中小企業診断士・人気プロ研修講師・コンサルタント・人気プロコン塾売れプロ塾長あお先生こと青木公司の元気が出るブログ

企業研修・診断士講座の超人気講師、コンサルの中小企業診断士青木公司が使える経営と診断士試験ノウハウについて熱く語ります。

人とのつながりが支えで僕は成り立っている!

2010-04-30 16:03:18 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報
皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんにちは。中小企業診断士の青木公司です。

本日3つ目のブログです。

中小企業診断士になって5年。

独立診断士として、最高の毎日を送れている自分がいます。

その理由を考えるとき、やはり、人とのつながりが全てだと断言していうことができます。

最初の僕の診断士としての実績。「80分間の真実」という本の初代プロジェクト。これは某受験期間の飲み会参加から始まりました。

青木の講師人生としての第一歩。大手受験機関での合格者座談会の参加とたった2コマで始まった講座講師の道。

これは、青木が仲間が誘ってくれたプロコン塾で、今も大活躍の若手診断士の先輩が「あっ、青木さんにこの2つやって欲しいんだけど」とプロコン塾の休み時間に声かけてくれたことが最初でした。そこから、採点リーダー講師、二次本科コース講師と一気に仕事が数ヶ月で膨らんでいきました。その後、事例作問リーダー講師、一次二次クラスリーダー講師と多くの経験をつみ、今は自分で独自の二次合格スーパー本気道場を主催。今年だけですでにユニークで50名近くの方に指導しています。

実はこの裏では青木も参加していたある研究会で、青木が欠席の時に、青木と受験生時代に一緒に毎週、一日12時間勉強会をしていた親友が、この若手診断士の先輩から「僕の講座で一緒に教えてもらえるいい、若手の講師がいないかな」と飲み会で言われ、「それならあおちゃんがいいです。何しろ3年も勉強しているし、話好きだし、熱いし、二次の独自ノウハウがあるから」といってくれたのが理由でした。

青木がいない時にこのチャンスが決まったのです(もし、この機会がなかったら・・青木の講師人生は違うものになっていたでしょう)。

初めての月数十万円の顧問契約のコンサル案件は、親友からの紹介でした。

研究会で一回だけあったことがある方から、青木が独立したという噂を聞き、専門学校の経営学の講師を一年間契約で紹介を受けたこともあります。

東京支部会員部で知り合った先生から大学講師の案件をご紹介いただいたりもしました。

大手環境団体、大手都市銀行、官公庁などが提携する大きなプロジェクトでのベンチャー企業へのビジネスアドバイザーは、青木たちがみんなで作った仲間とのボックスで受注しました。

今、最も仕事を頂くコンサル・研修会社は、青木が前職時代に知り合った研修講師の先生で、その方とのみに行ったり、懇意にしていて、その当時から8年を経て独立する時に、ご挨拶に行ったら役員になられていて、そのつてで研修登録(もちろん試験は受けました)。

今では様々な研修講師、大手企業コンサルティング案件に登壇しています。

世界的企業の研修講師案件は、中小企業診断協会のスプリングフォーラムで出会い、マラソン同好会で懇意にしている方から、「青木さん、そんなに講師やっているなら是非うちでも」といわれ、広がった案件。

初年度、入っていたプロコン塾で指導を受けた先生のご推薦で、複数日程のベンチャー企業の研修が最近飛び込んできたりもしています。

すでに受験指導講師を降りた大手受験機関ですら、研修講師の案件などでご紹介をしてくれてきます。

また、青木の最も大切なつながりの一つ。二次合格スーパー本気道場受講生の紹介で、彼の会社の研修講師をさせていただく機会もありました。

二度だけお会いした公的機関の方が、ベンチャー企業の研修講師を依頼してくれたりもします。

二度あった都市銀行の部長さんが顧問先を紹介してくれたこともあります。

協会で一度お会いして握手した先生が自分の大切な経営者の会を紹介してくれ、顧問先を紹介してくれたこともあります。

長々とすみません。

まだまだ他にも沢山あります。

これらは全て、人とのつながりから頂いた本当に大切なご縁です。

本当に本当に人とのつながりで僕は成り立っているのだなと思います。

やはり、すべては「人とのつながりではじまる」。

本当に本当に感謝していきていきたいとおもいます!

皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
コメント

いよいよ明日5月1日スタート!最強の解法フロー講座

2010-04-30 15:59:04 | 青木公司の講義、講演、執筆予定
皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんにちは。中小企業診断士の青木公司です。

本日2つ目のブログです。

いよいよ明日からゴールデンウイークの二次合格スーパー本気道場がスタートします。

濃密で、最高の二次ノウハウを伝授しまくる二次合格スーパー本気道場。

そしてどんな学校の方も実力UPする解法フロー講座。本日4月30日中にメールで申込みいただいて、明日、5月1日の当日現金支払いでまだ申込み可能です!

5月1日、2日。多くの合格者を輩出し、昨年の二次合格率50%を誇った二次合格スーパー本気道場通年講座。

その登竜門であり、コアスキルの二次解法、二次合格者のコンピテンシー、二次で使う一次知識を習得する密度の濃い2日間。

4月30日までの申し込みと5月1日当日の現金32000円支払いで受講可能です。

少人数式のこの講座で密着指導を行います。

二次解法フロー講座では、皆さんの前で、青木が考えるパートまでの解法を段階を区切って実演も行います。

2日間で、二次合格のための80分間の解法手順、二次で使う一次知識、そして合格者が不合格者に差をつけているコンピテンシーを身につけませんか?

申込みは青木公司まで。 masteraochan@yahoo.co.jp

5月1日、2日の解法フロー講座の魅力

写真は、青木式解法フローをまわし、80分間の事例解答のうち40-42分終了した段階の問題用紙です。

設問を読み、予件を読み、設問について解答を考え40-42分たつとこの解答の下書きレベルの解答骨子が完成しています。

どこの学校でも教えない、そのための細かい手順、思考方法を詳細に伝えるのが青木式解法フロー講座の特徴です。

解法フロー講座では、事例1-4までの80分間の解法手順を皆さんに具体的に教え、そして、青木が皆さんの前で、実際に解法手順をやってみせ、それを追体験していただきます。

目からうろこのこの講座!是非、体感してください。

参加した5月1,2日の講座の内容を3-5日に過去にやった二次事例、過去問で確かめてみてください。

数段上になった自分がいるはずです。

どんな学校に通っている人も、これを身に着けることは必ず大きなアドバンテージになります。

5月1、2日に行なわれる解法フロー講座は今年2月27,28日にも行なわれ、22名も集まりました。

二次合格率50%を誇る青木式本気道場の最もコアなエッセンスがこの講座にあります!

5月1日、2日。

実力をジャンプアップさせるための青木式解法フロー講座は4月30日までのお申込み、5月1日現金払いで3万2千円になっています。

青木と一緒にがっちりとめいっぱい、全力で、徹底的に二次能力UPを図りましょう!

さて、ゴールデンウイークは実力UPの最大のチャンス。

こういうまとまった時間に、大きく変えるための何かを真剣にうつ必要があります。

◎二次学習を一生懸命やっているが、成績が上がってこない。

◎大手受験校に通っているが、二次模範解答をベースに解説するだけで、どうやって二次試験を解いていいのか教えてくれない。

◎このままいくと、一次試験を終わるまで、二次学習をする機会もなく、不安。

◎自分の受験校で昨年、何人受かったか聞いたが、明確に解答がなく、調べてもほとんどいない、合格確率が低く、不安。

◎地方生なので、ゴールデンウイークなどしか、上京して、生の先生に教われない。

ゴールデンウイークの合宿系本気道場第一弾は2010年5月1日(土)、2日(日)。
秋葉原の中小企業振興公社ビル第二会議室。9:40-16:40。

あの王道の解法フロー講座です!

青木公司の二次合格スーパー本気道場は個人の塾でありながら、大量合格を果たし、去年の通年実践本気道場生の二次合格率は、なんと全員判明で50%の合格率!ストレート生を含む、合宿系参加者も含めて46%の合格率!

大手受験指導校でクラスリーダー講師を持っていた青木が最高の受験指導を行なうために作った講座が二次合格スーパー本気道場!。その真髄がここにあります!

その秘密が、この解法フロー講座にあります!

申込みは青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで

中小企業診断士合格者が不合格者に最も差をつけている行動特性。

それが、二次本番で事例1-4までいつもの自分の王道の解法手順をつらぬけたかどうか。

それを伝える講座があります。

80分で解くための手順!解法フロー講座!

二次で使う一次知識完全習得講座!

二次で使う一次知識習得!

この3本の二次試験攻略のコアをマスターする講座はどんな学校に通う人でも学ぶと力が伸びる講座です。。

この青木式登竜門講座!どんな学校に通う人、多年度生、ストレート生みんなに有効です。

絶対に合格したい人はこの講座に来てください!

王道、登竜門はこの講座にあります。

全ての中小企業診断士試験初学者、そして二次受験生の二次能力を一気にジャンプアップさせるあの伝説の最強の講座を実施します。

2008年8月、9月。そして2009のゴールデンウイーク、2009年8月に実施、2010年2月27,28日の実施し、過去のアンケートで5段階評価で4.9以上の満足度を誇る最高の講座。それをブラッシュアップして実施します。

「最強の二次解法フロー講座、二次合格のコンピテンシー、二次で使う一次知識講座」です。

※一度受けた受講生の方は受けないようにご注意ください。

中小企業診断士試験2次試験の能力を一気にジャンプアップさせる講座です。

初学者で二次答案が80分間でかけない。多年度受験生でいい答案がかけない。

その悩みを一気に解決します。二次合格者が不合格者に差別化している点をインプットします。

そして80分間の解法手順、思考を青木の実践を追体験して覚えていく講座です。

80分間の解法手順を青木が実際に見せるのです!

青木公司は平成16年12月。中小企業診断士試験合格。それまでに費やした学習時間は3年間。独自の二次解法手法と指導を受けてきた様々な受験ノウハウを吸収し、二次解法を身につけていました。

その後、初代80分間の真実への参加、添削リーダー講師、H17年12月から始まったLEC二次スタンダードクラスの立ち上げとリーダー講師、一次二次青木担任クラス講師、事例作問リーダー講師、そして、現在の青木独自講座二次合格スーパー本気道場。

この間、青木は数千人に及ぶデータ、答案に触れてきました。多くの受験校のノウハウにも触れてきました。

その青木が到達した結論は以下です。

「合格者が最も多く書いている解答が合格に近い」←この解答を精査し、そして微調整したものが模範解答である。

と。

そのため、基本的に最も大切な能力が、以下です。

1. 二次解法フローを身につけ、80分間で自分の解答パターンで書ける能力(=そしてこの際、解答骨子を必ず残す)

2. 二次合格者が実践しているコンピテンシーを掴む!(合格者が実践していて、不合格者はできていないところがあります。これを掴むのです)。

3. 二次試験で頻繁にでるところはどこか。その二次で使う一次知識を掴む。

上記が、最も大切です。そして、初学者はできない。多年度受験生でも上記ができていなければ合格できないのです。

-----------------------------------------------------------------------
それが身につく講座があります。

初学者の方だけでなく、多年度受験生も実力ジャンプアップする内容です。

初日に懇親会を実費で行います。

本気道場参加者はメーリングリストに登録され、その後、公認勉強会の参加資格を得ます。

是非、参加しませんか。

地方からも沢山参戦されます。是非、実力UPと勉強仲間ゲットをしませんか。

----------------------------------------------------------------
中小企業診断士二次試験を合格した合格者と不合格者で最も差がつくポイントをご存知ですか。

それは「自分のいつもの解法パターンを事例1-4まで実践できた。」

合格者の8割ができ、不合格者は3割しかできなかった。

この差が合否をわけています。

80分間で、どの時間帯で何をするか。その手順。

これを自分のパターンを持ち、しかもどんな事例がきてもそれを使って(=プロセス)、成果を出せる力が必要です。

そのためには自分の王道の解法パターンを持たなければいけません。

青木式解法フローは

設問を読む→与件を読む→解答の候補を考える までのタームを思考すると、解答骨子が解答の下書きレベルで仕上がっているというもの。

そして解答用紙にはそれを軸に写すだけなのです。

これを身につけます。是非、おいで下さい。

青木公司の中小企業診断士講座のポイントは以下です。

1. 二次試験のブラックボックスを解明する。
2. 80分間の解法のやり方を追体験させる。
3. 講義を聞いていると元気になる。
4. 明るいエネルギーで最高の受講生仲間を集める。
5. 合格後の診断士としての成功のイメージをつけさせる。

皆さんも、是非、本気道場メンバーの一員になりませんか?

合格者が差をつけているポイントを皆さんが覚え、そして、解答を書くための80分間の手順と思考を手に入れましょう!

二次試験対策。受験校に通って聞いていても、先生の話すロジックや模範解答解説を聞くと分かったような気持ちになるが、自分では全くできない。そういう気持ちになりませんか。

それは二次試験を解くための80分間の手順、頭で考えたことをどうまとめていいかを知らないからです。

それを含め、80分間の思考を80分間の手順に落とすのが青木式最強の解法フローです。これを「解法フロー習得講座」で学びます。

そして、圧倒的受験指導実績とデータの裏づけで合格者が不合格者に差をつけている特性をまとめたものが「合格者のコンピテンシー習得講座」です。

そして、二次試験で問われる一次知識のキーワードをまとめた「二次で使う一次知識講座」

この3つは二次受験の根幹。しかもどこの学校でも教えてくれないこのテーマ。
なぜならブラックボックスだからです。

そこを可視化します。だから、昨年の受験生の満足度評価が5段階で4.9なのです。

一次二次初学者の方。今回限りのチャンスです。ここで学ばないと、8月から何もできないまま、各学校の答案練習に突入です。

二次多年度受験生の方。どの学校に通っていても、目からうろこのはずです。

地方の方も毎回、合宿系の講座は地方から集まってきますよ。

是非、参加しましょう!もちろん、受験生通しが仲良くなれるよう、懇親会も実施します(実費)。

実力をジャンプアップさせましょう。

1. 二次合格スーパー本気道場「解法フロー、コンピテンシー、二次で使う一次知識習得講座」

(1)日程
2010年5月1日(土)、5月2日(日)9:40-16:40 
秋葉原 中小企業振興公社 第二会議室
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/jigyo/hall/index.html

※ 関東県外の受講生のみ、通信受講もOKとします。
通信の場合、音声データとレジュメ類で受講する形となります。

しかし、できれば生受講でお願いします。

過去も北海道、岩手、新潟、大坂、奈良、福岡、熊本など全国から来て、多くがリピーターとなっています。

(2)内容
青木公司が持つ「解法フロー習得」、「合格者が持つコンピテンシー習得」「二次で使う一次知識習得」の3点セットです。

・二次合格者の持つコンピテンシーを知り、自分のものにする。
・二次で使う1次知識を完璧にする。
・二次事例を解く王道の80分間の解法フローを身につける。
・事例問題のキーの情報を以下に、もれなく収集できるか。
・受験最大のキー、財務を解法フローで強化する。

青木公司の最強のノウハウの根幹がこの講座です。

受講生満足度アンケート平均で5段階で4.9以上の高い評価を受けました。

(3). 金額
5月1日3万2千円現金払い。

(4). 対象者
あらゆる受験機関に通う二次受験者(多年度受験生で、本気道場の同じ講座を受けていない全ての人、初学者。)

初学者の方、自分の解法がうまくいかない人、実力が伸びない人は是非。
確実に実力が飛躍します!

多年度受験生ももちろん多く受講しています。現在、年間コースの本気道場に参戦中で、NO1の実力を持つ多年度受験生も今年のゴールデンウイークのこの講座にでて、非常に多くの気付きを得たといっていました。
実力NO1の力はこの基本にあるのです。

お問い合わせ、申し込みは
青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで。

お待ちしています!なお、会場の都合があるので申し込みはお早めにお願いします。

皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
コメント

5月3,4日は中上級二次合格スーパー本気道場中上級編

2010-04-30 11:56:14 | 青木公司の講義、講演、執筆予定
皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

5月3,4日の本気道場は中上級の二次対策講座。すでに13名の参戦が決定しています。

1. 青木公司のオリジナル事例演習で事例演習と解法フロー解説
2. 事例問題における情報検索力とその修得方法、活用方法
3. 事例問題における失敗しやすい特性と攻略方法の事例1-3、財務事例のそれぞれの攻略法

などについて攻略していきます。

こちらの講座、5月3日の当日現金による支払いによる生講座受講、通信受講はまだ間に合います。5月3,4日の2日で3万2千円です。

是非、一緒にゴールデンウイークで実力ジャンプアップを果たしませんか?

---------------------------------------------------------

情報を制すものが中小企業診断士二次試験を制します。

失敗を犯すケースを押さえ、それをつぶしたものが中小企業診断士試験を制します。

それを2日間で修得する講座があります。

二次合格スーパー本気道場情報検索力+新失敗特性修得講座。

この最強のインプットで実力最大アップを図る!

ゴールデンウイークの合宿系本気道場第2弾は2010年5月3日(祝日)、4日(祝日)。
秋葉原の中小企業振興公社ビル第二会議室。9:40-16:40。2010年5月3日当日現金払いで32000円。通信生は振り込みで32000円

二次試験事例を解いていて、どうしても設問、予件の内容が掴みきれない。

模範解答とずれてしまう。

それらの非常に大きな要因の一つは、設問情報、予件情報、そして自らの頭の中にある一次知識や一般常識からの情報の検索方法が悪いからです。

この大きなテーマについに青木式本気道場が挑みます。

目指すべき「合格者の多くが考える思考パターンをすべて取れる解法」にするための大きなテーマをつぶします。

また、2009年本試験と2010年合格目標を踏まえて、不合格者、受講生が陥りやすい失敗特性、マイナス特性をつぶし、合格のコンピテンシーをさらに向上させる講座を行ないます。

講義によるINPUT、そして、一部、事例演習一問を通して、参加者のマイナスのコンピテンシーも暴き、実力の強力UPを図ります。

参加者の対象者は、中上級の方にもお奨めですが、初学者の方でストレート合格を本気で合格したい人にもお奨めします。

このゴールデンウイークの新作最強講座に是非、ご参加ください。

(※5月1日、2日の青木式本気道場メソッドの登竜門、解法フロー、コンピテンシー、二次で使う一次知識完全習得講座を過去に受けていない方は、そちらもあわせてご受講されることをお奨めします。

会場は秋葉原の中小企業振興公社 第二会議室。

時間は9:40-16:40です。

お申込みは青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp

3日は懇親会を予定しています。

青木は取れれば、どこか近くのホテルを取って、万全の体制で
指導にあたろうと思っています。

申込み、お待ちしています。

---------------------------------------------------------------------

青木公司の二次合格スーパー本気道場は個人の塾でありながら、大量合格を果たし、去年の通年実践本気道場生の二次合格率は、なんと全員判明で50%の合格率!ストレート生を含む、合宿系参加者も含めて46%の合格率!

その秘訣は、通年指導の実践道場での演習での強化と、この必殺の合宿系講座にあります。

合宿系では、二次合格のための本当にコアな要素になる二次INPUTを徹底的に行ないます。

本気道場参加者はメーリングリストに登録され、その後、公認勉強会の参加資格を得ます。

是非、参加しませんか。

地方からも沢山参戦されます。是非、実力UPと勉強仲間ゲットをしませんか。

1. 二次合格スーパー本気道場「情報検索力向上+失敗特性完全攻略講座」

(1)日程
2010年5月3日(月祝日)、5月4日(火祝日)9:40-16:40 
秋葉原 中小企業振興公社 第二会議室
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/jigyo/hall/index.html

※ 関東県外の受講生のみ、通信受講もOKとします。
通信の場合、音声データとレジュメ類で受講する形となります。

しかし、できれば生受講でお願いします。

過去も北海道、岩手、新潟、大坂、奈良、福岡、熊本など全国から来て、多くがリピーターとなっています。

(2)内容

二次試験事例を解いていて、どうしても設問、予件の内容が掴みきれない。

模範解答とずれてしまう。

それらの非常に大きな要因の一つは、設問情報、予件情報、そして自らの頭の中にある一次知識や一般常識からの情報の検索方法が悪いからです。

この大きなテーマについに青木式本気道場が挑みます。

目指すべき「合格者の多くが考える思考パターンをすべて取れる解法」にするための大きなテーマをつぶします。

また、2009年本試験と2010年合格目標を踏まえて、不合格者、受講生が陥りやすい失敗特性、マイナス特性をつぶし、合格のコンピテンシーをさらに向上させる講座を行ないます。

講義によるINPUT、そして、一部、事例演習一問を通して、参加者のマイナスのコンピテンシーも暴き、実力の強力UPを図ります。

参加者の対象者は、中上級の方にもお奨めですが、初学者の方でストレート合格を本気で合格したい人にもお奨めします。

このゴールデンウイークの新作最強講座に是非、ご参加ください。

(※5月1日、2日の青木式本気道場メソッドの登竜門、解法フロー、コンピテンシー、二次で使う一次知識完全習得講座を過去に受けていない方は、そちらもあわせてご受講されることをお奨めします。

(3). 金額
3万2千円当日現金払い。

(4). 対象者
全ての二次受験者(特に中上級者、初学者でストレート合格を果たしたい方)

お問い合わせ、申し込みは
青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで。

お待ちしています!なお、会場の都合があるので申し込みはお早めにお願いします。

皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
コメント

中小企業診断士登録された皆さんおめでとうございます!

2010-04-29 23:41:59 | Weblog
皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんばんは。中小企業診断士の青木公司です。

本日3つ目のブログです。

さて、4月28日の官報に2009年合格者で2010年2月に実務補習を完了した人たちなどが中小企業診断士登録されたようです。青木の元受講生から、わざわざ挨拶メールをいただき知りました。

中小企業診断士登録された方おめでとうございます。

思えば、2005年3月。青木は同期合格した親友から官報の画像を送っていただき、官報にのったことを知りました。

あの時、とてもうれしかったことを覚えています。

その日、家に帰り、すぐに紙に自分のその年のスローガンと、5年間で達成する目標を書いたことを覚えています。

その紙、探したのですが、何度も引越しをしたので出てこないなあ(泣)。

5年間で達成する目標は

1. 3年をめどに独立するということ。

2. 講師として、大手企業からベンチャー企業、中小企業まで多方面から声をかけていただく企業研修講師になること。

3. 大手企業から中小企業までコンサルティングのできるコンサルタントになること。

4. 中小企業診断士受験で、一定の名前の知れた中小企業診断士受験指導の講師になり、すばらしい後輩を沢山、診断士界に輩出すること。

5. 中小企業診断士協会内で知り合いを多く作り、一応、名前の知れた存在となること。

6. 売れる本を書くこと。

7. 何より、ハッピーな人生送り、自分も楽しみ、周りも楽しませる存在になること。

などを書きました。当時は、周りの仲間に笑われましたし(それどころか説教までした人もいた(爆))、今だって笑われるかもしれませんね。

大きい風呂敷を広げ、大ボラを吹くのが僕の特性ですから(笑)。

しかし、登録から5年たった今、まだまだ道途中で、達成できていないことだらけかもしれませんが、とても充実した5年でした。

「人生でいつが一番良かったですか」

といわれれば、「今です」と自信を持っていえます。

成功しているからではもちろんありません(おこがましい。全く程遠いですから)。

目標を描き、まっすぐそれに向かっていこうとしているからです。そして沢山の素敵な出会いがあり、それは今も増え続けているからです。

これからも皆さんのご支援をいただきながら頑張っていこうと思います。

今年、登録の皆さんも頑張ってください。

そして、今、このゴールデンウイーク、勉強を頑張っている皆さん。

来年は皆さんの番ですよ!

皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
コメント

弱みを強みに変える!居酒屋の戸

2010-04-29 18:00:30 | マーケティング戦略に役立つ情報
皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんにちは。中小企業診断士の青木公司です。

本日2つ目のブログです。

先日、ある下町にある渋い概観の居酒屋の戸をみて爆笑しました。

どうやら古くなって立て付けが悪く、横にあけるタイプの戸が開きづらくなっているようなのですが、ラベルシールで

「開くまで辛抱強く全力であけてください」



「休みの日は空けるのを途中であきらめてください」

と書いてあるのです。

まさに、入り口が開きづらいという顧客のストレスが「おもしろい」強みに変わる瞬間でした(笑)。

そういう風に弱みを人間くささで変えることができるのですね。

皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
コメント

5月1日、2日の解法フロー講座

2010-04-29 15:20:40 | 青木公司の講義、講演、執筆予定
皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

5月1日、2日。多くの合格者を輩出し、昨年の二次合格率50%を誇った二次合格スーパー本気道場通年講座。

その登竜門であり、コアスキルの二次解法、二次合格者のコンピテンシー、二次で使う一次知識を習得する密度の濃い2日間。

4月30日までの申し込みと5月1日当日の現金32000円支払いで受講可能です。

少人数式のこの講座で密着指導を行います。

二次解法フロー講座では、皆さんの前で、青木が考えるパートまでの解法を段階を区切って実演も行います。

2日間で、二次合格のための80分間の解法手順、二次で使う一次知識、そして合格者が不合格者に差をつけているコンピテンシーを身につけませんか?

申込みは青木公司まで。 masteraochan@yahoo.co.jp

5月1日、2日の解法フロー講座の魅力

写真は、青木式解法フローをまわし、80分間の事例解答のうち40-42分終了した段階の問題用紙です。

設問を読み、予件を読み、設問について解答を考え40-42分たつとこの解答の下書きレベルの解答骨子が完成しています。

どこの学校でも教えない、そのための細かい手順、思考方法を詳細に伝えるのが青木式解法フロー講座の特徴です。

解法フロー講座では、事例1-4までの80分間の解法手順を皆さんに具体的に教え、そして、青木が皆さんの前で、実際に解法手順をやってみせ、それを追体験していただきます。

目からうろこのこの講座!是非、体感してください。

参加した5月1,2日の講座の内容を3-5日に過去にやった二次事例、過去問で確かめてみてください。

数段上になった自分がいるはずです。

どんな学校に通っている人も、これを身に着けることは必ず大きなアドバンテージになります。

5月1、2日に行なわれる解法フロー講座は今年2月27,28日にも行なわれ、22名も集まりました。

二次合格率50%を誇る青木式本気道場の最もコアなエッセンスがこの講座にあります!

5月1日、2日。

実力をジャンプアップさせるための青木式解法フロー講座は4月30日までのお申込み、5月1日現金払いで3万2千円になっています。

青木と一緒にがっちりとめいっぱい、全力で、徹底的に二次能力UPを図りましょう!

さて、ゴールデンウイークは実力UPの最大のチャンス。

こういうまとまった時間に、大きく変えるための何かを真剣にうつ必要があります。

◎二次学習を一生懸命やっているが、成績が上がってこない。

◎大手受験校に通っているが、二次模範解答をベースに解説するだけで、どうやって二次試験を解いていいのか教えてくれない。

◎このままいくと、一次試験を終わるまで、二次学習をする機会もなく、不安。

◎自分の受験校で昨年、何人受かったか聞いたが、明確に解答がなく、調べてもほとんどいない、合格確率が低く、不安。

◎地方生なので、ゴールデンウイークなどしか、上京して、生の先生に教われない。

ゴールデンウイークの合宿系本気道場第一弾は2010年5月1日(土)、2日(日)。
秋葉原の中小企業振興公社ビル第二会議室。9:40-16:40。

あの王道の解法フロー講座です!

青木公司の二次合格スーパー本気道場は個人の塾でありながら、大量合格を果たし、去年の通年実践本気道場生の二次合格率は、なんと全員判明で50%の合格率!ストレート生を含む、合宿系参加者も含めて46%の合格率!

大手受験指導校でクラスリーダー講師を持っていた青木が最高の受験指導を行なうために作った講座が二次合格スーパー本気道場!。その真髄がここにあります!

その秘密が、この解法フロー講座にあります!

申込みは青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで

中小企業診断士合格者が不合格者に最も差をつけている行動特性。

それが、二次本番で事例1-4までいつもの自分の王道の解法手順をつらぬけたかどうか。

それを伝える講座があります。

80分で解くための手順!解法フロー講座!

二次で使う一次知識完全習得講座!

二次で使う一次知識習得!

この3本の二次試験攻略のコアをマスターする講座はどんな学校に通う人でも学ぶと力が伸びる講座です。。

この青木式登竜門講座!どんな学校に通う人、多年度生、ストレート生みんなに有効です。

絶対に合格したい人はこの講座に来てください!

王道、登竜門はこの講座にあります。

全ての中小企業診断士試験初学者、そして二次受験生の二次能力を一気にジャンプアップさせるあの伝説の最強の講座を実施します。

2008年8月、9月。そして2009のゴールデンウイーク、2009年8月に実施、2010年2月27,28日の実施し、過去のアンケートで5段階評価で4.9以上の満足度を誇る最高の講座。それをブラッシュアップして実施します。

「最強の二次解法フロー講座、二次合格のコンピテンシー、二次で使う一次知識講座」です。

※一度受けた受講生の方は受けないようにご注意ください。

中小企業診断士試験2次試験の能力を一気にジャンプアップさせる講座です。

初学者で二次答案が80分間でかけない。多年度受験生でいい答案がかけない。

その悩みを一気に解決します。二次合格者が不合格者に差別化している点をインプットします。

そして80分間の解法手順、思考を青木の実践を追体験して覚えていく講座です。

80分間の解法手順を青木が実際に見せるのです!

青木公司は平成16年12月。中小企業診断士試験合格。それまでに費やした学習時間は3年間。独自の二次解法手法と指導を受けてきた様々な受験ノウハウを吸収し、二次解法を身につけていました。

その後、初代80分間の真実への参加、添削リーダー講師、H17年12月から始まったLEC二次スタンダードクラスの立ち上げとリーダー講師、一次二次青木担任クラス講師、事例作問リーダー講師、そして、現在の青木独自講座二次合格スーパー本気道場。

この間、青木は数千人に及ぶデータ、答案に触れてきました。多くの受験校のノウハウにも触れてきました。

その青木が到達した結論は以下です。

「合格者が最も多く書いている解答が合格に近い」←この解答を精査し、そして微調整したものが模範解答である。

と。

そのため、基本的に最も大切な能力が、以下です。

1. 二次解法フローを身につけ、80分間で自分の解答パターンで書ける能力(=そしてこの際、解答骨子を必ず残す)

2. 二次合格者が実践しているコンピテンシーを掴む!(合格者が実践していて、不合格者はできていないところがあります。これを掴むのです)。

3. 二次試験で頻繁にでるところはどこか。その二次で使う一次知識を掴む。

上記が、最も大切です。そして、初学者はできない。多年度受験生でも上記ができていなければ合格できないのです。

-----------------------------------------------------------------------
それが身につく講座があります。

初学者の方だけでなく、多年度受験生も実力ジャンプアップする内容です。

初日に懇親会を実費で行います。

本気道場参加者はメーリングリストに登録され、その後、公認勉強会の参加資格を得ます。

是非、参加しませんか。

地方からも沢山参戦されます。是非、実力UPと勉強仲間ゲットをしませんか。

----------------------------------------------------------------
中小企業診断士二次試験を合格した合格者と不合格者で最も差がつくポイントをご存知ですか。

それは「自分のいつもの解法パターンを事例1-4まで実践できた。」

合格者の8割ができ、不合格者は3割しかできなかった。

この差が合否をわけています。

80分間で、どの時間帯で何をするか。その手順。

これを自分のパターンを持ち、しかもどんな事例がきてもそれを使って(=プロセス)、成果を出せる力が必要です。

そのためには自分の王道の解法パターンを持たなければいけません。

青木式解法フローは

設問を読む→与件を読む→解答の候補を考える までのタームを思考すると、解答骨子が解答の下書きレベルで仕上がっているというもの。

そして解答用紙にはそれを軸に写すだけなのです。

これを身につけます。是非、おいで下さい。

青木公司の中小企業診断士講座のポイントは以下です。

1. 二次試験のブラックボックスを解明する。
2. 80分間の解法のやり方を追体験させる。
3. 講義を聞いていると元気になる。
4. 明るいエネルギーで最高の受講生仲間を集める。
5. 合格後の診断士としての成功のイメージをつけさせる。

皆さんも、是非、本気道場メンバーの一員になりませんか?

合格者が差をつけているポイントを皆さんが覚え、そして、解答を書くための80分間の手順と思考を手に入れましょう!

二次試験対策。受験校に通って聞いていても、先生の話すロジックや模範解答解説を聞くと分かったような気持ちになるが、自分では全くできない。そういう気持ちになりませんか。

それは二次試験を解くための80分間の手順、頭で考えたことをどうまとめていいかを知らないからです。

それを含め、80分間の思考を80分間の手順に落とすのが青木式最強の解法フローです。これを「解法フロー習得講座」で学びます。

そして、圧倒的受験指導実績とデータの裏づけで合格者が不合格者に差をつけている特性をまとめたものが「合格者のコンピテンシー習得講座」です。

そして、二次試験で問われる一次知識のキーワードをまとめた「二次で使う一次知識講座」

この3つは二次受験の根幹。しかもどこの学校でも教えてくれないこのテーマ。
なぜならブラックボックスだからです。

そこを可視化します。だから、昨年の受験生の満足度評価が5段階で4.9なのです。

一次二次初学者の方。今回限りのチャンスです。ここで学ばないと、8月から何もできないまま、各学校の答案練習に突入です。

二次多年度受験生の方。どの学校に通っていても、目からうろこのはずです。

地方の方も毎回、合宿系の講座は地方から集まってきますよ。

是非、参加しましょう!もちろん、受験生通しが仲良くなれるよう、懇親会も実施します(実費)。

実力をジャンプアップさせましょう。

1. 二次合格スーパー本気道場「解法フロー、コンピテンシー、二次で使う一次知識習得講座」

(1)日程
2010年5月1日(土)、5月2日(日)9:40-16:40 
秋葉原 中小企業振興公社 第二会議室
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/jigyo/hall/index.html

※ 関東県外の受講生のみ、通信受講もOKとします。
通信の場合、音声データとレジュメ類で受講する形となります。

しかし、できれば生受講でお願いします。

過去も北海道、岩手、新潟、大坂、奈良、福岡、熊本など全国から来て、多くがリピーターとなっています。

(2)内容
青木公司が持つ「解法フロー習得」、「合格者が持つコンピテンシー習得」「二次で使う一次知識習得」の3点セットです。

・二次合格者の持つコンピテンシーを知り、自分のものにする。
・二次で使う1次知識を完璧にする。
・二次事例を解く王道の80分間の解法フローを身につける。
・事例問題のキーの情報を以下に、もれなく収集できるか。
・受験最大のキー、財務を解法フローで強化する。

青木公司の最強のノウハウの根幹がこの講座です。

受講生満足度アンケート平均で5段階で4.9以上の高い評価を受けました。

(3). 金額
5月1日3万2千円現金払い。

(4). 対象者
あらゆる受験機関に通う二次受験者(多年度受験生で、本気道場の同じ講座を受けていない全ての人、初学者。)

初学者の方、自分の解法がうまくいかない人、実力が伸びない人は是非。
確実に実力が飛躍します!

多年度受験生ももちろん多く受講しています。現在、年間コースの本気道場に参戦中で、NO1の実力を持つ多年度受験生も今年のゴールデンウイークのこの講座にでて、非常に多くの気付きを得たといっていました。
実力NO1の力はこの基本にあるのです。

お問い合わせ、申し込みは
青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで。

お待ちしています!なお、会場の都合があるので申し込みはお早めにお願いします。

皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
コメント

自分のなすべきことを紙に書き出すことについて

2010-04-28 08:26:02 | Weblog
皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

今朝の横浜はすごい雨です。

さて、本日は紙に目標を書き出すことについてです。

和民の渡邉社長が「紙に書かない目標は達成されない」とおっしゃっているのをきいてから、青木も時々、自分のなすべきことを紙に書き出します。

感情マーケティングの神田昌典さんも同じことを言っていました。

紙に書き出すだけなのですが、これが非常に大きいです。

紙に書くことで、自分自身にアンテナ(意識)がはられます。

そしてそのアンテナ(意識)が目標達成のため、様々な関連情報を収集しだして、そしてその目標達成に向けた行動を刺激しだすのです。

これは紙に書かない時と対比して、強力に違います。

是非、ためしてみましょう!

結構、目標ばんばん達成しだして、驚きですよ!

皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
コメント

社員に語りかけることの重要性

2010-04-27 10:14:24 | 組織人事戦略に役立つ情報
皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

本日は午前中はゴールデンウイーク本気道場の準備、午後はベンチャー企業の3日間に及ぶ店長研修講師の打ち合わせ、夜は中小企業診断協会中央支会の理事会に理事として出席します。

今朝、夢に前職の会社の社長が登場して色々お仕事の話をしていました。なぜだろう。

さて、本日は経営者が社員に語りかけることの重要性をお話します。

経営者と社員は立場が違うもの。そのため接触機会は少なくなりがちですよね。

会社が大きくなればなるほどそうです(中には部長レベルですら一般社員にほとんど接触しないような会社もあります(笑))。

中小企業でもそういう会社もあります。

大変もったいないです。

経営者が社員に接するメリットは

1. 経営者が直接自分のビジョンや意志を伝えることで、強く正確な情報伝達ができる。

2. 会社内の壁がなくなり、会社がお互いに声をかけあえる風土になる。

3. 従業員の雰囲気を経営者が肌で感じることができる。

4. 経営者に声をかけてもらうこと、意思を伝えてもらうこと自体が非金銭的インセンティブとなり、従業員のモチベーションがあがる。

などがあります。

青木の前職の会社は一部上場メーカーでしたが、社長は会社を良く回っており、一般社員にも気さくに話しかけ、社員はほぼ全員の名前を覚えておいででした(その人の特徴なども)。

青木もたくさんのことを教えていただきました。

また、月に一度、社員向けに1ページくらいの色々な論文を配信されており、そこにためになる話と明確なメッセージが書かれており、毎月楽しみにしていました。

多くのことをそこで学んだと思います。

中小企業であればさらに多くのことを社員と共有できるはず。

社員に語り掛けましょう。

それが会社を学習型組織にしていくことになるのです。

皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
コメント

ザ・ファシリテーター

2010-04-26 23:18:25 | 青木公司のお奨め本
ザ・ファシリテーター
森 時彦
ダイヤモンド社

このアイテムの詳細を見る


皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんばんは。中小企業診断士の青木公司です。

本日3つ目のブログです。

このザ・ファシリテーターは、コンサルタント業界でも話題の会議進行術にも活用できるファシリテーションの技術を使い、会社を立て直すストーリーの非常に面白い本です。

会議進行術、ファシリテーション技術も得意の研修テーマにしている青木は、ファシリテーション関連の本を沢山読んでいますが、そんな中でも、本当に実践的に楽しく学べます。

これはお奨めですね!

皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
コメント

すべての問題は釘に見える。

2010-04-26 11:47:58 | 青木公司のお奨め本
皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

昨日は二次合格スーパー本気道場でした。生、通信30名の受講生と燃えた一日でした。

本日は来週のゴールデンウイーク本気道場の資料作成などを行ないます。

本日2つ目のブログは今週もポジティブに過ごしていただけるようにいい言葉をお贈りいたします。

「金槌しかもっていなけば全ての問題は釘に見える」
・・・マズロー

あの欲求五段階説で有名なマズローの言葉です。

高い視点、広い視野で問題を見る。

多様な価値観を持つ。

そして釘なのか他のものかを確かめる。

そして自分も様々な対応策を持つことが重要なのですね!

皆さんのポチを励みにしています!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
コメント