花と緑に囲まれたリビングのような洋服屋セントオーディン[ St.ODIM ]

100%オリジナルのオーダースーツ&ジャケットのアトリエから新作の数々とそれにまつわる素敵なエピソードをお届けします

自然の色が美しい

2014-11-27 10:42:09 | 靱公園



今、本当に美しい季節の靱公園。



春、あれほど美しい桜を

咲かせてくれていた桜の木は

今、こんなに美しい枯葉で

私たちの心を癒してくれています。






ありがとう、靱公園!



そしていつまでも私たちと共に。




☆ St.ODIM HPはこちら ☆



コメント

観て欲しい素晴らしい映画「繕い裁つ人」

2014-11-22 09:17:45 | レディスオーダーメイド



「繕い裁つ人」



ものを大切にする心を伝える

素敵な映画です。


まるで

セントオーディンのための映画では?

そんな風に感じた映画です。



主人公の市江さんにシンクロするように

その思いが伝わってきました。



先日、ご縁あって

ココロマガジンの取材で

この「繕い裁つ人」の映画を撮られた

三島有紀子監督にお逢いしてきました。



市江さんに寄り添うように

この映画を撮られたそうです。



とっても素敵な監督でした。

面白いエピソードを

たくさんお聴きしました。



そのお話は

「ココロマガジン新春号」を

購入して読んでくださいね~








あまりに素敵な映画で

試写を見終わった後、

思わずジュンク堂で

原作コミックを全巻購入!



同じ思いで服を作る市江さんに

セントオーディンを重ねて

この映画をぜひ見ていただきたいです。




映画は来年1月31日から公開。

中谷美紀さんの市江さんにも注目!




来年早々は

「繕い裁つ人」キャンペーンです!


一人でも多くの方に

観ていただきたい素敵な映画です。



映画を観られた後は

ぜひお店にお立ち寄りくださいね。

「繕い裁つ人」の

市江さんのお話をして

素敵な映画の世界で過ごしましょう。




素晴らしい映画とのご縁に感謝します。




☆ St.ODIM HPはこちら ☆





コメント

St.ODIM「アーリークリスマス☆ライヴ」

2014-11-21 10:53:40 | オーダーメイド




すっかり寒くなってきましたね。

 

暖かくお過ごしでしょうか?

 

 

オーボエ&キーボードの七夕ライヴの第二弾を

 

12月7日(日)17時から開催します。

 

 

 

心に染みるその音色に魅せられて始まったこのライヴ。

 

その音はきっと幸せを運んでくれる音。

 

 

 

そしてオーボエ奏者、SARAちゃんの歌声。

 

開けた窓から公園に流れていくような素敵な調べ。

 

 

その美しさを引き出すピアノの音。

 

その素敵なオーボエ&キーボードのライヴサロンへのお誘いです。

 

とっても素敵なトークに音楽、ちょっと早めのクリスマスです。

 

 

 

テーマは

 

「楽しいけどちょっぴり泣ける大人のためのクリスマスライブ」

 

 

 

そして、

 

おいしいワインとチーズとフランスパン。

 

 

 

 

2014年の感謝をこめて、

 

セントオーディンから

 

オーダーが楽しくなるスペシャルオーダーチケットのプレゼントも!!!

 

 

 

 

大好きな方とご一緒に楽しいひとときを! 

 

 

 

★日程:2014年12月7日(日) 17:00~19:00(16:30~受付_)

 

★会場:セントオーディン

    http://st-odim.com/access.html

 

★参加費:4,500円

     (税込・チャージ・ワイン・チーズ他)

 

★お申し込み順で受付いたします。お早めに。




☆ 演奏者プロフィール ☆

 

SARA東野氏 オーボエ奏者

大阪芸術大学卒業。 

在学中、淡路島国際室内楽コンクール2位入賞。

フランス、カストルにてマスターコース修了。

2011年1月公開の松竹映画「わが心の歌舞伎座」のオーボエソロ担当。

2014年より宝塚歌劇団オーケストラオーボエ担当。

自身のCDとしてはオーボエ奏者として日本人初のオリジナルアルバムを制作。

「Fantasy for Oboe」[X‘masアルバム]「月夜の中で」がある。

 

 

佐竹 史子氏  ピアニスト・作曲家

相愛大学作曲科卒業。

幼少期よりピアノによる即興演奏を得意とし、現在、作曲・編曲・即興

演奏伴奏者として活躍。

結婚式・披露宴、パーティ、イベント、レストラン、

ホテルラウンジ等のピアノ演奏、エレクトーン奏者、キリスト式オルガン奏者。

大阪国立医療センターで心癒す『愛の夢コンサート』に定期的に出演。

自作曲は風景・自然などを情景描写した作品が多い。

 

 

  

 

素敵な夕刻を心に響く音楽と共に。

 

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 ☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント

シンプルな美しさには言葉もいらない

2014-11-21 10:06:50 | レディスオーダーメイド


そっと触れ合う程よいサイズ感が

気持ち良く感じられるのは

素材の良さ。



それはシルエットも作り

着る人のボディラインを

ランクアップさせる。


肌をきれいに見せるには

色合いも必要。



美しいライトグレーには

えもいえない優しさが漂う。


それは品の良さ、

知的なイメージ、

華のあるシャープさ。



自分仕様のライトグレーで

オシャレを、ライフスタイルを

楽しんで!



☆ St.ODIM HPはこちら ☆



コメント

歴史を感じる美しさ。

2014-11-07 18:42:48 | レディスオーダーメイド


クラシックなブラックドレス。


どこか懐かしく、

どこか新しい。



「リトル・ブラック・ドレス」とは

黒一色で装飾の少ないドレスのこと。



1926年に喪服として着用していた

ブラックドレスをシャネルが

モードとして発表して

一躍有名になりました。




ブラックドレスを定着させたのは

「ティファニーで朝食を」で

オードリー・ヘプバーンが着た

ティファニーの前でクロワッサンを

かじったシーンのあのドレス。




このブラックドレスは

本当にシンプルなラインが美しい。




胸の部分と袖口のクルミボタンが

クラシック感をさらにアップグレード。




大人の素敵な女性のための

ブラックドレスです。




☆ St.ODIM HPはこちら ☆


コメント (1)

「幸せのワンピース」がご縁を運んできました。

2014-11-01 04:44:43 | オーダーメイド

 

 

またまた「幸せのワンピース」がやってくれました。

 

 

 

素敵なご縁を結ぶ活躍です。

 

 

 

女性らしさを、そして着ていただく方の素晴しさを

 

 

最大限に膨らませ、思いをお届けするワンピース。

 

 

 

 

 

彼も彼ママもきっと彼女の優しさに包まれて

 

 

幸せを感じてくださったことでしょう。

 

 

 

 

これから始まる新しい幸せの門出に

 

 

そしていろいろな場面の節目に

 

 

このワンピースが共に歩んでくださることを願っています。

 

 

 

 

もっともっと幸せになってくださいね。

 

 

 

ご婚約おめでとうございます。

 

 

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント