中小企業診断士・人気プロ研修講師・コンサルタント・人気プロコン塾売れプロ塾長あお先生こと青木公司の元気が出るブログ

企業研修・診断士講座の超人気講師、コンサルの中小企業診断士青木公司が使える経営と診断士試験ノウハウについて熱く語ります。

あお先生こと青木公司の2015年の一年間の総括!成果は上げたが決して満足はしていない!

2015-12-31 20:57:15 | 組織人事戦略に役立つ情報
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんばんは!中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日4つ目のブログです。

2015年があともう少しで修了しますね!

皆さんにとって、2015年はどのような年でしたか?

僕にとってはこの一年は色んな意味で考えさせられた年になりました。

もちろん、とてもいいこともたくさんありましたよ。

1. 仕事面

  もちろん、一定の成果はありました。

(1)講師仕事

a. 研修講師

・ 年間267日講師登壇して過去最高を圧倒的に更新したこと(過去最高は2014年の228日)!

・ 過去は年間数日程度だったCS研修が、ある大手企業に気に入って頂き、一年間で十数日、ほとんどのある階層の正社員に実施するくらい拡大したこと

・ 数年前からずっと入っていた大手企業の財務研修が5段階評価4.8近くなど好評で、それがもとで来年、その会社で年間60日とかの巨大受注になる可能性がでてきたこと。

・ 総じて、今までやってきた先で好評を得て、つぎつぎリピートと新規案件が増えていること

・自分の受講生や知り合いから仕事の紹介が多々あったこと

b. プロコン指導

  僕が指導する東京都中小企業診断士協会中央支部の人気プロコン塾、「売れる!人気プロ研修講師・コンサルタント養成講座」のOBが各世界で活躍しており、年収数千万円の研修講師や、人気士業家になるだけでなく、この中小企業診断士の世界でも、各支部の役員である部長や副部長、執行委員などが20名以上、生まれてきていること。

c. 中小企業診断士受験指導

・僕の指導する中小企業診断士二次対策講座、二次合格スーパー本気道場が今年も圧倒的な合格者を輩出し、なんと東京通年クラスは二次合格率75%、全体でも57%という驚異の合格率をほこったこと(しかも全員の合否を判明させたうえで)

・過去の本気道場OBも大活躍で、成功する抽象記号診断士となったり、また、中小企業診断協会の支部の部長が複数名、副部長が10名近く、そして、執行委員も多数生まれること。

・来年合格目標の本気道場生も、非常に将来の診断士として期待の持てるような素晴らしい人が入ってきてくれていること。


(2). コンサルティング面

a. 大手企業の総務経理業務改革コンサルティングに携われたこと

b. 今後、上場を目指せる可能性のある素晴らしい中小企業の顧問先と社長、社員の方々と出会え、しかも僕がコンサルに入ってから、対前年188%の売上と素晴らしい実績をその企業が上げてくれていること

c. 大手社会保険労務士法人の経営コンサルティングという新しい支援先に巡り合えたこと

d. 自分の受講生から支援先をご紹介いただいたこと



2. 中小企業診断士協会

a. ついに4400名の中小企業診断士の属する東京都中小企業診断士協会で次期役員になり、しかも来期、最も飛躍の期待される新しい収益事業創出と士業連携を統括する事業開発部の部長となり、最高執行機関の部長会入りすること。

b. 1500名の中小企業診断士の属する東京都中小企業診断士協会中央支部の役員、ビジネス創造部の部長として43名ものできるメンバーと一緒に、民間研修会社合同イベント、士業連携イベント、女性経営者イベント、セミナーイベントで圧倒的な集客と、多くの仕事のチャンスを提供できたこと。

そして、僕が東京協会事業開発部長に昇格しても、その後を任せられる人材を育成できたこと。

c. 副産物として、多くの士業の方々と知り合いになれたこと

3. 人脈面

a. 新しい提携研修会社が知り合いのベテランの先生の紹介で増えたこと

b. 官庁の有力者、大手企業の経営者、国会議員などすごい人との人脈も増えたこと

c. 多くの素晴らしい中小企業診断士仲間と会えたこと

d. 特に、来期以降につながる素晴らしい士業家の方々と仲良くなり、講演者として、また士業代表としていろんな場に呼ばれることが増えたこと

4. プライベート面

(1). 今年も多くの楽しい仲間や素敵な人たちと出会えたこと

(2). 多くの素晴らしいお店などに出会えたこと

(3). 今年も健康で過ごせたこと

(4). いい映画やいい本に出会えたこと

(5). 総じて人生を楽しめていること


などが良かった点です。

しかし、不満も大きく残ります。

正直、自分の評価として、上記、全く評価しておらず、去年一年間の僕の一年の満足度は60点です。


今年、ここでは書きませんが、人生屈指のめげる出来事もあったのですが、問題はそのことだけではなく、それで心が折れた部分も動揺した部分もあり、結果、もっとすごいことができたはずなのに、全然、チャレンジできなかったことです。

だからこんな結果で、こんな努力ぐらいで、全く満足はできません。

そんな小さな男にはなりたくありません。

だから来年は、自分自身が満足いく、最高の年にしようと思っています。

ただ、それでもこれだけの成果を残せたのは確実に、周りの方々の支援があったからだと思っています。

皆さん、ありがとうございます。

そして、来年もよろしくお願いします。


にほんブログ村 <br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

1/11 12:10からワンコインセミナー東京実施!受験生必見!成功するための診断士試験スーパー攻略法

2015-12-31 17:50:21 | 青木公司の講義、講演、執筆予定
皆さんのポチで笑顔になれます!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんばんは!中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日2つ目のブログです。

2015年、二次合格スーパー本気道場通年クラス東京で二次合格率75%を記録した本気道場。

その塾長の青木公司が、中小企業診断士を志す、すべての方々に1月11日講演を東京で実施します。

2015年全員の合否を判明させて東京通年クラスの二次合格率75%!不合格者もABBAなど財務は全員がA、そして2個はA!

圧倒的な力に高める二次合格スーパー本気道場通年クラス。

そして、2日間の合宿系解法フロー講座。

独立の経営コンサルタントとして、年間228日全国各地から呼ばれ大手企業の研修講師、中小企業はおろか大手企業までの経営コンサルティングを行っていますが、それだけではなく、4400名の中小企業診断士の属する、東京都中小企業診断士協会で最高意思決定機関の部長会のメンバーに次期内定決定(新しい収益事業開発を司り、次期会長が最重要で強化する事業開発部次期部長)。

中小企業診断士受験界で圧倒的唯一の中小企業診断協会の幹部。東京協会次期部長会メンバーである事業開発部次期部長で中央支部ビジネス創造部長のあお先生の話を一度聞きにきませんか。皆さんの知らない情報、メソッドがあるかも。

ちなみに、あお先生の受験指導講座は下記

1. 80分間の二次解法フロー、合格コンピテンシー、二次で使う一次知識、財務指標選定法を学ぶ!
  解法フロー講座の今後の予定は以下。

1/9,10二次合格スーパー本気道場合宿系解法フロー講座大阪
          ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/2d753d930844c20573b4c28746df2037

1/16,17二次合格スーパー本気道場解法フロー講座東京
          ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/cc24818309e507de5274fd00fdd60450


2. 1/24スタート!今年東京通年クラスは二次合格率75%!二次合格スーパー本気道場通年クラス東京
           ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/299a412eb155dad2b8ebb08984b11684

3. 今年、通年クラス全体の二次合格率は57%!2/14スタート!二次合格スーパー本気道場通年クラス大阪
           ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/e4ad4349da0181f5ee64212e897ecbe7

4. 12/26,27実施!二次合格スーパー本気道場合宿系ロケットスタート講座
           ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/196351c4e3e2e5b859023f9909fcd89a


1月11日、45分500円のワンコインセミナーの実施の実施です。

関東近郊の中小企業診断士受験生の皆さんへ!

東京で実施です!人形町で実施です!

中小企業診断士試験攻略のためのヒントとなる「成功するための診断士試験スーパー攻略法」の講演をします。

1月11日に実施します。費用は会場費見合い以下のわずか500円。

受験生に役立つお話をします。

2015年東京通年クラスの二次合格率なんと75%!!!
過去7年平均でも二次合格率51%のあお先生の二次合格スーパー本気道場通年クラス。

その通年道場に興味があるが、一度青木の話を聞いてみたいという方向けに緊急の講演会を実施します。

年間228回、全国各地で登壇し、受験界で唯一、4400名の東京都中小企業診断士協会の次期役員で事業開発部長になるあお先生こと青木公司の話を聞いてみませんか。

お友達もお誘いの上、ぜひ!

一度、話しを聞いてみないと不安という受験生の方!お待ちしています。

以下で実施するので、通年道場や合宿系道場を検討中の方はよかったら来てください。

1. 題名:あお先生が語る!合格し成功するための診断士試験スーパー攻略法!

2. 内容:自己紹介
     成功する受験生、失敗する受験生
     失敗する受験生の特性
     スーパーマジックライセンス診断士の素顔を知る
     一次攻略:二次攻略のポイント
     二次合格スーパー本気道場通年クラスについて



3. 日程・場所・時間

(1). 2016年1月11日(月祝日)  12:10-12:55


              会場 東京都中小企業診断士協会中央支部事務所
                東京都中央区日本橋堀留町1-11-5
                   日本橋吉泉ビル402号室
                        ↓
     https://www.google.com/maps/place/%E6%97%A5%E6%9C%AC,+%E3%80%92103-0012+%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%A9%8B%E5%A0%80%E7%95%99%E7%94%BA%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%91%E2%88%92%EF%BC%95/@35.693175,139.779587,14z/data=!4m2!3m1!1s0x601889530cb4af7b:0x6bed90e464548fcb?hl=ja

※ 地図がうまく検索できない場合は住所で検索してみてください。         

4. 申し込み方法

   希望する日程・時間:
  名前(必須):
  住所(必須):
  電話番号(必須):
  メールアドレス(必須):
  過去に通った学校、指導された先生(任意):



  上記を明記のうえ、以下の青木公司のメールアドレスに連絡ください。
                ↓
            masteraochan@yahoo.co.jp  

5. 費用

  500円(当日現金払い)


6. 講師プロフィール

青木公司(ファイン&モチベーション代表、中小企業診断士、プロ研修講師)。

2013年6月15日NHKマサカメTVに経営コンサルタント・スーパーマーケットの達人として出演!

独立の経営コンサルタントとして年間228回講師登壇。

全国各地の大手企業から官公庁、ベンチャー企業、中小企業で研修講師登壇!また大手企業の人事コンサルティングから中小企業の顧問コンサルまで経営コンサルタントを実践。また、中小企業診断士の受験講座では、大手資格学校LECのクラスリーダー講師をへて、今は自分の独自の診断士講座、二次合格スーパー本気道場を主催。

なんと2015年の二次合格率は東京つ道場で75%!(全員の二次合否判明。当然、今年の通学生のみ)

2009-2015年んぼ7年間で二次合格率51%。驚異の成績。

エコジャパン官民連携協議会副委員長

中小企業診断士協会では次期、東京協会4400名で11名しかいない東京協会の部長となり、次期東京都中小企業診断士協会協会事業開発部長。

東京協会公認マラソン同好会代表。

1500名の中小企業診断士のいる最大支部、中央支部のビジネス創造部長(新しい事業を創り出す部)

東京都中小企業診断士協会中央支部マスターコースで最高人数を集める人気プロコン塾「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」塾長。

東京都中小企業診断協会中央支部ビジネスプレゼンテーションコンテスト優勝!

2010年、2011年、2012、2013、2014年5年連続中央支部 中央支会 of the year受賞(約1700名中わずか一名)

趣味はマラソン(ベストタイムフルマラソン3時間4分台、テニス、読書、映画鑑賞、飲み歩き)


にほんブログ村 <br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

二次合格体験記合格率75%通年道場東京 独学者の転換!成功者から学べ、踏み込んだ指導が魅力

2015-12-31 12:35:41 | 合格者の声
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんにちは!中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は、がっつり内勤ワークです。資料作成しまくっています。

さて、2015年、なんと受験者全員の合否を判明させて、二次合格率がなんと75%だった二次合格スーパー本気道場通年クラス東京。

その合格者のひとり、がひさんからメールをいただきました。

がひさんは、受験界で非常に有名な「勉強会」でずっと勉強していました。

費用を抑えるため。

しかし、なかなか合格しない。

周りもなかなか合格しない。

そんな時、青木が主催するセミナーに参加しました。

そこで、本気道場を知り、入会しました。

最初来たときは、「独学者らしい」くせがついており、また、僕のような診断士試験を知ったプロからすると加点要素が入りにくい、そして、作問者の意図から外れた解答を書く癖がついていました。

今年、通年道場で磨きまくり、最後のオプション講座、直前ジャンプアップ講座(※これに来た通年生は全員合格しました)にもきました。

そして、当然、75%合格率を担う、一人になりました。

そんなイケメンで穏やかな人柄の「がひさん」の合格体験記です。

--------------------------------------------------------------------------

1.本名もしくはニックネーム:
がひさん


2. 自分の属性の紹介:

システムエンジニアとして12年前に独立して
インディペンデント・コントラクター(独立業務請負人) として活動しています。


3. 私の受験物語
(1)勉強を始めた動機
仕事としてシステムの企画化段階で社長や経営層の方々にソリュー ション提案する機会がよくあります。

エンジニアとして失格かもしれませんが、 実際のシステム開発の仕事や最新の開発技術を習得することよりも
経営者の方々に企画提案したり、 システム稼働後に利用者から喜ばれるときに一番仕事のやりがいを 感じていました。

しかし企業経営に関する知識がなく、 エンジニア視点の狭い提案しかできないことに将来への不安があり
企業経営全般のノウハウを身につけて、 もっと経営者やシステム利用者に喜ばれる提案ができる
コンサルタントとして活動したいといつしか思うようになりました 。

6年ほど前のある日、 仕事の取引先の方が一時休職し中小企業大学校で診断士資格を取得 するとの話を聞き
興味本意でどんな資格か調べてみると、 まさに私が目指す方向性にぴったりの資格であると感じ、 診断士資格取得を今後の目標としました。

そして無謀ながら2010年の春頃からその年の1次試験を受けて みよう(なんとかなるだろう)と独学で勉強を開始しました。

試験のことがまるで分かっていない当時の私は、 まさかこんなに長く険しい受験期間になるとは思いもしていません でした。

(2)受験歴
2010(H22)年 1次 ×(情報のみ) ・・・独学

2011(H23)年 1次 ×(経済、中小のみ 情報は免除) ・・・独学、勉強会

2012(H24)年 1次 ○ 2次 ×(CBAD) ・・・独学、勉強会

2013(H25)年 1次 − 2次 ×(CCAA) ・・・独学、勉強会

2014(H26)年 1次 ○ 2次 ×(BBBC) ・・・独学、勉強会、受験校の合宿講座

2015(H27)年 1次 ○ 2次 ○ ・・・本気道場

(3)本気道場との出会い

昨年(2014年)の12月、 3回目の二次試験で不合格の結果を受けて

過去2回一つはあったA評価が一つもなくなり

さらに前年簿記2級を取得し自信のあった事例4がC評価と

自分への情けなさと虚しさから2次筆記試験の合格をあきらめて

養成課程に進むことを真剣に考えました。

しかし何か逃げている思いや、 2次筆記試験への未練が抜けきれなかったため

並行して2次試験の通年講座の情報をネットで探していました。

そんな時、青木先生の無料講演のブログ記事を見つけました。

無料ならいいかと軽い気持ちで申し込み、 その講演で初めて青木先生とお会いしました。

先生は自己紹介や通年道場の説明をされたあと、 その場で平成26年度の事例1を使い解法フローを実践して見せて くれました。

圧倒の一言でした。

まったくレベルが違う、 青木先生に学べば今度こそ合格できるのではないか、 と感じました。

またその講演のなかで先生が

「 このなかで養成課程に進もうと思っている方もいるかもしれません が、私は二次筆記試験の合格を目指すべきだと思います。理由は、 、、」

といったお話をされました。

心を見透かされたようでドキッとしましたが話に聞き入りました。

詳しくは書きませんが、その理由がとても納得性がありましたので

来年も2次筆記試験合格を目指すことに迷いはなくなりました。

早速、通年道場の申し込みを青木先生にメールしました。

(4)私の受験ストーリー
受験歴の通り、超多年度受験生です。

1次試験の通過だけで3年要しました。

勉強量の不足もありましたが、やはり独学ということで

いま思えば合格から遠回りの勉強を続けていたと思っています。

また2次試験は合格まで4年かかっています。

これも過去3回は合格に必要な応用能力が何かが分かっておらず

やはり遠回りの勉強になっていたと思います。

(まさに青木先生がブログで書いていた” 多年度受験生だが二次学習はほとんどシロートの方”状態です)

当時、合格者ブログで見たり、 参加していた勉強会でよく耳にしていた

「2次試験は簡単」、「シンプルに考えよう」、「国語の問題だ」 、「知識はいらない」、「与件をそのままに」

といった言葉を自分勝手に解釈し、2次試験で最も重要な「 考えること」ができていなかったのだと思います。

そして4回目の挑戦で合格できましたが、 それは診断士としての応用能力、コンピテンシーを

本気道場で徹底的に身につけてもらったからだと考えています。

(5)本気道場の魅力
1)診断士としての成功者から学べる

本気道場で学ぶメソッドは、単に診断士2次試験対策だけでなく、 実際にコンサルティングの現場で役立つノウハウであることを

青木先生は教えてくださいます。

また、診断士資格を取得することで活躍の道が開けていることを、 これまでの先生の成功経験を交えて

ワンポイントレッスンや事例解説のなかで具体的に教えてもらえま す。

これにより、真の診断士マインドを学ぶことができ、 また受験生に合格後の意識を植え付けてくれます。

本試験の設問では「中小企業診断士として◯字以内で述べよ」 といった出題がよくあります。

これまではさらっと読み流していましたが

今年は、自分が診断士ならどう考えるだろう? 青木先生ならこんな提案しないよな? など考えるようになりました。

2)踏み込んだ指導

時に青木先生は生徒のために厳しい指導をされます。

「こんな解答では落ちます」、「その考え方はやめてください」、 ズバッとおっしゃいます。

自分で自信のある答案に対して言われるとヘコむこともありますが

しかし先生は受験生が本試験で後悔することのないよう、 それだけ厳しい発言されているのだと思います。

実際にここまで受験生のことを思い、 頑張ってくださる先生はそうはいないと思います。


3)診断士に必要な応用能力が身につく

診断士として求められる知識や、発想力、 ロジカルシンキングなどの考え方を

先生が徹底的に鍛えてくれるため本物の応用能力が身につきます。

昨年までは芯のないつぎはぎだらけのメソッドでしたが

本気道場での学びを通じ、 太い芯の通ったメソッドが構築できたと思っています。

4)尊敬できる仲間

付き合いのある先輩診断士が「診断士試験は団体戦だ」 とよくおっしゃっていました。

私は、4% の狭い枠に入るための厳しい競争を勝ち抜かねばならないなかで、 その言葉をきれいごとと捉えていました。

しかし今振り返れば、 東京道場の仲間たちとの団体戦で合格できた部分は非常に大きかっ たと思っています。

自分はサボり癖のある弱い人間ですが、 仲間たちがひたむきに勉強に取り組む姿勢や勉強時間などに刺激を 受け

自分も負けられないという思いになり、 年間で過去最高の勉強時間を維持できました。

また、 仲間との勉強会の議論などを通じて解答の方向性を軌道修正しても らったり

メソッド改善のヒントをもらったりと本当に助けられたと思ってい ます。

本気道場が圧倒的合格率を誇っている理由は

・青木先生が受験生と同じ立場で一緒に考え、 勉強の明確な方向性を示してくれ

・その方向性に従い実施する講義や勉強会を通じて、 受験生同士がお互いのメソッドを高め合う

という団体としての強みがあるからであると感じました。

青木先生と道場の仲間たちに本当に感謝です。

4. 今後の夢
今年の本気道場スタート時に書いた”中小企業診断士の目的”より

「独立診断士として中小企業のシステム面のみならず、 経営面を含めた支援を行い、 取引先や関係者に喜びを提供するコンサルタ
ントになりたい。」


最後に、長い受験期間、迷惑を掛け続けた妻と息子にも

この場を借りて感謝の言葉を伝えておきたいと思います。

勉強を始めた当時1歳だった息子も今では小学2年生です。

(ここまで受験期間がかかるとは思いませんでした。。。)

今年の2次筆記試験当日には息子は漢検を受けていたのですが

親子2人とも合格できたね、と喜んでいます。

まだまだ、勉強の日々は続きますが

少しづつ家族に恩返ししていきたいと思っています。

------------------------------------------------------------------------------

ありがとうございます。

家族への感謝の気持ち、素晴らしいですよね。

やさしい彼は、クライアントのことを思いやれる素晴らしいコンサルタントになれると思います。


にほんブログ村 <br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

私はこうして修羅場を乗り越えた!我が新人の頃の思い出!大手受験機関エル仮称の事例制作リーダー会議編

2015-12-30 23:56:47 | 診断士受験対策心構え、勉強法
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんばんは!中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日4つ目のブログです。

本日は、「私はこうして修羅場を乗り越えた!我がご新人の頃の思い出!大手受験機関L〇〇の事例制作リーダー会議編」のお話をします。

僕は2004年12月二次試験合格、2005年3月登録の中小診断士ですが、受験校の講師はその仕事そのものの価値としても、また、いずれ人気の研修講師となっていくためにも絶対にクリアしたいもので、早期にエース講師の仲間入りをしたいと思っていました。

各受験校を分析して、大手受験機関で、メソッドが一定あり、そして、そういう中でもチャンスのありそうなところを分析し、ある大手受験機関で講師を目指すことにしました。

途中経過は今日は省きますが、あっという間に多くのチャンスをものにし、なんと合格から1年後には二次本科コースのリーダー講師、そして二次事例の政策リーダー講師(各事例の事例制作を各講師陣を統括して行う)になることができました。


大手受験機関のメイン講師の座を一年で手に入れたのですが、当時、一次、二次を合わせると登録講師は100名に迫るくらいいますし、一次も二次もそれまで貢献してきた、講師たちもぞろぞろいます。

そして何より、当時、その大手受験機関には2名のエース講師がいました。

フルネームは一応さけますが、当時、二次ではNO1の規模をほこった人力社(仮名)から来た方(通称、教授としておきましょう)とその受験機関たたき上げの講師(通称:Horn)がいました。


そして、2006年3月、事例制作リーダー会議が行われました。

これは、大手受験機関エル(仮称)の二次事例制作の方向性を決める重要会議でした。

当時の大手受験機関エルでは、当時、事例問題の制作にはめちゃくちゃ力を入れていたので、事例1,2,3,4それぞれに事例制作のリーダー講師(二次本科コースのリーダークラス)が、各事例に関して統括し、二次講師たちが作ってくる事例について、各事例、統括してマネージメントし、設問、与件、模範解答、添削などをマネジメントする方針をとっていました。

これは非常に素晴らしいと思います(今もやってんのかな)。

しかし、これはベテラン講師陣、さらに言えば、御大のベテランエース2名の作った事例、また発言もマネジメントしなければいけないことを意味します。

そして、2名は当然、受験機関では権力を持っており、強い影響力を持っており、またすごい強い個性の持ち主です。

そういう意味では、合格して1年でリーダー講師になったのはいいが、そんな人達をマネジメントしなければいけないことを意味します。

そんなこんなで、二次事例政策リーダーと御大2名が集まり、エルの診断士課の執行役員のM(※性格はS(笑))と一緒に会議おこなわれます。

各事例別の制作講師リーダーは御大を差し置いて、僕を含め、御大よりキャリアの浅い4人のリーダー講師が行います。

それだけでも御大2名は気分がよくないでしょう。

しかも、当時、 御大二人は当然、御互いライバル関係にもあり、しかも、エルたたき上げのエース、Horn氏に対して、外部の大手受験機関人力社からエルが引き抜いた教授。


2名、御互い、あまり仲がよろしくないといううわさがあり、また僕自身は二人が同じ会議にそろうところも見たことがありませんでした。


僕は合格後1年でリーダー講師になったので、当然、感じよくいないと思われまいと、会議開始15分前には会議場の末席に座っておこうと思っていました。そして御大やリーダー講師の方々、そしてエルの執行役員に恭順の意を示すのです。


しかし、ここからがついていませんでした。

1.早期に会議場に行こうとしたが、「青木先生ちょっといいですか?」と診断士課のスタッフにつかまり 、しかもちょっとで終わるはずもなく、会議開始直前まで引き留められる。


2. 時間ぎりぎりにダッシュで会議室にいくとまず、座る位置取りが末席が取れない

※○=僕と同格のリーダー講師たち
 △=御大:教授(元人力社エース)
 ×=御大:Horn(エルたたき上げエース
 ◎=僕

(1). 僕、入室時(御大Horn未到着)

    入口 すなわち入口側の席が下座

           ○○○
          --------
エル執行役員  テーブル
          --------
        △ 上座方面


  解説:下座側の3席は空いておらず、しかも上座側の3席の真ん中に御大教授△が着席。


     全員に新米のくせに遅いという視線を浴びる。

(2). 高速で頭を回転させ、座る位置を選択
    
           ○○○
    --------
    エル執行役員テーブル
          --------
           ◎△   上座方面



  解説:せめて上座の3席の最も下座に座り、御大Horn氏の席を最も上座へ開けておきました(えらい!僕)

(3). 御大Hornやや遅れて到着・・・・あいている席確認・・・・そして


           ○○○
------
   エル執行役員 テーブル
       -------
         × ◎△

      ↑
  
  解説:どう見ても座るスペースないのに、無理やりテーブルがほぼないような席に座った(驚)。

  
  そこまで仲が???????????????? 

  僕が結果、仲の悪い良エースの間に完全に挟まれる(泣)




それからの会議、まずは静かに立ち上がりました。

ものすごく冷ややかに・・・・・・・・・・・。

両エース、当然、大人なので、直接的な批判は御互いにおこなうのを避けます。

しかし、会議参加している全員にわかる程度の婉曲的表現で、僕の頭越しにお互いに、御互いの事例や二次の考え方について、意見を述べます。

まさに、イージス艦搭載のクルージングミサイル並みの精度で相手の弱点を突き、発言を飛ばします。

このあたり、非常に勉強になりました(使わないけど)。

僕はこのままではまずい。多くの経験を積んだファシリテーターとして、何とか場を和ませようと、誰の癇にもさわらんだろうというような発言をします(まさに、さくらももこのお父さん並のどうでもいい発言で)。わきに変な汗をかきながら。

しかし・・・。

そんな場を和ませようとする僕に対して、ついに僕の二次への考え方を批判する強力な発言が来ました。

御大、Horn氏からすれば、1年でリーダー講師になった僕等、気を使う必要もなく、まさに破壊的な発言でした。

まさに、表現するならデイジーカッター並の爆撃が(※ デイジーカッターはアフガン戦争で使われた米軍の最新兵器。核爆発並の6000度の熱を発するため、爆心から半径300mの範囲の固体は完全に気化する)。

「模試では、二次問題のSWOT分析系問題などでは、受講生が絶対に気が付けないような切口でトラップ(罠)をはり、受験生みんなが気づかない、まさに誰も解答できないような模範解答をしこませるべき。

本試験もそうなっており、SWOT系の問題の解答はそういう非常に難解な回答となっている。

それを制作指針にしないバカはいないと思うが、しっかり、そういう形をとるべきである。」


・・・・・・・・・・・・・なぬ?この僕を間接的にでも馬鹿?馬鹿?????(今並の社会的権力を当時持っていた立場なら社会的に抹殺します(笑))

実は、僕は、これとは真逆で、SWOT系の問題は、作問者、採点者、合格者のどの視点から言っても、設問、与件を読んで素直に解答でき、多くの人が解答できる切口でキーワードを多く入れて上手に解答すべきで、データからいってもそういう人が合格しているので、絶対相いれない考え方でした。

また2005年のエルの二次本試験の生産事例の公式模範解答作成は僕が行ったのですが、その際、SWOT分析問題について、御大Horn先生と真っ向から激突、3時間の議論で激しき攻撃を受けた実績あり。

その時、その本試験のSWOT分析問題は、データ分析しても、合格者の答案方向性が7割から9割一致する問題なのに、そこにトラップがあって、合格者の多くがみんな間違っているだって言われた感じで、しかもHorn氏のいう解答は、再現答案130人みて、その解答一人しかいない切り口で・・・・・。


他のリーダー講師、御大教授、エルの執行役員も何も言わず・・・・・・・・・・・・。様子見。


いくらど新人で温厚な対応をと思っていた僕も、リーダー講師としてここは絶対引けない!

いや、どうあっても、こっちも引かんぞ。田原坂。
(※田原坂は西南戦争にて、旧士族代表として、むりやり担ぎ上げられた西郷どんが、最後の戦いをし、その後自決した場所)。

激しくやり取りをしたうえで、最後は「こちらが事例制作リーダー講師で権限があるので、こちらが決めさせてもらいます。」

ここはひかず、言い切りました(人生1年は縮みました)。

しかし、ここでは決定せず、さ来週、その御大エース2名+リーダー講師の中の僕の3人で、僕がこの会議をベースに取りまとめた二次事例制作指針、ルールを納得させないいけない会議を行うことにしました。

本当にあまりのことに、 最後は腕力で言うことを聞かせようかと思いましたが、中学生ではないので作戦を考えました。

作戦は「アントニオ猪木スタイル攻撃」。

御大2名との最終決戦。

ともかく2時間、徹底的に御大2名の話を傾聴し傾聴し、傾聴し、持ち上げ、傾聴しました。

相槌、相槌、承認。相槌、相槌、称賛、相槌。

「すごいですねーーーー」「なるほどーーー」。

もてるカウンセリング法を

2時間たった時に、攻めにいきました。

「そうなんですね。さすがです。ところで、先生たちの話を総合すると、今回の僕の書いてきた二次事例政策方針、概ねあってますよねーーーーー」

御大「・・・・ま・・・まあ。いいんじゃないですか(ここで初めて資料を真剣に見だす)」

僕「ありがとうございます!それではこの方針で決定ということにさせていただきます。あっ。終電があるので。失礼します。」


そう。アントニオ猪木作戦とは、相手の攻撃を全て受け、最後、延髄斬り、卍固めで決めるという(笑)。


この当時、本当に受かったばかりの僕が、当時の僕からしたら圧倒的キャリアでエースの方々と、真剣勝負で色々やりあった多くの経験は、当時大変だと思いましたが、今は本当に良かったと思っています。

そういう真剣なやりとり、背伸びした場が僕を成長させたと思っています。


今や、年間267日(※2015年記録更新)も全国の名だたるスーパー企業で研修講師などで呼ばれ、NO1人気プロコン塾の塾長をし、受験機関にとどまらず、自分の名前で東京大阪で驚異的な二次合格率の二次合格スーパー本気道場で指導。
中小企業はおろか、大手企業でも経営コンサルティングを行い、4400名も中小企業診断士が在籍するこの東京都中小企業診断士協会で、唯一の役員、そして新しい収益事業や士業連携を統括する事業開発部部長に次期についになる僕ですが・・・・

しかし、あの中小企業診断士になって1年、2年目の大変な経験はすべて身になっていると思っています。


仕事が終えた夜21時とかからほとんどタダ同然の時給で召集され、激しいやりとりをしたのですが。

それだけ真剣で、すごい場だったと思っています。

そういうことにとても感謝しています。


ちなみにエルの受験指導を辞めて久しいですが、官公庁や企業の企業研修の講師としてはいまだに、頼ってきてくれます。

付きあいは永久なのですよね。



にほんブログ村 <br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

1/16,17すでに4名申込み!受験界最強の二次解法!二次合格スーパー本気道場合宿系解法フロー講座東京

2015-12-30 22:04:52 | あお先生の解法フロー講座(東京)
皆さんのポチで笑顔になれます!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんばんは!中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日3つ目のブログです。

すでに4名が申し込み!

こちら2日間の講義は、音声ファイルによる通信受講も可能です。

そして初日が18:00からなので、地方からの方も宿泊するにしても土曜日一泊だけで受講しやすい!

なお、通年道場に来られる方で今回の講座にこれない方の熱いメッセージにお答えして1月16日(土)夕方18:00-21:30.

翌日、9:50-18:40の時間帯で、今回の解法フロー講座を実施することにしました!!!

地方の方でも、土曜の昼過ぎにでてくれば、一泊で済む形なので、お財布にもやさしい!

もしよかったらぜひ、来てみてください!

二次合格スーパー本気道場通年クラス東京は、全員の合否が判明。


二次合格率は75%!


そして、来年合格に向けて始動しましょう!僕と一緒に合格に向いましょう!!!

さて、過去126名以上の合格者を輩出してきた最強の二次解法を掴む講座、あお先生の二次合格スーパー本気道場合宿系解法フロー講座。

この講座、1月にもう一度実施します!2016年1月16,17日の土日に大田区産業プラザで実施します!

この講座、通学と通信の併用も通信受講も出来ます。

最強の二次ノウハウを身につけましょう!

1. 二次合格コンピテンシー習得講座

2. 80分間の具体的な解法手順

3. 二次で使う一次知識

4. 財務指標選定法

この本当に合格に必要な手法を身につけましょう!!!


「多年度生だが、いくらやっても二次の問題で成績が安定しない」

「ストレート生だが二次試験の80分間の解法手順がわからない」

「自分の解法が安定しない、わからない」

そうお悩みの方!

ぜひ、お越しください!

◎二次ノウハウが不足しがちなストレート生。

◎模擬試験の成績がいまいち、もしくはぼろぼろの人。

◎大手受験校の講義をきいてもさっぱり、力がついた気がしない人。

◎財務の最強の指標選定法が知りたい人!

◎一次生で本気でストレート合格したい人!

お越しください!

2015年通年の二次合格率は全員判明させて75%!!!!

2009-2015年の過去7
年の通年クラスで二次合格率51%!

過去7年で少人数クラスから101名以上の合格者を輩出する驚異のあお先生の二次合格スーパー本気道場。

そのコアメソッドである重要ノウハウを吸収するために2日間のオプション講座を実施します。

通年道場生のほぼ全員が受け、過去7年本気道場で101名以上、そして大手受験校でエース講師の証、リーダー講師での指導時代を入れると126名以上が合格したメソッド!それがあお先生が開発した解法フローの威力です。

この圧倒的実績に裏付けられた二次絶対のメソッド。これらはすでに診断士界で活躍する多くの先輩たちが絶賛しています!!!

たった2日間で実力をジャンプアップさせましょう!

こういう80分の具体的解法手順を学びます。

その他、二次合格者のコンピテンシー、財務指標選定法など合格メソッド満載!

10名くらいまで限定です。

どの学校でも教えてくれない最強のメソッドを皆さんに提供します。


それは「80分間の超具体的解法手順」「合格者が不合格者に差をつけているコンピテンシー」。

80分間の二次試験の解法手順。

その手順を明らかにするのが青木式解法フローです。

小企業診断士合格者が不合格者に最も差をつけている行動特性。

それが、二次本番で事例1-4までいつもの自分の王道の解法手順をつらぬけたかどうか。80分間で何を思考し、何をすればいいのか。

それを伝える講座があります。だから、青木の二次合格スーパー本気道場は過去6年の長期で見ても50%という高い合格率なのです。

◎合格者の持つコンピテンシー習得講座

◎80分で解くための手順!解法フロー講座!

このコアメソッドをリニューアルし、最新の二次試験に対応する内容としてブラッシュアップして提供します!

この二次試験攻略のコアをマスターする講座はどんな学校に通う人でも学ぶと力が伸びる講座です。

この青木式登竜門講座!どんな学校に通う人、多年度生、ストレート生みんなに有効です。

絶対に合格したい人はこの講座に来てください!。本気道場生に限らず、このメソッドを知りたい人はどの学校の人も歓迎しますよ!そしてどの学校の人も身に着けるべきです!

全ての中小企業診断士試験初学者、そして二次受験生の二次能力を一気にジャンプアップさせるあの伝説の最強の講座を実施します。

過去の受講生アンケートで5段階評価で4.9以上の満足度を誇る最高の講座。それをブラッシュアップして実施します。

「最強の二次解法フロー講座、二次合格のコンピテンシー講座」です。

中小企業診断士試験2次試験の能力を一気にジャンプアップさせる講座です。

初学者で二次答案が80分間でかけない。多年度受験生でいい答案がかけない。

その悩みを一気に解決します。二次合格者が不合格者に差別化している点をインプットします。

そして80分間の解法手順、思考を青木の実践を追体験して覚えていく講座です。

申し込みは青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで

青木公司は平成16年12月。中小企業診断士試験合格。それまでに費やした学習時間は3年間。独自の二次解法手法と指導を受けてきた様々な受験ノウハウを吸収し、二次解法を身につけていました。

その後、初代80分間の真実への参加、添削リーダー講師、H17年12月から始まったLEC二次スタンダードクラスの立ち上げとリーダー講師、一次二次青木担任クラス講師、事例作問リーダー講師、そして、現在の青木独自講座二次合格スーパー本気道場。

この間、青木は数千人に及ぶデータ、答案に触れてきました。多くの受験校のノウハウにも触れてきました。

その青木が到達した結論は以下です。

「合格者が最も多く書いている解答が合格に近い」←この解答を精査し、そして微調整したものが模範解答である。

と。

そのため、基本的に最も大切な能力が、以下です。

1. 二次解法フローを身につけ、80分間で自分の解答パターンで書ける能力(=そしてこの際、解答骨子を必ず残す)

2. 二次合格者が実践しているコンピテンシーを掴む!(合格者が実践していて、不合格者はできていないところがあります。これを掴むのです)。

上記が、最も大切です。そして、初学者はできない。多年度受験生でも上記ができていなければ合格できないのです。

中小企業診断士二次試験を合格した合格者と不合格者で最も差がつくポイントをご存知ですか。

それは「自分のいつもの解法パターンを事例1-4まで実践できた。」

合格者の8割ができ、不合格者は3割しかできなかった。

この差が合否をわけています。

80分間で、どの時間帯で何をするか。その手順。

これを自分のパターンを持ち、しかもどんな事例がきてもそれを使って(=プロセス)、成果を出せる力が必要です。

そのためには自分の王道の解法パターンを持たなければいけません。

青木式解法フローは

設問を読む→与件を読む→解答の候補を考える までのタームを思考すると、解答骨子が解答の下書きレベルで仕上がっているというもの。

そして解答用紙にはそれを軸に写すだけなのです。

これを身につけます。是非、おいで下さい。

青木公司の中小企業診断士講座のポイントは以下です。

1. 二次試験のブラックボックスを解明する。
2. 80分間の解法のやり方を追体験させる。
3. 講義を聞いていると元気になる。
4. 明るいエネルギーで最高の受講生仲間を集める。
5. 合格後の診断士としての成功のイメージをつけさせる。

皆さんも、是非、本気道場メンバーの一員になりませんか?

合格者が差をつけているポイントを皆さんが覚え、そして、解答を書くための80分間の手順と思考を手に入れましょう!


二次試験対策。受験校に通って聞いていても、先生の話すロジックや模範解答解説を聞くと分かったような気持ちになるが、自分では全くできない。そういう気持ちになりませんか。

それは二次試験を解くための80分間の手順、頭で考えたことをどうまとめていいかを知らないからです。

それを含め、80分間の思考を80分間の手順に落とすのが青木式最強の解法フローです。これを「解法フロー習得講座」で学びます。

そして、圧倒的受験指導実績とデータの裏づけで合格者が不合格者に差をつけている特性をまとめたものが「合格者のコンピテンシー習得講座」です。

上記は二次受験の根幹。しかもどこの学校でも教えてくれないこのテーマ。
なぜならブラックボックスだからです。

そこを可視化します。

実力をジャンプアップさせて、本番を迎えましょう!!!


1. 二次合格スーパー本気道場「解法フロー、コンピテンシー習得講座」

(1)日程・会場

2016年1月19日(土)18:00-21:30 (1時間に一度程度10分休憩)

大田区産業プラザF会議室

大田区産業プラザ地図は以下
     ↓
http://www.pio-ota.net/access/


2016年1月20日(日)9:50-18:40 (1時間に一度10分休憩、昼1時間休憩)

会場 大田区産業プラザB会議室

      
大田区産業プラザ地図は以下
     ↓
http://www.pio-ota.net/access/


(2)内容
青木公司が持つ「解法フロー習得」、「合格者が持つコンピテンシー習得」です。

・二次合格者の持つコンピテンシーを知り、自分のものにする。
・二次事例を解く王道の80分間の解法フローを身につける。
・事例問題のキーの情報を以下に、もれなく収集できるか。
・受験最大のキー、財務を解法フローで強化する。

青木公司の最強のノウハウの根幹がこの講座です。

受講生満足度アンケート平均で5段階で4.9以上の高い評価を受けました。

(3). 金額
3万5千円 ライブ講座(通学)。1月13日までの申し込み、振り込みで。

※通信の方は振り込み

ライブ講座(通学)

通信講座(ライブ音声の音声ファイル、レジュメ)

(4). 対象者
あらゆる受験機関に通う二次受験者(多年度受験生で、本気道場の同じ講座を受けていない全ての人、初学者)

初学者の方、自分の解法がうまくいかない人、実力が伸びない人は是非。
確実に実力が飛躍します!

多年度受験生ももちろん多く受講しています。

お問い合わせ、申し込みは
青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで。

お待ちしています!なお、会場の都合で定員がありますのでですので、申し込みはお早めにお願いします。

講師プロフィール

青木公司(ファイン&モチベーション代表、中小企業診断士、プロ研修講師)。

2013年6月15日NHKマサカメTVに経営コンサルタント・スーパーマーケットの達人として出演!

独立の経営コンサルタントとして年間228日講師登壇。

全国各地の大手企業から官公庁、ベンチャー企業、中小企業で研修講師登壇!また大手企業の人事コンサルティングから中小企業の顧問コンサルまで経営コンサルタントを実践。また、中小企業診断士の受験講座では、大手資格学校LECのクラスリーダー講師をへて、今は自分の独自の診断士講座、二次合格スーパー本気道場を主催。通年クラス東京の二次合格率は75%。
2009-2015までの過去7年の通年指導クラスの二次合格率は51%を誇る!

復興庁主催新しい東北創造のためのリバイブジャパン官民連携協議会委員を経験。

エコジャパン官民連携協議会副委員長

中小企業診断協会では4400名の中小企業診断士が属する東京都中小企業診断士協会協会の次期事業開発部部長。
4400名でたったの11名の部長をこの若さで務め、最高執行部の部長メンバー入り。
業連携イベント10士業よろず相談会診断士統括、士業連携統括、Walk&Runフェスタの実行委員長、1050名を超えるスプリングフォーラムの受付統括。

東京協会公認マラソン同好会代表。

1500名の中小企業診断士のいる最大支部、中央支部のビジネス創造部長(新しい事業を創り出す部)

東京都中小企業診断士協会中央支部マスターコースで最高人数を集める人気プロコン塾「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」塾長。

東京都中小企業診断協会中央支部ビジネスプレゼンテーションコンテスト優勝!

2010年、2011年、2012、2013、2014年5年連続中央支部 of the year受賞(当時1600名中わずか一名)

※2015年は部長になったため、対象外へ

趣味はマラソン(ベストタイムフルマラソン3時間4分台、テニス、読書、映画鑑賞、飲み歩き)



にほんブログ村 <br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

通信受講二次合格率75%あお先生が今年の二次試験を完全分析!成功法則を明らかに ロケットスタート講座

2015-12-30 20:15:51 | あお先生の解法フロー講座(東京)
strong>
皆さんのポチで笑顔になれます!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんばんは!中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日3つ目のブログです。

12/26,27今年本試験を斬り、合格にスタート!ロケットスタート講座。

二次合格率75%のあお先生が今年の二次試験を完全分析!成功法則を明らかにしたこの2日間の講座。

どこよりも納得感のあるといわれるあお先生の今年の本試験の二次試験の完全解説はここでしか聞けません!

音声ファイルとテキストにより通信受講が可能です!

我が、通年指導の二次講座、二次合格スーパー本気道場通年クラス東京は、全員の合否が判明。

二次合格率は75%でした!

そのあお先生こと青木公司の最強の二次解法フローと思考法で、2015年本試験を完全解説。

そして来年に向けてのロケットスタートを切る講座です!!!

対象者は

1. 二次試験を受験した人

2. 自分は一定水準の力があると思っていたのに合格できなかった人

3. これから二次の中上級の力をつけたい人

4. 二次合格率75%をたたき出した青木式解法フローで本試験を解くとどうなるのかをみたい人

5. 来年になる前にスタートを切りたい人

です。


そう!今年中に本気モードのロケットスタートを切りましょう!!!!

この講座は二次合格スーパー本気道場通年クラスに入らない人にもお勧めです。

はいって、合格し、真にこの業界を席巻したい人は、来年合格に向けて始動しましょう!僕と一緒に合格に向いましょう!!!

来年こそ、絶対合格するために、今年の二次試験を150%振り返り、来年の作戦を立てましょう。

通学講座だけでなく、通信講座あり!

今年、2015年の通年道場東京の二次合格率はなんと75%!!!!!!

過去、2009-2015年までの7年間の通年クラスの二次合格率51%!あお先生の二次合格スーパー本気道場。

来年、2015年の二次試験合格を目指すすべての方へ!

その2015年合格を目指す第一弾はここから始まる!

毎年、この講座から伝説は始まるのです!

僕と一緒に合格を目指しましょう!昨年もこの講座から合格者たちはスタートしました。

新たな伝説の一員をめざし、2015年中、2016年最初からスタートを切りましょう!

二次試験をあお式解法フローできるとこうなる!

そして、何をすべきかがわかる。

まさにロケットスタートを切るために重要な講座です。

この講座にでて、心にスイッチを入れて、今年のうちにロケットスタートするのです。

この伝説の講座。会場の都合があり、参加者は最大でも20名くらいまでしか入れません。

今年、たった一回しか開催しない黄金の講座があります。

ついに2016年圧倒的合格を目指す二次合格スーパー本気道場合宿系の告知です。

本講座から2016年中小企業診断士試験合格を目指すビクトリーロードがスタートします。


一歩でも先んじたものが勝利をつかみます。一緒にがんばりましょう!

ぜひ、一緒にスタートしましょう!年末前にすべてを吹っ切り、ロケットスタートです!!!

通年道場東京の二次合格率75%!!!!!脅威の合格率で合格者を輩出した本気道場。

その2016年合格のためのスタートは、ここからはじまります。

是非、ご受講ください。

二次合格スーパー本気道場のよさは以下にあります。

1. 青木式二次解法と強力思考法
  本試験でブラックボックスとなっている解法手順、その中での思考法を明らかにしていく手法。

2. 人的ネットワーク
  青木および青木のメッセージに共鳴してきた受講生はみんなすばらしいパーソナリティーを持っています。楽しいとき、つらいとき、共有する最高の仲間ができます。
またOB生も独立組、企業内組とも非常に活躍中です。人脈が広がって生きます。

  また当然、同期同士、講師とも非常に仲がよいです。仕事面でも活躍しており、人格もいい。楽しいですよ。

3. モチベーションUP
  青木はモチベーションUP策を徹底的に打っていきます。
  受験勉強突破のためには必要なここにもあります。

4. 中小企業診断士としての成功エッセンスの伝授
  中小企業診断士として成功するためのコンピテンシー、講師界、コンサル界、中小企業診断士成功のためのノウハウを伝えていきます。
  また、成功するコンサルタントのプレゼンテーション能力、ロジカルシンキング、人脈活用術、タイムマネジメントなども吸収します。

5. 中小企業診断士試験合格後
  中小企業診断士受験指導の講師の中には、企業内診断士や診断士受験指導だけで他の世界で活躍していない講師もいますが、青木は年間228日もの講師登壇を誇り、企業研修講師や大企業コンサルティング、中小企業顧問先コンサルティング、ビジネスアドバイザー、東京都中小企業診断士協会(東京協会事業開発部なんと次期部長!新たな収益事業つかさどるポジションで、東京協会最高の執行機関部長会メンバー、中央支部ビジネス創造部長、マラソン同好会代表)など幅広く活動しており、他士業とのネットワークも統括。

また、中小企業診断協会中央支部の最大規模の超人気マスターコース、「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」の塾長をしています。

ハートとハートでつながった本気道場生には、色々支援していきますよ。

誰よりも早い二次試験へのスタート!

その意識があなたの二次試験の合格率を高めます!

迅速にロケットスタートを切るべきです。

申し込みは青木公司メールアドレス
   ↓
masteraochan@yahoo.co.jp  まで

------------------------------------------------------------

収録日時 2015年12月26日、27日(2日)
「未来に向かって!二次合格スーパー本気道場2014年本試験ロケットスタート講座」
      毎回、青木の本気道場には地方から多くお越しになります。
      ぜひ、お越しください。

1. 2015年二次本試験を完全分析!青木式解法フローで暴く2015年二次本試験の素顔!

受験生の目指すべき真の模範解答を暴きます。
青木式二次解法フローで全事例を切ります。解法フローがどう展開される
べきだったのかを検証します。

2. 二次本試験の再現答案徹底分析。合格者の素顔と不合格者の素顔!

3. 不合格者答案から暴く本試験当日の失敗の本質。

4. 再現答案徹底分析!失敗の要因分析。

5. 2016年二次本試験完全攻略のための二次本試験の攻略法!

6. 添削基準から考えた本試験攻略法

7. 個別カウンセリング(通信生はメール相談)

場所:

大田区産業プラザ G会議室

時間:初日 9:50-16:50(昼1時間休憩、その他1時間に一度程度休憩)

2日目 9:40-16:00(昼1時間休憩、その他1時間に一度程度休憩)


※ レジュメ類+当日のライブ音声の音声ファイルによる通信講座です。

料金:2日コース35,000円


申し込みは青木公司のメールアドレス
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp まで


講師プロフィール

青木公司(ファイン&モチベーション代表、中小企業診断士、プロ研修講師)。

2013年6月15日NHKマサカメTVに経営コンサルタント・スーパーマーケットの達人として出演!

独立の経営コンサルタントとして年間228日講師登壇。

全国各地の大手企業から官公庁、ベンチャー企業、中小企業で研修講師登壇!また大手企業の人事コンサルティングから中小企業の顧問コンサルまで経営コンサルタントを実践。また、中小企業診断士の受験講座では、大手資格学校LECのクラスリーダー講師をへて、今は自分の独自の診断士講座、二次合格スーパー本気道場を主催。通年クラス東京の二次合格率は75%。
過去7年の通年指導クラスの二次合格率は51%を誇る!

復興庁主催新しい東北創造のためのリバイブジャパン官民連携協議会委員

エコジャパン官民連携協議会副委員長

中小企業診断協会では4400名の中小企業診断士が属する東京都中小企業診断士協会協会の次期事業開発部部長。
4400名でたったの11名の部長をこの若さで務め、最高執行部の部長メンバー入り。
業連携イベント10士業よろず相談会診断士統括、士業連携統括、Walk&Runフェスタの実行委員長、1050名を超えるスプリングフォーラムの受付統括。

東京協会公認マラソン同好会代表。

1500名の中小企業診断士のいる最大支部、中央支部のビジネス創造部長(新しい事業を創り出す部)

東京都中小企業診断士協会中央支部マスターコースで最高人数を集める人気プロコン塾「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」塾長。

東京都中小企業診断協会中央支部ビジネスプレゼンテーションコンテスト優勝!

2010年、2011年、2012、2013、2014年5年連続中央支部 of the year受賞(当時1600名中わずか一名)

※2015年は部長になったため、対象外へ

趣味はマラソン(ベストタイムフルマラソン3時間4分台、テニス、読書、映画鑑賞、飲み歩き)



にほんブログ村 <br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

大阪でスタート!通年クラス合格率57%1/9,10二次合格スーパー本気道場合宿系解法フロー講座大阪

2015-12-30 15:22:17 | あお先生の解法フロー講座(大阪)
皆さんのポチで笑顔になれます!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんにちは!中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日3つ目のブログです。

来年の中小企業診断士二次試験合格にロケットスタートを切るために!関西の皆さん。
二次合格率19.1%と難易度が上がった今年。

どこも苦戦の中、なんと東京通年道場75%、そして全体でも57%の脅威の二次合格率をたたき出した二次合格スーパー本気道場通年クラス(当然のことながら今年の通年生のみ、全員の合否判定をした結果)。

過去7年通算の二次合格率でも51%のあお先生の二次合格スーパー本気道場通年クラス。

その力のベースがこの講座です!

1月9日、10日に大阪で実施です!

さて、過去126名以上の合格者を輩出してきた最強の二次解法を掴む講座、あお先生の二次合格スーパー本気道場合宿系解法フロー講座。

この講座、1月に実施します!1月9,10日。試験発表後の即スタートで実力アップを!!!

この講座、通学でも通信でもOK。

最強の二次ノウハウを身につけましょう!

1. 二次合格コンピテンシー習得講座

2. 80分間の具体的な解法手順

3. 二次で使う一次知識

4. 財務指標選定法

この本当に合格に必要な手法を身につけましょう!!!


「多年度生だが、いくらやっても二次の問題で成績が安定しない」

「ストレート生だが二次試験の80分間の解法手順がわからない」

「自分の解法が安定しない、わからない」

そうお悩みの方!

ぜひ、お越しください!

◎二次ノウハウが不足しがちなストレート生。

◎模擬試験の成績がいまいち、もしくはぼろぼろの人。

◎大手受験校の講義をきいてもさっぱり、力がついた気がしない人。

◎財務の最強の指標選定法が知りたい人!

◎一次生で本気でストレート合格したい人!

お越しください!


2009-2015年の過去7年の通年クラスで二次合格率51%!

今年はなんと、東京通年道場75%、そして全体でも57%の脅威の二次合格率をたたき出した二次合格スーパー本気道場通年クラス!

過去7年で少人数クラスから101名以上の合格者を輩出する驚異のあお先生の二次合格スーパー本気道場。

そのコアメソッドである重要ノウハウを吸収するために2日間のオプション講座を実施します。

通年道場生のほぼ全員が受け、過去7年本気道場で101名以上、そして大手受験校でエース講師の証、リーダー講師での指導時代を入れると126名以上が合格したメソッド!それがあお先生が開発した解法フローの威力です。

この圧倒的実績に裏付けられた二次絶対のメソッド。これらはすでに診断士界で活躍する多くの先輩たちが絶賛しています!!!

たった2日間で実力をジャンプアップさせましょう!

こういう80分の具体的解法手順を学びます。

その他、二次合格者のコンピテンシー、財務指標選定法など合格メソッド満載!

10名くらいまで限定です。

どの学校でも教えてくれない最強のメソッドを皆さんに提供します。


それは「80分間の超具体的解法手順」「合格者が不合格者に差をつけているコンピテンシー」。

80分間の二次試験の解法手順。

その手順を明らかにするのが青木式解法フローです。

中小企業診断士合格者が不合格者に最も差をつけている行動特性。

それが、二次本番で事例1-4までいつもの自分の王道の解法手順をつらぬけたかどうか。80分間で何を思考し、何をすればいいのか。

それを伝える講座があります。だから、青木の二次合格スーパー本気道場は過去6年の長期で見ても50%という高い合格率なのです。

◎合格者の持つコンピテンシー習得講座

◎80分で解くための手順!解法フロー講座!

このコアメソッドをリニューアルし、最新の二次試験に対応する内容としてブラッシュアップして提供します!

この二次試験攻略のコアをマスターする講座はどんな学校に通う人でも学ぶと力が伸びる講座です。

この青木式登竜門講座!どんな学校に通う人、多年度生、ストレート生みんなに有効です。

絶対に合格したい人はこの講座に来てください!。本気道場生に限らず、このメソッドを知りたい人はどの学校の人も歓迎しますよ!そしてどの学校の人も身に着けるべきです!

全ての中小企業診断士試験初学者、そして二次受験生の二次能力を一気にジャンプアップさせるあの伝説の最強の講座を実施します。

過去の受講生アンケートで5段階評価で4.9以上の満足度を誇る最高の講座。それをブラッシュアップして実施します。

「最強の二次解法フロー講座、二次合格のコンピテンシー講座」です。

中小企業診断士試験2次試験の能力を一気にジャンプアップさせる講座です。

初学者で二次答案が80分間でかけない。多年度受験生でいい答案がかけない。

その悩みを一気に解決します。二次合格者が不合格者に差別化している点をインプットします。

そして80分間の解法手順、思考を青木の実践を追体験して覚えていく講座です。

申し込みは青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで

青木公司は平成16年12月。中小企業診断士試験合格。それまでに費やした学習時間は3年間。独自の二次解法手法と指導を受けてきた様々な受験ノウハウを吸収し、二次解法を身につけていました。

その後、初代80分間の真実への参加、添削リーダー講師、H17年12月から始まったLEC二次スタンダードクラスの立ち上げとリーダー講師、一次二次青木担任クラス講師、事例作問リーダー講師、そして、現在の青木独自講座二次合格スーパー本気道場。

この間、青木は数千人に及ぶデータ、答案に触れてきました。多くの受験校のノウハウにも触れてきました。

その青木が到達した結論は以下です。

「合格者が最も多く書いている解答が合格に近い」←この解答を精査し、そして微調整したものが模範解答である。

と。

そのため、基本的に最も大切な能力が、以下です。

1. 二次解法フローを身につけ、80分間で自分の解答パターンで書ける能力(=そしてこの際、解答骨子を必ず残す)

2. 二次合格者が実践しているコンピテンシーを掴む!(合格者が実践していて、不合格者はできていないところがあります。これを掴むのです)。

上記が、最も大切です。そして、初学者はできない。多年度受験生でも上記ができていなければ合格できないのです。

中小企業診断士二次試験を合格した合格者と不合格者で最も差がつくポイントをご存知ですか。

それは「自分のいつもの解法パターンを事例1-4まで実践できた。」

合格者の8割ができ、不合格者は3割しかできなかった。

この差が合否をわけています。

80分間で、どの時間帯で何をするか。その手順。

これを自分のパターンを持ち、しかもどんな事例がきてもそれを使って(=プロセス)、成果を出せる力が必要です。

そのためには自分の王道の解法パターンを持たなければいけません。

青木式解法フローは

設問を読む→与件を読む→解答の候補を考える までのタームを思考すると、解答骨子が解答の下書きレベルで仕上がっているというもの。

そして解答用紙にはそれを軸に写すだけなのです。

これを身につけます。是非、おいで下さい。

青木公司の中小企業診断士講座のポイントは以下です。

1. 二次試験のブラックボックスを解明する。
2. 80分間の解法のやり方を追体験させる。
3. 講義を聞いていると元気になる。
4. 明るいエネルギーで最高の受講生仲間を集める。
5. 合格後の診断士としての成功のイメージをつけさせる。

皆さんも、是非、本気道場メンバーの一員になりませんか?

合格者が差をつけているポイントを皆さんが覚え、そして、解答を書くための80分間の手順と思考を手に入れましょう!


二次試験対策。受験校に通って聞いていても、先生の話すロジックや模範解答解説を聞くと分かったような気持ちになるが、自分では全くできない。そういう気持ちになりませんか。

それは二次試験を解くための80分間の手順、頭で考えたことをどうまとめていいかを知らないからです。

それを含め、80分間の思考を80分間の手順に落とすのが青木式最強の解法フローです。これを「解法フロー習得講座」で学びます。

そして、圧倒的受験指導実績とデータの裏づけで合格者が不合格者に差をつけている特性をまとめたものが「合格者のコンピテンシー習得講座」です。

上記は二次受験の根幹。しかもどこの学校でも教えてくれないこのテーマ。
なぜならブラックボックスだからです。

そこを可視化します。

実力をジャンプアップさせて、本番を迎えましょう!!!


1. 二次合格スーパー本気道場「解法フロー、コンピテンシー習得講座」

(1)日程・会場

1月9日(土)9:50-16:50 (1時間に一度程度10分休憩、昼1時間休憩)

会場 大阪産業創造館 会議室C

1月10日(日)9:30-16:00 (1時間に一度10分休憩、昼休憩)

会場 大阪産業創造館 AM会議室A PM 会議室D

      
地図は以下
 ↓
http://bb-building.net/tatemono/osaka/598.html


(2)内容
青木公司が持つ「解法フロー習得」、「合格者が持つコンピテンシー習得」です。

・二次合格者の持つコンピテンシーを知り、自分のものにする。
・二次事例を解く王道の80分間の解法フローを身につける。
・事例問題のキーの情報を以下に、もれなく収集できるか。
・受験最大のキー、財務を解法フローで強化する。

青木公司の最強のノウハウの根幹がこの講座です。

受講生満足度アンケート平均で5段階で4.9以上の高い評価を受けました。

(3). 金額
3万5千円 ライブ講座(通学)。1月6日(水)までの申込み、振り込みで

※通信の方は振り込み

ライブ講座(通学)

通信講座(ライブ音声の音声ファイル、レジュメ)は振り込み!※通信の場合は12月11,12日兵庫実施の音声も可能

(4). 対象者
あらゆる受験機関に通う二次受験者(多年度受験生で、本気道場の同じ講座を受けていない全ての人、初学者)

初学者の方、自分の解法がうまくいかない人、実力が伸びない人は是非。
確実に実力が飛躍します!

多年度受験生ももちろん多く受講しています。

お問い合わせ、申し込みは
青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで。

お待ちしています!なお、会場の都合で定員がありますのでですので、申し込みはお早めにお願いします。

講師プロフィール

青木公司(ファイン&モチベーション代表、中小企業診断士、プロ研修講師)。

2013年6月15日NHKマサカメTVに経営コンサルタント・スーパーマーケットの達人として出演!

独立の経営コンサルタントとして年間228日講師登壇。

全国各地の大手企業から官公庁、ベンチャー企業、中小企業で研修講師登壇!また大手企業の人事コンサルティングから中小企業の顧問コンサルまで経営コンサルタントを実践。また、中小企業診断士の受験講座では、大手資格学校LECのクラスリーダー講師をへて、今は自分の独自の診断士講座、二次合格スーパー本気道場を主催。過去6年の通年指導クラスの二次合格率は50%を誇る!

復興庁主催新しい東北創造のためのリバイブジャパン官民連携協議会委員

エコジャパン官民連携協議会副委員長

中小企業診断士協会では4400名の東京都中小企業診断士協会協会事業開発部の次期事業開発部長(役員)、士業連携イベント10士業よろず相談会診断士統括、士業連携統括、Walk&Runフェスタの実行委員長、1050名を超えるスプリングフォーラムの受付統括。

東京協会公認マラソン同好会代表。

1500名の中小企業診断士のいる最大支部、中央支部のビジネス創造部長(新しい事業を創り出す部)

東京都中小企業診断士協会中央支部マスターコースで最高人数を集める人気プロコン塾「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」塾長。

東京都中小企業診断協会中央支部ビジネスプレゼンテーションコンテスト優勝!

2010年、2011年、2012、2013、2014年5年連続中央支部 of the year受賞(当時1600名中わずか一名)

※2015年は部長になったため、対象外へ

趣味はマラソン(ベストタイムフルマラソン3時間4分台、テニス、読書、映画鑑賞、飲み歩き)



にほんブログ村 <br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

今のその組織内の力やその人の力関係だけでなく5年後、10年後、20年後をみて、対処、行動する!

2015-12-30 08:03:03 | 組織人事戦略に役立つ情報
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

おはようございます!中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

今日は「今のその組織内の力やその人の力関係だけでなく10年後、20年後をみて、対処、行動する!」についてお話をします。

僕は経営コンサルティングを行う会社をみるときも、お付き合いする会社をみるときも、そして普段、この中小企業診断協会の業界内やほかの士業家をみるときも、見ていることがあります。

それは、現在のその組織内の人員構成や組織ピラミッド、力関係だけではなく、5年後、10年後、20年後、30年後をみた時にどういう組織と力関係になり、またその人がどういう力を持つようになるのかを考えるということです。

たとえば、ある会社の経営コンサルティングをしている場合、僕との契約関係がどうであっても、それを考えます。

そして、今はど新人だったり、普通の一社員であったとしても、将来、幹部、経営者になっていくような人材であれば、それにふさわしい育成をするし、テーマを持ってもらうし、それだけでなく、将来も付きあってもらえるような対応をとります。


これが例えばパートナーの研修会社でも同じです。当然誰にでも目先のいい対応をするのは重要だとしても、将来、経営層や幹部、トップ営業に育っていくような人だと思えば、付きあい方はより深くなるし、早くそうなれるようにたくさんアドバイスをしたり、その人が社内でいい評価が得られるように後押しもします。

これは中小企業診断士の業界でも同じです。

僕はもちろん、今の組織の上下関係や力関係ももちろん、見ます。

当然、礼儀はつくしますし、そのトップの方々をサポートし、お力になります。

そして、その皆さんのサポートを上手に受けられるように考えます。

決して反抗的な態度やくだらない不平不満を真正面にぶつけたりはしません。

中学生じゃあるまいし、そんなことしても意味はないからです。

ただし、僕は、必要があればそれらの方々と良好な関係を保ったうえで、必要と思えばその方々の立場を考えたうえで、率直に、アサーティブに自分の意見は言うので、「従順な人」とは思われておらず、「堂々と自分の意見をいう人」と思われてしまっていると思います(笑)。

ただし、それでも、自分の意見が通らなければすぐ引いて従います。


ただ、僕は今の組織だけは見ません。

2年後、6年後、10年後、20年後、この中小企業診断協会はどうなるのか。それも考えます。

そのころの、ミッション、そのころの協会自身が持つ力、そしてその組織のトップが誰で、その周りを誰が固め、そういうことをしているようになるか。

当然、その時を見据えて、関係作りが重要ですし、場合によっては後輩を早期に育てておく必要もあります。

その場合にはその人の属性や力、僕との関係性を考えて重みづけをします。

ライオンにはライオンの餌が必要ですから、大きなチャンスも与えますし、また時には厳しく、時にはやさしく、多くはやる気にさせて楽しく育てると思います。


そうやって、未来の組織を構築し、そして、未来の組織に対応しようとします。


他の士業も同様です。

今の組織だけでなく、10年後、20年後どうなるのか。

だから、今度、東京都中小企業診断士協会の役員で事業開発部長になり、次期の収益事業開発やほかの士業との連携を統括をする僕ですが、今の各士業のトップや組織の長、組織だけでなく、未来のリーダーや組織を見据えて対応しないといけないし、年齢的に言えば、今、ぼくの業界の組織のトップである会長や副会長ではできない、そういう若きリーダーとのパイプも、僕は作っていかないといけないのだと思っています。


そして、そう思っている僕ですら、素を出して失敗することがあるかもしれません。

そして世の中の多くの人が、それができずに失敗します。


「会社の後輩をいじめてたら数十年後、彼が会社の上司になり、宇宙の果てまで飛ばされた。」

「取引先の若手をいびっていたら、彼が取引先のリーダーになり、取引を停止された。」

「ちょっと同期が生意気で陰口をいってたら、彼が出世して飛ばされた。」

「こんな事業なんてダメだと思って、その部署を軽視してたら、その事業部がデカくなり、でもその時の恨みで発注がこない」

「今の組織の長にだけちやほやしていたら、体制が変わった途端、外された。」

失敗した人は「そんなの理不尽だ!」「そんなの事前に考えるなんて思いもよらなかった」

そう思っても後祭りです。

手遅れなのです。

あなたのいる組織、顧客、取引先。

それぞれ考えてみましょう。

今の組織内や人の力関係などをみるだけ等凡人。

未来の力関係を想定するのです。

10年後、20年後。

そこはどうなってますか?

紙に書いてみましょう。



にほんブログ村 <br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

さすが4400名の次期トップ!次期東京都中小企業診断士協会会長から次期役員の僕へのメール

2015-12-29 23:37:39 | 青木公司の講義、講演、執筆予定
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんばんは!中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日4つ目のブログです。

昨日、次期4400名もの中小企業診断士が属する圧倒的最大規模の中小企業診断士の団体、東京都中小企業診断士協会の次期会長からメールを頂きました。

28年度の東京都中小企業診断士協会の基本方針が書いてあり、次期、東京協会の役員で、新しい収益事業を開発する役割を担う事業開発部の次期部長となる僕には、それに基づいて、来期の事業と予算案を作るように書いてありました。

ただ、それだけのメールです。



なんにも飾りのないそれだけのメールでした。

しかし、事業方針を開けてみると、東京都中小企業診断士協会、いや中小企業診断士のやる気になる文言が沢山、並んでいました。

もちろんその情報のすべてはここではお話しできません。

正式には次期会長の口から全体に対して、まずメッセージを発せられるべきと思うからです。


しかし、ざっくりというとこういう内容が書いてありました。


1. 長期目標として、中小企業診断士がもっと知られ、もっと活躍できる存在として知られ、またそれができる仕事をもっと想像していくこと

2. その中でも新しい収益事業を創造していくことが非常に重要で、その中でも事業開発部は重要な役割を担うこと


3. そのための資金、人の投資を行い、強力な体制を作っていくこと


重厚な経験を重ねたこの業界の重鎮の先生たちの並ぶ役員メンバーの中で、体制強化の一環として適任として、この役割を任され、そのための計画を作ってほしいと言われたことがよくわかりました。

当然、やる気になりますよね!


人に動機づけを擦る時、もちろん、沢山、ポジティブに思える多くの言葉を投げかけるというのも有効です。

しかし、これだけでも人をやる気にさせるのですよね。

来年はとても面白いことになりそうです。

自分自身の本業である経営コンサルタント業、講師事業のほうでも過去、異次元の成果を僕は出すし、多くの新たなチャレンジをするつもりです。

しかし、来年、4400名の東京都中小企業診断士協会の若き役員として、事業開発部長としても。

多くのチャレンジをして、この業界を面白きものにしてやろうかと思うのです。

2016年。迎えるのがとても楽しみです。

にほんブログ村 <br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

二次合格率57%!2/14スタート!最強のあお先生の二次合格スーパー本気道場通年クラス大阪

2015-12-29 19:18:05 | あお先生の通年本気道場(大阪)
皆さんのポチで笑顔になれます!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんばんは!中小企業診断士の青木公司です。

本日3つ目のブログです。

すでに2名が申し込み!超美女子と去年の通年道場実力者と一緒に学びましょう(笑)!

通年道場に早めに申し込むと、早めに学習計画書などのやり取りも可能!

2016年二次試験の合格目標の二次合格スーパー本気道場通年クラス大阪5期生の告知を開始します!

我が、通年指導の二次講座、二次合格スーパー本気道場通年クラスは、試験の翌日午前9:00までに全員の合否が判明。

全国全体の二次合格率は57%でした!(もちろん、今年の通年道場生のみ。全員の合否判明させたうえで)。

過去の2009年ー2015年の7年間の平均二次合格率が51%だからそれを大きく上回りました。

2016年、絶対的な圧倒的合格に向けて始動しましょう!僕と一緒に合格に向いましょう!!!

大阪通学クラスは少人数クラスでやりたいので十数名程度まで募集させていただきます。圧倒的合格を目指したい方!中小企業診断士資格を本気で活用したい方!新しい自分を構築したい方。

一緒に一年間、本気でがんばりませんか?

すでに、告知前に2名は申し込みがあるこの2016年合格目標二次合格スーパー本気道場通年クラス大阪5期生。

第一回講義は2月14日(日)、スタートです!

2016年2月3日(水)まで、早期割引期間です。その日程までの申し込み、振り込みで、23万5千円(税込)で早期割引中。

2015年通年クラス東京の二次合格率はなんと75%!全体では57%!いずれも、今年の通学生二次受験者全員の合否を判明させた数字です!

過去7年間の平均二次合格率51%以上!あお先生の二次合格スーパー本気道場通年クラス大阪の5期生募集案内

すでに個人講座として、非常に多くの合格者を中小企業診断士業界に輩出している本気道場。

独立して成功しているOBも多数、中小企業診断士業界で有名になっているOBも多数、診断士協会の役員である執行委員にも十数名がなっています。

そして、次期はさらにあがります。

合格のために最高の後押しをするでけでなく、中小企業診断士業界、経営コンサル・講師業で青木が後押しを強力に推進しています。

合格するまでも楽しく、そして合格後の未来も見えるそんな本気道場の仲間にあなたもなりませんか?

この1年は合格するための修行であるだけでなく、とても楽しい、充実した一年になり、そして、その後の人生も明るく見えてくるはずです。

2016年合格目標については、過去の講座に関して、学習効果を高めるために以下を実施します。

1. 昨年も追加したロジカルシンキング講座のインプット講座、発想力強化講座を通年道場に追加
  過去、合宿系講座で実施していたロジカルシンキング講座に加え、発想力強化講座を必修として通年道場に組み込み、論理的思考の全員の必須強化を図ります。

2. 昨年導入した過去問を使用した過去問理解のための講座実施
  通年本気道場では、青木オリジナル問題による演習とその解説による強化をメインにしていましたが、それに加えて、平成20年以降の中から2年分の過去問を利用した解説講義を通して、過去問と本気道場メソッドの連動性チェックを行います。

3. 公認勉強会の実施強化
  本気道場公認勉強会について、実施の強化、日程・内容決定について講師青木も介入を強化。実効性のある勉強会を実施していく支援をします。


4. 学習時間予定表と勉強実績表の提出
  一か月ごとに各自に学習実績表を提出していただきます。学習進捗状況を可視化していただき、勉強の量と質を高めます。

5. 過去3年間、停止していた受験生ブログの再開
  過去、3年、受験生の記入をやめていた受験生ブログの受講生によるブログリレーを再開します。

  一週間に一本ペースで受験生にブログリレーしてもらいます。これで受講生同士のつながり強化と書く能力向上を図ります。

6. 受講料の値下げ

   昨年の242,000円(消費税込)から2016年2月3日までの早期割引期間中は235,000円(消費税込)に値下げします。
  
合格したい人!熱い仲間がほしい人!中小企業診断士試験に受かって成功の第一歩を踏み出したい人来たれ!

通年クラスと合宿系講座で少人数クラスで過去101名の合格者を輩出してきた二次合格スーパー本気道場。

通年本気道場がついに5年目の大阪募集を開始します。

本気で合格したい人!診断士で成功したい人!本気道場にきたれ!

通年申し込みで235,000円(一括払い)(2016年2月3日まで申込み、振り込みで早期割引)です。

申し込みは masteraochan@yahoo.co.jp 青木メールアドレスまでです。

ライブ講座だけでなく通信受講も可能です。

なお、あお先生の通年講座に初めて通う方には下記、1月9,1月10日実施の二次合格スーパー本気道場合宿系解法フロー講座大阪の受講を進めています。
         ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/ae51c9ebf505bac66623316cf08a9a45

以下、東京でも受講可能!解法フロー講座(東京)1月16,17日 
          ↓
http://blog.goo.ne.jp/masterao/e/cc24818309e507de5274fd00fdd60450

中小企業診断士試験に絶対合格したい人、そしてそれだけでなく、中小企業診断士資格後も独立する、企業内で頑張るにしろ、活躍していきたい人、今より素晴らしくなりたい人!

今回4期目を迎えるあお先生の二次合格スーパー本気道場通年道場クラス大阪にぜひきてください!

青木がなぜ、大手受験校のLECのリーダー講師、担任制講師の座を捨てて、独立したのか。それはこの理想の講座、プロセスを伝授する講座、80分の思考法を身につける最強講座を実践するためです!

その秘密は一年間を通して、全事例青木のオリジナル事例による事例演習、受験界最強といわれる青木式解法フローに基づく解法フロー解説、二次ノウハウの強力な提供、一年間を通したモチベーション提供、悩み相談だけでなく、模擬試験でも各学校の上位に食い込むような最高の仲間とのコミュニケーションを提供されるからです。

添削も原則は青木公司がすべて添削するつもりです。(受講生が25名を超えた場合のみ、添削講師が別途行う可能性あり)

今回で5期目を向かえる二次合格スーパー本気道場通年実践道場で、是非、来年の絶対合格を勝ち取りませんか。

一年間通年指導の本科コースである、この通年実践道場は2016年合格目標クラス、年間235,000円となります(2016年2月3日までの申込みの早期割引期間)。申し込み・お問い合わせは青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jpまで

なぜ、本気道場はすごいのか。

それは、80分間の解法手順、二次で使う一次知識、二次で使うコンピテンシー、採点基準思考の答案記入法、ロジカルシンキング、プレゼンテーション、決断力、方向性決定力。

二次試験でブラックボックスになっている内容を完全に明らかにしていくからです!

青木公司は、講師登壇年間228日講師登壇!

大手企業や中央官庁からベンチャー・中小企業まで研修講師として全国各地で圧倒的登壇数で実施し、経営コンサルティングも中小企業だけでなく、大手企業の人事コンサルティング、事業コンサルティング、業務改革コンサルティングなどを手がけています。

そんな経営コンサルタント青木が最も力を入れているのが中小企業診断士受験指導。

元大手受験機関でクラスリーダー講師を経て、最強の解法ノウハウを伝授するために開設したのがこの二次合格スーパー本気道場。

二次合格スーパー本気道場のよさは以下にあります。

1. 青木式二次解法
  本試験でブラックボックスとなっている解法手順、その中での思考法を明らかにしていく手法。

2. 人的ネットワーク
  青木および青木のメッセージに共鳴してきた受講生はみんなすばらしいパーソナリティーを持っています。懇親会、勉強会、メーリングリストの活用によって、ハートでつながる関係ができています。楽しいとき、つらいとき、共有する最高の仲間ができます。

3. モチベーションUP
  青木はモチベーションUP策を徹底的に打っていきます。
  受験勉強突破のためには必要なここにあります。

4. 中小企業診断士としての成功エッセンスの伝授
  中小企業診断士として成功するためのコンピテンシー、講師界、コンサル界、中小企業診断士成功のためのノウハウを伝えていきます。
  また、成功するコンサルタントのプレゼンテーション能力、ロジカルシンキング、人脈活用術、タイムマネジメントなども吸収します。

5. 中小企業診断士試験合格後
  中小企業診断士受験指導の講師の中には、企業内診断士や診断士受験指導だけで他の世界で活躍していない講師もいますが、青木は企業研修講師や大企業コンサルティング、中小企業顧問先コンサルティング、ビジネスアドバイザー、東京都中小企業診断士協会(4400名)では東京協会事業開発部次期部長で最高意思決定機関部長会の若き役員(他はほぼ60代以上の重鎮の先生たち)士業統括の実行リーダー、マラソン同好会代表、中央支部ビジネス創造部部長、執行委員)など幅広く活動しており、他士業とのネットワークもあります。
また、2012年からは東京都中小企業診断士協会中央支部認定プロコン塾、「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」の塾長をしており、過去歴史上最大規模のプロコン塾となっています。

合格後の成功の後押しもできます!

今年の通年本気道場。青木オリジナル事例での解法フローや二次ノウハウをマスターするこの通年道場。

1. 全16回スーパーワンポイントレッスン。
  全16回の二次攻略のための超コアノウハウのインプットを行います。
  16回で、完成するこのスーパーノウハウ。
  これを徹底的に行ないます。

2. 徹底的個別コーチング(採点データや添削データを下に、一年間で欠点の修正、長所の強化を図ります)

3. 近年財務事例対応問題
  ここ数年の財務事例の傾向に対応した財務対策をしていきます。

4. ロジカルシンキング講座、発想力曲講座などインプット講座を通年道場に追加
  過去、合宿系講座で実施していたロジカルシンキング講座を必修として通年道場に組み込み、論理的思考の全員の必須強化を図ります。

5. 過去問を使用した過去問理解のための講座を追加
  通年本気道場では、青木オリジナル問題による演習とその解説による強化をメインにしていましたが、それに加えて、平成20年以降の中から2年分の過去問を利用した解説講義を通して、過去問と本気道場メソッドの連動性チェックを行います。

6. 公認勉強会の学習内容について、青木に報告していただき、よりよい勉強会運営に関与します。
  これは勉強会の効果をさらに高めるためです。

7. 学習実績チェックシート
  一か月ごとに各自に学習実績表を提出していただきます。学習進捗状況を可視化していただき、勉強の量と質を高めます。


多年度受験生、ストレート受験生とも、圧倒的合格をするためには、既にやり、模範解答まで覚えている過去問をやるだけでは、絶対的な合格の力はつきません。

大手受験機関で、事例制作リーダーもつとめていた事例超良質な新作問題演習と解答用紙だけではなく、事例を解いている瞬間、解法プロセスのチェックによる添削で、1年間かけて、最強の実力を養成します。

青木オリジナル事例をベースに、演習、解法フロー解説。

日程は土日祝日をベースに構築します。

また、月1回程度の公認勉強会実施をメンバーに推奨していきます。

なお、添削は事例1,2,3,4と財務本気道場で実施します。

----------------------------------------------------------

1. 日程(時間は9:50-16:50も6月18日のみ、13:00-19:30)

第1回 2016年2月14日(日) 大阪産業創造館 会議室C 「直近二次試験攻略講座」
                 ↓
        http://shisetsu.sansokan.jp/access.html

(1). 出題の趣旨に見る!今年の診断士試験のポイントはここだ!

(2). 青木式解法にみる!2016年二次試験事例1の解法手順とそこから見える二次ロジックと落とし穴

(3). 自分の失敗分析

(4). 青木式解法にみる!難関事例と言われた2015年二次試験事例2の簡単攻略法

(5). 今年、絶対習得すべき二次攻略法

(6). 今年の各自の二次攻略作戦立案


この日は懇親会はせず、次回、懇親会をします!すみません!この日しか2月、会場、空いていませんでした!m( _ _)m。デリカシーないわ(泣)。自分。


第2回 3月5日(土)    生田文化会館(神戸)第5会議室 事例1,2 
                  ↓
   http://www.kobe-bunka.jp/facilities/ikuta/

        終了後、懇親会を予定!懇親会は大阪で!


第3回 3月6日(日) 大阪産業創造館 会議室C 事例3、4



第4回 3月19日(土) 生田文化会館(神戸)第2会議室  「診断士試験で使う!ロジカルシンキング講座」
  
第5回 3月20日(日) 大阪産業創造館 午前研修室B、午後会議室D  「財務本気道場」

-------------------------------------------------------------
以降は日程はあくまで予定で、会場の予約状況によって変更になる可能性も若干あり

第6回 4月3日(日)  大阪産業創造館 会議室C    事例1,2 

第7回 4月9日(土)  会場未定も  生田文化会館(神戸)を予定   事例3,4 

第8回 4月10日(日)  大阪産業創造館研修室E 過去問研究 

第9回 5月5日(木祝日) 大阪産業創造館研修室C   財務本気道場 

第10回 6月6日(土)  大阪産業創造館会議室C 事例1,2 

第11回 6月5日(日)  大阪産業創造館会議室C   事例3,4 
                        
第12回 6月18日(土) 大阪産業創造館研修室E  この日のみ、13:00-19:30 要注意  過去問研究 

第13回 7月2日(土)   会場未定 も大阪産業創造館予定   創造性開発・発想力講座  

第14回 7月3日(日)  会場未定も大阪産業創造館を予定   事例1,2

第15回 8月13日(土) 会場未定も大阪産業創造館を予定    事例3,4

第16回 8月14日 (日)  会場未定も大阪産業創造館を予定   事例1,2

第17回 9月17日(土)  会場未定も大阪産業創造館を予定   事例3,4

2. 価格

(1). 講座内容・価格

A. 通年本気道場生生講座(通学指導で講義を受講できます。欠席時では、音声ファイルによる講義受講、添削受講ができます。欠席4回までは無料で対応、5回目以上は一回あたり500円を申し受けます)

ただしなるべく欠席しないようにしましょうね!常時出ているかどうかは合否に影響します。

B. 通信講座(音声ファイルで青木クラスの講義を受講できます。添削などは生講座と同様です)

通年17回 通年本気道場 23万5千円

上記、2015年2月3日までの申し込み、振り込みで早期割引価格です。

(2). 1日ごとスポット参加 一日あたり2万円(実施日7日前までの早期割引で)

※ 学習効果などから、通年本気道場生になることをお奨めします。通年本気道場生の実力は圧倒的です。

3. 特典
・青木式本気道場生公認メールグループに入れます。
・本気道場公認ブログに執筆できます。
・本気道場公認勉強会に参戦できます。

機会があれば、通年生一括申込者を対象に、青木の人脈、そして本気道場人脈を行使し、現役の中小企業診断士との人脈形成も図っていきます。

4. 申し込み、御問い合わせは青木公司のメールアドレス
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp まで


5. 講師プロフィール

青木公司(ファイン&モチベーション代表、中小企業診断士、プロ研修講師)。

2013年6月15日NHKマサカメTVに経営コンサルタント・スーパーマーケットの達人として出演!

独立の経営コンサルタントとして年間228日講師登壇。

全国各地の大手企業から官公庁、ベンチャー企業、中小企業で研修講師登壇!また大手企業の人事コンサルティングから中小企業の顧問コンサルまで経営コンサルタントを実践。また、中小企業診断士の受験講座では、大手資格学校LECのクラスリーダー講師をへて、今は自分の独自の診断士講座、二次合格スーパー本気道場を主催。通年クラス東京の二次合格率は75%。
去年までの過去6年の通年指導クラスの二次合格率は50%を誇る!

復興庁主催新しい東北創造のためのリバイブジャパン官民連携協議会委員

エコジャパン官民連携協議会副委員長

中小企業診断協会では4400名の中小企業診断士が属する東京都中小企業診断士協会協会の次期事業開発部部長。
4400名でたったの11名の部長をこの若さで務め、最高執行部の部長メンバー入り。

士業連携イベント10士業よろず相談会診断士統括、士業連携統括、Walk&Runフェスタの実行委員長、1050名を超えるスプリングフォーラムの受付統括。

東京協会公認マラソン同好会代表。

1500名の中小企業診断士のいる最大支部、中央支部のビジネス創造部長(新しい事業を創り出す部)

東京都中小企業診断士協会中央支部マスターコースで最高人数を集める人気プロコン塾「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」塾長。

東京都中小企業診断協会中央支部ビジネスプレゼンテーションコンテスト優勝!

2010年、2011年、2012、2013、2014年5年連続中央支部 of the year受賞(当時1600名中わずか一名)

※2015年は部長になったため、対象外へ

趣味はマラソン(ベストタイムフルマラソン3時間4分台、テニス、読書、映画鑑賞、飲み歩き)



にほんブログ村        <!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント