サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1。新田建商店長が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

シーリング

2013年10月31日 17時35分19秒 | ガラス修理・取替え・ガラスフィルム
今日もご覧いただきありがとうございますっ!


ガラスをサッシに納めるときシーリングという方法で納めることがあります。


シーーリング???


いきなり専門用語ですいません。
シーリングとは最初液状のゴムのようなものですが、乾燥すると固いゴムになるものです。
専用の道具を使ってガラスの四方に注入します。





工場内で施工するときは効率と施工性を考えてこんな感じでシーリングしています





サッシをたてた状態で固定できるようにしてあります。


施工性がよくなると、
仕上がりがよくなります。
作業スピードもあがります。
そして気持ちよく作業できます。


いいこと尽くしです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございます!
あなたの『困った』を『良かった!』へ
有限会社新田建商  新田健太郎
コメント

パワー

2013年10月30日 19時00分46秒 | その他
今日もご覧いただきありがとうございます!


夕方に伺ったお客様宅でいただきました。



これからまだまだ夜も仕事です、っていう話になったら
『あれぇ、そいがけぇ。ならこれ持ってかれぇ』って・・・。


効きましたねぇ、これは。
メンタルでもパワーでました。


森で迷子になって泣いているところへ
アンパンマンがやってきて顔を分けてくれた時の気持ちって
きっとこんなんだろうなぁ・・・と想像しながらアンパンを食べました。


今日も最後までご覧いただきありがとうございます!
あなたの『困った』を『良かった!』へ
有限会社新田建商  新田健太郎
コメント

暗い玄関ドアが明るい玄関ドアに。

2013年10月29日 18時28分50秒 | ガラス修理・取替え・ガラスフィルム
今日もご覧いただきありがとうございます!





趣のある玄関ドアです。
今回いただいたご相談は、
玄関を明るくしたい! 
ということでした。


見ての通り、光がとおらないデザインの玄関ドアです。
さぁ、ここからが問題です。
どうやって光を取り込むようにするか。


玄関ドアだけ取り換えするか?
それともドリルで穴をあけるのか?


答えはこれです。



普段から玄関ドアやサッシをくみ上げているガラス・サッシ屋ならではのアイデアです。
一度玄関ドアを分解し、ガラスをはめ込みできるようにちょっとだけ細工して、
ガラスをはめ込みまたくみ上げました。


必要最小限の費用で
驚くほど明るい玄関スペースの出来上がりです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございます!
あなたの『困った』を『良かった!』へ
有限会社新田建商  新田健太郎
コメント

4mmおとし

2013年10月28日 19時40分25秒 | ガラス修理・取替え・ガラスフィルム
今日もご覧いただきありがとうございます!


突然ですがここで質問!
『ガラスはどこまで細く切ることができるでしょうか!?』


・・・


いきなりなんだよ~ってなりますね、すいません。
答えをいうと、基本的にはガラスの厚みより薄く切ることはできないと言われています。
たとえば3mm厚みのガラスは3mmより薄く切れません。
実際はそれよりもコンマ数ミリなら細く切ることもできるのですが、
基本的には、という話です。
ガラス雑学でした。


今日久しぶりに4mm厚ガラスの4mm落としをしました。
ガラス屋なので余裕で切断ですが、やはり普段よりは集中します。

ちなみに1級技能検定の実技課題で、6mm厚ガラスの10mm落としがあります。


昔相当やりこみましたので、今では細切りは得意です。


今日も最後までご覧いただきありがとうございます!
あなたの『困った』を『良かった!』へ
有限会社新田建商  新田健太郎
コメント

まるまる魚津大好評でした!

2013年10月24日 18時56分14秒 | その他
今日もご覧いただきありがとうございます!


だいぶ間をあけてしまいました。久しぶりの更新です。
先週土日、魚津産業展示会まるまる魚津に出展させていただきました。


今年は今までの断熱ガラスの展示からガラッと変えて、
玄関カギの展示をさせていただきました。





玄関鍵?ガラス屋が?
って思われるかもしれませんが、
この業界、意外とこの組み合わせは当たり前なんです。


でも実際うまくPRできていないので、
ガラス屋がカギ???ってよく言われます。


そういうのもあって、今回はあえてガラスから離れたカギを
展示、即売させていただきました。


ちなみにカギ取り換えDIY応援コーナーも作りました。
意外と簡単にカギは取り換えできるんです。
カギをご購入いただいたお客さまには、ここで実物をさわりながら
取替え方法のアドバイスをさせていただきました。

へっへっへ~僕でもできるよ!


おかげさまでたくさんの方からカギのお問い合わせをいただきました。
DIYでカギもご購入いただきました。
いろいろと新しいことにチャレンジするのは、手間暇がかかるけど
こうして結果がついてくるとうれしいものです。
これからも新しい可能性にチャレンジし続けていきたいですね!


今日も最後までご覧いただきありがとうございます!
あなたの『困った』を『良かった!』へ
有限会社新田建商  新田健太郎
コメント

まるまる魚津

2013年10月18日 20時18分51秒 | その他
今日もご覧いただきありがとうございます!


今年もやってきました!
魚津がまるまるつまった産業フェア『まるまる魚津』
いよいよ10月19日、20日,
魚津ありそドームにて開催です。


新田建商は今年で6年目。
今年は内容をガラリと変えてお届けします!
何を企画しているかは・・・当日のお楽しみっ


ヒント・・・
それを使うときの音は
『カチャッ、カチャッ』
です。

正解は会場でお確かめくださいっ
お待ちしておりますー





今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
あなたの『困った』を『良かった!』へ
有限会社新田建商  新田健太郎
コメント

台風

2013年10月16日 19時07分15秒 | ガラス修理・取替え・ガラスフィルム
今日もご覧いただきありがとうございます!


台風が日本をかすめていきました。
富山でも今朝方、大雨&大風がふきました。
被災された方々には一日も早い物理的、心理的復興をお祈り申し上げます。


しかしこういう日には会社の電話がよく鳴ります。
そうです、ガラスが割れたという電話です。


今日も午前中からガラス修理の電話、ご来店によるガラス修理が続きました。
聞くとガラスが割れる原因は風に乗って飛ばされてきたものがあたる、
もしくは倒れたものが当たるということが多いようです。


ということは、先日のブログでも触れましたが
ガラス周りに飛ばされそうなものがあったら
あらかじめ避難しておくことがやっぱり重要なんですね。


ということで今日もたくさんのガラスを修理させていただきましたが
どれも大きなけががなかったようでホッとしています。


割れたガラスは凶器です。


ガラスが割れないように配慮する、
ガラスが割れても安全なように配慮する、


窓回りのプロとしてこれからも取り組むべき課題です!


今日も最後までご覧いただきありがとうございます!
あなたの『困った』を『良かった!』へ
有限会社新田建商  新田健太郎
コメント

ガラス屋の本領発揮

2013年10月15日 19時07分54秒 | その他
今日もご覧いただきありがとうございます。


新田建商は町のガラス屋です。
ガラスを切ってなんぼの世界です。
でもここ数年、ペアガラスの普及によりガラスは工場で切断、加工されることが増え、
町のガラス屋がガラスを切ることが少なくなってきました。


そんな中、いつもお付き合いいただいている建具屋さんから
ガラスの注文をいただくのは本当にうれしいことです。


建具屋さんが注文されるガラスの切断精度は
一般的なアルミサッシと比べて精密で、切断するのにも気を使います。


今朝も建具屋さんから何十枚とガラスのご注文をいただき、
朝からスパスパとガラスを切りました。


切断したものはしっかりと寸法精度を確認してから出荷しています。
手前ミソですが、切断精度の高さにいつもうっとりしながら
自信を持って出荷しています。


仕事が続けられることに感謝しながら
明日もガラスを切り続けます!


今日も最後までご覧いただきありがとうございます!
あなたの『困った』を『良かった!』へ
有限会社新田建商  新田健太郎
コメント

台風対策

2013年10月08日 19時46分24秒 | その他
今日もご覧いただきありがとうございます!


ご存知の通り強い台風24号が日本海を通ります。
風がとても強く吹くことが予想されます。
海上では50m/sを超えることも予想されるとか・・・。


窓を扱うものとして、窓回りの台風対策をいくつかお伝えします。

①屋外で窓回りにある風に飛ばされそうなものは屋内へ避難させる!これがすごく大事!
②雨戸、窓用シャッターがついている窓は雨戸、シャッターを閉める。
③雨戸、シャッターがない場合、できれば窓の外部からベニヤをあてるなどの補強をする
④外部からの補強ができない場合、窓の外から養生テープをガラスにはる。
 そのとき、ガラスと周りのアルミサッシを一緒に貼ってしまうと
 ガラスの脱落を防ぐ効果があります。
⑤部屋側で窓のすぐ近くにものを置かない。
 (万が一ガラスが割れた場合窓回りはガラスが散乱します)
⑥窓際にある布団やベッドは窓から離れた場所に移動させる。
⑦カーテンやブラインドを閉める。
 万が一ガラスが割れたとき、部屋の奥までガラスが飛散するのを防ぎます


これだけ対策すればもうバッチリ!というわけではありませんが、
対策をしたのとしないのでは、もしも被害があったときに雲泥の差が出ます。
どうかこの2、3日を無事にしのいでください。


最後までご覧いただきありがとうございます!
あなたの『困った』を『良かった』へ!
有限会社新田建商 新田健太郎


コメント

アルミスクラップ

2013年10月08日 12時46分40秒 | その他
今日もご覧いただきありがとうございます!


アルミサッシを扱うお店というだけあって、
アルミの廃材もいっぱいたまります。


年に1~2回ほどのペースで廃材を専門の業者さんのところに持ち込んで
処理してもらっています。


アルミの廃材には大きく分けて2つがあります。
『部品付』 と 『部品なし』 です。

部品付とは、アルミ以外にクレセントやビス、樹脂部品などがくっついている状態です。
部品なしとは、純粋にアルミだけの状態のものです。
この二つは処理過程が大きく異なるため、当社でも仕分けしてまとめています。


まずはこれ、部品付の廃材の山。
これが2山半ほどの量を今日は処理します。



次に部品なしの廃材。
工場内にある専用の木箱にいれられているので、写真のようにクレーンに積んで
一気にトラックにいれます。



毎度半日近くの作業になります。


作業後。
部品付と部品なしで積み分けされた2台のトラックで
処理場に向かいます。



では、いってきます!


今日も最後までご覧いただきありがとうございます!
あなたの『困った』を『良かった』へ!
有限会社新田建商 新田健太郎

コメント

新田建商のチラシ

2013年10月04日 19時19分30秒 | その他
今日もご覧いただきありがとうございます!


毎年、シーズンによって新田建商は折り込みチラシをいれさせてもらっています。
夏は網戸、冬は断熱窓や断熱窓ガラスなんかのチラシをいれています。


おかげさまで、チラシへの反応も少しずつ増えてきました。


ちなみにここでいう 『チラシへの反応』 とは
お客さまから 『あのチラシ、イイネ!』 と言っていただけることであり、
決して 『注文が増える』 ということではありません。


注文をふやそう! とか
売り上げをのばそう! とか
そういうことを考えて作ったチラシではないのです。


そのチラシを手に取って読んでいただけた方が思わず
『ニヤッ』
となってくれたらうれしいなぁ、と思いながらいつも作っています。


ちなみに私はチラシが出来上がったときにいつも一人で
『ニヤッ』
としています。


私にとってこのチラシは、
地域の方々とのコミュニケーションの場であり、
自己表現の場だと感じています。


ことしも新田建商の秋冬チラシの季節がやってきました。
本日、チラシを集配所に持ち込みました。
秋冬チラシ第一弾は10月9日の水曜日、北日本新聞朝刊に折り込み予定です。


このチラシは魚津市でも一部にしかいれていません。
もしも新田建商の折り込みチラシにご興味のある方がおられましたら
個別に郵送いたしますのでお気軽にお問い合わせくださいね


今日も最後までご覧いただきありがとうございます!
あなたの『困った』を『良かった!』に
有限会社新田建商 新田健太郎



コメント

営業車が新しくなりました。。

2013年10月03日 17時02分46秒 | その他
今日もご覧いただきありがとうございます!


新田建商の営業車がこわれました。
直すのに大変な費用が掛かることがわかり、これを機会に新しい営業車に入れ替えしました。
新しくなった車がコレ。



前から気になってた電気自動車にしてみました。




まだまだ不便なところも多い電気自動車ですが、
環境への配慮
そして家計?への配慮
から、今回電気自動車採用に踏み切ったわけで・・・。


お客さまのところへ伺うときも、この車でいくことが多くなりそうです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございます!
あなたの『困った』を『良かった』へ!
有限会社新田建商  新田健太郎

コメント