花と緑に囲まれたリビングのような洋服屋セントオーディン[ St.ODIM ]

100%オリジナルのオーダースーツ&ジャケットのアトリエから新作の数々とそれにまつわる素敵なエピソードをお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夢を語るメンズスーツ

2012-02-29 10:15:34 | Weblog



さりげなくブルーグレーのスーツを着こなし、

美味しい珈琲を飲みながら、楽しそうに夢を語る。。。
 

2012年春のメンズコレクション。

夢を語るためのスーツ。
 

あたなは夢を語っていますか?

 


☆ St.ODIM   HPはこちらへ ☆ 

コメント

映画のワンシーンのように

2012-02-29 10:10:01 | Weblog

どこまでも広がる青い空。そして白い砂浜、青い海。

風に飛びそうになる麦わら帽子を押さえながら
白いワンピースを着た女性が歩いて行く。

映画のワンシーン。

 

静かなそのワンシーンは品があって、オシャレで、

まだ幼かった私にはとっても大人に思えて憧れたワンシーンでした。

春が近づいてくると、

そのワンシーンを再現するようにいつもワンピースを作っています。

 

今年は特に

レースのワンピースをたくさん作ってしまいそうな予感です。



 


 ☆ St.ODIM   HPはこちらへ ☆

コメント

レースマニア☆

2012-02-28 18:18:27 | Weblog



どうしてこんなにレースが好きなのか。

う~ん、分かりません。

でもレースに包まれるととっても幸せな気分になれるんです。

優雅だし、美しいし、可憐だし、エロチックでもあって。。。

きっと女性が持つ本来の姿をレースだけで表現できるから。

それほど、表面的でいて奥が深い。

今年の春はレース三昧!!!



☆  St.ODIM   HPはこちら ☆ 

 
コメント

映画の衣装合わせ

2012-02-28 18:13:13 | Weblog


新しく映画の衣装のお話しがありました。

その前段階の衣装合わせ用のお洋服を発送します。

今回はおふたり分。

公式発表もまだのようなので、記者会見があったら詳しくご報告しますね。


☆  St.ODIM   HPはこちら ☆ 

コメント

「カーネーション」いよいよ明日からです

2012-02-26 20:17:59 | Weblog



今朝の「カーネーション」のダイジェスト版に

確かにちらりとブルーのコートの登場を見つけました。

いろんなシーンに使われているものだと、ちょっと関心。

明日からの1週間、果たしてどんなシーンになっているのやら。。。

みなさまのご報告を愉しみにしています。


☆  St.ODIM   HPはこちら ☆ 

コメント (2)

アンティークバックルに思いを馳せて

2012-02-25 19:19:51 | Weblog



大大阪時代を彷彿とさせるツィードのパンツスーツ。

それは、まさに「カーネーション」の世界。

そのシルエットはベーシックながら上品さを兼ね備えて。

襟のラインの美しさは誇らしいほど。 


 


「カーネーション」の時代にちょっと引き戻してくれるのは、

このアンティークバックル。

なんとセルロイド製。

1030-40年代に作られたもの。

手のこんだ作りは今の時代には、ないもの。

ペイントはハンドメイド的でレディメイドではないけれど

そのなんとも言えない暖かみは、

このバックルがあるだけで「大切にしたい」何かを伝えてくれます。 

たった1着のスーツにも、歴史の1ページが刻まれてゆきます。

 

☆  St.ODIM   HPはこちら ☆ 

 
コメント

アイボリーテキスタイルのハンサム春コート

2012-02-25 16:16:27 | Weblog


冬のコートを脱いだら、何を着ますか?

「何着よう???」と悩むのがこれからも春の季節。


そこで1枚持っていると便利なのが、春のスプリングコート。

いつものパンツスタイルもスプリングコートでググっとグレードアップを!

お洒落にコーディネイトできるのは、キュートなアイボリーテキスタイルだから。


 

 
ボーダーのラインがファンシーヤーンでドットを表現。
 
スペインからやって来たアイボリーテキスタイルが

創りだす優しい印象の中には、
 
シンプルでベーシックなシルエットに宿るハンサムなスプリングコートに

モードな美意識を感じます。


 
☆  St.ODIM   HPはこちら ☆ 
 
コメント

「カーネーション」のコート

2012-02-25 16:04:34 | Weblog



どうやら、先にコートやらジャケットやらがチラ出演していたようで、

お客様に「コートでてましたよ!」と教えてもらいました。

来週はどんなコメントが入ってくるのか、愉しみです!

27日からの「カーネーション」はお見逃しなく!


☆  St.ODIM   HPはこちら ☆ 

 

コメント

憧れのシノワズリー

2012-02-24 16:33:04 | Weblog



大好きな東洋陶磁美術館で、大好きなマイセンの展覧会が4月に始まります!

今日チラシをいただきました。

すっごく美しいチラシ、ポスターなので思わずアップ!

まだまだ先ですが、今から楽しみな素敵な展覧会です。


☆ St.ODIM   HPはこちらへ ☆ 

コメント

ラテンエレガンス

2012-02-23 19:48:13 | Weblog




春は大胆に出逢いを求めての旅も。

いつもの春と違って冒険したくなる2012年。

サルサな曲がどこか遠くでかかっているような

そんなイメージで。

アーティスティックなプリントに心躍ります。


☆  St.ODIM   HPはこちら ☆

 

コメント

Birthday Cake!

2012-02-19 15:50:42 | Weblog

素敵なバースディケーキをいただきました!

土台の上に乗っているのは、全体がフルーツなんです。その美しさと美味しさと、、、

リンゴのしゃっきり感とストロベリーのスィートな感じがとっても素敵です。

マンゴーのバラはもう芸術品みたい。

ホントに綺麗。そしてすっごく美味しかったです!

これならオーディンさんも一緒に食べられるでしょ!?って。

嬉しいですね~^^V


☆  St.ODIM   HPはこちら ☆ 

 

コメント

春到来!

2012-02-19 12:46:36 | Weblog

素敵な春がやってきました。

St.ODIMに毎週アレンジを入れてくれてる「インスタイル」さんから届きました。

ここのアレンジはグリーンの使い方が見事です!

グリーンと言ってもバラやカサブランカなんかの葉をつかうのではなく、

どちらかというと野に咲く緑の葉っぱってイメージかしら?

その使い方がお見事なんです。

お値段もお手頃だし、お友達へのプレゼントや歓送迎会などに使う時はぜひご相談してみてください!

オススメなお花屋さんです。


 ☆  St.ODIM   HPはこちら ☆

コメント

ウェディングフラワーブーケ

2012-02-16 18:45:23 | Weblog

フラワーブーケもトレーンのようであってもいいんじゃないの?
って感じに腕にかけて、
まるでトレーンのようにひきずってのフラワーブーケ!

ざっくりと編んだトレーンのように長いニットに、
生花と造花を取り交ぜて美しく。

 

印象に残る大切なブーケ。
幸せのイメージをいつまでも持って素敵な歳を
重ねて行っていただきたいものです☆
コメント