花と緑に囲まれたリビングのような洋服屋セントオーディン[ St.ODIM ]

100%オリジナルのオーダースーツ&ジャケットのアトリエから新作の数々とそれにまつわる素敵なエピソードをお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

暖かそうに見える色合いのシャツ

2017-11-30 09:03:33 | メンズオーダーメイド

 

 

着る洋服の色あいは

 

季節によって変わります。




自分のクローゼットにある


洋服の色をじっくりと見たことはありますか?




見た目の色あいで


季節感、温度感を表現できます。



 



このカジュアルシャツは


とってもあったかそうに見えます。


素材は綿100%。

 

普通のシャツです。

 

でも、白でもなく、サックスブルーでもなく

 

ピンクでもなく、オレンジでもなく・・・

 

 

 

このエンジ色のギンガムチェックが

 

なんとも言えない暖かさをイメージさせてくれます。

 

季節には季節の感じ方があります。

 

冬に冷たそうな色を着ているより

 

こんな暖かそうな色を着ている方が

 

着ている人も

 

より優しく暖かい人のように見えてしまいます

 

 

 

季節に合わせて色を選ぶのも

 

自分だけではなく

 

まわりの方への思いやりのひとつだと思います。

 

 

 

 

☆ St.ODIM HPはこちら ☆

 

コメント

様々な顔に変わるニットワンピース

2017-11-29 21:45:27 | レディスオーダーメイド



ニットボーダーのワンピース。



ダークグレー×ライトグレー×エンジ。

ベーシックだけど

とても品のあるハーモニー。



この時期、

ニットワンピースは軽くて暖かい。

動きやすくて仕事もスムーズに

片付きそう。



品のある色合いは

オフィスでも活躍しそう。



オフホワイトのジャケットで

若々しく!!



グレーのジャケットだと

キャリアを感じます。



赤系の色のジャケットを合わせると

アート系なイメージに。



ブラックのジャケットも

ニットワンピースが優しい印象に

変えてくれます。



合わせるジャケットひとつで

様々な顔に変わるニットワンピースは

きっと貴女の良き相棒になります!




☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

自然はデザイン、アイデア、発想、創造の宝庫。

2017-11-29 16:32:06 | 靱公園



雨が降った暖かな午後。


靱公園のケヤキ並木。



紅葉した木々が葉を落として

美しい落ち葉の絨毯に。






落ち葉を集めてみたら

そのまま洋服の柄に

なりそう・・・



冬のジャケットやコート、

そしてワンピースになったら

街行く人が振り返ってくれそう!



自然はデザイン、アイデア、

発想、創造の宝庫。




ネタ切れになるほど

創造し尽くしたい!!




☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

その時代に合うように変化させていく

2017-11-28 20:28:37 | オーダーメイド

 

 

ファッションは流行のもの。

 


一生着られるものなんてない・・・


確かに時代と共に


移り変わるものがファッション。

 



でも本当に一生着られるものは


本当にないのかしら?

 



そんなことはない、と私は思います。

 



今買って、一生着回す。


一生着倒す。


そんなファッションもあるのです。

 



でも、それはなかなか難しい。

 



それほどに


気にいるものがないだけ・・・



それほど自分にぴったりのものを


見つけられないだけ・・・

 



私は今も


母がその昔、オーダーで作った洋服を


サイズを直し、着ています。

 




一生というよりそれ以上。

 




そんなことができるのも


オーダーメイドの醍醐味。

 




それは、私だけの時間ではなく


母からの時間と私の時間を足した時間。

 





移り変わるものの中で


その時代に合うように


変化させることができる洋服




なんて素敵なことでしょう。

 



足したり引いたりのサイズ調整が


可能なのもオーダーならでは。

 




これからクローゼットに加えるとしたら


それこそ、一生着まわせるものがいい。

 




たくさんの数の洋服ではなく


本当に自分のお気に入りを加えていく

 



着まわせる洋服を。

 


その時々でモードにもエレガントにも


対応できる、そんな優れもの。

 




これからはそんな洋服に


出逢っていただきたい、と


私はいつも感じています。

 


 


☆ St.ODIM HPはこちら ☆ 

コメント

真っ赤なトレンチコート

2017-11-26 22:25:39 | レディスオーダーメイド

 

 

2017年秋のトレンドカラーは赤。

 



さて、貴女はどんな赤を着ますか?



 


コート、ジャケット、ワンピース、


パンツやスカートも。


 



素敵な赤色の洋服の効果は、


パワーを秘め、一度決めたものを


やり遂げる強さを持つ効果があります。





何かに集中したい時は、


赤色の洋服の力を


借りてみるのもよさそうです。

 




また、テンションが


上がりすぎる時などは


反対に冷静さをもたらす青だったり


バランスを整えてくれる緑を取り入れる・・・


というのも


知っていると役に立つかもしれませんね。

 




とはいえ、


赤色の洋服をぜひ1枚、


クローゼットに!

 




赤色と言っても


その色の数は無限大。




「赤は苦手~」と言う方も


ご自分に似合う赤色を今年の冬は


ぜひ探してみてください。


きっと似合う赤色を見つけられますよ!!






☆ St.ODIM HPはこちら ☆ 


コメント

好みのバイカラーで オリジナルなスーツを!

2017-11-26 13:33:02 | レディスオーダーメイド

 


1色のものも素敵だけど


 バイカラーっていう


ポイント使いが好き。

 



どこかにちょっと


本体とは違う色目を使うだけで


使わない時よりも


新鮮な感じがします。

 




今回ご紹介のスーツも


シルバーグレー×ネイビーの


バイカラースーツ。

 



バイカラーの部分は


パイピングで。

 



バイカラーで難しいのは


どんな色と色を


組み合わせるかということ

 



どんな色でも使えばいいという訳ではなく


その色のバランスとハーモニーが大事。

 



どんな色を選べばいいのか・・・


色相が近い色、同じトーンの色は、


なじみがよくまとまりのよい配色になります。


しかし今回はアクセントカラー。


全体を引き締め、


動きがあり印象に残りやすい色。


そんなバイカラーは


 視覚的にも心地よく


バランスのとれたものとなります。

 




襟端と前端。フラップまわり。

 

バイヤスでスィングする


動きの出るスカート裾。

 




好みのバイカラーで


オリジナルなスーツを!!





☆ St.ODIM HPはこちら ☆

 

コメント

クラシカルでエレガンスなジャンパースカート

2017-11-25 19:07:26 | オーダーメイド

 

  

一緒にいると


こちらまで心地よくなるような

 

優しい雰囲気を持っている人がいます。

 



いつも丁寧に


きちんと暮らしていることが

 

さりげない仕草や立ち居振る舞いから

 

自然と漂ってくる人。

 



そんな人は本当に素敵な人だと思います。

 

 


着ている衣服は

 

時に自分やまわりの人の気分を高めたり

 

華やかにすることもあります。

 





でもこのジャンパースカートが持つエレガンスは

 

そういったものではなく、

 

ファッションも容姿も含め

 

内側から滲み出る美しさや優しさ、

 

そして安心感を感じさせてくれます

 



さらには、そんな気持ちの向こうに

 

ちょっとした冒険心なんかも垣間見えて

 

素敵な女性だと感じてしまいます

 

 



エレガンスは


すぐに身につくものではありません。

 




常に意識する中で

 

自然とその人らしさを含んだエレガンスに

 

なっていくものだと感じます。

 

 

 



蛹から孵る蝶のように・・・


自由に空を飛んだイカロスのように・・・


毎日新しい自分に生まれ変わるように・・・


 


貴女のエレガンスを


ぜひこのジャンパースカートと共に!





☆ St.ODIM HPはこちら ☆ 

コメント

ニットボーダーで作るワンピースは活動的な女性のために!

2017-11-24 17:27:43 | オーダーメイド



ニットボーダーには目がない!

そんな可愛い方にオススメなのが

このファブリック!




ボーダーはボーダーでも

ジャカードで編まれているので

ボーダーの色がパキッと分かれてなくて

ベースのグレーが全体にかかってくるため

程よくグレーッシュになっています。







作るとしたら、こんな素敵な

ワンピース!!







襟元はオフタートルもいいかと。

鎖骨が綺麗に見えて

ちょっとセクシーな感じに!







ウェスト部分には

このフクシャピンク。

キュッと締まったウェストに

見せてくれます。




袖はお好みで、7分丈にしたり

長袖にしたり・・・




しなやかに動くファブリックは

活動的な女性にピッタリです!strong>




☆ St.ODIM HPはこちら ☆
コメント

冬の公園に似合うコート

2017-11-23 19:16:22 | オーダーメイド



冷たい風が紅葉した公園の木々の葉を

サワサワと落としています。




まるで公園の中に溶け込むような

1着のコート。






レトロなフラワーモチーフの

ゴブラン織りが、

公園のけやき並木のトンネルを抜けて

クラシックな時に遡ったみたい・・・




そして、

出逢いはまた

素敵な時を刻んでいきます。




St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

装うことで起こる化学変化!

2017-11-23 15:18:16 | オーダーメイド



デフォルメされたモチーフの美しさは

対象となるものをどんな思いで

変形・歪曲して表現するかで

決まってくるかもしれません。




そこにデザインを加えたような

このワンピースのプリント。




リアルなバラを

どこまでシンプルに、

グラフィカルに作る中で

秋冬の渋い色にも注目!








くろに近いダークグレーと

深紫(ふかむらさか)と銀鼠(ぎんねず)。




その色とモチーフのバランスが秀逸!




この素敵なプリントを装うことは

自分との新しい化学変化を

期待させます





気づいてましたか?




ワンピースの胸元から見える煌めく肌。


スカートから伸びるセクシーな脚。


細っそりとしなやかな身体のライン・・・




今まで気づかなかった魅力を

最大限に引き出してくれます!!






t-odim.com">☆ St.ODIM HPはこちら ☆



コメント

どんなオーダーも設計図が必要です

2017-11-22 18:01:51 | オーダーメイド



これから作るニットコート。



これが仕様書と呼ばれる設計図。

これがないとパターンも縫製も

できません。



お一人おひとりの

仕様書を作って、

パターンを作り

生地や附属を用意して


製作に入ります。







今回はバックル付きのコート。



そのバックルを探すのに

結構時間がかかってしまいました。



ちょっとレトロなバックルで

オシャレモードいっぱいに

あったかエレガントなコートが

出来上がります。



お楽しみに!!





☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

冬の街には華やかコート!

2017-11-22 07:25:23 | レディスオーダーメイド



冬になると街全体が

暗い色に変わります。



明るく綺麗な色が少ないっていうのも

理由のひとつですが、

なかなか綺麗な色を一番外側へ

持ってくるのも勇気がいるようです。



昨日ご紹介したラズベリーカラーの

ワンピースに合うような

ちらも素敵な赤紫のベリーカラー






ノーカラーの襟元は

カシミヤのマフラーで暖かく。

オシャレなタートルニットを

着るのも素敵!!




ボタンも隠して

コートの素材そのものにフォーカス。






ベルト部分も

バックルをなくして

こちらもスッキリした印象。




このコートを着ていると

きっと遠くからでも見つけられます


待ち合わせ場所で一番目立つのは、

貴女!







横からの姿がまたエレガント。

どんよりした雪雲がかかった日には

このコートを着て

街をオシャレ色に変えてくださいね!




☆ St.ODIM HPはこちら ☆


コメント

冬空に映える美しい色のワンピース

2017-11-21 21:34:54 | レディスオーダーメイド

 

 

毎日を楽しみ、


自分らしさを大切にする女性に


心を高揚させる


ラズベリーカラーのワンピースを!

 



気持ち良い朝をスタートさせるために


丁寧な仕事で作られたものを着て


お出かけ前に身だしなみを整えることで


その日はとても


ハッピーな1日となることでしょう。

 




冬空に映える美しい色のワンピース




コートの中からチラッと


見え隠れするその色が


着ていることを実感させます。

 




コートを脱いだ時、


その色が周りを


華やかに変えていきます

 





貴女に似合う素敵な


ラズベリーカラーのワンピースを


クローゼットに!!





☆ St.ODIM HPはこちら  ☆ 

 

 

コメント

たまにはカントリーなイメージで

2017-11-20 19:30:05 | オーダーメイド



もうこんなセットアップ、

キュート過ぎてハートを射抜かれそう!




「ニットの魔術師」と呼ばれるミッソーニ

独特なジグザグ模様や花柄を作り

そのニットの生地を布のように

縫製して仕立てた草分け的ブランド。






今では

当たり前のようになっている生地も

実は大先輩たちが作ってきた

功績だったりするのです。



そんなミッソーニのイメージのこの生地。



リアルな柄ではなく

幾何柄でデザイン化された花柄は

着る人のイメージに寄り添い

さらには着ている人の側にいる人が

感じるイメージにも寄り添っていきます







ハイネックの肩口には

ベルベットのくるみボタンが

さりげなくキラキラとした存在感を

醸し出しています。




トップスは横ボーダーで

スカートはたっぷりのボリュームを

バイヤスで。




街中のカントリー娘が

元気にファッションの林立するビルの間を

森を散策するかのように

歩いていきます。



☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント

このヒョウ柄たちはミニスカートが似合いそう!

2017-11-19 16:25:02 | オーダーメイド



キュートなヒョウ柄が来ました!



ヒョウ柄って

ちょっと間違うと

品が悪くなってしまうので

微妙でしょ。



このヒョウ柄たちは

とってもオシャレなヒョウ柄。





表がアイボリー、裏がモカ。

ダブルジャカードの表シャギー。

手触り抜群、気持ちいい〜



ブーツに合わせて、

ミニスカートってイメージでしょ!







こちらはグレー系とブラウン系が

ミックスした感じ。

あったかニットのプリント。

ストンとしたシンプルな

ワンピースはいかが?

もちろんミニスカートで!



どうして、ミニスカートって⁉︎

だって、このヒョウ柄たちは

ミニスカートが似合いそうでしょ!




ワイルドな柄も

美しく「遊び心」感覚で着こなすと

いつの間にか、

それが普通に変わってきます




森の中を駆け抜けるように

街をオシャレに歩いてみましょう!



☆ St.ODIM HPはこちら ☆

コメント