サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1。新田建商店長が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

Line 始めました

2018年03月30日 18時52分01秒 | その他
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


突然ですが、Line@始めました!





くらしの中のちょっとした困りごと、
電話するほどではないけどちょっと聞いてみたいこと、
Lineでパッと聞くことができるようになりました!


ラインを始めるには以下のバーコードをスマホで読み取ってもらうか、次のIDで検索をしてみてください。




ID @zfc4561p


そしたらこういう画面が出てくると思いますが、そのまま『トーク』をタップしてもらえれば、友達登録せずに質問することもできます。
(もちろん、友達登録も大歓迎です。)





このカギ、直る?いくらぐらいかかる?
このガラス修理、いくらぐらいかかる?
ここに内窓つけられる?
ここにカーポート建てられる?


こんな質問、写真と一緒に気軽に送ってください。
こちらも気軽にお答えしますので!(笑)
しっかり聞きたい!となったら一度お電話か何かで改めてご相談いただければと思っていますので。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

フェンス修理

2018年03月28日 15時17分51秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


フェンスの修理現場より。





今年の大雪で、除雪車がぶつかってこわれてしまったフェンス。
こういった修理物件の時に大事なことは、壊れたものと同じフェンスを探し出すこと。


が、フェンスメーカーも数多く。
そうやすやすと同じものは見つかるものではありません。


しかも、今回のフェンスは樹脂フェンス。
普段アルミサッシ系メーカーの製品を使うことが多い私にとってはちょっと難易度高め。


・・・


というのは数年前までの話。
今では数多くのガーデンリフォーム系メーカーのカタログも常備し、比較検討することができる環境が整っています。


ということで、同一のフェンスをすぐに発見!
バッチリいいがになりました。





今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

窓のリフォーム。お店のレベルの見分け方

2018年03月26日 18時40分21秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


本日の現場、魚津市並木町


窓のリフォームをご注文いただいたYさま。
『内窓プラマードUを取り付けたいんだけど』


ということでいくつかお店を回られたそうですが、ほかのお店は言われた通りプラマードUの見積をYさんへ出されたようです。


弊社にお越しになったときもそう聞かれました。
が、私は聞き返しました。


『どうしてプラマードUなんですか?』


この質問ができるかどうかで、そのお店が本当にお客様の困りごとを解決したいのかどうかという事がわかります。


本当にお客様のことを思うお店は決して内窓といわれて素直に内窓を付けることはしません。


この質問に対してYさま、
『結露がひどくて・・・』


この時点で内窓はリフォーム第一候補から外れます。


このように窓リフォームに対していくつもの選択肢を持ち、状況に応じて使い分けられるかで、お店の窓に対する知識と技術の深さを知ることができます。


世の中多数のお店は
窓リフォーム = 内窓
になっていますが、これは違うと断言します。


もしも窓のリフォームを検討中の方。
行きつけ、もしくは声をかけようと思っているお店の担当者に聞いてみてください。


寒さ、結露、騒音、それぞれで窓のリフォーム方法はどのように変わりますか?と。


実際は現地状況によっても異なるので一概には言えませんが、窓リフォームに対する裏付けある持論を持っているかどうかで、あなたのリフォームの成否が決まります。


ちなみに業界裏情報ですが。
妙に販売窓数にこだわるお店が時々あります。
そのために、本当は内窓よりもいい解決方法があったとしても内窓を売るようなお店があるとかないとか・・・。 


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

出窓の結露対策

2018年03月23日 07時19分38秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


本日の現場、魚津市吉島


寒さの山は越えた3月。
なぜか結露対策、寒さ対策のお問い合わせが増えています。
なんでかな・・・。


それはさておき、先日あった難易度が少し高い問い合わせ。
『結露をなんとかしたいけど、寒さ対策にもなって、さらに部屋の話し声があまり外にもれないようにしたい』


全部盛りなご相談をいただき、早速現地を見せてもらいました。


そしたらなんと、問題の窓というのが出窓


出窓は読んで字のごとく、壁から出っ張っていますので、
普通の窓よりも風当たりが強くて冷えやすく、
さらに出窓空間に空気がよどんで結露しやすい。


リフォームするとなると厳しい条件になります。


単純に内窓だけでは外窓の結露はほとんど改善しないと見て間違いない状況。
かといってサッシ取替するほどのことはお客様は望んでおられない。
外窓のガラス交換だけでは寒さ対策、防音対策に不安が残る。


さぁどうする!?


といっておきながら実は答えは簡単なんですけどね。
柔軟な発想力と深い専門知識、さらには富山県では弊社しか提案、施工できないアレをうまく組み合わせてお客様の悩みをズバッと解決したいと思います。



今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

窓の防音 測定・分析・提案・再現

2018年03月19日 17時44分40秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


弊社の得意分野は窓の防音。
音の測定、分析、最善策の提案と、対策後の効果再現。
ここに独自のノウハウを持っているのでちょっと他ではできないような話をすることができます。


ちょっとだけ見せちゃいます。





なんじゃこりゃなグラフですが、条件を変えて音を測定した結果です。
ここからいろんなことがわかります。
これ以上は企業秘密のため言えませんが。


弊社は防音対策内窓プラストだけではなく、こうした独自のノウハウを持って、お客様の音に関するお悩みを解決しています。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

天窓 ガラス割れ替え

2018年03月14日 14時12分56秒 | ガラス修理・取替え・ガラスフィルム
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です



本日の現場、魚津市大海寺野


少し前のブログになりますが、
天窓のガラス修理で紹介した現場より。
(先日のブログはコチラ ⇒ 天窓の網入りガラス修理


先日修理が完了しました。


もともと入っていたガラスは網入りガラス。
天窓としてはポピュラーなガラスですが、見た目に難あり。
さらに錆割れというリスクと隣り合わせのため、個人的にはちょっと、というガラスです。





そこで今回ご提案させていただいたのが、合わせガラス。
ガラスが割れても脱落しないように、2枚のガラスを特殊なフィルムで圧着したガラスです。





見た目は網もなく、クリアな視界。
さらに錆による割れリスクもゼロ。


初期投資が少し網入りガラスより高いですが、数年後にサビ割れするかもしれないリスクを考えると、合わせガラスは十分選択肢に入ると思います。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

防音内窓 プラスト

2018年03月12日 11時27分16秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


国道沿い。
車の走行音で夜眠れない。


そんなお問い合わせをいただきましたNさまに、
防音内窓プラスト + 12mm防音ガラス
の鉄板コンビで工事をさせていただいたのが昨年暮れ。


その後追加でもう一部屋分のご注文をいただき、先日工事が終わりました。


引違い窓と



細長い開き窓



プラストを閉めきるあの瞬間。
音がスッと一回り小さくなるあの瞬間。


もうやみつきです


今日もいい仕事ができました。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

落雪で屋根パネルが抜けるサンルームの共通点とは

2018年03月09日 16時50分50秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


今年は大雪だったので、サンルームの屋根パネル脱落修理が本当に多い。











などなど・・・。


どのサンルームにも共通していえるのが、
昔建てられた積雪非対応のものばかり
ということ。


サンルームやテラス屋根には
積雪20cm、50cm、1m、1m50cm・・・という積雪対応レベルがあります。
当然積雪に強くなればなるほど金額があがります。
弊社では基本的に積雪1m対応以上のものを推奨しています。


サンルームやテラス屋根、
金額だけで選んだらダメですよ。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

窓の選び方

2018年03月07日 05時00分00秒 | その他
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


本日のブログはおそらく、
日本一マニアックな窓の選び方
であり、少しでもいいものを!というこだわり派向きの内容ですのであしからず。。


窓の選び方というと一般的には、
ガラスの種類(ペアガラス?ロウイーペアガラス?トリプルガラス?)
サッシの種類(樹脂製?アルミ樹脂複合?)
の選択になってきます。


ここが、窓の選択には一番重要です!


が、今日のメインはそこからさらに突っ込んだ少々マニアックな部分について。
住宅のプロといわれる人でもここまで知らない方もいるかもしれませんが、本当にいいものを求めるときは知っておくべき内容です。



では早速行ってみましょう!
窓の選び方その①
『ガラススペーサーの材質』



スペーサーとは、ペアガラス(もしくはトリプルガラス)の間にある、一般的には銀色(アルミ)の部分。





このスペーサーの材質を樹脂製に変えたのが『ウォームエッジスペーサー』 
ちょっとだけ予算アップしますが、ペアガラスの弱点である周辺部の断熱性がアップ。





アルミ製と違って色が黒色をしています。


結露は必ずと言っていいほどガラスの際(スペーサー)付近から中心部に向かって起こります。
スペーサーの材質を変えるだけで、
ガラス周辺部の結露を確実に減らす事ができる
と言うわけです。






窓の選び方その②
『ガラス中間層の気体の種類』



ペアガラスの中は一般的には乾燥した空気が入っています。
(真空ガラスというものもありますが、これはリフォーム向けの特殊なガラスです)
この空気層は、オプションでより高断熱な気体へ変えることができます。


まずはアルゴンガス
空気に比べて約3割断熱性能UP。


さらに高断熱な気体としてクリプトンガス
空気に比べて約6割断熱性能UP。


しかし。。。
クリプトンと聞くとどうしてもこれを思い出してしまう・・・。



彼の故郷はクリプトン星・・・。何か関係あるのか??






話を元に戻して。。。


窓の選び方その③
ダブルロウイーという選択肢



高断熱なガラスとしてロウイーペアガラスがだいぶ浸透してきた感があります。
が、実はその上をいくガラスがあります。
それがダブルロウイー。


一般的なロウイーガラスはペアガラスの片側一枚にだけ、薄い金属の膜加工(ロウイー加工)がされています。
ダブルロウイーは2枚のガラスともに加工がされています


ただしこれは良し悪しがあるので、一概にダブルロウイーがいいとはいえません。
基本的には少しでも断熱性を高めたい北面の窓に使うといいと思います。




窓の選び方その④
方角によってガラスの種類を変える



東、南、西面は
太陽のポカポカを最大限取り入れ暖房効率を高めたいので、クリア(断熱)系ロウイーガラスを採用。
夏の日よけ対策として、出幅の大きな軒、庇、日よけスクリーンなどを採用する。


北面
太陽の日差しが差し込まないので、ポカポカ陽気は見込めない。
なのでとことんまで断熱性を高めるため、色の濃いロウイー(遮熱系)ガラスを採用。





いよいよ複雑になってきましたね・・・。
ここまでくると、サッシの大きさや家の間取り、断熱、暖房計画にまで話が及んできます。


本当はこういったことは全部、家のプロが考えて計画していくべき内容です。
が、ここまで温熱環境についてこだわりを持った家づくりをしている工務店さんはごく少数。
(魚津だと私の知る限り〇工務店さんぐらい・・・)
こうした細かい点について、なんとなくでも知っていると、家づくりで失敗、後悔することも減らせるかもしれません。


私の想いは、
窓の選択で後悔する人を一人でも減らしたい
ということ。


だから窓の注文は別のサッシ屋さんや工務店さんという方でも私は一向に構いません。
どんどんお気軽に窓のこと聞いてもらえればうれしいです。
人のお役に立てることほど、商売楽しいと思うことはありませんからね!


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

内窓工事 工事後お客様の第一声は・・・。

2018年03月05日 14時49分49秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


本日の現場、魚津市青島


断熱目的で内窓工事をさせていただきました。


工事前



工事後



同じようなコーナー窓があと1か所あります。


工事開始からわずか2時間。
工事が終わってお客様の最初の一言が


『雨の音、静かになったわぁ・・・。』


断熱目的で設置することが多い内窓ですが、
まず感じるのはその防音性、というお客様が意外と多いんです。
今回はYKKAPのプラマードUを採用。


特に防音効果が高い内窓というわけではないのですが、それだけ内窓が防音には効果的だという何よりの証拠ではないでしょうか。


防音が目的れあれば、防音専用内窓の出番。
内窓といっても種類は意外と多く、どの内窓が一番いいのか迷ったときはお気軽に声をかけてくださいね。



今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント

土間コンクリートの目地工事

2018年03月02日 07時38分12秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


本日の現場 魚津市吉島


今年の大雪の影響で予想以上に工期がずれてしまいましたが、Hさま邸外構工事もいよいよ大詰めです。土間コンクリートを打設する前の目地を設置しました。


目地幅、目地深さ、仕上げ、レベルなど細かな打ち合わせをさせていただいていたので、施工の段階では迷うことなくスムーズに進められます。







サンルームはフレームのみ先行して施工してあり、土間コンクリート打設後に床を貼ります。


土間コンクリート工事は2期に分けて打設することや、その後の物置設置を考えても今月末には完了できそうです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
コメント