花と緑に囲まれたリビングのような洋服屋セントオーディン[ St.ODIM ]

100%オリジナルのオーダースーツ&ジャケットのアトリエから新作の数々とそれにまつわる素敵なエピソードをお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パリコレ作品のスピンオフ・ブラウス

2017-06-30 07:22:01 | オーダーメイド

 

 
 
パリコレで作った
 
 
グラデーションドットのワンピース。
 
 
 
 
 
その柄で作ったオーダーブラウス。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
程よい襟開きのリラックスしたブラウスは
 
 
着る人の個性を
 
 
キラリと輝かせる1着に。
 
 
 
 
 
 
 
シンプルなコーディネイトから始まる、
 
 
新しい1日のための1着
 
 
 
 
 
 
着心地が良くてベーシック、
 
 
フェミニンな中にも
 
 
凛とした佇まいのある服が
 
 
長く愛用していただけるコツだと思う。
 
 
 
 
 
グラデーションドット
 
 
柔らかなグラデーションは
 
 
どこか着物の染めを思わせる。
 
 
 
 
 
 
柄を描いた本人が
 
 
言うのもおかしな話だが
 
 
意識しない中に日本人としての
 
 
「和」が存在している。
 
 
 
 
 
 
 
洋服を作っているのに、
 
 
「和」を感じさせる・・・
 
 
なんとも不思議なこと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
透け感とマットなツヤ感のある素材は
 
 
ポリエステルシフォン。
 
 
 
 
 
 
 
汗をかいても洗っても
 
すぐに乾く優れもの。
 
 
夏の日もお洗濯を気にせず着ていただける。
 
 
確かな素材や着心地の良さへのこだわりと
 
 
「着て」「洗って」を
 
 
繰り返すことで愛おしさが増す
 
 
 
 
 
 
 
自分らしいスタイルの一着を手にすれば、
 
 
外へ出かけるのが楽しみになる!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

コメント

「パリコレ」の夢もこれで叶えて頂きました!

2017-06-29 12:57:40 | オーダーメイド


今年も七夕飾りやります!



これから短冊が

いっぱいになってきます。



何と言っても

願いが叶う!と

リピーターの多い七夕の笹です。



私もこの短冊に「パリコレ」と書いて

願いを叶えてもらいました。






昨日の墨彩画サロンで

描いた紫陽花の紙を短冊に

切ってみました。



1枚はオーディンさんの願いごとに。

あと4枚は来店されたお客様に

書いていただきます。


7月8日の朝一に御霊神社へ

みなさんの願いのこもった

短冊を持って奉納に行きます。



神様、今年も

よろしくお願いいたします。





☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

パキラの葉、大自然のビジュー

2017-06-28 21:32:19 | セントオーディン

 

 

アイディアは


どんなところにも転がっている。




そう思わせてくれる1枚のパキラの葉。



 
葉の裏側についた樹液が

 
まるでダイヤモンドのように光を反射して

 
なんと美しいことか!!




 
ずっと昔、

 
これと同じようなものと出会った最初の人の


感動はどうだったんだろう。






その感動をそのままに 

 
ビーズやクリスタルを


作ったんだろうな、きっと!




 
いつまでも見ていて飽きない大自然の妙
 



そしてこれを服に置き換えた時、

 
どんなデザインになるかな〜と


考える私は、
 
 
やっぱりデザイナーなのだろうな。
 
 
 





 
コメント

グレーグラデーションの迷彩柄

2017-06-28 06:45:23 | オーダーメイド

 

 

迷彩柄は


濃緑・濃紺・茶色といった色が多い中、


この迷彩は


上品なグレーグラデーションの


ジャカード織り








 
カジュアルなイメージが強い迷彩ですが


この迷彩だったら


仕事用のジャケットとしてもOKです。






あくまでも、

 
シルエットはシンプルに






さらに、

 
ボタンひとつで


服の印象はがらりと変わります。






この柄で


ボタンだけ浮いてしまうのは言語道断!


ってことで

 
ボタンも迷彩に染めてみました。





 
 
小さなボタンにもこだわりを!







だって、


世界に1着しかないジャケットですから!!




 
 
 
 
コメント

「梅雨は嫌い!」とまだ言いますか?

2017-06-27 08:30:27 | オーダーメイド

 

  

 
「梅雨はじめじめしていて鬱陶しくて嫌い!」と


 思っている方は多いのではないでしょうか?




 
確かに、何を隠そう、


 私にとって梅雨というか、


 雨の日のイメージは「濡れる」です。





 
オーディンさんとのお散歩では、


レインコートが嫌いなオーディンさんに


傘をさし


私は雨に濡れてもいいように


『レインコート』というスタイルです。





 
だから「濡れる」私は雨の日は、


雨の日ならではの楽しみ方を持っています





 
しとしと雨でも、ゲリラ豪雨でも


濡れることには変わりはありません。






としたら、


「濡れる」を楽しんじゃいましょう。






 
同じレインコートでも


自分仕様のちょっとオシャレな


レインコートがあったら

 
雨の日がぐ〜んと楽しくと思いませんか。







 
今日は午後から雨になりそう〜


という日も、すばやくいつものスタイルに


レインコートをプラス!


ただそれだけで「雨の日仕様」に大変身!!







 
最近はレインシューズも


可愛いものやオシャレなものが多くて


足元は結構変わってきています。





 
大きく見える服装も


雨の日こそ、


オシャレして過ごしてみませんか?







 
 
 
コメント

私に贈りたい、ベストなご褒美!!

2017-06-26 08:36:36 | オーダーメイド

 

 
メンズのスーツ生地で作るシャツ。



 
誰もそんな発想することはない


思うのですが


これが本当に素敵なんです!!










「装飾のない贅沢を知る」って


言うのでしょうか!?






そのミニマルな美しさには


なんとも言えないものがあります。






 
キリッとしたその印象、


ハンサムスーツならぬ、


ハンサムシャツ!!







 
スタンダードなアイテムこそ、


インパクトのあるものを選びたいものです。



 
袖を通す時のサラリ感、


肌が喜ぶようなsummer woolに


なんども着たくなる1着です。







 
豊富なメンズスーツの生地の中から


こんな「美しくてかっこいい!」を

 
あなたのクローゼットに


プラスしてみませんか?







 
 
コメント

素敵な服に出会う旅

2017-06-23 16:23:35 | オーダーメイド

 

 
 
「いい服は空間をつくる。」





昔、パリのメゾンで



そんな風にささやいたファッションディレクター。





オシャレなディレクターに当時憧れたものだ。







 
柔らかな雰囲気の服の中にある品格。


それを着て丸一日過ごせる心地よさ。


幸せ感。








1着1着を作り上げるその気風は


時代を遡って感じるピリッとした緊張感。


そのどこか張り詰めた空気に


背筋はピッと伸びて。





 
 
透明感のあるフィラメントが美しい光を放つツィードに


艶やかなレースと淡く浮かび上がる同色のビーズたちが


リアルで綿密な瞬間を映し出す。








 
 
いつもの空間が着ている服によって変わる。




 
甘くなったり、優しくなったり


鋭くなったり、強くなったり・・・







裸でない限り、私たちは服を着る。





「いい服は空間をつくる。」

 
 
 
 
 
そう、その言葉の通り、その空間でその服を着ていることが
 
 
 
まわりへ幸せ感を伝染させる。






特別な1着。


今日もこの1着に手が伸びて。








 

 
コメント

レトロモダンなシルエットで

2017-06-22 15:56:19 | オーダーメイド

 

 

シャドージャカードの

レオパード柄スプリングコート&スカート。



 
レオパードと言えば、

頭に浮かぶのは、いわゆる「ヒョウ柄」。





でも今回のご依頼は、

こんなにオシャレな「レオパード柄」。



無地のようで無地じゃなく・・・




う〜ん、難しい!



 
でもなかなか普通の婦人服生地ではなく


インテリアファブリックまで


範囲を広げて探しました。





 
そして見つけたのが、こちら!


なんとも素敵な生地。







 
主張せず、主張する。


見えそうで見えない。


でもしっかり「レオパード柄」


淡く浮かび上がるジャカード織り。





なんとも素敵。






 
ハンサム柄でキュート。


凛としていてエレガント。





 
柄に合わせてシンプルベーシックな


女性らしいボックスシルエットのデザインに。







 
いつまでも素敵な女性のために。



このコートとスカートで輝いていてほしい!




 


 
 
   
 
コメント