花と緑に囲まれたリビングのような洋服屋セントオーディン[ St.ODIM ]

100%オリジナルのオーダースーツ&ジャケットのアトリエから新作の数々とそれにまつわる素敵なエピソードをお届けします

肌触り最高のニット

2010-09-14 17:01:47 | Weblog



実はこの生地、裏側なんですが、

表を表地にすると、ちょっと派手なハート柄なので、

あえてこちら側を表にしてみようと思っています。

かすかに見えるハート柄がフェミニンな感じで素敵です。

大きめな柄なので、ちょっと丈もミディアムに。

艶感と肌触り感が最高です。

ストレートなボックスシルエットのコートに。

コメント

軽いシルクプリントキルティング

2010-09-14 16:57:07 | Weblog




この生地、表はシルクのプリント生地。

そして中に綿をはさんで、キルティングしているのです。

キルティングの柄が素敵でしょ!

ぐるぐるとまるで中華っぽい柄。

でもプリントがアニマルなので、中和していい感じに。

まず軽い!

キルティングしているので、そのまま1枚で作ります。

裏地はなし。

軽くAラインコートもいいし、これでもトレンチってのいうのもオススメです。

上品なアニマルなので、素材チェックをぜひ!!!

コメント

ウールストライプ生地

2010-09-14 16:49:02 | Weblog



イギリス素材のウールストライプにウールへリンボン。

オススメはトレンチコート。

普通トレンチコートって言えば、もっと軽い素材をイメージしますが、

ウールで作るのも、意外と素敵なコートが出来上がります。

シンプルなトレンチだからこそ、ベーシックな素材が似合う。

今年コートを新調しよう!と思っている方は、1着はぜひウールトレンチコートを!

コメント

ニット使いのデザイン

2010-09-14 16:41:17 | Weblog



ニット生地を使ったデザインをいろいろ考えてます。

袖はニット。身頃はフラノウール。

チュニックタイプのロングジャケット。

細身のパンツに合せても素敵。

同素材のタイトスカートっていうのもアリかも。。。




同じく袖とポケットにニットを使ったワンピース。

身頃はフラノウール。

あまり広がらず、シンプルなラインの大人っぽいワンピースに。

ニットと布帛のミックスはこの秋、イチオシのアイテムです!

それぞれのお気に入りの素材を見つけたら、

相談してデザイン、シルエットを決めてオーダーしてみましょう~

楽しい、ドキドキワクワクの秋が始まりますよ!

コメント

ウールチェックコート

2010-09-14 16:37:21 | Weblog



スコットランドウールのチェックコート。

スタンドカラーに、ハーフラグラン。

そして、実はゆったりコートになるように、脇側にボックスプリーツが。

後身頃にも同じくボックスプリーツ。

ふんわりしたシルエットの型としっかり素材とのコラボ。

ベーシックなラインが好きな方へ。

コメント

カシミヤコート

2010-09-14 16:33:54 | Weblog



キャメルベージュのカシミヤコート。

いかにも、カシミヤっていう色。

それで、ちょっとデザインを付けてみました。

さらに、裏地はなんと、シルクのドットプリント。

どこまで、贅沢な~!

でも、冬の寒い日。

そんなあったかなコートに包まれて、幸せな気分になってもいいのでは!?

素敵なコート着て、がんばってお仕事に励みましょう~!

コメント

アンゴラウールコート

2010-09-14 15:14:26 | Weblog



大きな襟のアンゴラウールコート!

ひとつボタンでキュートに。

この優しいブルーの色がたまりません。

ブーツに合せて、ぜひ!

コメント