ODAWARAケアセンター 健康ブログ

本気で身体の機能改善を目指す人の為に役立つ情報を発信していきます!

小田原の食通が推すかまぼこ通り脇谷商店さんのイカの塩辛

2021年10月01日 | 健康づくり
小田原 駅近 徒歩1分 腰痛 肩こり 成長痛 体のことならおまかせ下さい!ODAWARAケアセンタースタッフ森岡瞳です。
台風16号により雨風が心配されていましたが小田原は思ったよりひどくないので安心です。皆様もお出かけの際は十分に注意してくださいね。
本日は【小田原の食通が推すかまぼこ通り脇谷商店さんのイカの塩辛】についてです。
先日小田原の食通の方々に小田原でイカの塩辛が1番ウマイのは「脇谷商店さんだ!!」と教えていただいたのでさっそく食べてみました。

▲小田原の食通が推すかまぼこ通り脇谷商店さんのイカの塩辛

皆さんは脇谷商店さんのイカの塩辛を食べたことはありますか?私の個人的な感想にはなりますが…イカの生臭さはなく、歯応えもありとても食べやすかったです。1つ1つ手作りでこだわって製造されているのが伝わってくるようなお味でした。あんなに美味しいと日本酒などもついつい進んでしまいますね。
小田原発祥といわれる麹入り塩辛。お酒のおつまみというイメージが強く、あまり栄養満点のイメージと結びつかないと思いますが実は、美容と健康の両面にすばらしい効果がある栄養がたくさん含まれているのです。低カロリー高たんぱくであり、美肌に効果があると言われているビタミンや旨味成分であるアミノ酸も豊富に含まれています。
アミノ酸の1種であり、イカの塩辛に含まれる「タウリン」は、胆汁酸と結びつくことでコレステロールを消費してコレステロールを減らす、心臓や肝臓の機能を高める、視力の回復、インスリン分泌促進、高血圧の予防など、さまざまな効果があると言われています。
母乳の中にも多く含まれ、乳児の発発達に関わっています。(厚生労働省HPより)

肝臓の働きを助けるタウリンが含まれている塩辛は、味だけでなく体にとってもお酒にピッタリだったようですね。しかし塩分が高めなので食べ過ぎには注意が必要です!時には地元の名産品を食べて体の中身のケアも大切ですね。体の痛みのケアは小田原ケアセンターへいつでもご相談くださいね。

腰痛 肩こり 成長痛など体のことでお悩みの方はODAWARAケアセンターへ

小田原ケアセンターHP:小田原ケアセンターホームページ
お問い合わせ:テーピング施術・個別トレーニング等の問合せ
公式YOUTUBEチャンネル:ODAWARAケアセンターチャンネル
関連記事:小田原ケアセンターの「健康づくり」テーマにしたブログ記事一覧
小田原ケアセンター感染予防ポリシー:詳細は小田原ケアセンター感染予防ポリシーをご覧ください。

電話予約は0465-43-9746
ライン@からご予約・ご相談ができます。
友達追加でお得な情報をゲットしよう。友だち追加

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 膝の痛みは太ももの後ろも要... | トップ | 膝痛予防〜階段を下ろう編〜 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

健康づくり」カテゴリの最新記事