ODAWARAケアセンター 健康ブログ

本気で身体の機能改善を目指す人の為に役立つ情報を発信していきます!

膝痛予防〜階段を下ろう編〜

2021年10月05日 | 膝痛・膝の痛み
小田原 駅近 徒歩1分 腰痛 肩こり 成長痛 体のことならおまかせ下さい!ODAWARAケアセンタートレーナー山本篤史です。
ここ数日は天気も良く、気温も高い状態が続いていますね!散歩しやすい時期ですが、水分補給をしっかりして脱水症状や熱中症に注意しましょう!
街を散歩するとき気をつけたいのが、階段です!階段は上りで筋肉を使い、下で関節に負担をかけることが多いので注意が必要です!
今回は階段の下り方を紹介します!階段をうまく使って膝痛、腰痛にならないように運動不足を解消しましょう!

階段の下り方
階段での膝の痛みで多いのは実は、階段の下りなんです。
下る時に膝の痛みや膝の負担が多くなるんです。
なぜかというと下の時は着地時に足への負担は体重×落下スピード(重力)がかかるからなんです。
簡単にいうと階段の上から体重と同じ重さの物を落として、片足でキャッチしている状態なんです。
上りより下の方が膝に負担がかかるのは当然ですよね。
膝のことを考えるとエスカレーターは下が動いている方がいいんです!

なので、階段の下はできるだけ落下を小さくゆっくりすることが重要なんです!









注意点はできるだけ高さを低くくして、手すりなどを上手に使いかかる体重を減らしてゆっくり下りる!

効率の良体の使い方で膝痛を予防しましょう!
詳しく知りたかたは個別トレーニングで一緒にやりましょう!
腰痛 肩こり 成長痛など体のことでお悩みの方はODAWARAケアセンターへ

小田原ケアセンターHP:小田原ケアセンターホームページ
お問い合わせ:テーピング施術・個別トレーニング等の問合せ
公式YOUTUBEチャンネル:ODAWARAケアセンターチャンネル
関連記事:小田原ケアセンターの「膝痛」テーマにしたブログ記事一覧
小田原ケアセンター感染予防ポリシー:詳細は小田原ケアセンター感染予防ポリシーをご覧ください。

電話予約は0465-43-9746
ライン@からご予約・ご相談ができます。
友達追加でお得な情報をゲットしよう。友だち追加
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする