黒ラブ賢と賢パパの薔薇と酒の日々・・・たま~に山

バラ園の仕事をする賢パパが愛犬の黒ラブ賢と飼い主の賢パパ&賢ママの日常をつづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

腰痛再発か

2016-03-31 04:37:50 | 日常の事
早いもので3月も今日で終わりですね~。

3月と言えば去年は腰痛に悩まされていてこんなことこんな治療を試していた賢パパですが・・・症状には一向に改善が見られず約半年近くを棒に振った苦い思い出がありますよ。

今年はそんなこともなく無事に3月が終わりそうだったのでやれやれと思っていたのですが・・・ここに来て気になることが続いています。

まずは先日のこのハイキングの時のことなんですが・・・ちょっとした登りを歩く時でも腰に違和感があるぢゃまいか。


そしてその違和感がやがては痛みに変わり・・・先日の銀行からの帰りにこの坂を上った時についに「ギクッ」と来ました。


その後、賢の散歩で歩く時も何となく腰が重く感じられて・・・去年ほどではありませんが「異常なし」とは言えない状態が続いています。

バラ園の作業でも中腰で行うようなものや家で食器洗いをする時なども中腰になるので要注意ですな。

で、しばらく様子を見ようと思っていますが・・・昨日は久しぶりのお葬式に参列したためバラ園の仕事はお休み。

朝から「本葬→初七日の供養→火葬→精進落とし→納骨」と丸一日フル稼働でしたが腰の違和感はありませんでした。

その中で一番驚いたのが火葬に要する時間ですが・・・火葬される所に入ってからたったの1時間弱で収骨までの全ての行程が終わりになりました。

昔は早くても2時間ぐらいはかかっていたような気がするんですがねぇ。

係の人に訊いてみたら・・・火力が昔とは比べ物にならないほど強くなったのと冷却に要する時間が短くなったせいなんだそうです。

こんな所にもスピード化が進んでいたんですね~。

その後の「精進落とし→納骨」の行程もつつがなく終了して息子の嫁に送ってもらって家に帰り、着替えをするため上着を脱ごうとすると・・・なぜかポケットが膨らんでいるぢゃまいか。


おかしいなと思いながら中を確認したらこんな物が出て来ましたよ。


もう片方のポケットにも違和感があったので確認するとこんな物がちらりと見える。


手を入れてみるとこれが出て来ました。


精進落としの会場のおねいさんがお土産に持たせてくれたようですな。

前夜は徹夜に近かったような賢ママなのでずいぶん早い時間の就寝となりましたが・・・久しぶりで賢を廊下に上げてやりました。


これから気温が上がって来るので毛皮を着ての生活は暑くて大変なようですよ。

タイトルに書いた「腰痛」のことなんですが・・・昨日ゆっくり休んだせいか、今日は違和感がありません。
コメント (6)

末期的症状ですな

2016-03-30 05:59:25 | 日常の事
昨日は若干仕事が長引きまして・・・終わったのがいつもより30分遅い11時近くのことでした。

そのぐらいの時間になると太陽が高くなるので仕事場の中は勿論真夏日で汗をかきながらの作業となりました。

で、帰りに本当に久しぶりでこんな所に寄り道をして来ましたよ。


画面の指示に従って操作をして貸金庫を取り出しますが・・・目的のものは見つからない。


えぇ、銀行員をしている甥っ子から「ノルマを達成できなくて困っているから何とかして」なんて泣きつかれたものですから一肌脱いでやろうと思ったんですがねぇ。

「いくら足りないんだ?」と尋ねたら「1.9不足していたんだけど1は何とか契約を取り付けたのであと0.9です」なんて言うものだから・・・てっきり90万円だと思ってそれぐらいなら何とかしてやろうと思ったんですよ。

ところが・・・です。

よくよく聞いてみたら何と単位は「億」なんだそうです。

と言うことは0.9が9000万円。

賢パパとは全く無縁の数字であります。

まぁ、それでも「塵も積もれば・・・」と言うことわざがありますのでいくらかでも助けてやろうと、こう考えて貸金庫にやって来た。

今時の預金の利息なんてほとんど「ただ」みたいなものですから・・・一本解約してそちらに回してやろうと言う魂胆でした。

そして貸金庫の中を見ると・・・定期預金の証書が見つからない。

隅から隅までくまなく探したんですが見つかりません。

もしかしたら貸金庫に預けたと勘違いして自宅に保管なんてことも考えられるのでここは一旦帰宅します。

で、とりあえずはこれで頭を冷やす。


冷たいのを飲めば相乗効果と言うやつですな。


その後で家の中の「ありそうな所」を捜索するも見つからず。

すっかり焦った賢パパはもう一度貸金庫の中を確認するために家を出ますが・・・ビールを飲んでいるので勿論徒歩です。

先日お花見をした公園にも寄ってみますが・・・桜はちょっとだけ開花が進んでおりましたよ。


更に歩いて行くとこんなナンバーが目に入りますが・・・「ごろにゃん」とはネコ好きの方に違いありませんね。


それとも知り合いの数字好きの方なら即座に56÷2=28なんて計算式を思い浮かべるのでしょうかねぇ?

おっと、話を戻しますね。

銀行を再訪した賢パパはもう一度貸金庫の中を徹底的に捜しましたが結局捜し物は見つからなかった。

しょんぼりして帰宅し、定期預金をしている銀行に電話をしようと思って受話器を取り上げたまさにその時にふと思ったのが「こっちの銀行は証書じゃなくて通帳に記載してあったかも」でした。

えぇ、銀行によって証書を作成するところと通帳に記載するところがありますからねぇ。

通帳を取り出して恐る恐る開いてみると・・・「ピンポーン」じゃありませんか。

いや~、かなりハラハラさせられましたがこれにて一件落着であります。

ほっとしたら急にお腹が空いて来たので晩飯にしましたが・・・29日ですから勿論メニューは黒毛のステーキ。

ちょっと焼きすぎちゃったのはナイショですが十分に美味かったです。

賢ママは帰省している娘と二人でお通夜の線香の番をするとかで外泊なので賢パパ一人でこんなものを眺めながらいただきましたよ。


それにしても・・・この勘違いってどう見ても末期的症状ですよね~。

コメント (4)

今度こそ本当に「さようなら」

2016-03-29 05:01:15 | 日常の事
先日のブログにこんなことを書きましたがもう憶えている方はいないと思います。

で、その時に3足あるうちの1足をお払い箱にするなんてことを書いたのですが・・・何しろ賢パパの物持ちの良さと言ったら筋金入りですからねぇ。

結局、捨て切ることが出来ないまま今日まで「晴れの日限定」で履き続けておりましたよ。

お陰であの時はこの程度だった靴底の減りが


とうとう中敷きが見えるぐらいまでになってしまった。


お陰で先日などは天気が良いので安心して履いて賢の散歩に出かけたら前夜の雨で出来ていた水たまりに気付かずに足を踏み入れてしまい・・・とんでもないことになってしまいましたからねぇ。

忘れもしない一昨年の12月14日のこの時でした。

生まれて初めて登った金時山でしたが同じ日にこの長靴もデビューしました。


その後は「よそ行き用」と「賢の散歩用」として活躍してくれましたが・・・前回も書きました通り「Made in C〇i〇a」の悲しさで一年以上も前から履いている「Made in Japn」がまだ健在なのにあえなくリタイア。

今日の夕方の賢の散歩を最後にお役御免とすることにします。

と思ったら今日はまだ火曜日ぢゃまいか。

ゴミの日は木曜日なので結局明日の朝夕と木曜日の朝の散歩まで履いて・・・それで今度こそ本当に「さようなら」です。

廃棄する際に忘れてはいけないのが・・・この靴の中にはこんなものが入れられていて、下手すりゃ長靴本体よりもこちらの方が値段が高い。


まだまだ使えるのでこれは回収して新しい靴に入れて使うことにいたしますよ。

その新しい靴なんですが・・・念のために靴底の表示を確認してみると


さすがは賢ママ、ちゃんと「Made in Japan」を選んでいました。

しばらくの間はこの新しいのを「よそ行き用」と「賢の散歩用」として使い、今仕事用として履いている靴がダメになったら仕事用に回すことにします。

今日は毎月楽しみにしている「29の日」ですが賢ママと帰省している娘は外泊すると言うので賢パパ一人での晩飯となりそうです。

お通夜から帰った後で日本代表のサッカーをテレビ観戦しながら一人で黒毛を焼き焼きします。
コメント (2)

ハイキングの後でお花見会

2016-03-28 13:03:36 | 登山・ハイキング
昨日のブログで「しばらく休みます」なんてことを書いたんですが・・・特に変わったこともなくこれまでと同じ日常を送れそうです。

と言うことで今日はいつもより遅めですが休まずに更新することが出来ました。

昨日はSHC(静岡ハイカーズクラブ)のお花見会が予定されていましたが・・・身内に不幸があった賢パパは当然のことながら欠席するつもりでおりましたよ。

しかし・・・賢ママは「家にいてもやることはないので自由に過ごしてください」とおっしゃる。

ならば、お言葉に甘えてそうさせてもらいますと言うことでお花見の前に日本平をハイキングすると言うSHCの突撃隊長に連絡をしてみる。

すると・・・もうすぐ賢パパの最寄駅に到着すると言う返信が届いたのでとりあえずは車で駅まで迎えに行きます。

で、一旦隊長とその師匠を我が家までお連れしてハイキングをスタートさせる。

賢のことを「賢さん」と呼ぶ隊長は昨日が初めての対面だったそうですよ。


まずは草薙神社の日本武尊にあいさつをして


安全祈願をしたらハイキングのスタートですが・・・せっかくなのでオーソドックスなハイキングコースよりはあまり歩かれていないルートを案内しましょうと里山の稜線を歩いて行きますが・・・道迷いの名人は何のためらいもなくルートを外れてあらぬ方へ進んで行きます。


あわてて呼び戻して正しいルートに修正したら・・・後は賢パパが先導して無事に日本平の山頂に到着。


普通の観光客やハイカーではまずお目にかかることの出来ないこんなものがある所まで藪を掻き分け案内しました。


その後でスタートする時にあいさつをした日本武尊にもう一度のご対面ですが・・・こちらは若かりし日のイケメン武尊。


日本平ホテルの日本庭園にもお邪魔して


景色を満喫したら次なる目的地に向かって日本平を後にします。

11時から始まった「SHCお花見会」はご覧の通りの盛況ぶりで


久しぶりでSHCメンバーの皆さんにお会いして山とマラソンの話題で大盛り上がり。

充実した一日となりました。
コメント (6)

しばらく休みます

2016-03-27 05:51:29 | 日常の事
わけあってしばらくブログを休みます。

なお、本人と家族(賢も含む)には異常はありませんのでご安心ください。

今月中か遅くても来月の初めには復帰できると思いますのでよろしくお願いいたします。
コメント (6)

晴れ男伝説は健在か!

2016-03-26 04:55:13 | 日常の事
毎年桜の時期になるとお花見の飲み会がいくつかありますが・・・会社勤めをしている頃に比べたらずいぶん少なくなりましたよ。

その代わりと言うわけでもありませんが・・・毎年の恒例となっているのが「山友」たちとのお花見会。

昨日のブログでもちょっとだけ紹介しましたが明日の日曜日にそのお花見会をやることになっているんです。

で、開花の状況を確認しに行って来たのですが・・・こちらが一昨日のつぼみでした。


幹事役の賢パパとしては一番気になるのが当日の開花の程度とお天気ですから・・・前日に引き続いて昨日も会場の様子を見に行って来ました。

賢を連れて会場へ向かいますが・・・建築中の住宅がとてつもなく立派そうなので近くまで行ってみると・・・今時珍しい自然石の石垣ですか。



一体どんな豪邸が建つのか今から楽しみですな。

肝心の桜ですがつぼみはこんな感じですから・・・前日よりは幾分大きくなったかしら?


残念なことにピンボケとなってしまいましたが・・・ちらほらと咲いているぢゃまいか。


今日は天気が良さそうなので明日の本番までにはもう少し開花が進んでくれることに期待しましょうかねぇ。

偵察が終わったら辺りを散歩しますが・・・歳なのでこんな階段を登るだけでも一苦労のようですな。


美術館の近くにはたくさんの「ゲージツ作品」が展示してありますが・・・賢パパにはその良さがわかりません。

まぁこれなんかは良いとしても


こんなものや


こんなものに多額の税金を遣っていると思うと無性に腹が立って来ます。


おっと、取り乱してすみません。

肝心な明日の天気のことなんですがね。

昨日の夕方の予報がこれでしたので

これは無理かも知れないなと半ばあきらめていたんですよ。

ところが・・・です。

今朝起きて最新の予報を確認すると

昼間は晴れて最高気温も16℃ぐらいまで上がりそう。

これなら文句なしで「開催」でしょうね~。

最終的には今日の夕方の予報を見て判断しますが今の所は行けそうであります。

そうそう、うっかり忘れていたんですが賢パパは仲間内では有名な晴れ男なんですよ。

そこへ持って来て今回はこの「雨男」さんが遠くの方へ行っていると言うことなので・・・明日はバッチリ良い天気になりそうで、今から楽しみにしている賢パパです。
コメント (2)

寒の戻り

2016-03-25 04:42:05 | 日常の事
ここの所しばらく暖かい日が続いていたと思ったら・・・昨日の賢パパ地方の気温がこれです。


いわゆる「寒の戻り」って言うやつですな。

で、こんな日は温かいものに限ると・・・昼飯は勿論これと


これを一本だけ飲んで


最近、血圧の低いのが気になるので何とか上げようと努力しておりますのでつゆまで完食~。


飯の話題が出た所で紹介しておきますが・・・朝は久しぶりでこんなものをいただきましたよ。


今年は値段が高いと言う話をあっちでもこっちでも伺っていましたから「無理しなくてもいいからね」なんて言ってあったんですがねぇ。

いつも気にかけていただいて有難うございます。

おっと、話を元に戻しましょうかね。

気温は低いし太陽は出ていないしなので賢の散歩はいつもより2時間も早く出かけてみました。

久しぶりでちょっと長めのコースにしますが・・・まずは今度の日曜日にお花見をやることになっている公園に行きます。

で、肝心の桜の木に目をやれば

あらら、まだ全然咲いてはおりませんな。

つぼみ自体はこんなに色づいて来ているので今日か明日に「開花」はすると思いますがねぇ。


3月28に行った去年はこんなに咲いていたけど今年はとても無理ぢゃまいか。


おまけに天気予報が「曇り」で最高気温の予想が13℃と低い。

どうするかは前日の土曜日の夕方の天気予報を見てから決めることにしましょうかね。

会場の下見を終えたら桜の木がたくさん植えられている公園に行ってみますが・・・まだ咲いてはいないけどお花見気分のグループがちらほら。




賢パパ、この公園にある桜の木は全て知り尽くしていますのでぐるりと一回りして開花の状況を確認します。

これはかなり咲いていますが・・・ソメイヨシノではなく開花が早い大島桜で


ご覧の通り花の色が白っぽいです。


ソメイヨシノはどうかと言えば・・・こちらが公園の中では二番目に早く咲く木で


これが一番早い木の開花状況。


去年のほぼ同じ日がこれでしたから・・・今年はずいぶん遅いようですね。


桜以外にもこの公園にはこんな立派な木があるんですが


ハクモクレンではなくてコブシですよ。


帰りは久しぶりで山を越えて行きますが・・・この程度の坂でも登るのに一苦労のようで


可愛そうなので引っ張り上げてやりました。


山を越えた所でご褒美のサラダバーを満喫したら

約1時間の長い散歩は終了となりまして・・・帰宅するなり疲れてへたり込んでいました。

今日も気温はそれほど上がらない予報ですが陽射しはあるようなので暖かくなりそうです。

仕事が早く終わるようならば久しぶりでゴールデンコースと行きたい所ですが・・・恐らくは無理なので、期待しないで行って来ます。
コメント (2)

4年ぶりのコースでハイキングのはずが・・・(後編)

2016-03-24 04:43:00 | 登山・ハイキング
昨日の続きです。

JRの安倍川駅をスタートしてからこのルートの最高点である「飯間山」までの所要時間が約3時間20分で前回たむちゃんと同じルートを歩いた時とほぼ同タイムですからここまでは至って順調。

しかし・・・「好事魔多し」の格言通りこの後思わぬアクシデントが賢パパを襲う。

「飯間山」から次のポイントとなる「宇津ノ谷峠」まではこのコースの中では一番の長丁場となりますが・・・途中でこんな緩やかな斜面を下っている時に左足のひざ裏と両足のつま先に激痛が走る。


賢パパはその原因をすぐに思い当たりましたよ。

もうずいぶん前に歩いたコースだったのですっかり忘れていたのですがこのルートにはアップダウンが盛りだくさん。

低山だと侮った賢パパはスニーカー履きの上にストックを持たずに出かけて行ったのでした。

果たして・・・ストックがあれば下りでかかる荷重を腕に分散させることが出来るのにそれがないので脚だけに負担がかかり・・・おまけにつま先が履いているスニーカーの先端に当たって痛い事痛いこと。

やっとの思いでここまで下って来た賢パパですがこれ以上の山歩きは無理と判断。


旧東海道を宇津ノ谷の集落に向かって下って行きます。


途中で休憩するにはうってつけのベンチを見つけて少し早目の昼食休憩。


メールをチェックすると・・・富士山に登っている方や


藪山にチャレンジしている方と

楽しみ方はそれぞれですな。

飯の方ですが、今回は珍しくこんなものをザックに忍ばせて来たので


お昼は久しぶりの「金ちゃんヌードル」

エビアレルギーなので勿論エビだけは抜いておきましたよ。

で、お湯が沸くまでの間にこれで渇いたのどを潤して


食後のデザートは静岡らしくこんなものを。


のんびり休憩した後でとりあえずは国道まで下り・・・しばらくはこんな所を歩きますが


バスも通っているので乗ろうと思えば乗る事が出来る。


スタートした駅まで戻るには徒歩なら1時間半ぐらいはかかるはずですが・・・全くの平坦地歩きなのでつま先の痛みはなさそうぢゃまいか。

それなら運動不足解消の目的もありますのでバスはやめにして歩きましょうかねぇ。

途中から旧東海道に入りますが・・・地元では有名なとろろ屋さんの前を通り


こっちを歩けば車が通らないので周りの景色を見ながらのんびり歩く事が出来ると


先ほど歩いた稜線を振り返ってみたり


枝垂れ桜を眺めたりしながらブラブラ歩く。


すると・・・信じられないようなことですが前方から車が来ます。


こんな標識があるんですがねぇ。


いや~、本当にびっくりしました。

これでは逆走なんかも想定しておかないとダメですね~。

予定通りならここに下りてくるはずだった所を通過したら駅まではあと20分かそこらです。


電車で3駅の地元駅まで戻って来たのが14時になろうかと言うぐらいの時間で・・・もうすぐオープンする駅前のタワーマンションが高い。


朝家を出てから8時間で帰宅しての一人打ち上げは冷たいビールと


好物のところてんで


途中敗退とはなりましたが良いハイキングでした。

余談ですがロングのハイキングをした後は血圧が下がりますよ。

今回もこの赤枠で囲ったのがハイキングの翌日からの朝の血圧ですから確かに下がっていますよね~。


運動による負荷がダイレクトに効いているのか・・・それとも精神的なストレス解消が良い方に働いているのかは勿論素人の賢パパでは知る由もありませんが、この結果は勿論大歓迎。

毎週は無理としても出来るだけたくさん歩きに行きたいと思っている賢パパです。
コメント (8)

4年ぶりのコースでハイキングのはずが・・・(前編)

2016-03-23 04:36:26 | 登山・ハイキング
3連休を休まずに仕事したので昨日は休みをいただいて久しぶりのハイキングに行って来ました。

行先はかなり前から「今年こそもう一回行って来よう」と決めていた丸子(まりこ)アルプス。

最初にたむちゃんと歩いたこの時こそ首尾よく完歩することが出来ましたが・・・その後2回は時計回りにチャレンジするも2回とも途中で道間違いにより完歩出来ずに敗退していました。

そのリベンジと言うわけでもありませんが久しぶりであのハードなコースを歩いてみたかった。

と言うことで昨日の朝は6時25分の電車に乗って登り口の最寄駅まで行き6時40分ぐらいに歩き始めました。

登り口の近くまで行くと「展望台」の標識が目に留まったのでちょいと寄り道をしてみましたが・・・安倍川を眼下に見て静岡の市街地と日本平が一望できる良い場所でした。


日本一が雲の中で姿を見せてくれなかったのは残念でしたがその代わりにすぐ近くでウグイスが良い声でさえずっていました。


登り口を見逃したようですが・・・引き返すと別の登り口らしいところがあったのでそこから取りついてみますが


ほどなく前回のルートに合流して事なきを得る。


取りつきから15分も登れば最初のピークである徳願寺山に着きますが・・・新しい標識が付けられていました。


このピークから裏手に延びる登山道に踏み出せば長い長い縦走の始まりで


8分で着いた梵天山ですが


二等三角点の名称は「高山」で他にも「小豆山」の名前が付けられているようですね。


ここから一旦15分ほど急坂を下りまして


下り切ったところが歓昌院坂峠。


ここからは急登気味の登りを約25分でヘロヘロになって「駿河峰」に着きますが


どうやらその呼び名を気に入らない方がこんな標識を作ったり


既にある標識には修正が加えられたりしていますが


賢パパにとってはこれが見えるか見えないかの方がもっと重大なこと・・・ぢゃまいか。


「駿河峰」から25分で「大鈩山」に着きますが・・・迷いやすいので新しい標識が付けられています。


その後は一旦下ってきつい登りを登り返すとこのコースの中で一番高い「飯間山」に到着~。


最初の予定ではこの山頂でランチにするつもりでいたんですが時間的にはまだ10時なので早すぎるし・・・何よりも冷凍にして来たこれがまだ融けていませんな。


なので予定を変更してこんな写真を一枚撮ったら先を急ぐ。


ここから宇津ノ谷峠までのルートは長丁場になりますが眺めの良いところがありますよ。

新東名とサービスエリアや


「ダイラボウ」がすぐそこに見えて


遠くには寸又峡あたりの山も見える。


途中にあるこんなものの誘惑を振り切って目的地を目指しますが


4回目にして初めてこの標識が付けられていたので「ロンショウ」の場所を知った。


実はこの後で賢パパの足に非常事態が発生して後半のルート変更を余儀なくされます。

明日のこころだ~っ。
コメント (8)

4年4ヶ月ぶりで・・・

2016-03-22 04:36:47 | 日常の事
昨日は久しぶりで映画を観に行って来ました。

ずいぶんしばらくぶりのことなので一体いつ以来だったろうと過去のブログを検索してみると・・・2011年のこの時以来ですので実に4年と4ヶ月ぶり。

世間では3連休の最終日だったようですが賢パパは普通に仕事に行って来て帰宅したのが10時前。

賢ママが予約を入れた映画が始まるのが12時40分だそうですので少し早目のお昼にしまして・・・賢ママに焼いてもらった浜松餃子。


餃子と言えばやはり飲み物はこれになりますが・・・映画の途中でトイレに立つのもあれなので一本だけにしておきました。


頃合いを見計らって最寄りの駅から電車に乗りますが・・・何両かに一両の割で走っている「ちびまるこちゃん」の車両に当たりましたよ。


映画館に着いたら時間に余裕を持って早めにチケットを買ってもらい


上映開始までにはだいぶ時間があるので本屋さんに行ってちょいとお勉強です。


えぇ、勿論のことこのテーマを重点的にね~。


開始の10分前に館内に入りますが・・・この割引チケットを提示すると


「年齢を証明するものはありますか?」と訊かれてしまいました。

賢パパ、50歳になっていないように見えるんでしょうかねぇ?

映画の方は、まぁこれから観に行かれる方がいるかも知れないので感想は控えますが・・・主役の岡田君が着ていたダウンのジャケットが賢パパのこれに似ていて

買う時に「エベレスト仕様」と言われたのがまんざら嘘でもなかったのかと再認識でした。

それなら大事に使わせていただこうかと言うことで・・・いくらなんでもこの有様ではダウンに対して失礼なので


帰りにモンベルによって賢ママにこれを買ってもらいました。


後は映画の後の恒例行事となっているこれでありまして








良い一日になりました。

今日は久しぶりでバラ園の仕事は休みをいただいたので運動不足解消のためにちょっと歩いて来ようと思っています。

何年ぶりかでぐるりと周回のコースですが果たして無事にゴールまで歩く事が出来るのか?

明日のこころだ~っ!
コメント (10)