーでした


     
       白鳥たちは今日も元気に水辺でスーイスイ

コメント (12)

ここ掘れ、わんわん

2008-01-20 21:53:24 | ペット
今日は朝からボタ雪が降っています。

雪の晴れ間を見計らって、セッセと雪かきで一汗かきました

ロイも雪かきの邪魔になりながら周りで遊んでいます

見てください! 
           ロイの毛に雪玉がいっぱいついて重そう

ロイを、雪かきに使うママさんダンプに乗せてそり遊びをしました。


ロイはおっかなびっくり、緊張して乗っています。

そりから逃げて、アララ・・・なにやら一生懸命雪を掘り始めました。


ムムム・・・お宝の匂いがするぞ

年末ジャンボが期待はずれだったロイママは、今度はロイの鋭い臭覚に期待するのでした。・・・何という執念!



コメント (10)

トイレにも春を♪

2008-01-18 14:41:21 | Weblog

      

トイレのドアにこんなwelcame boardを飾ってみました。

今日はトールペイント第2弾に挑戦してみたのです。

こんな小物を飾って少しでも春を呼び込もうと思います。

早くこんなピンク色の春が来て欲しいです。

コメント (8)

雪道の正しい歩き方!?

2008-01-17 12:01:08 | ウォーキング

今朝はものすごーくしばれて寒い朝でした。

早朝、いつものように家の前の雪かきを済ませ、ふと遠くに目をやると

雪景色に朝日が当たってオレンジ色に輝きとても奇麗でした。

    
    朝日があたってオレンジ色に輝く遠くの景色

      

これはお天気が良くなる兆しと思い、久しぶりにウォーキングに出たくなりました。

相当気温が下がってるとみえて、サラサラの雪を踏むたびにとキュッキュッと心地良い音を立てています。

かなり冷え込んでいる時でないと雪はこの音を立てません。

道の端の雪が多く積もっているところを歩くと、ギュッギュッと音が変わってきました。

日が当たって雪が融けかかっている所を歩くと、雪はザクッザクッと粗い音を立てます。
  雪がキラキラ輝いているのが分かりますか


冬のウォーキングは凛とした冷えた空気の中を、雪を踏む音を聞き比べながら歩く楽しみがあり又格別です。 

でも危険も伴います それは滑る怖さです

早足で歩いていて、滑って突然足をとられドキッとする時が多々あります。

日中融けた雪が、その後気温が下がって凍った雪道はまるでスケートリンクを歩いているようなもの


そんな時は歩幅を狭くして足の裏の全面を雪につける様に歩くと滑らないようです。

膝が曲がった歩き方になるので、ちょっと格好は悪いですが・・・


ザクッザクッと音を立てる雪は大股でさっそうと歩いても滑りません。

冬のウォーキングは、なるべくお天気の良い日や時間を選んで楽しむようにしています。

今朝のロイは、あまりの寒さ(―9℃)に雪の上を歩こうとせず、お家の中でご覧のとおり日向ぼっこです。

     

コメント (12)

ウサギのように♪

2008-01-15 23:39:23 | ペット

      
       我が家の庭は雪が積もってこんな状態です

  バラのアーチに雪の花が咲いてます

この雪の中をロイはピョンピョン、まるでウサギのように飛び回って遊んでいます。

時には雪にはまって身動きが出来ないでいるときも・・・・

茶色の丸々と太ったロイウサギは、今朝も雪と戯れて遊んでいました


雪の中に鼻を突っ込んでクンクン・・
雪の匂いってどんなかなぁ~


今度はいきなり得意のゴロンゴロン


雪が大好きなロイウサギはなかなかお家に入ろうとしません。

コメント (10)

童心に返る

2008-01-13 21:13:16 | 自然

今日は久々に吹雪いて、寒い寒~い一日でした

雪がかなり積もるのかなぁ~と心配しましたが、それ程でもなくホッ!

雪が静かに降っている景色は情緒があっていいのですが、いったん積もると大人にとってはとても厄介な

除雪をするのに、雪が重くてかなりの労力を使うからです

でも子供にとっては、雪は最高の遊び道具になります。

雪玉を作って「雪玉合戦」をしたり、雪の玉を転がしながら大きくして「雪だるま」を作ったり、一番の楽しみはソリ遊びかな

そういえば近頃、外で雪遊びをしている子供たちを見かけなくなったのが、ちょっと残念に思います。

温かい家の中でゲームをしている方がいいのかなぁ

息子たちが小学生の頃、冬休みになると毎日のように、外で雪遊びをしている子供たちの歓声が響いていたのが、懐かしく思い出されます。

昨日は職場で子供たちと一緒になってソリ遊びをしました。

坂をソリで滑る楽しさは、大人になっても童心に返ってしまいます。

スキーウェアーを着て、寒さを忘れ歓声を上げて滑っていました。

       

コメント (12)

春よ来い!

2008-01-10 22:27:09 | 自然
          
       黄色いチューリップを一輪飾ってみました。

外は昨日降った雪が積もり、とてもしばれています

暦の上では小寒が過ぎて、これから寒さが最も厳しい大寒を迎えようとしています

けれど、例年よりかなり少ない庭の雪を見ていると・・・

「は~るよ来い♪は~やく来い♪・・」と口ずさんでしまいます。

まだ遠い、待ち遠しい、待ち遠しい春を焦がれて窓辺に黄色いチューリップを飾ってみました。

たった一輪だけど、部屋の中に春が来たようです。


          
コメント (11)

2回目の大掃除

2008-01-06 20:32:30 | Weblog

          

家の中がガラーンと静かに、そして空間が広くなりました。

昨日は長男、今日は次男がそれぞれの生活の場に戻って行ったから・・・

ロイも、 
      「なんか?、ものたりなーい」という顔をしてます

だってロイは息子たちの側をくっ付き虫のように片時も離れなかったんですから。

我が家は、やっと今日から普通の生活に戻りました。

まず最初にした事は、年末以来の家の中の大掃除とお洗濯

息子たちが使った部屋は何事もなかったように片付き、温もりがなくなって寒々としています。

家の中が奇麗に片付いたら、スッキリして「明日から又頑張ろう♪」と、しっかり気持ちの切り替えができました。

長男から弾んだ声で「東京は、今日春みたいに温かいよ!」と電話がありました。

寒いところから温かいところに戻った息子たちもきっと「さあ!明日から頑張るぞ」って思ったことでしょう

コメント (12)