中小企業診断士・人気プロ研修講師・コンサルタント・人気プロコン塾売れプロ塾長あお先生こと青木公司の元気が出るブログ

企業研修・診断士講座の超人気講師、コンサルの中小企業診断士青木公司が使える経営と診断士試験ノウハウについて熱く語ります。

自分の可能性をどこまで信じることができるか!

2022-09-14 13:21:03 | 組織人事戦略に役立つ情報
にほんブログ村のランキングに参加しています!
ブログを書く励みになりますので、ぜひ、皆様の一日一回の以下バナーのポチ(クリック)をお願いします! 
  ↓


皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は午前中に永田町で生産性本部の養成課程で中小企業診断協会を代表して講演。

それから、移動。

そして、午後は顧問先中小企業で経営コンサルティングです。

さて、本日は自分の可能性をどこまで信じることができるかについてです。

僕は中小企業診断士の後輩たちの前で、いろんな講演をする機会がありますが、多くの方は本当に前向きに講義を聞いてくれます。

「圧倒された。」

「惜しげもなく多くの話を聞けた。」

「本当にすごいノウハウだと思った。」

そういう話をしていただいたうえで

「参考になりました。」

「勉強になりました。」

「できることからがんばります」

と言われることが多いのですが、もったいない!

「そのノウハウいただきです!」

「今日からすぐに実践します!」

「まずは先生が言っていたことすべてやります!」

こうでないと、絶対、自分の殻を壊せないと思います。

そして学んだことを絶対に実践できないです。

ぜひ、自分をストレッチしてほしいと思います!

がんばれ!がんばろう!




全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp


 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お気に入りの勉強場所を持て!

2022-09-12 12:50:09 | 組織人事戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

さて、本日はお気に入りの勉強場所を持てということについてです。

中小企業診断士受験生に限らず、僕はお気に入りの集中できる勉強場所を持つべきだと思います。

条件は

1. 何時間でも集中して勉強できる。

2. 落ち着いて勉強できる。

3. 気を紛らわすスペースもある。

4. いきやすい

です。

僕が中小企業診断士受験生の時の沖入りの勉強スペースは以下です。

1. 地区センターの図書室

静かに勉強するか調べ物をする人がいて、負けずに自分も勉強する気になり(勝手にほかの人よりたたないように競争)、図書などをみて気を紛らわしながらドリンクが飲めるスペースがあり、当時の家から3分。

2. 会社の応接室、会議室

密室で、静かに勉強でき、飽きたら自販機のところで休むこともでき、会社の昼休みや仕事終わりにすぐに勉強可能。

3. 出張中の新幹線や飛行機

自分だけの世界に邪魔されず没頭でき、時間を得している気持ちになれる。

4. 予備校の自習室

公認会計士や診断士を勉強をしている人と勝手に競争。

などなどでした。

今?

おしえません!

最高の勉強スペース持ってますよ!

全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp


 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

社員教育をするうえで、肝はどこにあるのか?

2022-09-06 12:47:33 | 組織人事戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は国土交通省の有識者としての会議に出席、それ以外は資料作成と添削です。

さて、本日は「社員教育をするうえで、肝はどこにあるのか?」についてです。

会社が成果を上げるうえで、最も重要な経営資源は人です。

全ての付加価値を生む原点であり、だから優秀な人材を採用し、かつ教育、本人を動機づけして、レベルアップをしてさらにやめないようにリテンションすることが本当に重要になります。

そのうえで重要になる社員教育の肝はどこになるのか。

それは求める人材像の明確化と教育計画です。

会社の成長戦略と完全連動した求める人材像。

そして、それを実現するための言い訳のないOJT、研修、自己啓発支援。

これがキーになるのですよね。


全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp


 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「勉強するのが好きだねー」という努力する人を揶揄する心無い嫌みを乗り越えて成功を手にする! 

2022-08-29 15:46:39 | 組織人事戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は「勉強するのが好きだねー」という努力する人を揶揄する心無い嫌みを乗り越えて成功を手にするということについてです。

人の努力している姿を揶揄する人間、非常に多いですよね。

例えば、子供の頃、一生懸命勉強していると、「そんなに勉強してどうなるんだよ(※しなかったらどうなるんだよ((笑))」とか、「どうせ、勉強して、いい大学はいって、いい会社はいったって初戦サラリーマンだろ(※一流企業のサラリーマンになった生涯賃金と、勉強しない結果、そうでない会社に入ったときの生涯賃金、離職リスクがわかってない)」とか、いう人、すごい多いです。

これは大人になっても続きます。

仕事を目いっぱいしつつ、自己投資して勉強している人をからかって、

「勉強するのが好きだねー」

「また資格取るの?資格マニアだね。」

「資格取ったのにまた勉強?」

「いいなー。俺なんて、勉強する時間とれないやー」

とか揶揄する人は多いと思います。


僕の周りにもたくさんいました。

僕もサラリーマン時代から多くの勉強をしてきました。

中小企業診断士、一級販売士、ビジネスキャリア制度、キャリアアドバイザー、初級システムアドミニストレーター、英語、中国語など。

税理士、社労士の勉強もしたことがあります。

さらにコンサルタントになっても、講師養成講座、プロコン塾、心理学、その他多くのものに投資し、学んできました。

「勉強が好きだね」と言われました。

僕は「もちろん。常に高みを目指さないとね。」と言ってきました。


僕の考えは投資して、自分の持っていないものを常に手に入れなければ、自分が納得できる圧倒的な成長と、成功はできないというものがあります。

だからそれをして、少なくても今があると確信しています。

そして、多くの人を見てきた結果として、「勉強するのが好きだね」と揶揄する人間を「揶揄されても勉強し、上を目指す」人間が間違いなく成功率が高く、また満足する人生を送れると確信しています。

今、学んで努力している人。

中小企業診断士を目指して本気で勉強している人。

成功する中小企業診断士になるために学んでいる人。

自分をからかうノイズを無視して、自己投資をし、己の高みを目指してがんばってほしいのです。

そして、自分で選んだのでしょ!

人が頑張る姿を揶揄する人間は笑ってかわし、がんばってください!



全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp


 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

企業を成長させ、未来のリーダーを実際に養成!次世代リーダー研修は超重要!

2022-07-28 18:11:41 | 組織人事戦略に役立つ情報

皆さん、こんばんは!

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は朝から大手企業の次世代リーダー研修の講師。問題解決研修の講師でした。

そして、本日は夜は東京都中小企業診断士協会の中央支部ビジネス創造部の会議が夜にあります。

さて、本日は「企業を成長させ、未来のリーダーを実際に養成!次世代リーダー研修は超重要!」についてです。

本日の企業様では2年に一度、2年コースの次世代リーダー研修を行っています。

2年に一度、今回で6回目の次世代リーダー研修になります。

青木が最初にこの会社の次世代リーダー研修の講師に呼んでいただいて10年ちょっと。

20代後半から30代中盤くらいの中から選抜された人が参加するこの研修ですが、

変革リーダーの役割認識とコミュニケーション
ロジカルシンキング・問題解決
経営戦略マーケティング
戦略構築力
財務戦略
経営陣への未来の戦略提言

などを学んでいくのですが、素晴らしく成長するのですよね。

すでに過去のメンバーから若き執行役員数名を含め、部長、副部長、営業所長などになんと50%近くが昇格し、中核人財になっています。

そしてこの会社の売上は青木が入る前より2倍近くに伸びているのです。

次世代リーダー研修は2年間にわたる研修のため、継続的に各個人を見て成長させることができます。

選ばれた人はモチベーションが上がります。

そして本当の中核人財となり、会社の成果に貢献します。

おそらく、今後、さらにすごい成果を出す人材が多く出ていくはずです。

そして、こういう重要な研修を青木に任していただいていることこそが。

僕のモチベーションでもあるのです。

それにしても素晴らしい会社です。

最初は社長の英断から始まっているのですよね。


複数の大手労働組合の顧問コンサルティング、研修講師を行う青木公司の問い合わせ先は以下。
全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

人事部さん必見!良い研修講師の選び方はこれだ!

2022-07-15 20:38:40 | 組織人事戦略に役立つ情報

皆さん、こんばんは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

自分自身、全国各地で多くの研修講師をおこなうとともに、過去に多くの研修講師を育ててきています。


そんな仕事柄、どんな講師の方を選べばよいですかという質問を受けることがあります。

いくつかポイントを挙げるとすればいかが重要です。

1. 実績
  年間講師登壇数などの講師実績は非常に重要。

  また顧客アンケート結果などの実績も重要です。


  実績が高ければ結果はいいに決まっています。

2. 知名度
  いい講師は知名度があるもの。

  そういう講師は雑誌などで「成功している講師」として取り上げられたり、アクセス数が高いブログを書いていたりします。

3. 熱意
  いい講師は熱く熱意があります。

4. 成功度合い
  いい講師は成功しています。

5. 忙しい
  いい講師なので忙しく、スケジュールは厳しいものです。
  そういう講師にスケジュールを合わせ発注すべきです。

6. 研修講師以外の仕事もしている。
  研修講師だけやっていては私見が狭くなります。

  経営コンサルティングや資格指導など別の仕事でも成功している講師は研修講師でも実践的で、楽しい講師ができます。

7. 独立前のサラリーマン時代に豊富な経験をしている。
  いい講師は当然、ビジネスマンだった時代も実力があるはずで、多くのキャリアを踏んでいます。
  そのキャリアに裏づけされた話が受講生の心を捉えます。

  ビジネスマンとしてもたいしたキャリアがなければ、仕事の能力はそれまでということで、研修講師としての能力の限界も見えます。

8. 明るくポジティブ
  明るさとポジティブさに人は惹かれます。

9. 楽しい
  いい講師の話は楽しく、面白いです。

10. わかりやすい
  いい講師は難しい話をわかりやすく説明できます。  


11. 多くの弟子や教え子がいる。
  実績がある講師の下には教えを請う教え子が集まるものです。


  弟子の数を聞いてみるのもいいでしょう。  

ぜひ、いい講師を選んでください。研修の成功は90%、講師の力できまります。






全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いい講師を選ぼう!絶対、今の時代の研修講師に必要な資質はこれだ!

2022-07-04 16:24:55 | 組織人事戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

明日は大手企業の課長職研修の講師、あさっては内勤者パワーアップ研修の講師です。

さて、本日は「絶対、今の時代の研修講師に必要な資質はこれだ!」についてです。

コロナ禍も落ち着きある状況の今。この2年以上できなかった企業研修を強化する企業様が増えており、青木のところにも多くの問い合わせが来ます。

さて、今の時代に必要な研修講師の資質は何でしょう。

青木は以下だと思います。

1. 圧倒的講師力

2. 圧倒的コンサル力

3. 大手企業などでしかも豊富な部署仕事経験。

4. 研修講師、コンサル世界でも多くの弟子を持つほど有名

5. 圧倒的実績・経験

6. 当日の柔軟な対応力

7. 傾聴力・質問力

8. 質問に対するフィードバック能力

9. 受講生を楽しませる楽しい話術

10. 話の引き出し

11. 明るさ、前向きさ

12. 楽しさ

13. 営業力

14. リピート獲得能力

15. 体力・健康


いい講師を選んでください。

研修は講師の力が成功の99%を占めますよ!


全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

僕が一部上場メーカーの人事部員だった時の前例のなかった大逆転内定の思い出

2022-05-19 01:24:50 | 組織人事戦略に役立つ情報

皆さん、おはようございます。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は僕が一部上場メーカーの人事部員だった時の前例のなかった大逆転内定の思い出についてです。

内情について話すけど社名は隠しますし、時効だからいいかってことで。

僕の前職の会社は一部上場の消費財を扱う会社で、売上高対経常利益率など利益率も非常に高く、自己資本比率などの安全性も図抜けた会社で業界NO1で世界にも進出してその売上高も高く、総合職の報酬も高い優良企業です。

文系総合職は本社系中心の有力重要職種を担う人を採用するので倍率も高く、当時数千人とか応募があって、6名通るかといった状況だったと思います。

選考は書類選考→GD+SPI→一次面接+YG→二次面接(部長面接)→最終面接(役員面接)という流れだったと思います。

そんな中、ある女性の学生が受験してきました。MARCH級のその女子学生だったのですが、TOEICも700点前後あって、学生時代の取り組みもしっかりしており、明るいけど落ち着いた印象で受け答えにも非常に感じのよさと的確な受け答えがありました。

僕の前職の会社は明確な学歴フィルターとかはありませんでしたが、特に女性には人気企業だったこともあり、早慶以上の受験者も多かったですが、その中でもしっかりした優秀さを感じました。

人事部の一般社員は書類選考、GD+SPI、一次面接とみて、「うちの総合職として十分な思考力、対人力があり、幅広い総合職層に対応できるタイプで、活躍できるイメージも持てる。明るく人好きするタイプだが、やや温厚で謙虚なところもあるが、入社したら十分、女性管理職も十分できるのではないか」という評価でした。

大変感じのいい人で、人事の採用担当女子が連絡しても、いつもさらに好感度が増すという状況でした。

それで3次選考を通し、部長面接でも一定の評価を得て、最終の面接に。

そして残念ながらここでNGが出ました。

「優秀で評価できる点も多いが、ずば抜けた思考力や突破力などがやや不足しており、総合職として極端に困難な場面などで、圧倒な力で突破するような推進力に乏しいのではないか。よって、悪くはないが、是非採用するという感じでもない」という△評価だったと思います。

人事の上級管理職から、「こういうことだから残念だけどしょうがない。」と言われました。

上記、さすがの役員の方々の評価。前半部分は本当に的確で、「優秀で評価できる点も多いが、ずば抜けた思考力や突破力などがやや不足しており、総合職として極端に困難な場面などで、圧倒な力で突破するような推進力に乏しいのではないか。」

確かに正しいのですよ。

・・・・・でもそうそうそんな人、いないって。

「・・・そんな基準で見られたら、自分も落ちちゃう!」そういう総合職社員もいました(笑)。

確かに、将来役員になって事業を統括するようなイメージはその時は持てない状況ではあったと思いますが、人は成長するのですよね。

また、その子がだめだと、さすがにそのあとの選考になっていくと、たくさん受けに来たとしても、だんだん、受験する人のレベルも下がっていくので、非常に厳しい。今年は採用枠を確保できないのではないかとも思いました。

それで、手を変え品を変え、上級管理職の方にアプローチして、「まだ、最終でダメでしたという連絡を本人にしていないので、再検討を」とお願いしたのですが、「一度、決まったものは変更、難しいよ。」と言われました。

それでもあきらめずに何度かお願いしました。

そんな中、第三陣の採用で役員面接までいったのですが通過者が少なく、「これならこの前見た女性がよかったね。」というコメントが役員からあったと聞きました。

そこで、人事の担当者たちみんなでそのコメントがでたなら、人事部で責任を持つので、なんとかその女性を内定出してくれないかと再度、人事の上級管理職にお願いしました。

今度は「みんなの意見はわかった。ちょっと掛け合ってみるよ。」と言ってくれました。

結果。彼女に内定を出すのにOKを頂きました!

やった!

すぐに彼女に連絡を人事の採用担当者から連絡をしました。

・最終選考から相当な時間がたって申し訳なかったこと。

・人事部一同、思考力や人柄、対人力に高い評価をしており、総合職として大きな期待をしていること

・もし、今でも会社のことが好きなら、是非飛び込んでほしいこと。

それを伝えると彼女から

・最終選考を受け1か月半近くたち、さすがにもう落ちたと思っていたこと。

・いくつか他社から内定ももらったが、第一希望の会社なので、ぜひ、入社したい

ということを言っていただけました。

ほんとうによかったです。

その後、その彼女は入社し、総合職として一生懸命に働き、いい仕事をしてくれていたと思います。

きっと今でも活躍していると思います。


まず、その状況で、一度、ダメという結論を出したのに人事の熱心なお願いと、状況を見て、決断を変えてくれた会社に大きな感謝です。柔軟性のある対応だったと思います。

そして、僕たち人事部も自分たちが通した学生に、自信と思いを持って対応したからそれができた。

そう思います。

そして、こういうことが、今の他の会社でも、是非たくさんあってほしいと思うのです。

最終選考まで行く学生は誰もが本気で受けていますし、しかもその会社にとって有力な社員になりえる人材と思います。

「人を落とすのではなく、拾い上げる。見出す。」

「今の彼らではなく、未来の力を見抜く。」

そうあってほしいのです。

そして相手が役員の方々であっても人事部の思いや考えを伝えぬく。

そうあってほしいのです。

もし一度、最終で不通過となってもあとで、やはり良かったかもと思ったなら勇気をもって、連絡したらいいじゃないですか。

僕たちが扱っているのは「人」なのですから。




全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

なぜ、成功者は「尊敬できる師匠」を持っているのか!

2022-04-28 16:16:59 | 組織人事戦略に役立つ情報

皆さん、おはようございます。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は、「成功者はなぜ、自分の人生の師匠を持っているのか」についてです。

圧倒的に成功している経営者などに聞くと多くの場合、「尊敬できる師匠」の存在を上げることが多いと思います。

「自分で考えて成功できないのか?」

いえ。全く違います。尊敬できる師匠を選ぶのは本人ですよ。

違うのです。

自分の人生の師匠を持つ理由は以下です。

1. より高みに成長するためのノウハウが効果的に学べる。

2. 自分の主観的考えに、師匠の生きざま、成功法則、客観的アドバイスを加えることができる。

3. 師匠からチャンスももらえることもある。

4. 師匠の周りにいる仲間と交流でき、学びあい、チャンスを相互交換できる。

5. 師匠の集団が居場所になる。

6. 困ったとき、師匠からメンターとしてアドバイスがもらえる。

7. 正しい道にいる時、師匠からほめてもらえ、間違った道の時は正してもらえる。

8. 師匠の集団が武器になる。

9. 師匠の教えを後輩につむげる。

10. 師匠とのつながりや話がずーっと生涯、思い出として残る。

からです。

尊敬できる師匠。ほしいものですよね。

皆さんにはいますか?


全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大手企業の新人研修後の懇親会で感心したこと!

2022-04-05 13:40:20 | 組織人事戦略に役立つ情報

皆さん、おはようございます。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

昨日は13年連続で登壇する大手企業の新人研修の講師でした。

研修終了後、その会社さんの計らいで、その会社のなんと社長、人事担当の取締役、人事の方2名、そして新人の方全員30名で懇親会でした。

まず全国から来ている新人のつながりを作ろうとするその心遣いが素晴らしいですよね。

そこで大変感心したことがありました。

まず社長、人事担当取締役、人事の方が最初は固まって座っていたのですが、社長のお声掛けで乾杯をした後、全員が社長や講師の青木、人事の方のところに順番にグラスで乾杯しに来たのです。お願いしますと。

すごいことですよね。大変、礼儀がしっかりしていると思いました。

新人の社員は明るく素直な方が多く、その後も社長や青木、人事の方々もテーブルを廻っていろんな方と話をしようとしたのですが、すごく真剣に話をきくのです。

また新人の方々も自分たちも積極的にテーブルをまわり、多くの人と交流していました。

この会社では毎年研修講師をしていて、もともといい印象がありますが、素晴らしいと思いました。

今後の成長が楽しみですね。

人事、見る目ある!

全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする