薬を飲み忘れないようにしないとね

タイトル通り時々薬を飲み忘れてしまう特定疾患のおっさん

今度はマグフォースイエローパッチを戴きました。

2013年10月31日 | マグフォースバッグ他



前回、黒のパッチを戴いたばかりなのに…また写真を応募してしまいました。
今度戴いたのはイエロー。
応募したからといって戴けるとは限らないんですが、3枚送ってなんとかGET。





やっぱり黒のバッグに映えるイエローです。
普段通勤に使っているのがMF-0422とMF-0434なのですが、
MF-0422には前回の黒パッチを付けているので、
とりあえずMF-0434にこのイエローを。
でもMF-0434には黒かフォリッジグリーンが合いそうです。





あと残るはフォリッジグリーンのみ。
フォリッジグリーンを戴ければMF-0434を付替える予定。
スペシャルプレゼント期間中ですしまだまだ応募しないと。
買ったばかりのMF-2222でも応募しないと、とは思っているのですが
実際旅行とかで移動中の時は、
忙しいこともあって撮影し忘れてしまうんですよね…。
コメント

佐世保で第1回GC1グランプリ!

2013年10月30日 | ミリタリー
GC1って何?
でも食い物のイベントなのは間違いなさそう…。
と思ったら
G(護衛艦)C(カレー)1グランプリ、だそうな。
海上自衛隊佐世保地区の8隻ほどの護衛艦のカレーが食べられるイベントだそうです。
海自の金曜カレーなんだから美味しいに違いない。





参加・試食には整理券が必要だそうです。
でもね、まだ整理券が残っているかどうかは判りません。
だって「無料!」ですからね~。





ちなみに参加予定の護衛艦はというと、
くらま、さわぎり、しまかぜ、あしがら、じんつう、はまな、おうみ、あまくさ、だそうで、
護衛艦巡りが出来るわけでは無く、島瀬公園で提供されるとのこと。

あ~でも海自のカレー食べてみたい~。

============================================================
と き●平成25年12月1日(日)11:00~15:00
ところ●所:島瀬公園(きらきらフェスティバル会場内)

参加は無料ですが、参加・試食には規定の整理券が必要です。
整理券は四ヶ町商店街、佐世保史料館、倉島艦艇一般公開時に配布しています。
============================================================
コメント

航空自衛隊春日基地開設記念行事に行ってきました

2013年10月29日 | ミリタリー



天気予報では曇りでしたが朝から晴れました。
駐車場が用意されていないのでもちろんPCXで。
ここは戦闘機も当然滑走路もありませんが、西日本の防空の要です。

やっぱり高尾山レッドクラブは来ていませんでした、残念。
代わりに各分頓地(レーダーサイト)から地元郷土芸能が披露されました。











でも…福江島分頓地が龍踊り?
長崎市出身としては???です。
五島だったら長崎県指定無形民族文化財のチャンココじゃなかとですか~、と。





といいつつも長崎市民の性でしょうか、
録音されたスピーカーからの音ですが、
長喇叭や銅鑼の音が聞こえると脳内でも鳴り響きます~。
がしかし、なんだかグダグダ…
あれで長崎で教えてもらったって言うのはなんだかな~
龍の作り方と動かし方を習っただけじゃないの…と、
すいません~元長崎市民なのでつい辛口に…。

今年は一昨年とまったく変わっていました。
まず基地解放の範囲が狭くなって、売店にすら行けなくなっていました。
さらにペトリオット展開訓練展示が無くなってただの展示になった。
なのでメインが航空学生のファンシードリル
かなり残念…
舞台イベントにかなり力を入れてて、
キーワードを集めて賞品をGETみたいな事されていたんですが、
私みたいな自衛隊好きにとってはちょっぴり寂しい内容となっていました。








隊員の方が耐火服にはいっての簡易キャラクター状態。
ちびっ子達と戯れていました。
中の人暑いでしょうね~。
ちびっこ用の耐火服もあって試着して記念写真撮っていましたよ。

軽装甲機動車も展示して記念写真コーナーに。































予定表見てもヘリの着陸は無さそうだったので、装備品を見て回って
航空学生のファンシードリルを見て帰宅~。

















人出は陸自の福岡駐屯地ほど多くないですが、以前に比かなり増えていました。
コメント

平成25年度 自衛隊観閲式 見てました

2013年10月28日 | ミリタリー
日曜日の10:30から行われた自衛隊観閲式、Kindleで見てました。
同じ日曜日築城基地でも航空祭が行われ、すごい人出だったみたいです。

台風でどうなることかと思いましたが、
綺麗な秋晴れ、良かった~



しかし儀仗隊凄すぎです。
あんなに多くの人数で動きが揃うのか…
これこそ訓練の賜物でしょうね~。



徒歩行進から航空機、そして車両行進。
私の好きな祝典ギャロップです。


















やはり今回の目玉は10式戦車の観閲行進でしょうね。
台数も多かった90式戦車の方が迫力では上でしたが…。

ユーチューブで予行を前もって見てたのですが、
航空機の機数とかが若干違っていました。

観閲式自体がその日のニュースであまり話題になることも無く、
安倍総理の訓示内容だけがニュースで取り上げられていましたね。

この日に向けて頑張られたみなさん、お疲れさまでした。

画像は全て陸上自衛隊Facebookより
コメント

60mm迫撃砲(B)は

2013年10月25日 | ミリタリー
陸自が購入する60mm迫撃砲はHirtenberger Defence Systems製の
M6Cコマンドゥ・モーターなんですね。
新装備の60mm迫撃砲、2011年度に購入試験していたみたいですし。
メーカーのhp見てみると…




これこれ、これですや~ん。

名称は迫撃砲ですが、大きな擲弾筒ですね。
清谷氏のブログ拝見していたら…
この60mm迫撃砲、配備先は特殊作戦群と、来年度から西部方面普通科連隊だそう。
ということは、再来年の相浦駐屯地一般解放日に行ったら見れるのかな?
コメント

MF-2222のこれは何?

2013年10月24日 | マグフォースバッグ他
最近購入したMF-2222 TYD Combo
見た目はマグフォースらしくないけど、機能はマグフォース。
使えるシチュエーションが広くて便利です。

こいつを使っていて気になる事が1つあるんです…。

この状態にした時の…


コレ



ぴろっと出してるこのベルト、どんな使い方するんでしょうか?
他の部分にこのパーツが影響しそうな物が無いし…

気になってマグフォース日本代理店さんに聞いてしまいました。
ええ、もちろん写真応募のついでだったのですが。

そしたらこれは…
「ハイドレーションリザーバーを引っ掛ける為のストラップ」
だそうです。

メール送信した当日に返信をいただき、ありがとうございました。

普段使いでしか使用しなくて
ハイドレーションシステムと縁が無い私はさっぱり判りませんでした。
まさかウエビングが無く、
マグフォースの製品の中で一番ミリタリーっぽくないと思われるMF-2222で
ハイドレーションとは~。

MF-2222はアウトドア向けの商品ではないと思っていた私。
なので…
営業は足だ、歩き回って仕事を取ってこい、って鬼上司から言われ、
炎天下の中歩き回る為に必要って事でしょうか…。
いやいや、意外と温暖化が進むのを見越したバッグなのかも。
と妄想が膨らむのでした。
コメント

長崎でお菓子の店 アリタ

2013年10月23日 | 喰う



長崎に寄った際、嫁さんが気になるというので
アリタ浦上店へ行ってみました。

駐車場は店舗がある通りの1つ裏通りに5台分ほど用意されています。
その駐車嬢から店舗に裏から入れます。
店内に入ると物凄い商品の種類&華やかな陳列。
ジェラートやアイスキャンディーもあったりして、
甘党にとってはとっても楽しくなるお店。

店内をうろうろして購入したのは、シュークリームとプリン、
初めてのお店で購入する定番です。
そして気になるケーキが…
「グラバー園の石畳ショコラ」も購入。



見た目チョコレートショップの博多の石畳と見分けがつきません。
切ってみても、食べてみても柔らかさは同じ。
ただコーティングのチョコレートが違います。
博多の石畳よりもグラバー園の石畳ショコラはミルクチョコレートで、
チョコレート自体の甘みも強い。
好みでしょうが、博多区民の私はやっぱり元祖?の博多の石畳に軍配を。



「長崎・出島発ふわとろムースプリン」は、ムースです。
別添に生クリームとカラメルソースが付いていて、
生クリームをかけると、とろって感じの食感、
カラメルソースで戴くとふわっとした食感が味わえます。



パイシューはパリパリ生地のシュー

実家の両親には、季節限定の「アリタのくりひろい」を。
直径4cmくらいなので年寄りには丁度良いサイズかも。
あ、感想を聞くの忘れました…。





留守番?いや、口うるさい親が居なくて好き勝手に過ごしているであろう子どもたちには、
お土産にイタリアンロールを購入。(冷凍のみで販売)
チーズを感じるクリームたっぷりのロールケーキで、
こちらが一番美味しかったかな。

全部で6店舗もあるんですね。
長崎に行った際は、近くをちょくちょく通るのでリピートしそうです。
コメント

10月27日(日)は3年に1度の自衛隊記念日観閲式ですが…

2013年10月22日 | ミリタリー


前回の時はルミエールオープンの紅白饅頭食べながら見ていました(笑)
朝霞訓練場にて動画配信は10:00頃からだそうですが、
実際の観閲行進は前回だと11時からみたいです。



観閲部隊の参加規模は、
約3,900名に約240両の車両、航空機が約50機。
今回はKindleファイアで寛ぎながら見ようとは思っていますが…。



台風27号も予報ではタイミング悪く来てるし、伊豆大島の事もあるし、
どうなるんでしょう…。
恐らく中止でしょうね。

また10月27日(土)は、近くでは
陸上自衛隊飯塚駐屯地創立47周年記念行事と航空自衛隊春日基地開設記念行事。



そんなことで陸自のHP見てたら…
陸上自衛隊のhpに以下のように記載されていました。

陸上自衛隊フォトギャラリーの写真使用について
 陸上自衛隊では、フォトギャラリーのコンテンツ以外でも、多くの写真を複数のソーシャルメディア(PicasaFlickerPinterestfacebook)にて公開しています。
それらの写真は全て、出典元(例:陸上自衛隊HPより引用)を明記していただければ、商用・非商用を問わず、インターネット・出版物等に使用していただくことができます。

だそうで、
ええ、先日知りました。
今まで全く気付かずに…。

機動戦闘車の画像は一応「画像は防衛省Facebookより」って入れてたのですが、
私の心の中では、Facebookに上げてるんだから引用先入れれば大丈夫かな、
と勝手に思っていたのですが…

解像度も画面上なら十分の大きさ。
なーんだそれならもうバシバシ使っちゃおう~
いえ、有難く使わせていただきます~。



画像は全て陸上自衛隊Facebookより
コメント (4)

10月20日博多港で護衛艦みょうこうを見学

2013年10月21日 | ミリタリー



護衛艦みょうこう見学に行ってきました。
長崎三菱造船所で1996年3月14日に就役した、こんごう型の3番艦。
この前のあきづきより一回り大きく感じます。

博多港国際ターミナルビル横で受付を済ませ、バスで移動。
入り口で簡単な手荷物検査を済ませ護衛艦みょうこうのそばに。






やっぱり目の前にすると甲板まで登りたくなります。
甲板まで行くには急な階段ですが、手摺りが両側に付いているので何とか登れるかも…

ガガーン…登り口部分に手摺がありません。

なんとか隊員の方の肩を借りて甲板に上ることができました。
どうしても甲板まで行ってみたかったんですよ。
本当にありがとうございます。

皆さん中に入って艦橋まで見学されていましたが、
ラッタルを数回登り降りしないといけないので、最初から諦めて
私は甲板上をうろうろ。





見学コース順とは違いますが、まずはオート・メラーラ127mm砲
最大射程30km、最大発車速度45発/分。



127mm教練弾



3連装短魚雷発射管



ハープーン対艦ミサイルランチャー



MK41垂直発射システム(対空/対潜)
前部
そして、イージスといえばやっぱりこれでしょう、フェイズド・アレイレーダー



後部



博多港~って感じです



なんとなく退役した「たちがぜ」にここらへんはが似ています
やっぱり同じスタンダード対空ミサイルを使うからでしょうか



Mk137チャフランチャー



やっぱり撮ってしまいます



高性能20mm機関砲



電波探知妨害装置



途中には立入検査隊の方と記念写真を撮れるコーナーも



ハンドガンは実銃ではありませんが
9mm拳銃(SIG SAUER P220)にフラッシュライトはSurefire



青空ロープワーク教室みたいな事も行われていました





その他いろいろと…



現代の戦闘艦という雰囲気です



海上防空と弾道弾対処に期待がかかる本艦ですが、
甲板への登り降りでかなり疲れました。
数日前までは雨の予報だったので晴れて良かった~。


コメント

10月20日(日)イージスシステム搭載護衛艦「みょうこう」が博多港に入港

2013年10月18日 | ミリタリー
空からの飽和攻撃から守る要のイージスシステム。
そのシステムを積んだ護衛艦が日本には今のところ6隻。
そのうちの1隻、みょうこうが博多港に入港します。

未だ近くでいわゆるイージス艦を見たことが無いので行ってみたいのですが、
甲板まで登れるかが不安。
艦内のラッタルの上り下りはもう無理なので、
せめて甲板でもとは思っているんですがね~。
嫁さん誘おうと思ったら、当日息子の高専の体育祭に行くとかで、
ついでに高専ダゴ食べてくるのかな?
とりあえずは甲板まで行けなくても、
陸上からは撮るつもりなので行く予定にしています。

みょうこうといえば2009年の模擬弾道ミサイルの迎撃成功でしょうか。

今回のみょうこうも、以前のあきづきみたいに
横で受付を済ませ、シャトルバスで見学場所への移動みたいですね。
コメント