中小企業診断士・人気プロ研修講師・コンサルタント・人気プロコン塾売れプロ塾長あお先生こと青木公司の元気が出るブログ

企業研修・診断士講座の超人気講師、コンサルの中小企業診断士青木公司が使える経営と診断士試験ノウハウについて熱く語ります。

さあ、ギアを入れ替えましょう。

2008-05-31 10:58:01 | 診断士受験対策心構え、勉強法
おはようございます。中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日2つ目のブログです。

今日は5月31日。明日からいよいよ6月です。

中小企業診断士受験生の皆さん。いよいよ中小企業診断士一次試験まで2ヶ月前になりますね。

過去に何度もお伝えしていますが、

1. 合格者は勉強時間でも不合格者を圧倒している。

2. 特に試験前の2ヶ月前からは、週25時間以上学習している人がほとんど。

でしたね。

そう。ついにギアを切り替える時がきたのです。

今日からです。言い訳してはいけません。

今、この瞬間に心のスイッチを入れ、ギアを入れ替えましょう。

がむしゃらに正しい学習法で学習するのです。

苦手を克服しなくてはいけません。

嫌いな演習に取り組まなければいけません。

間違えたところを、チェックし完璧にしなければいけません。

ここから頑張った人が、最強のマジックライセンス。中小企業診断士になれるのです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ネットワークを活用しましょう。

2008-05-31 07:55:12 | 診断士受験対策心構え、勉強法
おはようございます。中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

昨夜は、世界最大の人事系コンサルティング会社主催の懇親会にいってきました。
コンサルティング会社の社長を始め、取締役、コンサルティング会社の方々、そして参加していた企業の人事部の方々、皆さん、ポジティブで人好きのするすばらしい方々でした。

また、是非、お会いしたいと思います。

本日は、午後から青木が所属する、板橋診断士会の総会に出席します。

また、新しい出会いがあるかと本当に楽しみです。

さて、本日は、週末恒例の中小企業診断士受験対策のお話をします。

皆さんは、中小企業診断士の学習で仲間と行っていますか。

中小企業診断士受験の学習は、孤独な修行ではありません。

ひとりで山にこもって、大木に木刀で打ち込んでも上達しないのです。

1. 二次試験対策は論述で、自分本位の解答になりがち。人に指摘してもらうことが重要。

2. 一次二次とも、解らないところを教えあえる仲間がいたほうが効率的。

3. 受験対策に重要な情報が仲間から教えてもらえる。

4. 仲間の力で、ひとりではできない学習ができる。

5. 一生付き合えるハートのお仲間ができる。

効果満載です。勉強会を活用しましょう。ネット上のコミュニティーを活用しましょう。

それが、中小企業診断士となった時の武器にもなるのです。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

版権ビジネスが熱い! 豆しば

2008-05-30 12:49:21 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報
こんにちは。中小企業診断士の青木公司です。

本日2つ目のブログです。

皆さんは豆しばをご存知ですか。

http://dogatch.jp/kodomo/mameshiba/top.html

少子高齢化で低迷のキャラクタービジネス市場で、あの電通が密かに企画したニューキャラクターです。

豆に耳とつぶらな目。

「キスをすると一秒間に二億個ばい菌が行き来するんだって」などとどうでもいい毒のある知識を疲労する。

情報は小出しにしつつ、口コミでの広がりをまち、密かにそだてたキャラクター。

ブログで話題になるのをまち、ようやくCMをうち、これからキャラクターグッズを出していくそうです。

版権ビジネスのすばらしいのは、形のないものから付加価値がついていくこと。

ほかの企業とタイアップできること。それによるシナジーがうまれること。

巨額の収入の可能性があり、費用は少ないこと。

などです。

そう。中小企業にもぴったりなビジネスですよね。

身近なところから取り組んでみませんか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジャパネット高田の秘密4 障壁を下げる

2008-05-30 07:06:03 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報
おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

風邪で38度の熱がありますが、今日もエンジン全開でいきますよ。

本日はジャパネット高田の秘密最終回。顧客の購買する際の障壁を下げる話をします。

通販で購買しようとする際、購買に至るまでに消費者はいくつかの障壁を感じます。

「この会社本当に信用できるのかなあ」

ジャパネット高田は、TVなど信頼性を訴えるメディアを使うことで、ブランディングにつなげてきています。

「この商品大丈夫かな。安心して使えるのかな」

ジャパネット高田は、一流の企業の商品を扱うことで、それを払拭しています。

「一括支払いだと高いしな。クレジットだと金利かかるしな」

ジャパネット高田はクレジットの金利負担を、消費者に代わって行います。
年間50億円近くの負担をして。

障壁を下げることで、消費者の購買をスムーズにする。

それが、重要なのです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宣伝:6月の青木の講演予定

2008-05-29 21:36:41 | 青木公司の講義、講演、執筆予定
こんばんは。中小企業診断士の青木公司です。

6月の青木の講義講演予定をお知らせします。

6/15(日) 10:00-17:00 LEC渋谷駅前本校 2次試験問題徹底分析講座 事例Ⅲ
6/15(日) 17:30-19:00 LEC渋谷駅前本校 通信限定特講14

6月21日(土)13:30-14:30 LEC池袋校(仮)コンサルタントが語るブログ活用術

これは必見ですよ。あおブログの秘密、あおブログをはるかに超えるブログの活用術をお話します。

これを聞けば1年後のあおブログ戦略もわかります。

有料1000円です。

6/22(日)10:00-17:00 LEC渋谷駅前本校 2次試験問題徹底分析講座 事例Ⅳ
6/22 (日) 17:30-19:00 通信限定特講15

お楽しみに。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジャパネット高田の秘密3 スピード経営

2008-05-29 06:44:25 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報
おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

本日はジャパネット高田の秘密3、スピード経営についてお話をします。

ジャパネット高田のTVショッピング。

あのTVショッピングはどこで撮影されているかご存知ですか。

実は、あのスタジオは自社の中にあります。

実は、TVクルーのディレクター、カメラ、大道具さん、アシスタントディレクターなどはすべて、自社の社員です。

実は、番組のプレゼンテーターは高田社長を含め、すべて、自社社員です。

理由は、外部の制作会社に頼むと、制作までに1ヶ月かかる。それだと新製品を次々と紹介することが出来ない。
よって、内部の経営資源で行う。

ということだそうです。

スピード・スピード・スピード。

スピードが重要なのです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

政治の世界で活躍する中小企業診断士

2008-05-28 18:58:23 | Weblog
こんばんは。中小企業診断士の青木公司です。

昨日、夜、青木は大変有意義な会合に参加させて頂きました。

世田谷区選出の都議会議員、三宅茂樹先生を囲む会合です。

http://www.miyake.setagaya.tokyo.jp/profile.htm

三宅先生の名刺を見ると驚きです。

名前の右側には東京都議会議員(世田谷区選出)。そして名前の左側には中小企業診断士の文字が。

そう。中小企業診断士なのです。

政治の世界で、活躍する中小企業診断士。そして、それを名刺に入れてくれている。

同じ中小企業診断士として、とても誇らしく感じました。

お話を伺うと、金融のこと、中小企業のこと、都のこと、日本のこと、中小企業診断士のことを本当に考えてくれているのがわかりました。

コンサルタントとしての青木の政治信条はここでは書きません。
大したものもありません。青木のブログのテーマではありません。

しかし、政治の世界で頑張っている中小企業診断士の先生がいる。

非常に、世のため、人のため、大きな貢献をしてくれている。

中小企業診断士の知名度を高めてくれている。

そのことがうれしいのです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジャパネット高田の秘密2 お客様に提案する

2008-05-28 07:06:16 | マーケティング戦略に役立つ情報
おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

本日も、通販の雄、ジャパネット高田の秘密をお送りします。

1990年にラジオ通販、1994年にTV通販を始め、今やインターネット、CS放送通販も含め、売上高1161億円企業のジャパネット高田。

とてもマネはできない。

中小企業経営者の皆さん、諦めてはいませんか。

いいえ。学べるところはたくさんあります。ジャパネット高田も元々は中小企業ですよ。

通販の会社はたくさんあります。

しかし、その中でもジャパネット高田が優れているのは、顧客へ商品の使い方の提案をすることです。

例えば、ICレコーダー。

ビジネス用に会議の収録などで使われていたICレコーダーを、一般消費者に販売するために、ジャパネット高田は社長の考案でこういう使い方を提案しました。

「家庭での伝言板代わりに使う」

これにより、一般消費者にICレコーダーが一気に売れたそうです。

商品の機能を提案する。これは生産者側の見方です。

商品をどう使うか。生活がどう豊かになるか。どう便利になるか。これが、消費者側の見方です。

消費者の目線で提案するのです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

通販のジャパネット高田の秘密1 立地は関係ない

2008-05-27 06:54:06 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報
おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

本日2つ目のブログは通販の雄、ジャパネット高田の秘密。立地は関係ないです。

皆さんも日々、TVなどで接するあの通販の雄、ジャパネット高田。

あの高田社長の甲高いなまりの入った甲高い声での絶妙のプレゼンテーションがすばらしいですよね。

売上高1100億円を誇る、あの会社も元々は高田社長が小さな有限会社高田カメラ店をお父さんから継承するところからスタートします。

拠点は、全国企業になった今も長崎佐世保にあります。

なぜ、東京など大都市にこないのでしょう。

理由は一点。

物流が発展した今、本社や配送センターがどこにあっても、関係ないのです。

低コストで、全国に受注後、翌日には届けることができるのです。

地方と都心では人件費、場所代、物価などがまるで違います。

中小企業経営者の皆さん。

是非、通販を検討しましょう。

全国の消費者が待ってますよ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

通販を利用しよう。

2008-05-27 06:46:54 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報
おはようございます。中小企業診断士の青木公司です。

本日の横浜は気持ちのいい晴れです。

さて、本日は通販のメリットについて、お話をします。

通信販売は、多くのメリットのある販売方法です。

1. 店舗などを多く持つ必要がないため、施設代、人件費など費用が大幅に削減できる。

2. 物流が発展した今、低コストで空間的制限なく、日本全国、全世界に向け、商売できる。

3. ITを絡めることによって、時間的制限もなく日本全国、全世界に向け商売できる。

などです。

また、中小企業であっても、ITを使うことによって、低コストで全国、全世界に向けた商売ができるのが通販です。

ポイントは

1. 知名度の向上
2. ブランディングと高品質商品の提供
3. 信頼度向上
4. 他との差別化

です。

次回から、通販の雄、あのジャパネット高田シリーズで、通販成功の秘密を探って生きたいと思います。

お楽しみに。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする