“駄目社会人”小ヤギさんの戯れ

メインは休日のビール飲み歩きブログとなってます。
その他に少しだけジャグリングのことなどや読書のことなども。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

データベース化

2006年09月30日 23時14分00秒 | 日々のあれこれ
本が多くなってきたからデータベースをつくろうとアクセスを勉強中。
勉強しつつテーブルに本の名前、著者などなどを入力していたら3時間かかった。
全部で300冊オーバー。
つかれた。
データベースをつくったとしてもたいそうなことには使わんけどね。
まだまだ勉強中。
コメント (7)

事業再生と敗者復活

2006年09月29日 22時00分44秒 | 読書感想文
『事業再生と敗者復活』 八木宏之 著

「これが企業をよみがえらせる秘策だ!」なんてオビに書いてあったので購入。
よみがえらせる、というよりとりあえずは延命措置って感じかな。
切羽詰った企業を、法律や金融機関とのリ・スケジュール交渉など
資金面から企業を助けようという話。
その後の事業については触れられてませんでした。
ということで、本当に再生したかは謎。
融資は契約事なので、債権者と債務者は契約の上で平等
という考え方は小ヤギには無かった、新しい。
コメント (5)

宇宙旅行

2006年09月27日 23時51分11秒 | エンタメ
あっ、昨日のくだらないネタに反応しているチョコボンさんがいる。
あんなのにコメントをしていただいて、ありがとうございます。
そうですねぇ、安倍さんにアピール不足でしたねぇ。
まぁ、同期にすらアピールしてないのにお声はかかりませんわな。

そんでもって、今日はそんなにくだらなくない。
むしろおもしろい、・・・と思う。
かなりのクオリティです。

惑星の旅

どうですか?
コメント   トラックバック (1)

安倍新内閣

2006年09月26日 23時49分23秒 | 日々のあれこれ
いや~、残念。

せっかく入閣に向け着々と準備をしていたのですが、
小ヤギの民間登用はありませんでした。
どこで燕尾服を借りようかとか考えていたのに・・・。

よし、次はドラフトの準備だ。


・・・書くことが無いんですよ。
コメント (1)

下着ドロは誰だ

2006年09月25日 22時57分35秒 | 日々のあれこれ
住んでいる寮がひどいことになっています。
何がひどいって?
下着泥棒に靴泥棒がいるんですよ。
同期二人がその魔の手にやられました。
何が楽しくて男の洗濯物、靴を盗んでいくのでしょうか。
理解に苦しみます。

寮のおばちゃん曰く、
どうやら寮にいるおっさんの仕業らしいです。
目的はたんなる嫌がらせだとか。
でも、証拠が無いので真偽のほどはわかりませんが。

小ヤギは結構、部屋の鍵を開けたままにしていることが多いので、
これを機に気をつけようかなと。

それにしても物騒な寮だ。
コメント

ブラスト2:MIX

2006年09月24日 21時39分14秒 | エンタメ
兵庫県立芸術文化センターまで見に行ってきました。
数ヶ月前に予約しようとしたら、もう満席でチケットが取れなかったのですが、
数日前に調べたら空きがあって運良くチケットを取ることができました。
しかも、S席1万1000円で1階W列16番という後ろの方だけどど真ん中。

前回に比べてマーチングらしさはなく、もうほとんどマーチングとは別物。
その中でバトンの稲垣正司さんの演技がすばらしい。
バトンが吸い付くかのごとく、体の周りをまわるまわる。
しかも、手を使わずにその演技、そしてノーミスですか。
これが11年連続世界チャンピオンの実力。
彼が出ているときは常に目で追ってしまいました。
またそれだけではなく、使っている道具の多彩さ、演出と前回を上回るでき。
さらに開演前の注意事項にも笑った。
ほんとうにあっという間の2時間でしたよ。
ぜひ機会があるなら、もう一度見て見たいと思いますね。
コメント

鼻血

2006年09月24日 09時54分54秒 | 日々のあれこれ
がでました。

なぜ、突然に?

そして、昨日のリフティングのせいで少し筋肉痛。
コメント

ほぼ独りごと

2006年09月24日 00時20分32秒 | ジャグリング
やっぱり上達のためには数にこだわれと。
あっ、ジャグリングの話です。

ここ最近、といっても今年に入ってからかな、
ずっとキャッチ数にこだわらずに投げてきました。
こだわらないと言っても、
練習してる技の多くが数えるほど続かなかっただけなんですが。
その影響で多少続くやつも全然こだわらず投げてました。
具体的に言うと、バッククロスであったり5クラブであったり。
で、ふと上記のように思って今日、数えてみたら全然ダメ。
バッククロスが20キャッチを超えない。
10キャッチすら危うい。
まぁ、風の強いところでやっていたというのもあるとしても、こりゃひどい。
そんなことを思いながら、鬱々と今日はしていました。

少し話が変わって、今日は同期とバーベキュー。
そこでサッカー小僧の同期にリフティングにまつわるボール捌きを教えてもらったんですが、
できないんですよ、悔しいくらいにこれが。
久しぶりに会う同期には悪いなと思いながら、ひとりずっと練習していました。
でも、やっぱりできない。
それでも鬱々とはせずにおもしろいんですよ。

何が言いたいか、って
ちょっと、ようわからんくなってきたけど、
キャッチ数を意識して練習するのがよいのか、
ただ闇雲にでも練習した方がよいのか。
今日の小ヤギの感じだと前者は精神衛生上よくない。
でも、闇雲って上達の客観的指標が無いんだよね。
あー、ほんとうに何が言いたいかわからんくなってきた。

なんか最近、行き詰まってるんだろうな。
まぁ、行き詰まるって言うほど練習はしてないけど。
もっと練習せんとなぁ。
コメント (2)

猫丸先輩の推測 (再)

2006年09月23日 10時05分48秒 | 読書感想文
そうかもしんない。
『猫丸先輩の推測』 倉知淳 著

またもや猫丸先輩。
あいかわらずのやわらかムードにイラストもやわらかでとてもあっています。
内容も「推理」ではなく「推論」というところがポイント(らしい)。
いろいろある可能性のうちのひとつってことね。
まぁ、そんな考え方もありかな。
コメント

火事と喧嘩は江戸の華

2006年09月22日 22時34分12秒 | そんなこんなで社会人
てぇへぇんだぁ、てぇへぇんだー。
けんかだー、けんかだー。

ってなことがありました、職場で、おっさん同士で。
些細な口論から発展して、わけぇーもんと親方・・・、じゃなかった課長が
間に入って体で止めるという乱闘寸前まで行きました。
いきなりの展開にビックリ。
まぁ、なんとか事なきを得たのですが、
課長曰く、「こんなのよくあるから。また弾除け、じゃなかった間に入って止めてくれな。」
よくある、って・・・。
コメント