サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1。新田建商店長が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

オリジナルステンレス手すり 外部取付

2016年03月31日 13時40分39秒 | その他
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


とある施設の2階に手すりを取り付けることになりました。



条件は以下の通り。


1・外部へ施工
2・長さは2700


この条件を満たすものを探しましたが、住宅用では汎用アルミ手すりのみ。
これでは強度的に不安があるため、公共施設向けのより頑丈な製品はないものか探しましたが見当たらず。


そこで鉄工所さんとタッグを組み、オリジナルステンレス製手すりを製作することになりました。


設計は弊社。
製作は鉄工所さん。
取付は弊社。


材料の選定、取付金具の選定、納まりを考慮・・・。
地元にあるビス専門店さんにも出入りして材料を物色・・・。



前日まで工場内での作業事前準備。
あらかじめ取り付けブラケットを仕込み、当日の作業は最小限になるよう配慮。



本来はビス止めのブラケットも一部溶接を施しました。
とにかく頑丈で安全なものにしなくてはいけません。

鉄工所さん、いい仕事してくれました。
こういうところに日本のモノ作り魂を感じます。。。


当日は安全に作業を進めるためスカイマスターを手配。



約半日で作業は完了しましたが、そこにいたる前準備にはだいぶ時間をかけています。これがよく言われる仕事は段取り八分。




頑丈で見た目にもかっこよい手すりになりました。
今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

深夜徘徊を防ぐ

2016年03月30日 11時43分26秒 | ドアや窓、引き戸の修理・メンテナンス
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


深夜徘徊をするおじいちゃんおばあちゃん。
危ないので勝手に外に出ないよう出入り口にカギをかける必要があります。


がしかし。


カギは中からだと簡単に開けられるので通常の施錠ではあまり意味がありません。
こういうときは簡易でもよいので手が届かないようなところへカギを追加するのが有効です。


今回は勝手口のドアと引き戸にそれぞれカギを取り付けました。


引戸にはファスナーロック



ドアにはプッシュ栓錠



どちらも簡易錠なので、力の強いおじいちゃんだと壊して外に出ていくことも考えられます。そういうときは現在使われているカギを表も裏もカギを差して開錠するタイプに取り換えるのが有効でしょう。俗にいうところの両面シリンダーというパターンです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

フェンス修理

2016年03月29日 16時50分10秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


魚津市内のとある施設にある駐車場の境界フェンス。
車が接触したのか大きく変形しています。





今回はこのフェンスの修理のご相談でした。
破損している部分のみ取替えし、必要最小限の修理金額で完了。





フェンスについてはブランド違いですが同一品があり、無事修理を終えることができました。このような汎用性のある普及品はどこかのメーカーがOEM生産しているのであろう、ということが見えてきます。


曲がった柱もGLでカットし、埋まっている部分もコア抜きマシンできれいに撤去。このあたりの仕事は、かゆいところに手が届く施工機械をそろえている当社ならではです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

毎日、暮らし楽しんでますか??

2016年03月28日 19時21分38秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


先日もブログで妄想を膨らませていた
『テラスサッシの可能性』ですが、
まさにその矢先、テラスサッシへウッドデッキを施工させていただきました。


工事前の写真



工事後



テラスサッシの可能性を広げるデッキ空間。
こんなプチリフォームで、暮らしはぐっと楽しくなりますね。


『毎日、暮らし楽しんでますか??』


私達が提供しているのは、楽しみのある毎日です。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

住宅省エネリノベーション促進事業

2016年03月25日 18時50分30秒 | その他
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


平成27年度 住宅省エネリノベーション促進事業が始まります。
午後から金沢へ説明会を聞きに行ってきました。
慣れないうちは申請が大変そうですが、お客さまのために一生懸命理解し、ちゃんと申請できるようになりたいと思います。





説明会が終わって会社に戻ったら急ぎのガラス修理が入っていました。
みんな外に出てたので、久しぶりに自分も現場に出ました。





手際よくできましたが、たまには現場に出ておかないとカンが鈍りそうです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

工場長は○○・・・

2016年03月23日 17時01分41秒 | ガラス修理・取替え・ガラスフィルム
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


先日弟の工場長と現場巡りをしているときのこと。
助手席で現場ナビしていたところ突然脇道へはいる工場長の弟。


ちょっとどこいくん??


と思った次の瞬間目の前にお菓子屋さん。
そしてこの光景・・・。





弟の工場長は大の甘党。
家族の分と言いつつ何個もケーキを買っていきました。


この辺は昔から変わらないです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア


コメント

手離れがよい??

2016年03月22日 19時57分30秒 | その他
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


建築業界でも特に営業マンの世界では様々な業界用語が飛び交っています。


例えば


お客さまを囲い込む
お客さまを刈り取る
お客さまを追跡する


何かまるでお客さまが獲物のような言いようです。
こんな業界用語に違和感を感じているのは私だけではないと思いますが、
さらに違和感を感じる業界用語がでてきました。


それは
『手離れのよい商品』
という言葉です。


メーカーが、施工店や販売店に向けて使う言葉です。
あっという間に工事が終わるので、すぐに請求書が発行できる。
すぐに売り上げとして計上することができる、という意味合いです。


私個人としては当社で施工した工事は一生手が離れることはないと思っています。
工事が終わったらそこからが一生のお付き合い。
調子が悪くなればすぐに調整に向かい、
壊れたら修理に伺います。


確かに請求書が上がるのは早い製品かもしれませんが、
それを『手離れがよい』と表現するのはいかがなものかと思います。


私たちはお客さまと一生のお付き合いをしていきたいと思っています。
そのあたりの想いをくみ取って話をしてくれるメーカー営業マンはいつになったら現れるのでしょうか・・・。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

数寄屋門

2016年03月15日 18時36分57秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


和の雰囲気が漂う数寄屋門。
木製引き戸が耐食してきたのでアルミで作り変えることになりました。


そもそもアルミ製が納まるのかというところから検討が始まり、
お客さまとデザインの打ち合わせ、
仕様形材の選定、
加工図作成、そして加工組み立て・・・


出来上がりがコレ!





ブラウンで落ち着いた万本格子引き戸。
格子が適度にプライバシーを確保し、内と外をほどよく分け隔てています。


趣がある仕上がりにしばし自己満足・・・。
今日もいい仕事ができました!


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

30年前の体験

2016年03月14日 19時31分18秒 | その他
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


2016年、約30年ぶりにキャンプに行ってきました。しかもソロ(一人)で。


数年前から家族でキャンプに行きたいとずっと思ってはいたんですがきっかけがないままずるずると時間だけが過ぎ、半年ほどにようやく決断。
『2016年こそファミリーキャンプをする!』


ということで昨年暮れから明けにかけていろいろ道具をそろえ、キャンプシーズンを迎える前に練習がてらソロキャンプへ出かけたというわけです。


フィールドについて、一人でテントを張り、一晩を過ごしました。
妙に懐かしさを感じました。


今から30年ほど前はよくキャンプに連れて行ってもらっていました。
のっぱらにテントを張り、ランタンの下家族で食事をしました。


テントのにおい、はらっぱのにおい、そんな五感で感じる懐かしさがありました。


私の10代、20代はアウトドアとは無縁な生活でした。
乗る車も、ライフスタイルも。


ところが30代も半ばに差し掛かる頃から、特に昔を意識したわけでもないのに、
コーヒー豆を挽いてコーヒーを入れるようになり、
自宅にはバーベキューができるようなウッドデッキを設計し、
車も都会的な車からアウトドアが似合う車に変わり、
キャンプ道具をそろえ、
仕事でも目線がサッシからエクステリアに向かいだしました。


そしていざフィールドに出たときに感じた昔懐かしいこの感覚。


あぁ、自分の体が求めてたのはこれだったのか・・・。


気が付けば数年前から身の回りのもの、暮らし方が変わってきていたということは、きっと無意識に体が求めてたんだと思います。
30年ぐらい忘れてましたが、昔の体験がきっと自分の根っこにずっと残っていたんでしょう。


これからの道が見えてきた感じがします。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア


コメント

アルミの廃材

2016年03月10日 16時55分41秒 | その他
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


半年ぐらいに一度、アルミの切断屑や廃材を回収業者さんに持ち込みます。
今日はその日。


トラックの荷台には廃材が山積み。
1トントラック*2台分ほどでてきます。



積み込み途中の図。


会社の中の廃材置き場がかなりすっきりします。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

グランピング

2016年03月09日 19時17分43秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


先日とある建材メーカーの方といろいろ話し込んでいるときに、


『新築ではリビングにはほぼ100%の確率でテラスサッシ(長戸)があるのに、実は使い勝手があまりよくないよね。』という話になりました。





よく考えると確かにそうです。


上の写真を見てもわかるように、テラスサッシと地面との間には50cm近い段差があります。地面よりも床面が高いのは当たり前。だから『よいしょっ』とリビングから地面に上り下りするのも当たり前。


もしもここにウッドデッキがあったらどうなるか・・・


リビングが外に広がり、暮らし方も大きく変わります。
外に出るのが楽になるので外に出る時間が増えます。
外に出る時間が増えると、外で何かしたくなります。
そうなるといろいろと妄想が広がってきます・・・


ちょっとしたアウトドアチェアをおけばあっというまにプライベートガーデンになり、
傍らに小さなテーブルを置いて、豆からひいたコーヒーでも淹れようものならなんとも贅沢な時間を過ごすことができます。


となると今度はもう少しプライベート感を出したくなります。
そうなったらオーニングなどを取り付けることであっという間に外からの視線を遮り、外なのに中。そんな空間になります。





夏は網戸にしたいなぁと思うなら、テラス屋根を設置したうえで周囲をフルオープンサッシで囲み、網戸にすることで、外でありながら家の中、という極上アウトドアリビング空間ができあがります。


まさに自宅でグランピング。


あまり聞きなれない言葉ですが、グランピングとはグラマラスキャンピングの略で
テントやタープ、焚火など手がかかる部分をあらかじめ準備された高規格な施設を利用して手をかけずに快適なアウトドア空間を楽しむことをいいます。


私がしている仕事はまさにこの空間を自宅でかなえるというもの。


あなたの家のリビングにテラスサッシとその先に広がるちょっとした庭があるなら、こんな非日常のグランピングガーデンを作ることも可能です。


あなたの家にあるテラスサッシには、そんなポテンシャルが秘められているんです。


ちょっと目を閉じて想像してみてください。
妄想をいろいろ膨らませてみてください。


そのイメージをさらに広げ、実際の形にするのが私たちの仕事です。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

暮らし方を提案する

2016年03月08日 17時36分52秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


ここ数年の変化ですが。
自分自身、暮らしをいろいろと楽しむようになってきました。
自宅でよくこんな妄想をしています。

このサッシをこうしたらこんな暮らし方ができるなぁ・・・とか
このサッシはもっとこうした方がよかったなぁ・・・とか
ここに網戸があったら半分外で半分家の中みたいな空間ができるなぁ・・・とか。


こういうのを妄想するのは意外と楽しいものです。
そしてこの妄想が仕事にも活きてきます。


カーポートを見積もりしてください、と言われたらお客さまにいろいろ聞きます。
どんなカーポートの使い方をイメージしていますか?
どんな暮らし方をイメージしていますか?


そこから自分だったらこんな使い方ができたらいいなぁ、という妄想を膨らませます。
この妄想が具体的になってくると俄然ワクワクしてきます。
まるで自分のことのように。


あぁ、今日も夢が膨らむ・・・。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

引戸の戸車取替え

2016年03月07日 18時08分19秒 | ドアや窓、引き戸の修理・メンテナンス
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりのリフォーム専門。
有限会社新田建商の新田健太郎です


『引き戸の動きが悪てなも~』
と、魚津特有のなまりたっぷりでお電話いただきました。
早速現地確認。





内装引き戸。
アルミ製。
片引き戸。


ひっくり返し戸車確認。
確かに軸が定まらず、ベアリングも機能していませんでしたので戸車は取替え確定。
この地域のサッシに対応する戸車をだいたい在庫しているので、その場ですぐに対応できます。これも、地域密着で永く商売を続けてこれた結果でしょう。





レールに戻して走らせてみましたがまだ調子がよくありません。
よくみると引戸の下の方が戸袋側の壁に少しすっています。
なので引き戸レールの位置も少しずらしました。


気持ちよ~く引き戸が動くようになりました。


調子悪い原因をトコトン突き詰め、手をぬかずトコトンその原因を取り除く。
いい仕事をするコツ。それにつきます。


今日もいい仕事ができました。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

モーグルカレー

2016年03月04日 17時42分37秒 | その他
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりリフォーム専門の会社。
有限会社新田建商の新田健太郎です


先日秋田へ行ってきました。
その時のブログはこちら ⇒ モーグルジャッジハウスのガラス


日本でモーグルと言えば秋田!
となることを目標に、現在秋田県はモーグル競技に対して力を入れておられます。
スポーツの力で地域振興! 大賛成です。


そんな秋田県田沢湖スキー場のゲレンデのレストランに入ると気になるメニューがあります。その名も 『モーグルカレー』


迷わず注文。
そして出てきたのがコレ。





モーグル・・・と言えばなんとなくご飯がコブっぽくなってますが・・・。
ちょっと微妙なところ・・・。


せめてアイスクリームをすくうアレ



でごはんをよそえばもう少しモーグルらしくなりそうです。もちろんそのあたりも検討されていると思うので、あとは私の考えも及ばないような大人の事情があるんでしょう・・・。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

もはや絶滅危惧種。 ひのき柄ラッピング形材のスクリーン工事

2016年03月03日 18時24分23秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞。
富山県魚津市で窓まわりリフォーム専門の会社。
有限会社新田建商の新田健太郎です


市内でも有名なとある高級料亭の玄関先。
ひのき柄のアルミ引き戸がついている横に、雰囲気を合わせた目隠しスクリーンを施工しました。写真の丸で囲んだ部分です。





内側から見るとこうなってます。
裏手に回る面は細いドアになっていて、奥へ回ることもできます。





いまや出荷量が少なく、絶滅危惧種最有力といわれるひのき柄のラッピング汎用型材ですが、この形材でないとここまで雰囲気を合わせることはできなかったでしょう。


実はこのスクリーンを作るうえでいろいろと苦労しました。
ひのき柄のラッピング形材が一部廃盤となっており一式全部そろわず、
ほかのラッピング形材を流用したり、
業界の横のつながりをフルに活用して石川県のとあるサッシ屋さんの倉庫に眠っていた形材を融通してもらったり・・・。


なのでこれを量産しようとしてもこれ以上は難しいでしょう。
貴重なひのき柄ラッピングのスクリーン工事でした。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓まわりリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント