花と緑に囲まれたリビングのような洋服屋セントオーディン[ St.ODIM ]

100%オリジナルのオーダースーツ&ジャケットのアトリエから新作の数々とそれにまつわる素敵なエピソードをお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

爽やかサマーアンサンブル

2013-04-29 15:49:04 | オーダーメイド

 

夏にオススメのコットンサッカーファブリック。

お手入れも簡単。

お家で洗えちゃいます。

でもお洗濯の苦手な方は、洗わないでね。

きちんとお洗濯できない方は、クリーニング屋さんに

お任せしよう。

 

ジャケットはデニムと合わせて

クールな「夏の女」を演じてみて。

 

ワンピースは着るだけで

上品な「お嬢様」に変身できます。

 

夏は愉しく、涼しく、笑顔で!

 

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

 

コメント

僕は今日も看板犬してます~

2013-04-29 15:33:46 | オーダーメイド

 

GW、みなさんいいお休みを過ごしてますか~?

僕はお店で看板犬やってます~

 

公園はすごい人だよ!

子供たちと僕ら犬とそれとラブラブな人たち。

いいお休みだね~

 

もうすぐ「バラ祭」だよ。

5月の18日(土)、19日(日)だから

来てね~

僕は受付担当です~

 

さて、もうちょっと

ママのお手伝いします~☆

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

パンツの色を決めてます

2013-04-24 22:41:03 | オーダーメイド

 

 

ベージュにネイビーのストライプ。

 

素材は麻。

 

プラスで欲しいのは、麻のパンツ。

 

ネイビーのカラーは1種類ではなく、

たくさんの数があります。

 

それぞれ色に特徴があり、

ネイビーと一言で言っても

 

 

ネイビーは奥の深い色です。

 

 

今回はストライプの色目に近く

素材感にすっきりしたものに

決まりました。

 

 

麻のパンツは本当に涼しいパンツなので

夏の季節には欠かせません!

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント

サマージャケットの仮縫い

2013-04-24 14:40:28 | オーダーメイド

 

 

1枚の生地の表と裏の色が違うリバーファブリック。

 

シックカジュアルなベージュカラーが表に

裏を綺麗なオレンジカラーにして

ジャケットの仮縫いが上がりました。

 

デニムに合わせたり、

コッパンに合わせたり

これからの季節に楽しめます。

 

 

 

 

 

裏の色がちらちら見えて

きっと心うきうきと

着ていて愉しくなるジャケットです!

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

衣装提供した映画、カンヌへ

2013-04-24 07:55:52 | オーダーメイド

 

行きましたね~、カンヌ!


是枝裕和監督最新作、

福山雅治主演の映画『そして父になる』(10月5日公開)が、

5月に開催される第66回カンヌ国際映画祭にて、

コンペティション部門に正式出品されることが決定しました~!

 

この作品にも

『セントオーディン』は衣装で

お手伝いをさせていただきました!

 

実はこの作品、台本の時とタイトルが違うんです。

こちらがクランクアップまで使っていた台本。

なんだか感慨深いものがあります。。。

 

 

 

ぜひ、映画館で最後の最後まで見ていただき

エンドロールにある『St.ODIM』のロゴを見つけたら

ニンマリ笑って映画館を出てくださいね!

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント

時代の潮流に

2013-04-23 08:49:36 | オーダーメイド

 

 

今、時代は大きく変わろうとしている。

 

しかし、「易」「不易」

 

変わるものあれば、

変わらないものもある。

 

変わらなければならないもの、

変わってはいけないもの。。。

 

 

時代を経て

新たな命が、今吹き込まれる。

 

 

美しいファブリックを

シャープに着るのではなく

ちょっとラフに着こなして

粋な時代の息吹を感じてみたい。

 

ファブリックの

喜んでいる思いが伝わってくるようだ。

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

緑立つ春の陽射しの中で

2013-04-23 08:41:27 | オーダーメイド

 

緑が美しくなるこの季節。

 

新芽の瑞々しい緑。

すでに先輩として葉を茂らせている緑。

お役目を終えようとしている深い緑。

 

自然の木々には様々なドラマがあり

様々な色の緑がある。

 

そんな緑へのオマージュとしての

ボーダーのワンピース。

 

 

空は雲ひとつない

吸い込まれそうな青。

 

霞立つ春の青空に

木々の緑が映えて。

 

 

春をぎゅっと詰め込んだ

アンサンブル。

 

 

きっと春が好きになる。

 

春そのものを感じる。

そんな印象のアンサンブル。

 

 

お出かけは、いつも春を連れて。

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら ☆

 

コメント

エレガントなハンサムスーツ

2013-04-22 12:55:05 | オーダーメイド

 

春っぽく綺麗なベージュカラーで

ちょっとエレガントなレース使いの

ハンサムスーツを作ってみました。

 

襟元に

袖口の折り返しに

同色で使っているレースの繊細さが

スーツの凹凸のある素材感を引き立てます。

 

 

綺麗カラーのインナーで

さらに春を楽しみます。

 

今年はグリーン系、

ターコイズブルー系がオススメ。



春を楽しんで!!!

 


☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント

美しき濡れ羽のツーピース

2013-04-19 16:46:34 | オーダーメイド

 

 

まるで「ブラックスワン」のような

美しいファブリックで作ったツーピース。

 

そのファブリックのエレガントさを引き出すように

デザインもシンプルに

ノースリーブにスカート。

 

 

 

 

巧みにヒートカットされた

ファブリックを

斜めに縫い付けたファブリック。

 

 

できるだけファブリックを切らずに

使えるようなデザインにして。

 

 

素敵なファブリックを扱う事は

それだけで幸せなことです。

 

 

着ていただいて

その幸せが

何倍にもなって伝わりますように。

 

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

柔らかなワンピース

2013-04-19 16:39:33 | オーダーメイド

 

柔らかなコットンレースの

上品な夏のワンピース

 

汗をかいたら

お家でお洗濯

 

陰干しして、また着ちゃう

 

そんな風に夏中着れる

ディリーユースのワンピース

 

毎日着るものだから

着心地の良い

フィット感のある

 

自分仕様のワンピースを

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント

美しいレースを身につけて

2013-04-18 09:11:17 | オーダーメイド

 

レースというのは不思議なもの。

身につけているだけで

心豊かにしてくれる。

 

セントオーディンのジャケットの背裏には

夏の1枚仕立てのもの意外は

レースが使われている。

 

このワンピースの胸元にも

そっとレースが。

 

どこかにレースを

身につけて

心美人にでかけましょう。

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント

マリン好きには

2013-04-18 09:07:24 | オーダーメイド

 

1年中、マリン好き!

 

春夏のTシャツも

こんな風なマリンアップリケで

一気に気持ちがマリンに!

 

もちろんTシャツを作るのは

素敵な生地が手に入った時だけ。

 

だから、いつもチェックしててね!

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

春ニットジャケット

2013-04-18 07:46:36 | オーダーメイド

 

季節の温度がコロコロとかわる春のこの時期。

肌寒くもあり

初夏を思わせる陽射しもあったり。

 

暑かったら、脱げば良い。

 

しかし寒い時にはどうすることもできない。

 

寒い、、、と思いながら

春の夜風に当たって風邪をひく、

なんてことにならないように。

 

春を意識した優しいベージュの

ニットジャケット。

 

1枚持ってのお出かけで

心強い味方です。

 

身体も心も暖かく

春に日を過ごして行きましょう。

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

「一竹辻が花」展覧会

2013-04-13 09:47:12 | オーダーメイド

 

4月12日午後。

豊中にあるロシア領事館にて4月14日まで

久保田一竹美術館の作品である「一竹辻が花」展覧会が

催されています。

そのレセプションに行ってきました。

 

そのあまりの美しさ、素晴らしさ、豪華さ

そして静けさ、荘厳さ、秘めやかさ。

 

打ちのめされるような

その迫力。

 

作家の魂そのものに

その世界に引き込まれた。

 

日本の四季

そして宇宙

大自然そのものを

着物というキャンバスで描いた一竹。

 

その迫力ある世界を

覗いてみて欲しい。。。

 

http://www.itchiku-museum.com/news/

 

領事館のため、念のため身分証明書をお持ちくださいね。

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

クルーズラインのシルクブラウス

2013-04-05 17:04:57 | オーダーメイド


 

 

舵輪に旗。

海をイメージするモチーフのシルクプリント。

 

清楚にボウブラウスで。

 

ホワイトパンツに合わせて、ヨットハーバーを歩きたい。

 

もちろん横にはオーディンさん。

 

船好きなオーディンさんと暖かくなって来たし

久々に琵琶湖行きますか~♫ 

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント