サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1。新田建商店長が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

ガラスルーバー窓の隙間風対策 サッシカバー工事

2016年07月29日 18時30分31秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


最近は少なった感がありますが、一時設計士さんの間ではものすごく流行したサッシ、それが
『ガラスルーバー』





通称ジャロジー。


おしゃれ感タップリですが、構造上気密を確保しにくいのが難点。
ただし、メーカーのカタログ値では同一性能評価になってはいますが・・・。


先日もジャロジ窓の隙間風をなんとかしてほしいというご相談をいただき、
滑り出しタイプの窓へ取り替えることになりました。


採用したサッシはLIXILの
『デュオPG』

ガラスはロウイー仕様。


全部で8か所のサッシカバー工事となりました。
写真など後日アップします。


今日は自分も久しぶりに現場にでましたが暑さでフラフラ・・・。
ひよわになったものです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

積雪地域用トウメイポリカカーポートの気になる点

2016年07月28日 19時28分41秒 | その他
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


携帯 = ガラケーが
携帯 = スマートフォンに変わったように、
積雪地域用カーポート = 折板カーポートが
積雪地域用カーポート = トウメイポリカ屋根カーポート
に変わろうとしています。


自分自身この流れはすごくいいと思うのですが、
ちょっと気になる点があるので書いてみます。


従来の折板屋根カーポート。





屋根そのものの強度は、波型に加工された屋根材にあるのが特徴で、
落雪にたいしても、波型に加工された屋根が受け止めてくれました。
屋根そのものが面としての強度を持っているのがこのカーポートの特徴



そして新しいトウメイポリカ屋根カーポート。




トウメイポリカそのものはクニャクニャで、面を保持する強度はなく、
どうしてもアルミ材で屋根の面強度を出す必要があります。
骨材(アルミ)で強度をもたせているのが このカーポートの特徴。


この違いから言えることは、落雪に対する強度の差。


しんしんと降り積もる積雪による強度はカタログ上同じでも、落雪による強度はどうなのか。


実際実験してないので本当にところはわかりませんが、大屋根から雪が直撃するような位置に建てる際は、そのあたりしっかり検討してからの方が良いと思います。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

機械と油と男とロマン

2016年07月27日 18時49分06秒 | その他
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


ある鉄工所さんからサッシのご注文がありました。
スチール製収納棚に取り付けるものだそうです。


勤続40年という筋金入りの工場長に案内され、
現物をみながら打ち合わせを一通り終えた後の雑談で
『大きい工場ですね』
という私の一言から、場内を案内してくださることになりました。


大の加工機械好きの自分としては願ったりかなったり。


名前はだせませんが、だれもが知っている超有名メーカーの工作機械や、
国内だけでなく、ヨーロッパなどからも注文が入っているそうです。


工場長が本当に楽しそうに説明してくださっているのが印象的で
この仕事が好きなんだなぁ・・・って伝わってきました。


世界を相手に機械を駆使して職人技を活かした製品を作り上げる。
モノづくりは男のロマン。
こういう大人を見て、子供達はきっと
『カッコイイ』
って思うんでしょうね。


翻って自分はどうだろう。


夏休みで、今日たまたま会社に来ていた長男坊は、お父ちゃんの働く姿を見てどう思ってるんだろか???


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

日よけ対策には日よけシェード

2016年07月26日 19時41分18秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


家の中で最も熱の出入りが大きいのは
『窓』
というのは周知の事実です。


ということは、暑さ寒さに対するリフォームで最初に手を付けるべきは基本的に
『窓』
です。


ここで気を付けるべきことが一つ。
窓の温熱系リフォームには2種類あるということ。
それは『暑さ』に対するリフォームか
それとも『寒さ』に対するリフォームか。


暑さには遮熱対策
寒さには断熱対策が必要です。


遮熱対策は窓の外。
断熱対策は窓の内
が基本。


そうなると、時々見かける
『夏の暑さ対策に内窓!』
は間違いだわかります。


窓の外に新たに窓を付ける
『外窓』
というものもあることはありますが、
暑さ対策の場合、費用対効果が高いのはダントツ日よけシェードです。


サッシメーカーから出ている使い勝手良いタイプもあれば、



パーゴラなんかに似合うシェードもあります。



とにかく日陰を作る、
このなんとも原始的な対策こそが夏の日よけ対策として最も効果的です。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

Iphoneには無理!

2016年07月25日 14時05分42秒 | その他
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です



携帯カメラの性能が年々アップし続け、現場撮影はもっぱらIphoneのカメラで済ませていました。


それで十分だと思っていました。
この写真を見るまでは。





先日後輩プロカメラマンに現場撮影してもらった時の一枚です。
写真一枚の違いで、こんなにも伝わり方が違う・・・。


撮影技術も桁違いですが、さすがにこれはこれはIphoneにはムリ!


やっぱり餅は餅屋・・・でした。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア


コメント

梅雨明けの次は・・・

2016年07月22日 19時19分11秒 | その他
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


北陸の梅雨明けが発表されました。
いよいよ本格的な夏到来ですね。


夏と言えばいろいろ思い浮かびますが
最近特に記憶に残るのが、集中豪雨による被害。


ここ最近は毎年のように大きな被害が出ています。


2015年は喜怒川の堤防が決壊し、
2014年は広島の土砂災害


今年は台風の発生は出だしにぶいようですが、これからが本格的なシーズンです。


窓回りで大雨に対する有効な対策はそうそうありませんが、
雨戸やシャッターがあるなら閉めて、あとは緊急避難用防災グッズを点検し、家族で避難時の行動を打ち合わせをしておくことが重要です。


富山には立山があるから台風がそれてくれるので安心。
というウワサもありますが、万が一に備えることは必要です。


今年は何事もなく台風シーズンがすぎさることを祈るばかり・・・。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

引戸取替え。 

2016年07月21日 19時42分07秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


古くなって動きが悪くなった引き戸を新しい引き戸へ取替え。
最近この手のお問い合わせが多いです。


工事前



工事後。



よく使う引き戸はより早く傷みが進み、より不具合によるストレスを感じる。


そんな引き戸が新しくなって最初に手をかけて動かした瞬間のあの感動。
最初にカギをかけたときのあの感動。


工事前に感じていたストレスが大きければ大きいほど、取替え後の感動も大きくなるというものです。


サッシ周りの自社施工が得意な自分たちであれば、土間ハツリ、その後の左官工事、外壁板金の補修、下地大工工事を自分たちだけで済ませられるので、たった一日で工事が終わるのがいいところ。 


短工期 = コスト安 
ということです。


ここで勘違いしてはならない重要なポイント。


賢明なあなたであればお気づきだと思いますが、
それは私たちは決して安売りが得意な会社ではなく、
構造的にコストを抑える努力
をしているという点です。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

防犯ガラスのリピート工事。 リピートの理由とは??

2016年07月20日 18時33分38秒 | ガラス修理・取替え・ガラスフィルム
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


先日、防犯ガラスのリピート工事がありました。







防犯ガラスのリピートがある理由とは・・・。
決してドロボウがやってきて割っていったわけじゃないですヨ。


防犯ガラスのリピート工事の理由とはズバリ
暮らしの安心感だと私は感じています。


夜グッスリ眠れる。
安心して外出できる。


こうした暮らしへの安心安全は、日常生活に最低限保証されている必要があります。


私は大丈夫。
私は関係ない。


そこが大きな落とし穴です。
私も経験ありますが、一度不審者やドロボウにプライベートエリアに入られるとまともに夜眠れなくなります。


その時、幸運にも金品が盗まれるだけならまだいいですが、命に関わる事態も想定されます。そのあとに対策をとろうとしても・・・時すでに遅しとはこのことです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

撮影日和

2016年07月19日 18時46分27秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


本日絶好の撮影日和。
カメラマンと一緒にお客さま宅を撮影行脚。


お忙しい中お時間確保いただき撮影にご協力いただいたお客さまのみなさま。
ありがとうございます!撮影した写真は後日、額に入れてお持ちします。


今日の撮影風景。










普段Iphoneでしか現場撮影していない自分。
こうしてプロの撮影風景を横で見てると、自分もこんなカメラを一台持ちたくなってきます・・・。


そして今回同行してくれたカメラマンは、実は高校時代のスキー部の後輩。
現在宇奈月でプロカメラマンとして事務所を構えています。


仕上がりがとても楽しみですね。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

サッシ取替えにはマドリモ・・・だけではありません。

2016年07月15日 18時08分16秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


YKKAPの窓取替えの規格型商品
『マドリモ』






相変わらずこのブログの検索キーワードで上位に上がってきています。
それだけ『窓』に対する世間の興味関心が大きいのだと思うとうれしいですね。


さて今日のブログは、
『サッシ取替えにはマドリモしかない。』
と思っていらっしゃる方にぜひ読んでもらいたい。


そもそもサッシを取り替えるには大きく分けて3つの方法があります。


1・大工工事、外壁工事が伴う本格的な方法
2・サッシ周りの外壁だけカットするカット工法
3・現在のサッシの上から新しいサッシをかぶせるカバー工法


マドリモは上の3つの中でいうと
『3』のカバー工法の部類に入ります。


3のカバー工法は物理的にどうしても現在の窓よりも小さくなってしまうのがデメリット。
メリットは工期が比較的短く、コスト面で有利になるという点です。


このカバー工法、できるだけ窓が小さくならないようにするには、知識、経験、技術力、そして柔軟な発想力が必要になり、職人が現場ごとにオンリーワンな納まりを考えていたものです。


マドリモは現場ごとに考えていた納まり方を一つの規格に落とし込むことで、カバー工法をより身近なものにした、そんな製品です。


これだけ聞くと、マドリモっていいね!
で終わってしまいますが、この規格型カバー工法マドリモにもデメリットがあります。


それは、あまりにも窓が小さくなりすぎるということ。
説明が長くなるので詳細には触れませんが、納め方が・・・
誤解を恐れずに一言でいうと、
『とっても安易』
です。
(安易と言いながらもこの規格型カバー工法を開発するには大変な苦労と技術的ハードルがあったことはお察しいたしますが・・・)


カバー工法のハードルを一気に下げたという点では大変意義深い商品なのは間違いありませんが、サッシ取替えの方法はマドリモだけではありません。


『どうしてマドリモなんですか??』


この質問を、担当の営業さんにしてみてください。
納得できる答えが瞬時に帰ってこない場合、それはメーカーの拡販戦略にただただ踊らされているだけ・・・かもしれません。


今月中にマドリモ10本!
とかね。


※やや一方的な書き方になってしまいましたが、マドリモを選択する明確な理由があるならこれはとてもよい製品です。窓のプロの目から見て、盲目的にマドリモだけを選ばれることだけは避けてほしいと願っています。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

熱射病の意外な真実

2016年07月14日 18時41分02秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


去年の同じ時期の3倍。


今年の熱中症患者数です。


熱中症にかかる人といえば?


カンカン照りの下、スコップをふるう土木作業のお兄ちゃんとか
カンカン照りの下、交通整理をする誘導員のおじちゃん、
カンカン照りの下、走り回るスポーツ少年達・・・
というイメージが強いですね。


真実は違います。


熱射病患者さんの
40%は室内
で起こっています。
さらに室内で熱中症になった方の
70%は65歳以上。


ということは、患者さん全体の約3人に一人は65歳以上の方が室内で熱中症になったということです。
参考文献 ⇒ 厚生労働省の参考資料より


室内の温度が上がる一番の原因は窓から差し込む日差しです。
庇や日よけシェード、オーニングなどで日射を遮ることで驚くほどエアコンの効きがよくなります。


いっとき、日射対策といえばロウイーペアガラス(日射を防ぐペアガラス)。
という流れが業界にありましたが、ガラスだけに頼るのはいささか性能不足の感はいなめず、さらに春先や秋口の日射を部屋に取り込みたいときに取り込めないというジレンマにもおちいってしまうため、最近は日射対策にはロウイーペアガラス、というのは死語になりつつあります。


日射対策は窓の外でするのが一番効果的です。
このブログでも何度も出てきていますが、一番費用対効果が高いのはシェードです。


先日もテラスサッシに差し込む日差し対策として、サンルーム内でしたがシェードを取付けしました。


(本来の使用法とは異なりますが、諸条件をご承諾いただくことでこのように取付させていただきました。)


65歳以上の方が
日中在宅で
部屋の窓が南から西に向いている。


これらの条件にあてはまるなら、窓に何かしらの日射対策は必須でしょう。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア


コメント

ウッドデッキの思わぬ落とし穴

2016年07月13日 17時46分11秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です





思い切って取り付けたウッドデッキ。
いよいよ始まる夢のようなウッドデッキ生活に胸も踊り・・・。


がしかし。


ここに思わぬ落とし穴があります。
特にウッドデッキといえば大多数を占める木粉入樹脂の場合ならなおさら。


カラッと晴れた気持ちよい昼下がり。
ウッドデッキに出てプチ贅沢な時間を過ごそうと外にでると・・・


デッキが熱くて裸足で歩けない!


あまり表向きにはでてきませんが、木粉入樹脂の弱点です。
デッキ単体で温度上昇を抑えるなら、
リアルな木を使うか、
タイルデッキ(明るめの色)
にするべきでしょう。


木粉入樹脂のデッキを使うとしたら、日よけ対策と組み合わせるのがグッド。


オススメはオーニング。



ただこれも結構いい値段するので、
簡易的に、となるとシェードという手もあります。
これならオーニングと比較してかなり安価に済みます。





これらの対策はデッキの表面温度の上昇を抑えるだけでなく、
デッキで過ごす時の快適性もグググッとよくなります。
ウッドデッキを検討されている方は、一緒に
『日よけ』
も検討されることをオススメします。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

そろそろ台風対策

2016年07月12日 17時47分47秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


あれは去年の夏のこと。
覚えてますか?台風11号の影響で甲子園の開会式が延期になったこと。



今年もそろそろ台風の季節です。
今年は台風の発生が遅れているそうですが、本格的な台風シーズンになってから対策を考えていては遅いです。


窓の台風対策としてポピュラーなのは
雨戸



窓用シャッター



などですが、それなりに費用がかかります。
もっとお手軽に台風対策出来ないか?と聞かれれば、こんな方法もあります。





面格子です。比較的安価で防犯対策にもなります。
工期も早く、直前でも対応できるメリットがあります。


こうした対策は一度してしまえばあとはずっと効力を発揮してくれるのもいいところです。何かあってからアセアセと準備するのは何かと気忙しいものですからね。



今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

サッシカバー工事

2016年07月11日 19時28分04秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


とあるお店の入り口サッシ。
お店の入り口だけあって、使用頻度は住宅用のそれとは比較にならないほどだと思います。



(サッシ周りのウェルカムな感じのアートがいい感じです)


ここまで使い込むと、いろんなところが傷んできます。
戸車や引き戸レールの摩耗、サッシ枠の変形やカギの不具合。


どこか一つが悪いわけではなくトータルで傷んできたらサッシを取り替えるのが一番です。すべての不具合が嘘のように改善されます。


今回はカバー工法でサッシを新調しました。





通常、引き戸のカバー工事となると現状の引き戸レールの上に新しい引き戸レールを乗せるので段差ができます。


でもお店の入り口で段差ができたらアウトです。
なので迷わずサッシ下枠をハツリとって新しい引き戸レールを埋め込み施工しています。


お店の顔が変わりましたね。
あえて色を変えた腰パネルもいいアクセントになっています。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント

最新のガーデンリフォーム事情を学びに。

2016年07月07日 19時33分20秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


一部の人間の間で噂のショールームに今日は来ています。



刺激的な空間の中で、最先端の情報を仕入れる。






とても刺激的な1日です。


ショールームの中を物色。
パネルに木目やタイルなどのフィルムをあしらった化粧板。
遠目からは完全に本物としか見えない。





ただ、やはり質感は本物に及ばず。
凹凸がなく、ライティングによる陰影もできないので、使用されるシーンは限られそうです。


そんななかこの人工木の完成度がすさまじかった。





幹は本物を使い、枝から先は人工物。
と知っていてもまじまじと見るまで本物との区別がつかないほどの完成度。





観賞用の人工植物も、ここまで来たかぁ…、
そう思いながら外に出て、最寄駅に向かう途中目に入った芝。


あぁ、やっぱり緑は本物が一番。
と、芝の写真をこの角度で撮っている姿はきっと周りから見たら相当怪しかったに違いない。





今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
コメント