サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1。新田建商店長が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アルミサッシの弱点。

2018年01月30日 18時02分30秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


今年は雪が多いですね・・・。
雪が多いとテンションが上がっていたあの頃がなつかしい(遠い目)・・・


明日から始まるサッシ取替の現場のことや、
土間工事が控えているあの現場のこと、
ガラスが割れて仮養生してあるあの現場のこと・・・。


こういう仕事をしているので、天気が悪いと何かと気がかりが多いです。


さて、気を取り直して先日立ち寄ったとあるラーメン屋さんのサッシ。



結露MAX。


古いアルミサッシは、最初から結露の水滴をうける前提の設計になっています。
排水穴があったり、結露水のせき止めがあったり。


自分はいつも不思議に思います。


アルミサッシ。材質はアルミ。
アルミの特性はその高い熱伝導率。
外が暑ければサッシはカンカンに熱くなり、
外が寒ければ、サッシはキンキンに冷える。


熱伝導率が高いので、エアコンなどの室外機で熱交換装置として使われているぐらいです。


窓が熱交換機の役割をしたらマズイでしょ。


今から50年ぐらい前。、
耐久性、加工性、大量生産可能という要素が優先されてアルミサッシが誕生したと思うのですが、窓としては熱伝導率の高さが致命傷です。


窓はアルミで寒いのが当たり前。
世界的にみるとこれはかなりおかしな常識だったりするのが現実です。。。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

国道沿い。車の走行音対策。窓の防音工事。プラスト

2018年01月24日 14時06分37秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


国道沿いにお住いのNさま。
夜に走るトラックの音が気になって…、というご相談をいただき現地調査。


騒音の測定、分析の結果.のおススメプランとして、プラストサッシに6mm防音ガラスをご提案させていただきましたが、間違いがないもので!というお客様のご要望により、12mm防音ガラス仕様で工事させていただきました。


全部で3窓。
内開きタイプもあり、3時間で工事完了。


工事前。



既存サッシはリクシルサーモス2H。
北陸ではスタンダードなサッシです。


あとは横滑り窓と盾滑り窓。



そこへいつものごとく新田兄弟コンビで施工。



横滑り窓はオペレータタイプだったため、引き違いの偏心タイプにて対応。



ザワザワ〜としていた騒音がかなり抑えられました。
そして予想通りですが、本当に低い音は若干残ります。


昔は防音効果の予測を外すこともありましたが、最近はかなり精度よく予想できるようになってきた感があります。あなたが日頃お困りの騒音、果たして窓の防音でどれほど防げるのか。デビルイヤーを持つ私、新田健太郎が調査に伺いますよ!


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

コンクリートを砕く。

2018年01月23日 18時52分52秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


今回もまたこの機械の出番になりました。


現在工事中の魚津市吉島のHさま邸。
庭の一部のコンクリートを解体するために、会社にある電動ハツリ機でいけると読んでいましたが予想以上に現地のコンクリートが固く作業が長引くと判断。


作業が長引く = ご近所の方への騒音負担増


ご近所の方へは工事のご挨拶はさせていただいているとはいえ、
『だってしょうがないでしょ』
の一言でいたずらに工事に伴う振動、騒音などの負担をかけるのは極力避けたい。


『だってしょうがないでしょ』
は思考停止ワードの代表格。私が嫌いな言葉トップ3に入っています。


なにかできることはないのか、なけなしの頭で考えだした答えがこれ!





地元の機械リース会社からコンプレッサー式のブレーカーを借りてきました。


昨年末初めてブレーカーのパワーを身近に見て驚愕。
まぁ仕事が早い早い・・・。
昨年末のブレーカーが登場するブログ⇒『一日にいくつもの現場を見て回れる秘密』





自前の機械なら2時間以上かかるかもしれないという仕事がわずか30分で終わりました。


そして今週の雪に備えて余裕のシート養生。





さぁ、冬将軍よ。いつでもきたまえ!


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

天窓の網入りガラス修理

2018年01月19日 19時16分09秒 | ガラス修理・取替え・ガラスフィルム
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


本日の現場、魚津市大海寺野


天窓のガラス修理。





網入りガラスを使用したペアガラス。
よくあるパターンですが、長年の使用により網がさびてガラスが割れたようです。


さてこれを同じガラスにそのまま取り換えるなら、まぁ特に難しい話でもないと思いますが。


うちは一味違います。


どう直すかは次回のお楽しみ・・・


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

窓の結露対策。真空ガラススペーシアの実力

2018年01月18日 16時32分50秒 | ガラス修理・取替え・ガラスフィルム
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


昨年末、真空ガラススペーシアへ取り換えさせていただいたYさま。
その後の効果測定に伺いました。


ガラスの結露、ほぼゼロ(すみっこにほんの少ーしだけ結露あり)
そしてその効果をサーモカメラで撮影してきた写真がこれ。


まだ取り替えしてない台所のサッシ。
室温14度、湿度70%。



ガラス表面温度は約6.6℃
いかにも寒々とした窓の写真が撮れました。


そして次にガラス取替したお部屋。
室温12℃、湿度55%


ガラス表面温度は約10.8℃。
かなり室温に近いですねぇ。


お客様もこの映像を見て効果をますます実感されたようで、今回のリフォームに大変満足しておられる様子でした。


窓ガラスの結露には真空ガラススペーシア
まず間違いありません。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!



コメント

防音工事 内窓プラスト 性能の秘密

2018年01月17日 11時33分37秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


防音工事ネタが続きますが。
今日は先日取付が完了したプラストの現場より、
プラストの防音効果の秘密にちょっとだけ迫ってみたいと思います。


引違型の建具にありがちな合わせ部分の隙間。
音はこうした隙間を狙って侵入してきます。




写真中央当たり、外の光が漏れているのがその隙間です。


建具は基本的に戸車がレールの上を走るため、こうした隙間が多くなりがちです。
プラストの場合はここに、専用気密ピース材を仕込んであり、それをセットすることでこうなります。





さっきの隙間が見事に埋まりました。
隙間ゼロです。


こうして隙間をなくして気密を高める工夫が随所に施してあるのがプラスト。
他の内窓とは作りが違います。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

防音内窓 プラスト 防音ガラス

2018年01月16日 19時49分21秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


防音工事が続いています。
今回も内窓は『プラスト』一択。
ガラスは12mmの防音合わせガラス。
この組み合わせは鉄板です。





防音特殊フィルムを2枚の6mm厚のガラスでサンドイッチ。
一般的な内窓には、はめることすらできない極厚の防音ガラスです。


工事は来週予定ですが、今から楽しみです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

国道沿い、騒音対策内窓、プラスト

2018年01月15日 17時47分44秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


目の前が国道というO様から防音のお問い合わせをいただき、先日施工が完了しました。


工事に先立って現地測定をした結果、
窓から侵入してくる音の割合が比較的少ないので窓の防音効果は限定的・・・
という状況をご説明したうえでの工事となりました。


防音対策ということでもちろん内窓は『プラスト』
ガラスは今回異厚ペアガラスを採用しました。





防音内窓工事は、枠を施工し、ガラス戸を吊りこんで、そっと戸を閉めた瞬間が勝負。
ここで防音効果の効き具合がわかります。今回は・・・




『よし、効いた・・・っ!』


今回はいい意味で期待を裏切ってくれました。
私の想像よりもいい結果がでました。


当日は雪が積もっていて車も走行音もわりかし小さかったのですが、これは雪がない時も期待できそうです。



今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

フェンス工事

2018年01月12日 19時35分38秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


本日の現場、魚津市吉島


今年一番の大雪になった魚津市。
そんな中、本日もバチッと工事が進んでいます。


今日はフェンス工事。
ストレートで約14m。


お隣に施設駐車場があり、プライバシー配慮のためのフェンス工事です。



(お施主様のプライバシーに配慮して、画像を一部加工してあります)


フェンス工事後はサンルームの場内組み立て。



今回は土間工事、フェンス、サンルーム、物置、カーポートの囲みなどトータルガーデンリフォームを予定しています。


これからもしばらく工事が続きます。


現場に出る職人みんな、この時期体調管理にはどうぞ気を付けて。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

すぐ当たり前になる。今は特別な〇〇〇

2018年01月11日 18時16分39秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


『そこまでいらんやろ』


トリプルガラスを使ったサッシリフォーム、ほんの数年前までよくこういわれていました。
でも最近はトリプルガラスを使うことが本当に多くなってきています。
今月も数セット、工事予定になっています。


流通量が増えたからか、メーカーさんも以前より価格対応してくれるようになったのも大きな要因ですが、断熱に対する世の中の意識の変化も大きな要因でしょう。
私自身、以前よりトリプルガラス当たり前の頭になってきています。


最近よく聞くトヨタ自動車さんプリウスPHVのCM
『すぐに当たり前になる。今は特別なプリウス』


これ、まんまサッシにもあてはまりそう。
『すぐ当たり前になる。今は特別なトリプルガラス』


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

浴室に内窓取付

2018年01月10日 17時54分28秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


本日の現場、魚津市青島


ユニットバスなのに浴室が寒い。
原因はおそらく窓でしょう。


壁の厚さは十数センチあるのに対して、窓ガラスはたったの4mm。
たった4mm隔てた外は、雪吹きすさぶ北陸の冬。


これで寒くないわけがありません。


こういう時は二重窓がもっとも効果的でしょう。


本日の寒さ対策浴室二重窓工事現場より。
工事前。
どこにでもよくあるユニットバスの窓です。



そこへ設置した二重窓。



今回採用したのはYKKAPプラマードUロウイーペアガラス仕様。
一般的なペアガラスに特殊金属加工を施し、より断熱性を高めたタイプです。
早速今晩からその効果を実感できることでしょう。


そしてここからは新田健太郎心の叫び。
以前のブログでもちょっと触れたことですが。
ユニットバスリフォームをした当初どのようなやりとりがリフォーム会社さんとあったかは知るすべもありませんが、
『ユニットバス工事とサッシの断熱工事は基本的にセットでは!?』


でないとせっかくのユニットバスの恩恵が半減・・・は言い過ぎかもしれませんが、3割ダウンです。


リフォーム会社さんにもいろいろあります。


大工さん系、
ハウスメーカー系、
設備系、
建材販売店系、
外壁施工店系・・・


それぞれの会社に得意不得意があります。


設備系リフォームショップからうちを見れば、
どうして内窓だけつけてユニットバスリフォームしないの!?
って言われているかもしれませんが・・・(笑)


寒いからユニットバスに、という場合は必ず窓もセットで考えないといけない。
寒さというよりは古いお風呂を新しくしたい、というのなら窓の断熱は必要ないのかもしれない。


要するにリフォームには明確な目的と優先順位をつけて考える必要があるということです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

この手のトラブルを防ぐには?

2018年01月09日 10時51分52秒 | カギ取替え
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


今朝の北日本新聞朝刊。



解錠費用をめぐってトラブルが頻発しているようです。


ネットで見つけた業者さん、電話で聞いたら数千円という話が、実際終わってみたら数万円の請求が来た。
というのがおおまかな流れの様子。


住宅のカギを扱うものとしてこの件にはいろいろ感じることがあります。


まず、程度問題ですが、数千円という電話での話が実際には数万円になるというケースはあると思います。
現地を確認してないわけだし、もっとも簡易で開く場合数千円〜ということであれば。


ただ、しつこいようですが程度問題です。
7万にも8万にもなるということはちょっと考えられない。


そしてネットで探した業者さんということですが、この手の検索には大抵ポータルサイトが上位にランクインして来ます。そして大抵都合のいいことばかり書かれているものです。このポータルサイトが自分は厄介だと感じます。



連絡すると、近所の提携店が来るという仕組みですが、一般的に提携店は3割前後の手数料(ポータルサイトに対する紹介料)を上乗せして請求書が発行されます。
さらに、近所に提携店がない場合近県の提携店が来ることもあります。そうなると出張経費が請求書に上乗せされてくる…。


こういうトラブルを防ぐには地元の業者さんに直接連絡するのが1番です。
これができれば早くて安くて1番いいのに。
私たちのような地域を基盤とした業者は、地元の人に何かあったらすぐに声をかけてもらえるような日頃の活動が欠かせないわけです。地域の人たちを守るために。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

2018年始動!

2018年01月05日 15時43分58秒 | その他
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


本日より2018年始動!
今年も魚津に住む皆様の住まいの悩みを窓から解決することをモットーに、昨年の勢いにのって加速度的に深化していきます。


早速1月末には深化の環境を整えるため打ち合わせで上京予定。
どうなるか今から楽しみです。



そしてさらに今年は数年間温めてきた
『アレ』
がいよいよ始動します。


次なる10年、20年に向けて今年は対外的に元年といえる年になりそうです。
課題は多くありますが、一人でも多くの方の暮らしをよりよくするために、今の勢いに乗って一気にいきたいと思います!


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント