花と緑に囲まれたリビングのような洋服屋セントオーディン[ St.ODIM ]

100%オリジナルのオーダースーツ&ジャケットのアトリエから新作の数々とそれにまつわる素敵なエピソードをお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まるでリビングルームのように寛いで

2013-03-30 10:16:06 | オーダーメイド

 

「落ち着くな~」と言いながらお茶飲み始めて、気が付けば、、、2時間(笑)

そんな空間がセントオーディンです。

 

オーダーメイドファッションのお店なんですが、

季節ごとの陽の光、風や緑の匂いを感じる自然と一体となった空間で寛いでいただきながら

楽しくご一緒に過ごしてくださったら、、、と感じています。

 

 

日常の中のちょっとした時間、

大好きなファッション談義で過ごすのもいいし、

最近観た映画や美術館のアートの話をするのも素敵だし

彼氏や彼女との悩みやご家庭でのことやら

仕事場での仕事や人間関係での相談、、、なんかもあったりして。。。

 

まるでお家のリビングルームのような気分で寛ぎながら

セントオーディンの世界を楽しんでいただけたら、嬉しいです。

 

 

窓の向こうはすぐに靱公園。

道路向こうではなく、本当にパークサイド。

大阪市内ではどこにもない最高のロケーションです。

 

 

一歩お店に入るとまるで違う空間に迷い込んだような、、、そんな感じで愉しんでいただけます。

 

 

美しい桜が窓の向こうに広がっています。

春を感じにぜひご来店ください。

おまちしております。

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

 

コメント

桜舞い散る美しき4月1日の入学式

2013-03-29 16:25:53 | オーダーメイド

 

すべて揃いました。

スーツ、シャツ、ネクタイにチーフ。

 

スーツ、シャツはオーダー。

ネクタイ、チーフは東日本の支援を継続的にしたいというフランスの生地メーカーが

昨年170周年を記念して170本の桜を寄贈されました時のレセプション用に作られたもの。

 

世界中に限定品しかありません。

柄は奇しくも桜柄。

 

入学式に相応しい、その美しいネクタイの桜柄ジャカード。

そしてチーフのプリント。

きっと見る人が見たら、分かるもの。

分かる人がいたら、すごいです!

 

 

すべてセットにしてお送りしました。

明日、到着して袖を通されてどんな一言が漏れてくるでしょう。

楽しみです。

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント

お店の中にも春桜

2013-03-29 11:09:52 | オーダーメイド

 

 

窓の向こうにテニスコートが見えます。

靱公園のアンツーカのテニスコートです。

 

その向こうにグランドがあってそのあたり一面が桜の木。

 

それは、見事でお店から見るとまるで薄い桃色の雲が浮いているように感じます。

 

 

 

 

そんなお店の外の春の風景ですが、お店の中にも桜を入れてみました。

 

 一気に春に!

 

春のこの時期、美しい花に囲まれて幸せです~

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆ 

 

コメント

スキッパーサマーボーダーワンピース

2013-03-29 10:30:07 | オーダーメイド

 

太めのボーダー柄の鹿の子ニットのワンピース。

 

襟はスキッパーですっきりとスポーティに。

 

この太めのボーダー柄がとっても素敵です。

プリントではなく編みで切り替わってるってこと。

 

編み機の種類でこんなに太いボーダーを作る事ができる機械はそうそうないのです。

ボーダーのTシャツやパーカーなどの2cmくらいのボーダーあたりがよくある柄なんです。

で、このボーダー。すっごく珍しい大きさです。

 

 

スポーティでカジュアルでプラスエレガントなボーダーがこんな風にワンピースになりました。

素敵なワンピースで夏を快適に心地よく過ごしていただきたいものです。

 

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

チャコールグレーヘリンボンスーツ

2013-03-28 23:12:45 | オーダーメイド

 

美しくヘリンボンの柄が浮かぶスーツ。

その色合い、風合い、そして肌触り、艶感。

 

この艶感で思い出したことがありました。

ずいぶん前のお話です。

 

お勤めしていた頃、ファッションのリサーチに毎週街へでかけていました。

その当時はインポートの商品を置いているお店が大阪にはあまりありませんでした。

 

20代の私には、そんなお店にひとりで入るのにとっても勇気がいりました。

 

まるでお買い物をするかのごとく、お店で商品を見ていると

初老の品のよい男性が声をかけて来てくれました。

 

「お嬢さん、このシャツとこっちのシャツの私にどちらが似合うと思うかな?」と。

正直びっくりした私でしたが、本当に品の良い方だったので

思わず、

「こっちは色はおじさんには似合わない。でもこっちはこれからの季節の太陽にきっと合うと思います。」

 

そう言うとその方はにっこり笑って「じゃあ、こっちにしよう」と私の言ったシャツを手に取られたのです。

 

で、その後はって言うと、

そのお店で実に1時間以上も洋服の話で盛り上がったのです。

もちろん、定員さんも一緒に。

 

で、その時に言われたこと。

「入ってきた時からリサーチってまる分かり。あれじゃ、店の人に嫌われますよ。」ですって。

 

バレないように、、、と思っていてもすっかりバレてたなんて、恥ずかしいこと!

で、どうすればいいか、こっそり教えてもらっちゃったんですよ。

 

 

で、なんで艶感かって言うと、

その時のおじさんは実はそのお店のオーナーさんで

若い娘が何してるのか?って興味があったんだって。

 

そのおじさんの着ているスーツが本当に美しいスーツだったのです。

そのスーツの艶感を仮縫いのスーツを見て思い出しました。 

 

 

艶感。。。

スーツには、絶対に必要な要素。

 

艶のあるスーツが作り出す世界。。。

それこそが男性が求めている世界観なのでは?

 

では、その世界観を見にでかけますか?

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント

新しい門出に

2013-03-28 22:56:50 | オーダーメイド

 

 

慶應義塾大学入学のためのスーツ。

 

爽やかで品のあるネイビーにロイヤルブルーのストライプスーツ。

明日にはシャツ、ネクタイも揃ってお客様のもとへ届けられます。

 

 

桜咲く新しい門出に相応しい式服となりますように。。。

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

カジュアルでエレガントなジャケットコート

2013-03-28 10:08:47 | オーダーメイド

 

身頃はサマーウール。袖はニット。

で、ダブル仕様。

 

きちんと感もあるけど、でもほらこんなにカジュアルに。

今年トレンドのくしゅくしゅロールアップのデニムに合わせてコーディネイト。

 

この丈でコートジャケットに。

優秀なのは、襟が取り外せるのでインナーによってはノーカラーのコートジャケットにも。

 

いろいろなコーディネイトができて便利な春の羽織もの。

 

どんな時に着たいか、どんな風に着たいか、

いろいろ相談してあなたにぴったりの1枚を見つけてください~

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント

『第84回サロン・永遠の定番アイテム白シャツ×ジーンズの選び方レッスン』終了しました

2013-03-27 11:03:53 | オーダーメイド

 

春から運気を上げる!オシャレを楽しむ!

永遠の定番アイテム白シャツ×ジーンズの選び方レッスン

 

 

今夜開催されたサロン。

 

シンプルでスタンダードなものをきちんと選ぶことって実は難しい。

ジーンズ、そして白シャツもしかり。。。


そんな難しさを知っている人、流行にとらわれず、

定番アイテムこそ、きちんと選びたい方におススメの女性限定イベントでした。

春のこの時期だからこそ、

自分の体型や顔の形のチャームポイントを見つけて、

シンプルだけど、あなたらしさの出るシャツ&ジーンズ選びをしてみましょう!

それはきっと、普通にお洋服を選ぶより何十倍も楽しくてためになるはずです!

 


シャツの襟をたてて、ロールアップジーンズを履くと、

エレガントに「麗しのサブリナ」スタイル


シャツをインして、バギーデニムに合わせると

ジェーン・バーキンのようなナチュラル・フレンチスタイ

などなど、ジーンズとシャツのコーディネートのお話もさせて頂きました。


ジーンズもいろんなバリエーションを持って来ていただきました!

シャツのお悩みをいろいろとご相談受けました~

悩みを解消してシャツ&ジーンズライフを始めてみませんか?


今年の春は「永遠の定番アイテム白シャツ&ジーンズ」で決まりです!

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

シャツのボタンにもお洒落を!

2013-03-27 10:15:02 | オーダーメイド

 

シンプルなものほどちょっとしたこだわりが着ている人の印象を左右します。

 

ブルーストライプのスタンダードカラーシャツ。

素材そのものはベーシックなもの。

 

でも、ボタンが可愛い!!!

 

浮き出たような、柄が上品なイメージに。

 

自分を表現する大切なお洋服。

とことんこだわれる、そんな選び方ができる時代になりましたよ~♫

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

 

コメント

オーディンの後ろ姿

2013-03-26 21:00:10 | セントオーディン

 

イメージは西郷どん!

「男前のお」とか「オーディンのお」をイメージしたアップリケの「お」。

 

でも会う人、会う人「オッサンのお~」ですって!

 

オーディンさん、ばれてるよ~☆

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆ 

コメント

メンズラインナップ

2013-03-26 19:09:43 | オーダーメイド

 

春夏カラージャケットやスーツ。

メンズだってお洒落したい!という声に、カッコ良くて上品なアイテムをご提案。

素材は世界中から選りすぐった素敵なものばかり。

時代だって、現代のものから1960年代に遡るまで。

 

今年のセントオーディン流でエレガントにカジュアルに

お洒落を楽しんでいただきたいと思ってます☆

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

ローズ色の春の夢

2013-03-26 14:45:25 | オーダーメイド

 

美しい夢は美しい衣装から始まります。

心躍るその色から春の新しい出来事や出逢いの予感が。。。

季節ごとにその季節への期待と希望を込めて

新しい衣装を1枚プラスすることをしてみてください。

新しい衣装が1枚増えることで、幸せサイクルが動き始めますよ~♫

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

リズムストライプスーツ

2013-03-25 21:05:54 | オーダーメイド

 

今年もストライプは続けて流行の模様です。

 

ストライプの良さは

無地にはない洗練された高級感があり、ビジネスの向上心をより高めてところです。


上質の服地と仕立てのよさが、美しいドレープが作り、

個性的ではあるがとてもエレガントなんです。

 

このストライプ、なんて美しいんでしょう。

長短の点線がまるで誘っているかのように。。。

 

 

☆  St.ODIM HPはこちらへ  ☆

 



コメント

グレンチェック・マジック

2013-03-25 16:38:43 | メンズオーダーメイド

 

 

グレンチェックのスーツは着る人を選ぶ、、、そう思い込んでいませんか?

お好きな方は何着も持っていらっしゃいますが、

似合うか似合わないか解らない、、、そういう方もいらっしゃいます。

 

ところが、意外とグレンチェックという柄は

顔の丸い人、長い人、細身の体型やちょっと太めの体型も

背の高い人、低い人などどんなタイプの人にも対応できる素晴らしい柄なのです。

 

もちろん、作る時にそれぞれの方に合わせてサイズやシルエットはお任せくださいね(^^)

タテ、ヨコのそれぞれのラインが

体型のタテ、ヨコのサイズを上手くカモフラージュしてくれるのです。

 

グレンチェックの渋いスーツ、着てみませんか?

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

 

コメント

クルーズライン・ボーダーブラウス&ホワイトパンツ

2013-03-25 09:16:47 | オーダーメイド

 

フランスのリゾート地のドーヴィルで

海岸あたりを散歩する時に着る、、、そんなイメージでデザインしたスタイル。


1860年代に皇帝ナポレオン3世が訪問してより

パリのブルジョア階級がこぞって休暇を過ごす地として有名だったドーヴィルには

宮殿と見まごうばかりのヴィラが建ち並び、

金持ちの観光客目当てのカジノやホテルが多くできたそうです。


絢爛豪華な保養地にあって

地元では漁村として村人たちの営みがあり、

長く広がる砂浜にはゆったりとした時が流れ

その中でシンプルに過ごす時のためのウェアとしてのイメージ。。。


クルーズラインだからこそ、新たなストーリィがあります。

 

 

☆  St.ODIM HPはこちら  ☆

コメント