花と緑に囲まれたリビングのような洋服屋セントオーディン[ St.ODIM ]

100%オリジナルのオーダースーツ&ジャケットのアトリエから新作の数々とそれにまつわる素敵なエピソードをお届けします

隠れたところにまで気を抜かない

2012-12-31 15:30:00 | オーダーメイド

 

表からは普通に見える。

けど、いざ裏を返せば「おおぉ~!」と感嘆の声。

」見えないところに気を使う、気を抜かない。

 

これ、オシャレの王道です。

 

 

☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

ふりふりヒョウ柄スカート♪

2012-12-31 11:45:00 | オーダーメイド

 

ヒョウ柄ってとっても難しいのをご存知!?

どれも一緒に見えるよ~って声もあるかも、、、ですが、

結構いろいろな柄が存在します。

このヒョウ柄のセレクトで上品になったり、

下品になったり。

エレガントになったり、

カジュアルになったり。

 

だから、素敵なヒョウ柄に出逢ったら

ご縁だと思って即買いをオススメです!

 


☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

召しませ、ラブリーなスプリングコート

2012-12-31 09:00:00 | オーダーメイド

 

冬のコートが一段落して

これから春に向けてスプリングコートのオーダーが多くなってきます。

 

スプリングコートってお持ちですか?

「まだまだ寒いけどでも季節は春に向かっているので、

冬のコートでは、ちょっと~」という微妙な季節が多い日本。

 

そんな時に活躍するのがスプリングコート。

それも薄い生地ではなく、そこそこ厚手の生地でのコートです。

寒いから羽織りたいコートを薄手の生地では、

着る意味をなさないので

しっかり防寒も考えたオシャレのご提案も。

 

写真のようなラブリーなスプリングコートなら、

いつまでも素敵に着ていただけます~☆

 

 

☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

サイン入り台本

2012-12-28 18:11:50 | セントオーディン

 

☆衣装提供シリーズ☆

大好きな西川美和監督の「Dear Doctor」に衣装提供しました。

台本に西川監督のサインをいただきました。

 

これを見ると、2008年。

 

もう4年も経つんですね~

 

 

☆  St.ODIM    HPはこちら  ☆

コメント

夏の日を思い出す

2012-12-28 18:02:22 | セントオーディン

 

☆衣装提供シリーズ☆

こちらは、是枝監督の「あるいてもあるいても」の

台本&パンフレット。

 

日常のちょっとした出来事を切り取った素晴らしい映画。

 

DVDをみる時には、ぜひ最後のテロップも忘れずに~

 

☆  St.ODIM    HPはこちら  ☆

コメント

台本がこんなに

2012-12-28 14:21:00 | オーダーメイド


 

2002年より始まった衣装提供で

台本がこんなになりました。

多くの作品の衣装提供をさせていただけてとっても嬉しいです!

 

一番上は、前回のNHKの

朝の連続ドラマ「カーネーション」の台本です。

全国放送は、遠方のお客様にも見ていただけるので

本当に嬉しいお仕事です。

 

 

来年の告知を少し♪

来年は、2月か3月に放送予定の

金曜プレステージ山村美紗サスペンス

「推理作家 池加代子/殺しの文学賞」に衣装提供しました。

 

 

また、3月16日公開の

映画「ひまわりと子犬の7日間」にも衣装提供。

宮崎県の中央動物保護管理所で起こった実話をもとに、

犬の親子と管理所職員の絆を描いたドラマ。

ハンカチーフのご用意を!



 10月5日公開の是枝裕和監督、

福山雅治主演による映画「そして父になる」に衣装提供しました。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします~♪

 

 

☆  St.ODIM    HPはこちら  ☆

コメント

憧れはイタリアン・マフィア

2012-12-27 16:08:47 | メンズオーダーメイド

 

「イタリアン・マフィアみたいな」というご注文のスーツ。

どうですか?

イタリアンマフィアに見えますか?

どこまでもタイトなシルエットにちょっとこだわりのファブリックで

パンツはもうこれ以上細くできない、、、というくらいのタイトさで作ってみました。

 

私には「ルパン」っぽく見えて素敵です~♪

 

☆ St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント

シンプルエレガンスとは

2012-12-27 11:33:23 | レディスオーダーメイド

 

イタリア、アルマーニのファブリック。

その繊細なジャカードのファブリックには

品と質を知る人を虜にする魅力がある。

 

美しいゴールドカラーは、

上質な素材の持つ柔らかさ、しなやかさに

裏打ちされた独特の光沢が醸し出されている。


モチーフはシノワズリー的でもあり、

モスクのイズニックタイルを思わせる美しい柄をジャカードで表現している。

その美しさをそのままシンプルなブラウスに。

 

ジャケットインにして何気なくジャケットを脱いだ時の場の空気感を変える、、、

そんな素敵なブラウスとなりました。

 


☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

キュートにセクシーに

2012-12-27 09:51:53 | レディスオーダーメイド

 

魅せる襟元。

ダブルフリルのエレガンスジャケット。

ウェストのくびれがグッとセクシーに。

そして、大人の永遠の可愛さをプラスして。

 


☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

願いを叶える

2012-12-26 10:46:16 | オーダーメイド

 

「夢は叶う」と信じていますか?

私は信じています。

そこには何かしっかりした確信だったりすることがある訳ではないのです。

ただ素直に信じているのです。

そのためにはいろいろしなくちゃいけません。

人一倍の努力や勉強。

悔しいことも悲しいこともいっぱいある中で、

ただ信じてやってみたら、、、

ほら、こんな素敵なジャケットを創れるようになっていたのです。

 

「夢は叶います」

 

そしてその思いを創るお洋服に込めてきました。

あなたの夢を応援するために。

あなたの夢を叶えるお洋服をお創りします。

 

あなたの夢を教えてください。

 


☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

公園の花園みたい

2012-12-25 15:57:48 | オーダーメイド

 

冬の公園。

枯れたようなそんな中にも、確実に春の足音。

ちょっとひと足早く春を連れて公園へ。

気取ってジャケットを着たりして、でも気持ちは芝生で寝っ転げたい!

 

花柄パンツが春を呼んで。

 


☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

職人技なチェック生地

2012-12-24 09:58:21 | オーダーメイド

 

ベースの生地にミシン刺繍でチェック柄を表現。

こんなこと考えるのも素敵!

ちょっと複雑な、それでいてエレガントな

コットンローンの刺繍チェックです♪

 

☆  St.ODIM    HPはこちら  ☆

コメント

フリルの似合う女性に

2012-12-23 17:00:00 | オーダーメイド

 

レッドカーペットを歩く女性たち。

または、高級ブランドの催すパーティなどに

出席される女性はお洋服はもちろんですが、

身体も見事に磨き上げています。

デコルテが美しい。

 

その美しいデコルテをさあらに美しくするのは、

こんなフリルの襟元。

優雅に捻ってつくられるフリルが

美しいデコルテをさらに美しくしてくれます。

このフリル、普段のお洋服にも取り入れて

美しさもボリュームアップしていきましょう。

 

☆  St.ODIM    HPはこちら  ☆

コメント

1枚目はシンプルなホワイトシャツ

2012-12-23 14:30:20 | レディスオーダーメイド

 

初めてのオーダーメイド。

ドキドキ、ワクワク。

素敵な挑戦。

 

まず最初は以前から欲しかったホワイトシャツから。

生地を選んで、採寸してシルエットを決めて。

 

レディスのシルエットもいろいろあります。

タイトなタイプ、少しタイトなタイプ。

ゆったりした感じのものなど。

採寸したサイズを見てお客様と一緒にシルエットを決めていきます。

出来上がりを夢見ながら。。。

 

春に向けて、

貴女も1枚ホワイトシャツからオーダーメイドを初めてみませんか?

 

 

☆  St.ODIM    HPはこちら  ☆

コメント

夜空のプリンセス

2012-12-23 12:18:53 | 新着生地

 

美しい生地のご紹介。

ハリのあるシルク生地。

美しいネイビーの地に星空が描かれています。

 

暗い夜空に煌めく星たちをそのまま纏ったような、

そんなワンピースがあったら。。。

ついつい着ていくパーティを毎週末企画しちゃうかも!?

星たちのパワーがきっと素敵な出来事を呼んでくれるに違いありません。

 

今年のクリスマス、きっと夢が叶う。。。

 

星たちの中にところどころ、ハートの柄が。

華やかな演出のある大人のラブリーなシルクプリントです~

 

 

☆  St.ODIM    HPはこちら  ☆

 

コメント