見習い百姓のつぶやき

宮仕えも一段落、半農半Ⅹを本格化。農的暮らしとさまざまなⅩを悩んで、楽しんで一歩づつ。

女性二人がボランティアに

2018-08-02 21:09:57 | いけずご王国

 37.4℃、今日の松江の最高気温、島根で最高、全国でもトップファイブ入りでしたね。
 そんな中、妙齢の女性二人が“いけずご王国”のボランティアに来てくださいました。

 この暑い中の昼過ぎですから、まさか外仕事という訳にはいかず、思案して、摘んだ紫蘇でジュース作りとレモングラスとホーリーバジルのカットをお願いしました。
 紫蘇ジュースは、いけずご王国のキックオフイベントで振舞い、レモングラスとホーリーバジルは、小袋に詰めていけずご王国の活動資金として販売したらと思ってのこと。


 “いけずご王国”のボランティア、一緒にやって欲しいことはたくさんありますが、兎にも角にも一雨が来て、この暑さが和らがないことには動きがつかないよなあ。

 今朝切ってきたひまわり、一昨日頂いた桔梗がカウンターの上で暑さを和らいでくれます。
 自然とともに、心に余裕を持って過ごす暮らし、贅沢ですね。

 

コメント (2)