中小企業診断士・人気プロ研修講師・コンサルタント・人気プロコン塾売れプロ塾長あお先生こと青木公司の元気が出るブログ

企業研修・診断士講座の超人気講師、コンサルの中小企業診断士青木公司が使える経営と診断士試験ノウハウについて熱く語ります。

顧問先社長から言われた「経営コンサルタント」のやるべきこと

2020-11-09 18:20:18 | 青木公司のお奨めコンサルティング

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

皆さん、こんにちは!

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日、2つ目のブログは「顧問先社長から言われた経営コンサルタントがやるべきこと」についてです。

先日、青木が経営コンサルタントとして、顧問契約を結んでおり、もう、5年以上顧問として、月2回、訪問している顧問先の社長からこういう話をされました。

「青木先生には前にお話ししたとおり、私、青木先生と出会う前、過去に何度も経営コンサルティング会社や経営コンサルタントと契約して、だまされたことがあり、二度と、経営コンサルタントは使わないと思っていたのですが、経営コンサルタントってこんなことをするのが仕事なのですか?」と。

お話を伺うと、こういうことでした。

「経営コンサルタントとして、高いコンサル料を取りながら、自社のITサービスや商品サービス、講師教材を売りつけることしかしない。」

「経営コンサルタントとして高い実績だといいながら、自分たちは海外に住んで、さも、豪勢な生活を送っている風のリア充ぶりをアピール。それをネットなどで挙げ、実績はないのにある風に書き、入口戦略で素敵なホテルなどで交流会を開き、自分を宗教的に信望する顧客と成功できない講師・コンサルを集め、ひたすら高額商品を売りつける。 ただしコンサル実績は事実上なく、もちろん、コンサルをお願いしても全く役に立たない。」

 

ということでした。

なるほど。

まず、

1. コンサルティングの実績と指導・支援力が目一杯ある。

2. 講師の実績と能力・ノウハウが目一杯ある。

3. 実際、それを活用し、クライアントと心から向き合い、実績・人脈・ノウハウ、能力を目一杯活用し、相手に向き合う。

そういうことですよね。

了解です。

肝に銘じてがんばりますよ!

 

年間115日、全国各地の大手企業、大手特許法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。

年間203日、全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率48%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下メールアドレスまで

    ↓

masteraochan@yahoo.co.jp

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

顧問コンサルティングにあたってのプロの矜持

2020-11-06 13:20:49 | 青木公司のお奨めコンサルティング

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

皆さん、こんにちは!

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は顧問先の保育園の顧問先コンサルティングです。

さて、青木が顧問コンサルティングを行う上で、実施することをっ心がけていることがあります。

それは以下です。

「クライアントが求めることを達成し、不安を解消する!」

「クライアントが全く気が付いていない、遷座的な欲求を明らかにして、解決する!

 クライアントが知る由もないその企業の隠れた不安要素に気づき、解消する。」

「プロとして、顧客が気が付いていない多くのチャンスをとらえ、売り上げ拡大、コストカットに繋げる。」。

「プロとして、隠れた問題を発見し、解消する!」

今日も一日、がんばります!

 

年間115日、全国各地の大手企業、大手特許法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。

年間203日、全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率48%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下メールアドレスまで

    ↓

masteraochan@yahoo.co.jp

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

経営コンサルタントとしての紹介力の重要性

2020-10-06 12:54:42 | 青木公司のお奨めコンサルティング

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

皆さん、おはようございます。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士の青木公司です。

本日は大手企業の労働組合の顧問コンサルティングです。

本日は、「春闘、人事制度変更、組合費、組織活性化、財務運用」と目白押しです。

その中で、青木の人脈からこの労働組合にとって非常に大切な超大手企業の紹介もします。

 

さて、今日は紹介力についてです。

僕は大手企業、大手企業労働組合、大手特許法人、大奥の中小企業の経営コンサルティングや多くの大手企業、ベンチャー中小企業、士業向けの講師をしていますし、217名のOBOGを誇る、「軍団」とも言われる最強のプロコン塾、売れプロの塾長でもあります。

そして、東京都中小企業診断士協会でも、今は相談役、過去は理事、東京協会事業開発部長、会員部副部長、中央支部ビジネス創造部長、中央支部青年部長などを務めてきました。

その仕事や協会活動、主に仕事で多くの中央官庁の事務次官、審議官、参事官、そして多くの民間企業の大手企業の経営者、ベンチャー企業の経営者、士業のトップからその他ネットワークを構築してきました。

僕が仕事で提供するものは、仕事の本質であるコンサルティングや講師力ですが、必要があればそれらネットワークから最高に素晴らしいものをつないでいくことができます。

時には双方にメリットがある企業を。

時には超優秀人材を。

紹介してきました。

 

経営コンサルタントの武器は、その「人脈」「紹介力」にもあると思うのです。

今日も、素晴らしい出会いを構築して、すさまじいメリットを双方に落としていこうと思います。

 

数多くの大手企業の経営コンサルティングも、数多くの中小企業のコンサルティングも大手特許事務所など8つの士業事務所のコンサルティングも。

そして大手企業労働組合のコンサルティングや複数の企業の労働組合団体のコンサルティングも経験を持つ!

大手企業労働組合の顧問先コンサルティングで大きな成果を上げ、労働組合幹部研修講師、大手企業の労働組合の研修講師で豊富な経験を持つ青木公司の労働組合のコンサルティング、研修講師のご相談、お申し込みは以下のメールアドレスまで   ↓

masteraochan@yahoo.co.jp

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大手労働組合労働組合からの引き合いが爆発的に増えています!

2020-08-03 13:37:16 | 青木公司のお奨めコンサルティング

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

皆さん、おはようございます。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士の青木公司です。

本日は「全国各地の労働組合からの研修講師・コンサルティングの引き合いが爆発的に増えてきていることについて」です。

先週、青木は「大手企業の財務研修(集合研修)」、「中小企業の顧問コンサルティング2つ」、「中小企業診断士資格受験講座講師(集合研修)」の他に行った仕事が以下です。

1. 大手企業の労働組合の顧問コンサルティング

青木がコンサルして作成した、対会社交渉も含めた、今後、3年間の労働組合の中期戦略と中期計画の優先順位付け。

2. 各大手企業労働組合が加盟する労働組合産業別ネットワークのコンサルティング

各加盟労働組合の活動報告に関するアドバイスと個別に抱えている問題についてのアドバイスを行いました。

また、今回、より、その会を有意義にするための運営方法についても併せてアドバイスしました。

3. 各大手企業労働組合が加盟する労働組合産業別ネットワークの幹部向け研修講師(集合+オンラインZOOM)

今回は、「労働組合幹部が知るべき問題解決手法とは」というタイトルで、なぜ、いま、労働組合幹部が問題解決手法を知らなければいけないかを学び、手法を学び、いま、各労働組合が抱えている問題についてアドバイスも行いました。

そんな中、売上10兆円の大手企業の労働組合から、秋からの地方での労働組合幹部と組合員向けの研修講師の打診と、その後の各地での研修講師の打診をいただきました。

また、別の大手企業の労働組合からは、対会社との交渉のコンサルティングの打診を受けました。

そう思っていたら、別の大手企業の労働組合からは研修講師の打診を受けました。

 

青木は多くの大手企業労働組合での研修講師の経験があり、また、大手企業労働組合の顧問コンサルティングや組合としての人事制度案件対応のコンサルティング、春闘戦略のコンサルティングの経験もあります。

また、実際、大手企業、中小企業の経営コンサル経験も豊富で人事制度構築のコンサルティングや、人員整理のコンサル経験もあります。また、コンサルとして独立前には、大手企業の人事部として新人事制度構築のプロジェクト企画や、大手企業の社員会の執行委員長経験もあります。

それらをすべて活かし、本格的に大手企業の労働組合の成果獲得、組織活性化に取り組めるからこそ、多くの引き合いを頂けるのだと思います。

とても感謝しています。

大手企業のコンサル・講師、中小企業のコンサル・講師、特許事務所など士業事務所のコンサル講師に加え。

青木が大きな成果が出せる分野として、本気で全国の労働組合のために、コロナショックの影響で甚大な被害を受ける会社から大変なリストラ要求を受ける中、対抗しないといけない労働組合の為に。

春闘や人事制度変更に対応しないといけない労働組合の為に。

組合の組織率低下や組合員のマインド変化に苦慮する労働くっみ愛の為に。

全力で支援していきます!

年間203日研修講師登壇!年間115日経営コンサルティング!

労働組合コンサルや研修講師に豊富!

青木公司のコンサルティング・研修講師の依頼、お問い合わせは以下、メールまで

   ↓

masteraochan@yahoo.co.jp

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コンサルティングの意味!中小企業の顧問コンサルティングのダブルヘッダー

2020-07-27 09:18:17 | 青木公司のお奨めコンサルティング

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

皆さん、おはようございます。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士の青木公司です。

本日は10:00から、上場を目指す中小企業の経営コンサルティング、14:00まで行い、その後、別の顧問先中小企業の顧問コンサルティングです。

全く別の課題を持つ、双方の企業とも、最高の結果が出るように、しっかりとコンサルティングを行います。

さて、顧問先は「指導をお願いします。」と謙虚に言ってくれます。

大変ありがたいことですが、青木は常に心掛けていることがあります。

コンサルティングは、語源からしても「相談に乗ること」。

指導することではありません。

そこを肝に応じて。

しっかりと相談に乗らせていただいて来ようと思います。

 

年間115日、大手企業、大手企業労働組合、中小企業、士業事務所でコンサルティング、年間203日全国各地で研修講師登壇、オンライン研修経験も豊富の青木公司の研修講師、コンサルティングのお問い合わせ、お申し込みは以下のメールアドレスまで 

    ↓

masteraochan@yahoo.co.jp

 

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大手企業の経営コンサルティングと中小企業の経営コンサルティングではどこが違うのか

2020-07-07 13:03:12 | 青木公司のお奨めコンサルティング

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士の青木公司です。

本日は上場を目指す中小企業の経営コンサルティングを行います。

さて、大手企業の経営コンサルティングと中小企業の経営コンサルティングではどこが違うのかということについてです。

青木は「大手企業の経営コンサルティング」、「中小企業の経営コンサルティング」、「大手企業の労働組合の経営コンサルティング」、「大手特許法人や社会保険労務士法人(過去7社)」の経営コンサルティングをしています。

これだけ多くの分野の経営コンサルティングを行っている診断士は数えるほどだと思います。

その中で「大手企業の経営コンサルティング」と「中小企業の経営コンサルティング」はどこが違うのかと聞かれることがあります。

実は経営コンサルティングというのは同じということで共通部分も多いですが、大きな違いは以下です。

1. 特定療育・特定プロジェクトベースのコンサルになるのが大手企業向け、経営面全般のワンストップコンサルティングになるのが中小企業向け。

2. 大手企業は発注元が事業部、部などセクションになることが多く、中小企業向けは発注元が社長になることが多い。

3. 比較的短期間のお付き合いになるのが大手企業向け(プロジェクトが完了したらいったん終わり)、信頼されれば長期間になるのが中小企業。

どちらも、非常に燃える仕事です。

本日もがんばります!

大手企業から大手企業労働組合、ベンチャー企業、中小企業、士業事務所などに年間115日コンサル、大手企業、経営者向け、プロコン向け、診断士受験生向けに講師を年間203日。

全国各地で仕事を行う青木の経営コンサルティング、講師のご依頼、ご質問は以下

    ↓

masteraochan@yahoo.co.jp

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

よい経営コンサルタントの条件

2020-06-16 21:29:02 | 青木公司のお奨めコンサルティング

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

皆さん、こんばんは!。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士の青木公司です。

本日はよい経営コンサルタントの条件についてです。

青木は自分自身が経営コンサルタントになって16年目になりました。

今では全国各地の複数の大手企業の経営コンサルティング(新規事業開発、人事制度改革、事業戦略策定、営業戦略策定、総務経理業務改革、教育制度策定)や、大手企業労働組合コンサル(中期計画策定、春闘戦略策定、人事制度改革対応、労使関係コンサル、組合組織改革・組織活性化など)、中小企業や特許法人や社会保険労務士事務所など士業事務所コンサル(顧問コンサル、売上向上、コスト削減、財務戦略・資金繰り、組織風土改革、人事制度策定、事業承継、産廃診断、補助金獲得など)など、多くのコンサルをするようになりました。

サラリーマン時代も一部上場企業で多くの大手コンサルティング会社を使ったプロジェクトに参加しました。

そして、そういう中で年収数億円から数千万円クラスの優れた経営コンサルタントと多く接してきました。

よい経営コンサルタントの条件は以下だと思います。

1. 必ず、成果に導く。

2. 相手を説得し、わしづかみにする話術を持っている。

3. 実績がすごい。

4. オーラがある。

5. 頭の回転が速い。

6. 常に戦略的思考で考えられる。

7. 同時に相手の気持ちを考えている。

8. 一緒にいると勉強になるし、楽しい。

9. 人脈もすごい。

10. 常に成長しようと考えている。

11. ポジティブ

12. 一の手が外れても、二の手、三の手を打てる。

13. 刺激的

14. クライアントに寄り添ってくれる。

15. 長い間付き合える。

16. 一緒に遊んでも楽しい。

17. 常に忙しい。

18. その中でもクライアントに真剣に向き合う。

19. プライベートの相談もできる

20. 専門性もあり、かつ、幅広い見識がある。

21. 幅広い趣味を持つ。

そういう経営コンサルタント、ぜひ、選んでください。

年間203日、全国各地の大手企業から中小企業で研修講師、大手企業、労働組合、中小企業、士業事務所にコンサルティング。

青木公司への経営コンサル、研修講師の発注、お問い合わせは以下メールアドレスへ   ↓

masteraochan@yahoo.co.jp

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新しい顧問先コンサルティング先が2社、増えました!

2019-11-22 09:50:21 | 青木公司のお奨めコンサルティング

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

皆さん、おはようございます。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士の青木公司です。

本日は福島県郡山市で大手企業の女性内勤社員パワーアップ研修の講師です。

本日もがんばります。

さて、本日は新しい顧問先企業が2社、増加したことについてです。

一社は中小企業の顧問コンサルティングです。

中小企業は経営環境も非常に厳しい中、社長に多くの負担もかかり、また経営戦略全般や組織人事、マーケティング、運営、財務など多くで大変な思いをされているケースが多いです。

社長に寄り添い、従業員の方々もやりがいをもって楽しく働ける会社、それでいて、顧客も喜び、がっちりマンデーで儲かる会社になるように全力で支援します。

 

また、もう一社は超大手企業の労働組合のコンサルティングです。

今、労働組合を取り巻く環境は激変しています。

そういう中、会社とあるところは協調し、またあるところでは会社にしっかり交渉し、会社をよくし、同時に組合員=従業員の立場を守り、生活を向上させる必要があります。

会社のほうが圧倒的に強い立場で、ノウハウも多く持っています。

しかも、会社はコンサルタントを使い、弁護士、社会保険労務士、公認会計士を使い、圧倒的に有利な立場で交渉してくるのです。

青木は労働組合の顧問をしながら、会社業績向上と組合員の幸せを両立できるようにがんばります。


年間200日以上、全国各地で講師登壇!年間110日以上、大手企業、中小企業、士業事務所、大手企業労働組合でコンサルディング!

あお先生こと青木公司の研修、コンサルティングのお申込み、お問い合わせは以下
              ↓
         masteraochan@yahoo.co.jp  

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

業績向上・社員の定着率向上・人事活性化のための人事制度改革について

2019-10-29 12:07:49 | 青木公司のお奨めコンサルティング

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士の青木公司です。

本日は上場を目指す中小企業の経営コンサルティングです。

さて、本日は、業績向上・社員の定着率向上・人事活性化のための人事制度改革についてです。

求人倍率をみても今はバブル景気時代を超える求人難の時代と言われています。

飲食業や建築業など特定の業種だけでなく、多くの企業がそれを痛感している時代です。

人が確保できないために倒産する会社も数多くあります。業績が好調にもかかわらずです。

さらに、転職サービスが非常に充実している事、個人の就職に関する情報リテラシーが高まっている事、転職に対する心理的障壁が高いところから、採用した社員がどんどんやめてしまう会社も非常に多いと思います。

人事制度は、社員のレベルアップや正しい評価によるモラールアップ、公平性・透明性・納得性の確保、それをいいつつトータル人件費抑制のために導入されたり、改定されたりすることが多かったと思います。

しかし、今はそのことをはるかに超えて重要になってきています。

1. 人材採用難でいかに人を確保するか

2. 簡単に転職できる時代にいかに社員に会社に残ってもらうか。

3. 組織を活性化させ、さらにいかに社員をやる気にさせ、成長させるか

4. 学び続ける組織にいかに変えるか

5. 業績アップにつながるような人にいかに変えるか。

それらを達成するために人事制度改定は重要なツールになるのです。

 

大手企業から中小企業で多くの経営コンサルティング実績を持つ青木の経営コンサルティングは以下まで。

   ↓

masteraochan@yahoo.co.jp

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ロジカルシンキング研修のおすすめ

2019-08-30 14:37:02 | 青木公司のお奨めコンサルティング

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
 

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・東京都中小企業診断士協会理事・事業開発部長の青木公司です。

年間240日以上講師登壇する青木の受注で最も多いのがロジカルシンキング研修です。

この不況期、そして、変化の激しい時代。

ビジネスマンの問題解決能力が問われます。

しかし、日本人ビジネスマンが最も欧米と比較して弱いスキルの一つがロジカルシンキング力。

それを青木は分かりやすい講義と実践的ケースでロジカルシンキングの基本を楽しく、実践的に伝えます。

そして、2日間コースであれば、今、それぞれが抱えている仕事の問題を実際に解決してしまいます。

1. 帰納法と演繹法
2. Whyツリー、Howツリー
3. 論理的思考で使えるフレームワーク
4. 論理と感情
5. 問題解決手法
6. 職場の問題解決

これらを実践的演習を加え、実践していきます。

また、青木のロジカルシンキング研修は非常にわかりやすく実践的と評判です。

是非、行ってみませんか? 問い合わせは青木公司アドレスまで。
   ↓
masteraochan@yahoo.co.jp

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする