中小企業診断士・人気プロ研修講師・コンサルタント・人気プロコン塾売れプロ塾長あお先生こと青木公司の元気が出るブログ

企業研修・診断士講座の超人気講師、コンサルの中小企業診断士青木公司が使える経営と診断士試験ノウハウについて熱く語ります。

もし生まれ変わったら、何の仕事をしたいか?

2022-09-08 21:29:26 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

もし、生まれ変われたらどんな仕事をしたいか。

全ての人が一度は考えてみたことはあることでしょう。

ぼくですか?

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士です。

そして、もっと早く独立し、もっと活躍したい!

多くの経営者、ビジネスマンに圧倒的成果をあげて、貢献したい!

末永く貢献したい!活躍したい!

そう思うのです!






全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp


 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

脱事業再構築補助金・もの補助。補助金申請に頼らない中小企業診断士に進化せよ!

2022-09-01 15:58:19 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

来年、2023年の予算を見て、「事業再構築補助金・ものづくり補助金の予算枠がほとんどない!」と焦っている経営コンサルタント、中小企業診断士が多いと聞いています。

ほんと?

あれは完全にバブルです。

企業は本業で普通に自力で成功するように努力する!これは普通の世界です。

コンサルタントや中小企業診断士は自力でコンサル、講師で仕事を獲得する。

これがもともと普通の世界でもあります。

地力の力で企業に貢献し、貢献する。

このまっとうな世界観に戻り、活躍を目指しましょう!

僕は18年間、経営コンサルティング、研修講師をしていますが、補助金獲得事業に頼ったことは一度もありません。

大丈夫。

がんばりましょう!





全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp


 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

独立の中小企業診断士として成功するために重要な力とは

2022-08-23 18:03:36 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日2つ目のブログです。

中小企業診断士として成功するために重要な力についてお話しさせていただきます。

中小企業診断士資格を取ったら誰でも成功したい!

そう考えます。

特に人生をかけて独立したいのならなおさらだと思います。

そのためのポイントは以下です。

1. 今、成功している中小企業診断士の生きざま、コンピテンシーを知り、自分に取り入れる。

2. 圧倒的なプレゼンテーション技術、話術、講師力をもつ!

3. コンサル・講師としての高い専門性とノウハウ

4. 圧倒的なプロモーション・営業力

5. 強力な知名度、ブランディング力

6. 自分だけでなく、周囲や顧客も魅了するビジョン

7. 先々まで見据えたキャリア計画

8. 強力な販路

9. 高いレベルの人脈

10. すさまじい財務力

これらを持つからこそ、成功するのですよね。


全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp


 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チャンスを獲得できない人はこれだ!その1 チャンスの女神は前髪しかないがわからない

2022-07-29 15:15:59 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは!

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日のブログは「チャンスを獲得できない人はこれだ!その1 チャンスの女神は前髪しかないがわからない」がわからないです。

上記、言葉は中小企業診断士業界で少なくても18年前から言われている格言です。

チャンスの女神は前髪しかない。

これはどういうことかというと、チャンスが訪れた時に、真っ先にYESメッセージで飛びついて、そのチャンスをものにしないと、

1. ほかの人にチャンスを持ってかれる

2. チャンスをくれた人の感情を害し、チャンスをものにできない人と認定され、次のチャンスは決して来ない。

ということです。

己の狭い都合。

己の心の弱さ、勇気のなさ。

それを出した瞬間に2度とチャンスはこないということです。

この業界で18年、見てきましたが、絶対的な真実です。

成功する人はできている。

特にスタートアップから成功できる人はこれができているのですよね。


複数の大手労働組合の顧問コンサルティング、研修講師を行う青木公司の問い合わせ先は以下。
全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

これからの労働組合が対応すべきはこれだ!

2022-07-22 13:25:16 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報

皆さん、おはようございます。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は大手企業の労働組合のコンサルティングです。

さて、過去のように会社側と激しい闘争をすることや政治活動をするというのではなかなか組合員はついてこない。

また、同じような労働組合団体と、会議して懇親会をする。

会社と一体となって、会社のいいなりの御用組合では組合費ももったいないでしょう。

組合員の考えも変化し、会社も変化する中、やるべきことがあるのです。

重要なのは以下です。

「組合員の代わりに利益が最大化するように会社と交渉する交渉代理人となる」

「組合員を密かに短期的なだけでなく長期的に不利になるような制度変更を見抜き、完全に防御する。」

「組合員の市場価値を高める成長の支援をする」

「会社以外に組合員の居場所になる場所を提供する」

「組合員のためになるような会社の成長になる施策などについては従業員の利益を担保しつつ協力する」

「経営陣に役立つ情報を提供、および、戦略を正しく取れるように提言する。」

こういうことをできる時代に合った高度な労働組合になっていくのです。

複数の大手労働組合の顧問コンサルティング、研修講師を行う青木公司の問い合わせ先は以下。
全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今は無き、中小企業診断士の大重鎮、杉本牧先生がつなぐご縁について 

2022-07-06 09:44:03 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は福島県いわき市で内勤者パワーアップ研修の講師です。

さて、本日は「今は無き、中小企業診断士の大重鎮、杉本牧先生がつなぐご縁について」です。

先週、大手研修会社社長に接待していただきました。

その研修会社には青木が塾長を務める東京都中小企業診断士協会中央支部認定のプロコン塾、売れプロメンバーを毎年、数十名、超大手企業の研修講師として紹介して一緒に入っているのですが、そのことのお礼などで、ご接待していただきました。

さすが大手研修会社社長、恵比寿の素晴らしいお店に連れて行っていただきました。

その際、相手の研修会社からは社長、取締役、青木の弟子のその会社の講師・コンサル、女性の営業リーダーがいらっしゃったのですが、その女性からこう話しかけられました。

「青木先生、青木先生は中小企業診断士でいらっしゃいますが、もうなくなったのですが杉本牧をご存じですか?

 実は、私、杉本の義理の娘なのです。」

と。

僕は「そうなんですね。もちろんですよ。とても立派な先生でしたよ。」と話をしました。

・杉本牧先生が青木も役員を務める5000名近くの診断士が属する東京都中小企業診断士協会の重鎮の先生で、1000名の診断士がいる城南支部の支部長経験者で、東京協会でも副会長を務め、ご病気がなければ間違いなく会長もされていたということ。

・杉本先生のたくさんの立派なエピソード

・青木もとても感謝していること

・大手研修会社の社外取締役も務めていて、自分の実務補修生をそこに紹介したりもされていたこと

・亡くなる直前まで車いすで奥様に送られて、お仕事をされていたこと。

・厳しさとやさしさを兼ね備えたかただったこと。

社長や執行役員など皆さんの前でお話をしたのでとてもうれしそうですし、みんな「立派な先生だったのですね」といっていました。

また、「父は自分の実績などはほとんど家では話をしなかったのでそんな偉い先生とは思いませんでした。」とのことでした。

娘さんからは逆に僕の知らなかったエピソードをたくさんお伺いしました。

「会社で働いていたなくなる20年前以上に、ご病気を発症され、それから残りの命を懸けて中小企業診断士で独立して、中小企業に貢献されようとしていたこと。」

「お葬式の際、何人もの中小企業の方が、「先生からこれをつかいなさい」といって大変な時にお金を頂いた。返す前に亡くなられた。それをお子さんにかえさないといけない」と言われたこと」

「たくさん、いろんな方に支援をしたり、困っている企業からはお金をあまり頂かなかったため、そんなに多くの資産は驚くほど残されなかったこと」(清潔な人です)

「家ではとにかく優しい父で、「厳しさ」を持っているとは全く感じなかったこと。」

良い話ができました。

翌日、僕が杉本先生が亡くなったときに書いた追悼文を送ったところ、彼女は杉本先生の奥さんやお子さんである旦那さんに「青木先生とお会いした」、「青木先生が杉本先生と知り合いでとても賞賛していたこと」、「追悼文を書いてくれていたこと」を伝えたらとても喜んでいたということです。

その数日後、杉本先生が社外取締役を務めていた研修会社の役員の方から、メールを久しぶりに頂きました。

杉本先生がその研修会社の紹介した中小企業診断士である実務補修受講生です。

今やその会社のNO2です。

ご縁って不思議ですよね。


以下、2014年、杉本先生がお幕なりになったその時に青木が書いた追悼文です。
----------------------------------------------------------
さて、本日は「今は無き、中小企業診断士の大重鎮、杉本牧先生がつなぐご縁について」についてです。

つい先日、偉大な先生がお亡くなりになりました。

杉本牧先生です。

杉本先生は、東京都中小企業診断士協会の城南支部の先生で、元城南支部長を経験され、東京都中小企業診断士協会でも副会長を勤められました。

まさにプロの中小企業診断士中の診断士という方で、多くの中小企業のご指導をされてきました。

その指導も零細企業からかなりの企業のコンサルもされ、大手企業などにかなりの規模入っている大手研修会社の外部役員などもされていました。

大物中の大物で、本当に長い間闘病されたご病気さえなければ、東京協会会長、そのあと、本部の会長にだってなっておかしくないような方です。

それでもご病気になっても、つい最近まで何年も何年も本当に協会のために、後輩のためにつくされていました。

実務補習後も毎回とても力を入れてご指導されていました。

時には厳しく、時には愛情を持って。

そのために、実務補修後も実習生の人たちがしたい、多くのお弟子さんたちがいらっしゃいました。

そして、自分の実習生に自分の知り合い先を就職先で紹介する、仕事を紹介するなど手厚く面倒をみていらっしゃいました。

東京都中小企業診断士協会中央支部に在籍する青木とは支部が違いますが、僕もいろいろ声をかけていただきました。

僕が特に印象に残っていることがあります。

僕がまだ3年目の駆け出しの診断士だったころ。

東京都中小企業診断士協会で「同世代会」というネットワーク作りの事業がありました。

これは、20代30代の若い世代で世代会を作り、東京都中小企業診断士協会会員部主管で、同世代の若手のネットワークをつくるという事業でした。

青木は、同世代会を立ち上げる前に会員部の立案者の方に呼ばれて、世代会を率いていってほしいという相談を受けました。

そして世代会幹事として、かかわりました。

第一回の会合では100名近くの人が集まりました。東京協会の20代、30代診断士は600名程度でしたから相当な人を集めてやったことになります。

その当時から当時、東京協会副会長だった杉本先生にも大変誉めていただきました。

また、春に、青木が企画して、代々木公園で大花見大会を実行したときのことです。

「中小企業診断士たちで盛大にお花見をして、そういう遊びからハートとハートでつながる関係をつくろう!」

そんなお題目に、30名以上の診断士が集まりました。

そんな若手の花見の会でしたが、東京協会トップの常任理事の先生たちにご相談したところ、何名もの先生たちが来ていただきました。

その中に杉本先生が来ました。

杉本先生は、そう大きくない体なのに、高級な日本酒を一升瓶を何本も一生懸命、ふーふーいって、持ってきて差し入れしてくれました。

あいにく、当日は雨でしたが、いち早く大きな階段の下に陣取り、シートをひいて日本酒を傾けながらいろいろお話させていただきました。

のどを手術されたりした関係で、声がずっと出にくかった杉本先生ですが、いつも一生懸命お話されていました。

その後もおみかけするたびに「がんばっていますか?」と温かく声をかけて頂きました。

晩年、徐々に体力を失われた杉本先生ですが、それでも、中小企業診断士のため、クライアントのためにがんばっていらっしゃいました。

僕も契約している大手研修会社の取締役にお話を聞きましたが、つい最近まで車いすで奥様と一緒にその研修会社の社外役員として、取締役会にでていらっしゃったそうです。

そこの取締役は、杉本先生がその会社に紹介した中小企業診断士、杉本先生の実習生です。

時には厳しいといわれた杉本先生。

その厳しさはプロフェッショナルとして妥協がないからだからこそと僕は思います。

厳しさの裏に、温かさのある方だったと思っています。

こういう本当のプロフェッショナルの中小企業診断士の偉大な方がお亡くなりになるのはとても残念です。

そして、残された我々はそういう「プロフェッショナルの遺伝子」「プロフェッショナルの魂」を紡いでいかないといけないと思っています。

杉本先生のご冥福を心からお祈りします。


全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こういう人物になれたら成功する!成功者の特性!

2022-05-25 15:30:15 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は成功者の思考法についてです。

青木は仕事柄、多くの成功する経営者、士業者、ビジネスマン、コンサルタント、講師と接しています。

その共通点は多くあります。

例えば

1. 未来は偶然でなく必然で己の剛腕でつかむ。

2. 夢を魅力的に語る。

3. チャンスを見抜き、逃さない!

4. ポジティブ

5. 多くの支援者、協力者をつかむ!

6. 人の夢を応援する!

7. ガッツがある!

8. 執念がある!

9. 自分の価値観がある!

10. 差別化した力がある!

11. 傾聴力がある!

12. 圧倒的話術がある!

13. 行動力がある!

14. 効果測定をする!

15. あの手この手を使える。

16. 相手の心理を読むのにたけている。

17. 交渉力がある!

18. 論理的思考力が会う。

19. 想像力がある。

20. 夢をかなえる方法を知っている。

です。




全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

売れプロブログからの転載 濱崎さん 青木先生という一人の先生に学べたメリット

2022-05-11 13:28:03 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

こんにちは!中小企業診断士の濱崎剛です!
ついにブログ更新も最終回となりました。


この一年間を振り返り、売れプロの門を叩いた背景とその結果、得られたもの、今後の方向性について記載することで、最後のブログとしたいと思います。


  売れプロの門を叩いた理由とその振り返り
まずはなぜ売れプロの門を叩いたのか、その初心と目論見が果たされたのかについて振り返ります。

どっぷりと浸かってみたかった
実は売れプロに入る前にも、他のマスターコースにも入っていたことがあります。


そのマスターコースはオムニバス形式で、財務、マーケティング、コミュニケーションスキルなど、プロコンサルタントに必要な広い知識を一通り学ぶ内容でした。


オムニバス形式なので広い内容が学べたことは非常によかったのですが、その反面、何かに特化したスキルを磨く機会が少なかったことには若干の物足りなさも感じていました。


そのため、今回は何か一つのこと、または誰か一人の先生から集中して学んでみよう!という気持ちで、特化型のマスターコースに入ろうと決意しました。


内容というよりは「誰に学ぶか」で選ぼうと思い、診断士会でトップクラスに活躍されていると評判の青木先生の売れプロを選びました。


特化型の良さ
振り返ると、やはり特化型のマスターコースは自分には正解だったと思います。


やはりオムニバス形式ですとどうしても講師とは一期一会的なつながりになりがちですし、one dayでエッセンスを学ぶような講義にならざるを得ません。


それが一人の先生に一貫して教わることで、その先生の価値観や思考法などが様々な表現や事例で繰り返し伝えられますので、沁み込んでくる感覚があります。
これはオムニバス形式では得られないメリットでした。


特に青木先生という圧倒的な先生から教わる濃い経験ができたことは一生の財産であり、まさに特化型の醍醐味といえるでしょう。


また、オムニバス型のマスターコースよりも、集まる受講生の雰囲気が近かったと思います。
やはり皆「青木先生」という圧倒的存在に感じるものがあり門を叩いているからなのか、意欲や野心に漲る、あるいは内に燃えるものを秘めた方が多いと思っています。


一言で言えば、気合いを感じる方が多い。
先生からだけでなく、同期の皆様からも刺激をもらえる空間に身を置き切磋琢磨ができたのは、非常に心地よく、また成長を感じることができました。




  得たものは知識と姿勢
たくさんのことを教わりましたが、特に学びになったと感じているのは
①いかに自分という商品を際立たせ売り込むか
②コンサルタントとしてのフレームワークや考え方
③姿勢(マインドセット)
です。


これらの形式知については、世の中に書籍や動画が数多存在していますが、実践するとなると難しいものです。


これらを体現する先生から学び、肌で感じることができることこそがマスターコースならではの経験だと思っています。


特に①について。
自分という「個性」はいくら振り返っても自分では相対化できないものですが、フィードバックを頂くことで自分という個性の輪郭がはっきりとしてきます。
(実際、売れプロの講義の中でも、「XXさんはこんなにすごい経歴や経験なのに、なんでそれを言わないの?」と言ったフィードバックが自分以外にも多々ありました)


②について。
最も勉強になったのは、なんといっても実務従事の経験です。
MECEなものの考え方、選択肢の広げ方や絞込み方など、非常に勉強になりました。
他の実務従事ですと、ともすれば指導員はメンバーに任せっきりというケースも散見されます。
ある意味楽なのですが、何となく終わった時に手応えもありません。


一方で売れプロではバッチリ指導を頂けるので、「なるほど、そういう見方ややり方があるのか!」と目から鱗でした。


③については「チャンスの神様は前髪しかない」「相手の目線に立つ」「YESメッセージ」などが非常に印象に残っています。


それこそフレーズだけであればその辺の本にも書いてあるように思えますが、青木先生の体験談や実際の言動などを1年間学ぶことで、「そういうことか!」と腹落ちすることが多かったです。
これは本やネットでは学べない部分でした。


  今後の抱負
売れプロという先生、同期の皆様という圧倒的な存在囲まれて濃密な時間を過ごさせて頂き、多様な価値観に触れることで視野が大きく広がりました。


多様な、しかも濃い価値観に触れたことで、逆に自分の価値観や特徴も相対化されてきた気がしています。


本当のプロコンサルタントである青木先生に学び、また同期の方とお話をする中でも、より経営に深く触れたいという想いが深まりましたので、今後は診断士の勉強もしつつ、本業での事業経営に携わる機会を得るべく精進を重ねたいと思います。


青木先生、事務局の皆様、同期の皆様、1年間本当にありがとうございました。


今後もどうぞ宜しくお願い致します。

5月14日(土) 売れプロフェスタ2022 会場・ZOOM
    ↓

5月22日、29日 無料ZOOM講演売れるプロになるための秘訣 
    ↓


全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp


 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中小企業診断士として後輩たちの夢をたたない!

2022-04-18 11:58:05 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報

皆さん、こんにちは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は顧問先中小企業尾経営コンサルティングです。

本日は「中小企業診断士として!後輩たちの夢をたたない!」ということについてです。


毎年、多くの中小企業診断士が誕生します。


合格率が3-5%の中小企業診断士試験を突破するために、二次試験突破組は多くが何年もかけ、受験し、トータル数千時間も勉強して合格してきます。


養成課程組は一次試験を受かった後、数百万円かけて、養成課程に通い、資格を取ってきます。


よって、両方とも、中小企業診断士取得をして、独立するにしろ、転職するにしろ、会社内で生かすにしろ、程度の差こそあれ、中小企業診断士資格に、そしてそれを取った後の人生に夢を抱いて、期待を抱いているはずです。


僕自身は今年度で18年目の中小企業診断士になりました。


コンサルタント、講師として18年目を迎えたことになります。


多くの大手企業、大手労働組合、大手特許法人など士業、中小企業のコンサルティングを民民ベースで受注し、全国各地でコンサルティング。


多くの大手企業、中堅企業、中小企業、労働組合の研修講師、士業向けの講師、中小企業診断士の受験指導の講師などの講師を経験してきました。


東京都中小企業診断士協会の相談役で、同協会の理事や事業開発部長や会員部副部長、中央支部のビジネス創造部長なども経験してきました。


そして255名以上の後輩たちを管轄・指導する立場でもあります。


僕が常に意識しているのは、「後輩たちの夢をたたない」ということです。


僕は常に「中小企業診断士は成功へのマジックライセンス!」と言います。


「独立でも転職でも企業内でも成功できる可能性のあるスーパーマジックライセンス」と言っています。


そして、僕自身がいつも楽しそうに仕事を目いっぱいしているようにしています。




そして


「中小企業診断士なんてとっても意味がない!」


「中小企業診断士なんてとっても食えない!」


「独立なんて無駄!どうせ失敗する!」


「君って資格マニア?」


「君は絶対失敗する!」


「診断士なんて年収数百万の人しかいない」


「診断士で独立するなら独立前に2年は一円もお金が入ってこなくても生活できるくらいお金準備したほうがいいよ」


「俺も独立しなければよかった。」


など、情けない言葉は絶対に後輩に言わないようにしています。


必死に努力をして、資格を取った後輩たち。期待や夢をもって中小企業診断士を取った後輩たち。


彼らの夢や希望を絶対に先輩は破ってはいけないと考えるからです。


これは単に僕の個人的意見です。


いろんな考えの方がいていいと思います。


しかし、個人的見解として、僕は自分が先輩中小企業診断士としてそうありたいだけなのです。




全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ほかの企業や人にどう差別化するのか!差別化の方向!

2022-04-12 08:54:16 | 成長戦略、事業戦略に役立つ情報

皆さん、こんばんは。

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと青木公司です。

本日は大手企業の労働組合のコンサルティング、春闘交渉についてです。

さて、本日のブログはほかの企業や人にどう差別化するのか!差別化の方向についてです。

ほかの企業に差別化する!ほかの人に差別化する!これは非常に重要な戦略です。

しかし、差別化といってもそんなにすごく差別化できない、そんなにすごいことがあるなら、すごい競争力があるなら苦労しないよと多くの人が思います。

しかし、僕は差別化の方向を考えればそう難しくないと思っています。

差別化の方向は以下です。

1. 能力の面でほかの上をいく。(※これは確かに難しい)

2. 魅力を上手に伝えるブランディング、プロモーションで上をいく

3. 一生懸命さで上をいく

4. ほかの能力との組み合わせで上を行く

5. 便利さで上をいく

6. 感じのよさで上をいく

実は圧倒的能力で上をいかないと差別化にならないわけではないのですよね



全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。
全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp



 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする