中小企業診断士・人気プロ研修講師・コンサルタント・人気プロコン塾売れプロ塾長あお先生こと青木公司の元気が出るブログ

企業研修・診断士講座の超人気講師、コンサルの中小企業診断士青木公司が使える経営と診断士試験ノウハウについて熱く語ります。

二次合格スーパー本気道場!最高の食事どころでマーケを学ぼう!

2008-08-31 20:39:37 | 青木公司の講義、講演、執筆予定
にほんブログ村ランキング参加中。この中のブログからご自身の思考にあるブログ、探してくださいね。
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

こんばんは。中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日2つ目のブログです。

9月13-15日、二次合格スーパー本気道場。
場所は銀座の中小企業会館で行われます。

この3日間では、もちろん二日目夜に親睦を図るための懇親会も企画しています。
しかし、それだけではありません。

ランチタイムには、実費で銀座の名店で、ランチをして、その極上のマーケティングを知る企画を敢行します。

かかる料金は自分のお昼代のみですよ。そういう楽しい企画も行いつつ、二次最強のコアスキルを身につける。それが本気道場です。

シリーズ1では9月3日(水)申し込み、振込み分まで価格が割引になります(以下、参照)。皆様のご参加をおまちしてますよーーーー。

二次試験の最もコアな部分を学ぶ、青木公司自信の講座。
場所も含め、決定しました。

シリーズ1(=8/13-15日と同じ内容)、シリーズ2、シリーズ3.
3つのラインが走ります。

9月上旬で、第一回の特別価格提供が終了します。

是非、一緒に学習しませんか。


ご参加希望の方は詳細をお伝えしますので、下記、青木のアドレス
までご連絡を下さい。よろしくお願いします。

シリーズ1. 二次合格スーパー本気道場(8月13日ー15日のブラッシ
ュアップ版)

※ 8月13日ー15日に参加された方は、同様の内容なのでご注意下さい。

 ・日程:2008年9月13日(土)-15日(月)。
 

 ・場所:東京都中小企業会館 会議室A

http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.html

中小企業会館、ここは、中小企業診断士協会東京支部も入っている、
診断士最強のメッカです。ここの場所でなぜ行うのか。その意味も
体感して下さい。

 ・ 内容

1日目
二次合格のためのコンピテンシー完全取得と二次で使う一次知識(事
例1-3)習得講座

2日目
二次で使う王道の解法フロー取得(事例1-3)と思考のジャンプを
防ぐ論理的思考法

(2日目の後は、別途実費で、夜、大懇親会を行います。)

3日目
二次で使う王道の解法フロー(事例4)、財務事例の二次で使う一次
知識習得講座

・二次合格者の持つコンピテンシーを知り、自分のものにする。
・二次で使う1次知識を完璧にする。
・二次事例を解く王道の80分間の解法フローを身につける。
・思考のジャンプを防ぐ。
・事例問題のキーの情報を以下に、もれなく収集できるか。
・受験最大のキー、財務を徹底的に強化する。

4. 受講料
9月3日までに振込み確認が取れた分で3万3千円(9月10日振込み3万6
千円)。また、1日単位の申し込みも可能です(9月3日(月)までに
振込み確認が取れた分で1日あたり1万2千円、9月10日までの支払いは
1日あたり1万3千円)。

5. 申し込み方法
受講希望の受験生の皆様、受講に興味のある皆様、詳細のご連絡を
致しますので、お問い合わせを以下に頂くようにお願いします。
(青木公司アドレス)。

masteraochan@yahoo.co.jp
-------------------------------------------------------------

また、以下は上記講座を受けてからの受講がお勧めのステップアップ
版です。こちらも、実施します。

いずれも、9月3日までの申し込み宣言、5日までの振込み完了で、
割引価格、二日間で2万6千円が適用されます。添削付きでこの価格、
破格ですよね。よろしくご検討下さい
ご興味のある方、詳細情報をご連絡します。

二次合格まで、完全に合格まで、ガイドする必殺の二次合格スーパー
本気道場シリーズを是非、ご検討下さい。

masteraochan@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。

シリーズ2. 二次合格スーパー本気道場応用編 解法フローマスター
養成講座

◎ねらい
解法能力のマスターレベルへ磨き上げ、青木講師の解法フロー全事例
公開、二次能力と実力のチェック、ジャンプアップと測ります。

◎実施予定日
2008年9月27日(土)、9月28日(日)

6時間×2日

二次本試験前3週間前の重要時期に、解法能力のマスターレベルへの
磨き上げ、二次能力と実力のチェック、ジャンプアップを測ります。

◎会場
東京都立産業貿易センター会議室(浜松町)

http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/access/access_hama.html

シリーズ3. 二次合格スーパー本気道場 解法フロー最終チェック、財務
徹底強化+情報習得スーパー本気道場

◎ねらい
 一週間後の試験に向けて、最も合格の鍵を握る事例4の最終チェック、
再インプット、全事例通関の二次解法フローや二次能力の最終強化、チ
ェックを図ります。

◎実施日
2008年10月12日、13日(日、祝)
6時間×2日

◎会場
東京都中小企業会館(銀座)

http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.ht

------------------------------------------------------------
※ 二次合格スーパー本気道場。前回、8月13日ー15日の結果はこちら
です!

評価結果はこちら。
  ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/5607dd03d41a99edf9fbee1832bd0bdf



goo | コメント (0) | Trackback (0)








バリアフリーはソフトの対応にもあり。都電荒川線。

成長戦略、事業戦略に役立つ情報 / 2008-08-29 16:45:20


にほんブログ村ランキング参加中。士業ブログは宝の宝庫です。是非、クリックしてご覧下さい。
  ↓


こんにちは。中小企業診断士の青木公司です。

仕事で荒川区に行きました。都電荒川線はいいですね。おもわず和んでしまいます。

ところで、都電荒川線に乗って、パチリ。

料金を入れる機械の所に「筆談でご案内します。お気軽にお申し付け下さい。」と書いてあります。

耳に障害のある方に向けての対応ですね。

これは、「筆談で対応」というソフト面の対応を示しています。

近年、障害を持つ方などバリアフリーが多く叫ばれています。

しかし、「道路の段差がなくなった」「駅に大きなエレベーターが設置された」「入り口や通路が大きくなった」などハード面の対応が注目されがちです。

本当に必要なのは、ソフト面の対応です。

相手の立場になって、何をしたら便利なのかを考える。

「貴方の代わりにそれを私がやります」「あなたの得意なところで伝えます」「このときだけ、手伝わしてください。」

勇気をもって、ちょっとしたお手伝いをする。

それが求められています。

御社の経営に取り入れましょう。みんな少しだけ、自分の力を他の人のために使ってみませんか。

僕はそういう姿勢を都電荒川線から感じたのです。




goo | コメント (0) | Trackback (0)








都議会議員政調会長の中小企業診断士、三宅しげき先生の納涼会に参加しました。

Weblog / 2008-08-29 11:44:45


にほんブログ村ランキング参加中。クリックすると多くの中小企業診断士ブログが見れますよ。
 ↓


おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

昨日の夜は、三軒茶屋のキャロットタワーで行われた、東京都都議会議員で自民党都議会議員政調会長という3役を務める三宅しげき先生の納涼会に参加してきました。

26Fの世田谷の美しい夜景を見れるレストランに、数百人もの関係者の方を集めての盛大な納涼会でした。

支援者の方には、商店街の関係者の方や中小企業の方なども多く見られていました。

色黒で精力的な顔をした三宅しげき先生は、麻生太郎氏の秘書を経て、世田谷区選出の東京都議会議員になられた方で、現在3期当選。

学生時代、バレーボールとアメフトで鍛え上げた肉体と強い精神を感じさせる雰囲気の話し方、周りに気をくばるやさしさはみていて感じました。

日本を良くする。東京都をよくする。世田谷を良くする。その強い意志をお話されていました。

当日は、衆議院議員の中川雅治先生、越智たかお先生、佐藤ゆかり先生などもきていました。

さすがに議員の方は、プレゼンテーションの手法が上手ですよね。言葉の強弱、アイコンタクト、身振り手振り、時間配分など、経営コンサルタントとして、多くの講演、講義をつとめる僕には参考になりました。

驚いたのは佐藤ゆかり先生が「三宅しげき先生は都議会唯一の中小企業診断士であられ、中小企業の目線と、経済、経営の観点から考えられることに優れていて・・(多少、言い回しが違ったらすみません)」という趣旨のお話をされたと共に、他の方も「中小企業診断士」ということお話されていたことです。

衆議院議員の先生がわざわざお話の中に「中小企業診断士」を入れてくれる。
これは素晴らしいことだと思います。

三宅先生は、名刺やポスターにも中小企業診断士と大きく入れて活動する中、大物の方の中には「中小企業診断士を入れないほうが票を伸びるぞ」とおっしゃった方もいたそうです。

そんな中でも三宅先生は、都議会議員として、予算特別委員長、東京オリンピック招致特別委員会副委員長、政調会長多くの仕事をかかえる中、中小企業診断士をブランディングしてくれているんですね。

中小企業診断士が認知されることは、中小企業・中堅企業を元気にするために活動する人が認知されるということで、中小企業・中堅企業を元気にすることにつながります。

それがわかっていらっしゃるのですね。

昨日、仕事で徹夜が続いていたので、少し早く失礼しました。

帰り、お土産の品を配っていた、初対面の三宅先生の奥様に、「はじめまして、中小企業診断士の青木と申します。本日はありがとうございました。」とご挨拶したところ、「あおきさんって、あおきこうじさんですか?」といわれたのにはビックリしました。

初対面なのにですよ。数百名きている参加者で、初対面の僕の名前を覚えていらっしゃるとは。恐縮するとともに、記憶力に驚きました。

goo | コメント (0) | Trackback (0)








中小企業診断事例集を活用しましょう!

成長戦略、事業戦略に役立つ情報 / 2008-08-28 22:02:53

にほんブログ村ランキング参加中!士業ブログ、よい内容のものが多いですよ。
ご自分の興味のそそるブログを探してみましょう。
 ↓


こんばんは。中小企業診断士の青木公司です。

本日、2つ目のブログです。

中小企業診断協会のホームページには、実際の中小企業に対するコンサルティングの事例集が載っています。

http://www.j-smeca.jp/contents/004_c_goshoukai/001_shindan_jogenjirei.html

他社の成功事例(失敗事例にも)には非常に学ぶべきエッセンスがたくさんあります。

皆様、是非、一度読んでみてください。

そして、自社に取り入れられるものや気付きを得てください。

読み物としてもおもしろいですよ。

goo | コメント (2) | Trackback (0)








高度化支援を活用せよ。中小企業の連携

組織人事戦略に役立つ情報 / 2008-08-28 09:38:50

にほんブログ村ランキング参加中。是非クリックして見て見てください。
 ↓


おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

中小企業は小さいですが、集合体として連携してあつまれば、大きなこともできますよね。

高度化事業とは中小企業者が組合などをを設立、連携して経営基盤の強化や環境改善を図るために、集合体として、工場団地・卸団地・ショッピングセンターなどを建設する事業や第三セクターまたは商工会等が地域の中小企業者を支援する事業に対して、貸付けやアドバイスで支援する制度です。

こうして、大きな母体となることで、国の支援を受けられるのですね。

実際に中小企業がそれを行うのは困難かもしれません。

しかし、そういうメリットがあるということで、大きな資本も持つところに働きかけてみませんか。

そういう事業をしているところと連携してみませんか。

代http://www.smrj.go.jp/keiei/kodoka/index.html


goo | コメント (0) | Trackback (0)








受講生からの声。本物の講座二次合格スーパー本気道場。参加者募集中!

青木公司の講義、講演、執筆予定 / 2008-08-27 23:51:54

にほんブログ村ランキング参加中。皆様、是非、クリックを。お気に入りのブログを探してください。
  ↓


こんばんは。中小企業診断士の青木公司です。

また、受講生からうれしい言葉を頂きました。お盆の二次合格スーパー本気道場の参加者からです。

こういう声が本当に僕のモチベーションを支えてくれます。

--------------------------------------------------------------------

おはようございます。

9月27日ー28日、10月12日ー13日 参加させていただきます。

過日の公開模試に、青木先生の解法フローを思いっきりぶつけて
見ました。

感想は、『納得!!』の一言です。

まだ、サーチをかける際の切り口、アイディア等のひらめき等を、
事例をこなす量を増やすことで磨きをかけないといけませんので、
その点はもう一つといったところですが、確実に、レベルアップ
してきているのが、手に取るように分かります。
事例の趣旨を外すことがなくなりました。
(事例を解くのが楽しくなってきました!)

初学者なので、試験直前まで実力が伸びると思っております。
とりあえず、頑張って走りきります。宜しくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------

ありがとうございます。

「二次試験を突破した合格者のコンピテンシーの完全習得」
「二次の王道の解法フロー」
「思考のジャンプのない王道の論理的思考法」
「二次で使う一次知識」

二次試験のブラックボックスを明らかにして、合格を手繰り寄せる伝説の講座。

それが二次合格スーパー本気道場です。

その品質は、8月13日ー15日に中小企業診断士二次試験「二次合格スーパー本気道場」参加者が体感済みです。

その評価は、下記の通りです。

評価結果はこちら。
  ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/5607dd03d41a99edf9fbee1832bd0bdf

この伝説の講座が、帰ってきます。

ご参加希望の方は詳細をお伝えしますので、下記、青木のアドレスまで
ご連絡を下さい。早めに。先着順ですよ。

よろしくお願いします。

シリーズ1. 二次合格スーパー本気道場(8月13日ー15日のブラッシュアップ版)
※ 8月13日ー15日に参加された方は、同様の内容なのでご注意下さい。

 ・日程:2008年9月13日(土)-15日(月)。
 

 ・場所:東京都中小企業会館 会議室A

http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.html

  中小企業会館、ここは、中小企業診断士協会東京支部も入っている、診断士最強のメッカです。ここの場所でなぜ行うのか。その意味も体感して下さい。

 ・ 内容

1日目
二次合格のためのコンピテンシー完全取得と二次で使う一次知識(事例1-3)
習得講座

2日目
二次で使う王道の解法フロー取得(事例1-3)と思考のジャンプを防ぐ論理的
思考法

(2日目の後は、別途実費で、夜、大懇親会を行います。)

3日目
二次で使う王道の解法フロー(事例4)、財務事例の二次で使う一次知識習得
講座

・二次合格者の持つコンピテンシーを知り、自分のものにする。
・二次で使う1次知識を完璧にする。
・二次事例を解く王道の80分間の解法フローを身につける。
・思考のジャンプを防ぐ。
・事例問題のキーの情報を以下に、もれなく収集できるか。
・受験最大のキー、財務を徹底的に強化する。

4. 受講料
9月3日までに振込み確認が取れた分で3万3千円(9月10日振込み3万6千円)全く、
オリジナルのレジュメ編成、講義時間、立地と場所から、本来厳しい価格設定
ですが、会場の都合上、少人数制にならざるを得ず、席が埋まり次第、締め
切りにさせていただくことをご了承下さい。
また、1日単位の申し込みも可能です(9月3日(月)までに振込み確認が取れた
分で1日あたり1万2千円、9月10日までの支払いは1日あたり1万3千円)。

5. 申し込み方法
受講希望の受験生の皆様、受講に興味のある皆様、詳細のご連絡を致しますので、
お問い合わせを以下に頂くようにお願いします。(青木公司アドレス)。

masteraochan@yahoo.co.jp
-------------------------------------------------------------

また、以下は上記講座を受けてからの受講がお勧めのステップアップ
版です。こちらも、実施します。

いずれも、9月3日までの申し込み宣言、5日までの振込み完了で、
割引価格、二日間で2万6千円が適用されます。添削付きでこの価格、
破格ですよね。よろしくご検討下さい
ご興味のある方、詳細情報をご連絡します。

二次合格まで、完全に合格まで、ガイドする必殺の二次合格スーパー本気道場
シリーズを是非、ご検討下さい。

masteraochan@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。

シリーズ2. 二次合格スーパー本気道場応用編 解法フローマスター養成講座

◎ねらい
解法能力のマスターレベルへ磨き上げ、青木講師の解法フロー全事例
公開、二次能力と実力のチェック、ジャンプアップと測ります。

◎実施予定日
2008年9月27日(土)、9月28日(日)

6時間×2日

二次本試験前3週間前の重要時期に、解法能力のマスターレベルへの
磨き上げ、二次能力と実力のチェック、ジャンプアップを測ります。

◎会場
東京都立産業貿易センター会議室(浜松町)

http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/access/access_hama.html

シリーズ3. 二次合格スーパー本気道場 解法フロー最終チェック、財務徹底
強化+情報習得スーパー本気道場

◎ねらい
 一週間後の試験に向けて、最も合格の鍵を握る事例Ⅳの最終チェック、
再インプット、全事例通関の二次解法フローや二次能力の最終強化、チ
ェックを図ります。

◎実施日
2008年10月12日、13日(日、祝)
6時間×2日

◎会場
東京都中小企業会館(銀座)

http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.ht

コメント

二次で重要なポイント!問題点と原因の違い!

2008-08-31 18:49:14 | 診断士二次試験対策
にほんブログ村ランキング参加中。皆様のクリックをお願いしますね。
そして、是非、士業ブログみてみてください。
 ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

こんばんは。中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

日曜日ということで、本日も中小企業診断士対策、二次試験における問題点と原因の違いについてです。

中小企業診断士試験の二次試験については、「問題点を述べよ」「原因を述べよ」という言葉がよく使われます。

原因はネガティブな意味で使われた場合、

1. 問題点と原因の違いがわからない。

2. 「問題点」と「原因」の区分けがよくわからない

という悩みを受験生から聞くことがあります。

回答は以下です。

1. 問題点は悪い現象がなぜ起こっているか。原因はその問題点がなぜ起こっているかをしめしている。

2. 問題点より、より深いレイヤーに属するのが原因である。

設問が、何を聞いているのか明確に捉えて、ふさわしい内容を解答するのです。

コメント

接続詞は局面を代える言葉はマジックワード!

2008-08-30 09:25:30 | 診断士二次試験対策
日本ブログ村ランキング参加中です。士業ブログはおもしろいですよ。
 ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

おはようございます。中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日2つ目のブログです。

本日2つ目のブログも中小企業試験対策のお話をします。
中小企業診断士二次試験において、与件文からいかに情報を引き出すのかは非常に重要です。

その中のひとつのヒントは、接続詞です。

「しかし、」「・・・が」  否定的接続詞は重要です。その後にくるネガティブ情報が重要です。

「最近、」「近頃」 最新情報、最近の傾向を示す言葉は重要です。時系列で直近の情報が重要だからです。マーキングしましょう。

マジックワードの接続詞などをつかむのです。

最強の二次能力をつける「青木公司の二次合格スーパー本気道場」の内容はこちら!9月13-15日。9月27-28日、10月12-13日。伝説は続く!
   ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/8cbeff6913c6ad389d59fd551934384c
コメント

2次試験のタイムマネジメントのために。バリを取れ!

2008-08-30 08:42:13 | 診断士二次試験対策
にほんブログ村ランキング参加中!中小企業診断士のブログは面白いものが多いですよーー。是非、クリックしてご覧下さい。
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

おはようございます。中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

土日は、中小企業診断士受験対策のお話をします。

さて、二次試験で、青木公司の最も重要視することの1つがタイムマネジメントがあります。

1. 80分間で「自分のベスト解答」ができなければ、試験突破は出来ない。
2. 時間が足りなくて空欄ができてしまうことは最大の機会損失です。
空欄は0点。試合放棄にも等しい行動です。

どうして、防ぐのか。

◎自分の80分間の王道の解法フローをつくり、自分のフォームでベスト解答を作れるようにする。

一言で言えば上記なのですが、そのコツの1つがバリを取ることです。

1. 設問、与件を1回読んだ時、しっかりコア情報を意識して読み、ポイントにマーキング。読み返す回数、キーポイントを探しに行く時間を短縮する。

2. 解答用紙に書く前に、解答骨子をしっかりとつくり、解答の分量を予測し、枠に入らず、何度も書き直したりすることを防ぐ。

3. 解答骨子を作る際は、経営の上位概念、ドメイン、設問間の関係を意識し、解答の下書きレベルに落とし込み、解答用紙に書き始めてから間違いに気付き、書き直してやり直すことを防ぐ。

4. 思考の切り口を整理し、どうどうめぐりで考えることを防ぐ。

5. 正しいフォームでの演習を繰り返し、80分間の流れを最適にする。

タイムマネジメントが鍵を握ります。

がんばりましょう!

※ なお、上記を徹底的に習得する講座。それが青木公司の二次合格スーパー本気道場です!二次合格スーパー本気道場については下記の記事をお読み下さい。
  ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/8cbeff6913c6ad389d59fd551934384c
コメント

告知:二次合格スーパー本気道場のお知らせ!

2008-08-29 23:30:53 | 青木公司の講義、講演、執筆予定
にほんブログ村ランキング参加中!全てのブログの中から、ご自身の趣味のブログを見つけてみませんか。是非、クリックをお願いします。
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

こんばんは。中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日3つ目のブログです。

二次試験の最もコアな部分を学ぶ、青木公司自信の講座。
場所も含め、決定しました。

シリーズ1(=8/13-15日と同じ内容)、シリーズ2、シリーズ3.
3つのラインが走ります。

9月上旬で、第一回の特別価格提供が終了します。

是非、一緒に学習しませんか。


ご参加希望の方は詳細をお伝えしますので、下記、青木のアドレス
までご連絡を下さい。よろしくお願いします。

シリーズ1. 二次合格スーパー本気道場(8月13日ー15日のブラッシ
ュアップ版)

※ 8月13日ー15日に参加された方は、同様の内容なのでご注意下さい。

 ・日程:2008年9月13日(土)-15日(月)。
 

 ・場所:東京都中小企業会館 会議室A

http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.html

中小企業会館、ここは、中小企業診断士協会東京支部も入っている、
診断士最強のメッカです。ここの場所でなぜ行うのか。その意味も
体感して下さい。

 ・ 内容

1日目
二次合格のためのコンピテンシー完全取得と二次で使う一次知識(事
例1-3)習得講座

2日目
二次で使う王道の解法フロー取得(事例1-3)と思考のジャンプを
防ぐ論理的思考法

(2日目の後は、別途実費で、夜、大懇親会を行います。)

3日目
二次で使う王道の解法フロー(事例4)、財務事例の二次で使う一次
知識習得講座

・二次合格者の持つコンピテンシーを知り、自分のものにする。
・二次で使う1次知識を完璧にする。
・二次事例を解く王道の80分間の解法フローを身につける。
・思考のジャンプを防ぐ。
・事例問題のキーの情報を以下に、もれなく収集できるか。
・受験最大のキー、財務を徹底的に強化する。

4. 受講料
9月3日までに振込み確認が取れた分で3万3千円(9月10日振込み3万6
千円)。また、1日単位の申し込みも可能です(9月3日(月)までに
振込み確認が取れた分で1日あたり1万2千円、9月10日までの支払いは
1日あたり1万3千円)。

5. 申し込み方法
受講希望の受験生の皆様、受講に興味のある皆様、詳細のご連絡を
致しますので、お問い合わせを以下に頂くようにお願いします。
(青木公司アドレス)。

masteraochan@yahoo.co.jp
-------------------------------------------------------------

また、以下は上記講座を受けてからの受講がお勧めのステップアップ
版です。こちらも、実施します。

いずれも、9月3日までの申し込み宣言、5日までの振込み完了で、
割引価格、二日間で2万6千円が適用されます。添削付きでこの価格、
破格ですよね。よろしくご検討下さい
ご興味のある方、詳細情報をご連絡します。

二次合格まで、完全に合格まで、ガイドする必殺の二次合格スーパー
本気道場シリーズを是非、ご検討下さい。

masteraochan@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。

シリーズ2. 二次合格スーパー本気道場応用編 解法フローマスター
養成講座

◎ねらい
解法能力のマスターレベルへ磨き上げ、青木講師の解法フロー全事例
公開、二次能力と実力のチェック、ジャンプアップと測ります。

◎実施予定日
2008年9月27日(土)、9月28日(日)

6時間×2日

二次本試験前3週間前の重要時期に、解法能力のマスターレベルへの
磨き上げ、二次能力と実力のチェック、ジャンプアップを測ります。

◎会場
東京都立産業貿易センター会議室(浜松町)

http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/access/access_hama.html

シリーズ3. 二次合格スーパー本気道場 解法フロー最終チェック、財務
徹底強化+情報習得スーパー本気道場

◎ねらい
 一週間後の試験に向けて、最も合格の鍵を握る事例4の最終チェック、
再インプット、全事例通関の二次解法フローや二次能力の最終強化、チ
ェックを図ります。

◎実施日
2008年10月12日、13日(日、祝)
6時間×2日

◎会場
東京都中小企業会館(銀座)

http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.ht

------------------------------------------------------------
※ 二次合格スーパー本気道場。前回、8月13日ー15日の結果はこちら
です!

評価結果はこちら。
  ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/5607dd03d41a99edf9fbee1832bd0bdf

コメント

バリアフリーはソフトの対応にもあり。都電荒川線。

2008-08-29 16:45:20 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報
にほんブログ村ランキング参加中。士業ブログは宝の宝庫です。是非、クリックしてご覧下さい。
  ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

こんにちは。中小企業診断士の青木公司です。

仕事で荒川区に行きました。都電荒川線はいいですね。おもわず和んでしまいます。

ところで、都電荒川線に乗って、パチリ。

料金を入れる機械の所に「筆談でご案内します。お気軽にお申し付け下さい。」と書いてあります。

耳に障害のある方に向けての対応ですね。

これは、「筆談で対応」というソフト面の対応を示しています。

近年、障害を持つ方などバリアフリーが多く叫ばれています。

しかし、「道路の段差がなくなった」「駅に大きなエレベーターが設置された」「入り口や通路が大きくなった」などハード面の対応が注目されがちです。

本当に必要なのは、ソフト面の対応です。

相手の立場になって、何をしたら便利なのかを考える。

「貴方の代わりにそれを私がやります」「あなたの得意なところで伝えます」「このときだけ、手伝わしてください。」

勇気をもって、ちょっとしたお手伝いをする。

それが求められています。

御社の経営に取り入れましょう。みんな少しだけ、自分の力を他の人のために使ってみませんか。

僕はそういう姿勢を都電荒川線から感じたのです。


コメント

都議会議員政調会長の中小企業診断士、三宅しげき先生の納涼会に参加しました。

2008-08-29 11:44:45 | Weblog
にほんブログ村ランキング参加中。クリックすると多くの中小企業診断士ブログが見れますよ。
 ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

昨日の夜は、三軒茶屋のキャロットタワーで行われた、東京都都議会議員で自民党都議会議員政調会長という3役を務める三宅しげき先生の納涼会に参加してきました。

26Fの世田谷の美しい夜景を見れるレストランに、数百人もの関係者の方を集めての盛大な納涼会でした。

支援者の方には、商店街の関係者の方や中小企業の方なども多く見られていました。

色黒で精力的な顔をした三宅しげき先生は、麻生太郎氏の秘書を経て、世田谷区選出の東京都議会議員になられた方で、現在3期当選。

学生時代、バレーボールとアメフトで鍛え上げた肉体と強い精神を感じさせる雰囲気の話し方、周りに気をくばるやさしさはみていて感じました。

日本を良くする。東京都をよくする。世田谷を良くする。その強い意志をお話されていました。

当日は、衆議院議員の中川雅治先生、越智たかお先生、佐藤ゆかり先生などもきていました。

さすがに議員の方は、プレゼンテーションの手法が上手ですよね。言葉の強弱、アイコンタクト、身振り手振り、時間配分など、経営コンサルタントとして、多くの講演、講義をつとめる僕には参考になりました。

驚いたのは佐藤ゆかり先生が「三宅しげき先生は都議会唯一の中小企業診断士であられ、中小企業の目線と、経済、経営の観点から考えられることに優れていて・・(多少、言い回しが違ったらすみません)」という趣旨のお話をされたと共に、他の方も「中小企業診断士」ということお話されていたことです。

衆議院議員の先生がわざわざお話の中に「中小企業診断士」を入れてくれる。
これは素晴らしいことだと思います。

三宅先生は、名刺やポスターにも中小企業診断士と大きく入れて活動する中、大物の方の中には「中小企業診断士を入れないほうが票を伸びるぞ」とおっしゃった方もいたそうです。

そんな中でも三宅先生は、都議会議員として、予算特別委員長、東京オリンピック招致特別委員会副委員長、政調会長多くの仕事をかかえる中、中小企業診断士をブランディングしてくれているんですね。

中小企業診断士が認知されることは、中小企業・中堅企業を元気にするために活動する人が認知されるということで、中小企業・中堅企業を元気にすることにつながります。

それがわかっていらっしゃるのですね。

昨日、仕事で徹夜が続いていたので、少し早く失礼しました。

帰り、お土産の品を配っていた、初対面の三宅先生の奥様に、「はじめまして、中小企業診断士の青木と申します。本日はありがとうございました。」とご挨拶したところ、「あおきさんって、あおきこうじさんですか?」といわれたのにはビックリしました。

初対面なのにですよ。数百名きている参加者で、初対面の僕の名前を覚えていらっしゃるとは。恐縮するとともに、記憶力に驚きました。
コメント

中小企業診断事例集を活用しましょう!

2008-08-28 22:02:53 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報
にほんブログ村ランキング参加中!士業ブログ、よい内容のものが多いですよ。
ご自分の興味のそそるブログを探してみましょう。
 ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

こんばんは。中小企業診断士の青木公司です。

本日、2つ目のブログです。

中小企業診断協会のホームページには、実際の中小企業に対するコンサルティングの事例集が載っています。

http://www.j-smeca.jp/contents/004_c_goshoukai/001_shindan_jogenjirei.html

他社の成功事例(失敗事例にも)には非常に学ぶべきエッセンスがたくさんあります。

皆様、是非、一度読んでみてください。

そして、自社に取り入れられるものや気付きを得てください。

読み物としてもおもしろいですよ。
コメント (2)

高度化支援を活用せよ。中小企業の連携

2008-08-28 09:38:50 | 組織人事戦略に役立つ情報
にほんブログ村ランキング参加中。是非クリックして見て見てください。
 ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

中小企業は小さいですが、集合体として連携してあつまれば、大きなこともできますよね。

高度化事業とは中小企業者が組合などをを設立、連携して経営基盤の強化や環境改善を図るために、集合体として、工場団地・卸団地・ショッピングセンターなどを建設する事業や第三セクターまたは商工会等が地域の中小企業者を支援する事業に対して、貸付けやアドバイスで支援する制度です。

こうして、大きな母体となることで、国の支援を受けられるのですね。

実際に中小企業がそれを行うのは困難かもしれません。

しかし、そういうメリットがあるということで、大きな資本も持つところに働きかけてみませんか。

そういう事業をしているところと連携してみませんか。

代http://www.smrj.go.jp/keiei/kodoka/index.html
コメント

受講生からの声。本物の講座二次合格スーパー本気道場。参加者募集中!

2008-08-27 23:51:54 | 青木公司の講義、講演、執筆予定
にほんブログ村ランキング参加中。皆様、是非、クリックを。お気に入りのブログを探してください。
  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

こんばんは。中小企業診断士の青木公司です。

また、受講生からうれしい言葉を頂きました。お盆の二次合格スーパー本気道場の参加者からです。

こういう声が本当に僕のモチベーションを支えてくれます。

--------------------------------------------------------------------

おはようございます。

9月27日ー28日、10月12日ー13日 参加させていただきます。

過日の公開模試に、青木先生の解法フローを思いっきりぶつけて
見ました。

感想は、『納得!!』の一言です。

まだ、サーチをかける際の切り口、アイディア等のひらめき等を、
事例をこなす量を増やすことで磨きをかけないといけませんので、
その点はもう一つといったところですが、確実に、レベルアップ
してきているのが、手に取るように分かります。
事例の趣旨を外すことがなくなりました。
(事例を解くのが楽しくなってきました!)

初学者なので、試験直前まで実力が伸びると思っております。
とりあえず、頑張って走りきります。宜しくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------

ありがとうございます。

「二次試験を突破した合格者のコンピテンシーの完全習得」
「二次の王道の解法フロー」
「思考のジャンプのない王道の論理的思考法」
「二次で使う一次知識」

二次試験のブラックボックスを明らかにして、合格を手繰り寄せる伝説の講座。

それが二次合格スーパー本気道場です。

その品質は、8月13日ー15日に中小企業診断士二次試験「二次合格スーパー本気道場」参加者が体感済みです。

その評価は、下記の通りです。

評価結果はこちら。
  ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/5607dd03d41a99edf9fbee1832bd0bdf

この伝説の講座が、帰ってきます。

ご参加希望の方は詳細をお伝えしますので、下記、青木のアドレスまで
ご連絡を下さい。早めに。先着順ですよ。

よろしくお願いします。

シリーズ1. 二次合格スーパー本気道場(8月13日ー15日のブラッシュアップ版)
※ 8月13日ー15日に参加された方は、同様の内容なのでご注意下さい。

 ・日程:2008年9月13日(土)-15日(月)。
 

 ・場所:東京都中小企業会館 会議室A

http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.html

  中小企業会館、ここは、中小企業診断士協会東京支部も入っている、診断士最強のメッカです。ここの場所でなぜ行うのか。その意味も体感して下さい。

 ・ 内容

1日目
二次合格のためのコンピテンシー完全取得と二次で使う一次知識(事例1-3)
習得講座

2日目
二次で使う王道の解法フロー取得(事例1-3)と思考のジャンプを防ぐ論理的
思考法

(2日目の後は、別途実費で、夜、大懇親会を行います。)

3日目
二次で使う王道の解法フロー(事例4)、財務事例の二次で使う一次知識習得
講座

・二次合格者の持つコンピテンシーを知り、自分のものにする。
・二次で使う1次知識を完璧にする。
・二次事例を解く王道の80分間の解法フローを身につける。
・思考のジャンプを防ぐ。
・事例問題のキーの情報を以下に、もれなく収集できるか。
・受験最大のキー、財務を徹底的に強化する。

4. 受講料
9月3日までに振込み確認が取れた分で3万3千円(9月10日振込み3万6千円)全く、
オリジナルのレジュメ編成、講義時間、立地と場所から、本来厳しい価格設定
ですが、会場の都合上、少人数制にならざるを得ず、席が埋まり次第、締め
切りにさせていただくことをご了承下さい。
また、1日単位の申し込みも可能です(9月3日(月)までに振込み確認が取れた
分で1日あたり1万2千円、9月10日までの支払いは1日あたり1万3千円)。

5. 申し込み方法
受講希望の受験生の皆様、受講に興味のある皆様、詳細のご連絡を致しますので、
お問い合わせを以下に頂くようにお願いします。(青木公司アドレス)。

masteraochan@yahoo.co.jp
-------------------------------------------------------------

また、以下は上記講座を受けてからの受講がお勧めのステップアップ
版です。こちらも、実施します。

いずれも、9月3日までの申し込み宣言、5日までの振込み完了で、
割引価格、二日間で2万6千円が適用されます。添削付きでこの価格、
破格ですよね。よろしくご検討下さい
ご興味のある方、詳細情報をご連絡します。

二次合格まで、完全に合格まで、ガイドする必殺の二次合格スーパー本気道場
シリーズを是非、ご検討下さい。

masteraochan@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。

シリーズ2. 二次合格スーパー本気道場応用編 解法フローマスター養成講座

◎ねらい
解法能力のマスターレベルへ磨き上げ、青木講師の解法フロー全事例
公開、二次能力と実力のチェック、ジャンプアップと測ります。

◎実施予定日
2008年9月27日(土)、9月28日(日)

6時間×2日

二次本試験前3週間前の重要時期に、解法能力のマスターレベルへの
磨き上げ、二次能力と実力のチェック、ジャンプアップを測ります。

◎会場
東京都立産業貿易センター会議室(浜松町)

http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/access/access_hama.html

シリーズ3. 二次合格スーパー本気道場 解法フロー最終チェック、財務徹底
強化+情報習得スーパー本気道場

◎ねらい
 一週間後の試験に向けて、最も合格の鍵を握る事例Ⅳの最終チェック、
再インプット、全事例通関の二次解法フローや二次能力の最終強化、チ
ェックを図ります。

◎実施日
2008年10月12日、13日(日、祝)
6時間×2日

◎会場
東京都中小企業会館(銀座)

http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.ht
コメント