中小企業診断士・人気プロ研修講師・コンサルタント・人気プロコン塾売れプロ塾長あお先生こと青木公司の元気が出るブログ

企業研修・診断士講座の超人気講師、コンサルの中小企業診断士青木公司が使える経営と診断士試験ノウハウについて熱く語ります。

受講生からのお礼の手紙!あんなに楽しくて集中できる講義はこれまで受けたことがないです。

2012-10-28 11:46:15 | 顧客の声
皆さんのポチで笑顔になれます!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

おはようございます!中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日2つ目のブログは、受講生から頂いた手書きのお礼の手紙です。

その手紙は東京本気道場に群馬から通い続けてくれた受講生からのものです。

茶髪で筋トレでがんがん体を鍛えているこわもての彼ですが、頭はクレバー、物腰はソフトのナイスガイです。

手書きのお礼の手紙。またとてもうれしいですよね。

文面、紹介します。とても美しい文面です。

----------------------------------

拝啓

秋色日毎に深まり、ますますご多忙のことと存じます。

一月から通年道場、合宿系講座ではとてもお世話になりました。

昨日、無事試験を受験できました。

結果は・・・・先生の教え通り、時間いっぱいまで諦めず、空欄なく埋めてまいりました。

的を射た解答となっているかは別ですが・・・・・

少しだけ希望を持って結果を待ちたいと思います。

この一年の受験生活はとても充実していました。長いようであっという間に過ぎてしまいました。

これも本気道場で先生の熱く魂のこもった楽しい講義のおかげだと思っています。

あんなに楽しくて、集中できる講義はこれまで受けたことがないです。

来年も受講しても良いなんて思ってしまいます。

それに本気道場に通ってよかったことはよい仲間と知り合えたことです。

上昇志向が強い、それでいて仲間を大切にする雰囲気、それに飲んで語り合える。

こんな刺激的な仲間は何らかの形でつながっていきたいと思っています。

やっぱり群馬からでも本気道場に通ってよかった。

本当にありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

先生もお忙しいこととは存じますが、お体には気をつけてください。

                           敬具

平成二十四年十月二十二日
東京本気道場生         〇〇〇〇

-------------------------------------------------------------------------

一文字一文字、じっくり見せていただきました。

この手紙は青木家の家宝として、大事にしたいと思います。

試験翌日に・・・・。試験が終わって、不安があったりするなか、よくぞこれだけの、それも
手書きの手紙を・・・・・・。

ありがとうございます!!!

こういう人間性が素晴らしい受講生に恵まれて本当によかった。

そう思っています。

皆さんのポチを励みにしています。にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 必要以上に落ち込まない&今... | トップ | 通年講座受講生からのうれし... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ねの)
2020-01-11 10:36:33
質問です。
外部講師の研修受講後、講師の方にお礼の手紙を出したくて検索してこちらの記事にたどり着きました。
講師の方と名刺交換はしていないのですが、お礼の手紙を出したいのです。今回の研修会社(研修テキストに記載の研修会社)宛に出すのと、その講師の方が個人で事業も行っているそうでそちらの会社宛に出すのとどちらが良いのでしょうか?
ご意見伺えると幸いです。
質問にお答えします、 (あお先生)
2020-01-19 20:35:54
外部講師の方に手紙を送りたいのですね。

お礼の気持ちを伝える内容の手紙であれば、連絡先がわかるのなら直接お礼の手紙を送っても問題はないと思います。

僕ならお礼の手紙なら講師の会社当てでもいいと思います。

ただ、名刺交換をされていないということで、講師の方が手紙を驚かれる可能性もあるので、万全を期して研修会社経由で送るというのもいいと思います。

それはそれで講師の方としては、そういう手紙をもらうほどいい研修だったと研修会社に思われるので、それでもうれしいかもしれないですね。

どちらにしても手紙をもらえば講師はうれしいですよ。ぜひ、送ってください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

顧客の声」カテゴリの最新記事