黒ラブ賢と賢パパの薔薇と酒の日々・・・たま~に山

バラ園の仕事をする賢パパが愛犬の黒ラブ賢と飼い主の賢パパ&賢ママの日常をつづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新聞ネタ2件

2012-05-31 02:53:24 | 日常の事
一昨日の地元ローカル紙の夕刊にこんな記事が載っていました。


危険なのに富士山でスキー、スノボ 県警など対応苦慮  

記事の中身は以下のようなものでした。 

冬期閉鎖中の登山道の通行が禁止されている富士山で、スキーやスノーボードの愛好者が後を絶たないが、今年は積雪量が多いこともあり、週末などはまるでゲレンデ状態なんだそうです。(確かに先日賢パパが登った時も大勢のスキーヤー、スノーボーダーが登っていました。)

開山前の登山と同様に取り締まる明確な法律が見当たらず、国や県、県警は対応に苦慮しているのだそうで、 多くの愛好者が登山道を利用しているけれど、冬期閉鎖中の登山道の通行は道路法で禁止されているのだとか。

しかし、刑事告発には登山道を本当に通ったのかを立証する必要があり、取り締まりは難しいのだそうです。

県警によると、今年に入って28日までに、県内で発生した富士山の遭難事故はスキー中を含めて10件で、登山者も一向に後を絶たず、前年同期の4件から2倍以上に増えているとのことです。(そう言えば賢パパが登った時も遭難者の捜索のために県警のヘリがずーっと頭上を飛んでいましたわ。)

県警幹部は「現行では登山、スキーとも自粛を呼び掛けるしかない」と話しているようで、関係機関からは登山計画書の提出を義務付けたり、夏季以外の入山を禁止する条例の制定を求める声が挙がっているようです。

実際問題として、夏季以外の入山を禁止するなんてことはまず無理なんでしょうから・・・アクセス道の通行止めなんてことはあるかも知れませんね。

そうなると、先日の工場長氏のブログが俄然真実味を帯びて来るぢゃまいか。

もう一件の記事は昨日の朝刊。


「発毛剤効かず立腹」殺害予告メール送る

えぇ、中身を読んでみるとこのタイトルに集約されておりますな。

「発毛サロン」に客として出入りしていた32歳の男が「使った発毛剤に効果がなく、腹が立った」という理由で、その会社のHPに「俺の通っているサロンの皆さんを殺しますから」とメールを送ったのだそうです。

まさか本当に殺す気があったとも思えませんが・・・憐れな薄毛の若者はこれで警察に逮捕ですから・・・冗談のつもりでも「殺す」なんて言葉は絶対に使わないようにしましょうね。

仕事に不安を抱えているうえに週末の天気がいまいちのようで・・・何とも盛り上がりに欠ける木曜日でございます。

効果実証

2012-05-30 03:13:43 | 日常の事
まだまだ富士山ネタで申し訳ありません。

先日のブログで賢パパのメガネの事について触れましたが


えぇ、こんな機械を使って紫外線の量を測定して




確かにUVカットの機能があることがわかりました。

ただねぇ、商品の性能を確認するためには機器による測定ばかりではなくて・・・実使用による「効果実証テスト」が必須じゃありませんか。

それでは・・・と言うことで今回の富士山で効果の確認を行って参りました。

メガネをして行動した賢パパの目は・・・雪盲とか雪目とか呼ばれているあの障害に陥ることはありませんでした。

ふむふむ確かに目はやられていません。

でもこれだけではメガネの効果と断言することは出来ません。

なぜならメガネをかけていない部分にも紫外線が届いていない可能性を捨てきれませんので。

それならば・・・これでどうだっ!


驚かせてごめんなさいね。

メガネの部分だけ見事に日焼けせずに残ったぢゃまいか!

えぇい、ついでにこんな写真も大公開です。


えぇ、ここまでやってようやくメガネの効果実証が完了です。

あぁ、仕事もこのぐらいうまく行くと良いのになぁ~。
コメント (2)

やっぱり今年は多い・・・

2012-05-29 03:01:31 | 登山・ハイキング
冬の富士山に登られる方はそれほど多くはいないと思いますが・・・もう6年近くもの長い間に亘って連続で毎月登られているこの方

我が敬愛する友であるこの方など

厳冬期の富士山の魅力に憑りつかれている方がいらっしゃいます。

で、そんな冬の富士登山のエキスパートの皆さんが口をそろえて「今年の富士山は雪が多い」とおっしゃいます。

「今年の山開きの時は七合目までしか登れないだろう」なんて声も聞かれます。

賢パパは雪のある時期に富士山に登ったのはたったの5回ぐらいですから・・・過去の年との比較なんて出来る柄でもないのですが、たまたまこんな写真があったので比べてみましたよ。

こちらが今年の5月26日の西臼塚駐車場からの写真で


これは2009年の5月23日の写真です。


どうです、ずいぶん違いますよねぇ。

もっと上の方に行ってみましょうかね。

これが今年の剣ヶ峰で


こちらが2009年の剣ヶ峰。


ですから、2009年の今頃に登ってもこんなものは消えていて


こんな素敵な飲み物なんて飲むことが出来なかったというわけです。


うぅ~ん、今年の山開きには・・・果たしてどのあたりまで登れるようになるんでしょうか?

とても気になる賢パパでございす。
コメント (2)

土曜日の富士登山に付随する話題あれこれ

2012-05-28 02:56:52 | 日常の事
昨日は土曜日の富士登山の事を紹介しましたが・・・

今日はその時にあった出来事をいくつか書いてみます。

まず第一に挙げなくてはいけないのがこの話題でしょうねぇ。

えぇ、今までにも何度か今頃の時期に登っているので・・・知っていればやっていたんですが・・・今回が初めての経験でした。

それは何かと申しますと・・・ずばりこれなのでございますよ。


何の変哲もない氷のように見えるかも知れませんが・・・剣ヶ峰の一番高い所に出来たこんな氷。


つまり日本一高い所で出来た天然氷というわけでございます。

この日は朝食を食べてから家を出たのですが帰宅するまでに口にしたのが一口羊羹を一つとアミノバイタルと水だけというありさまでした。

なので、帰宅して洗濯と賢の散歩を終わらせた後、5時前から晩酌タイムに突入でした。

肉に


刺身に


トマトに


寿司と


えぇ、賢パパ一人で好きなものをいただきました。

でもねぇ・・・この日の主役は違いました。


あの氷を使って作った賢パパのオリジナルチューハイ。

いやぁ、格別の味でございますわ。

他にも話題がありまして・・・紫外線カット効果のこのメガネ。


こいつの働きが実証されましたよ。

おかげで目の方は問題なし。

日焼け止めを塗らなかったので顔の日焼け雪焼けには参りましたが・・・

良いことばかりではありません。

長年愛用して来たこのカメラです。


ご覧のようにスイッチをonにすればレンズが飛び出しては来るんですが・・・液晶ディスプレーには何も映りません。


先日賢ママから新しいのをプレゼントされたので、タイミング的にはピッタリでしたね。

さて、今日から又新しい週が始まります。

仕事の方が順調に行っていないのが気になるところですが・・・何とか頑張って乗り切るっきゃありませんね。
コメント (4)

ご機嫌直った木花咲耶姫

2012-05-27 04:39:34 | 登山・ハイキング
先日、今年の初富士山にチャレンジしましたが・・・悪天候で途中敗退したことはこのブログでも紹介済み。

考えてみれば・・・今はやりの「二股」ってやつでしたもんねぇ。

金環日蝕を見に行って・・・それがだめなら頂上に登って来よう・・・なんてねぇ~。

あの悪天候は「木花咲耶姫」の怒りだったに違いありませんよね。

と言うことで、今回は純粋に登頂を目的に出かけて行きました。

賢の散歩をいつもより30分早く終わらせてから朝食を食べて5時に自宅を出発。

6時前には富士山のふもとにおりましてこんなお姿が目に飛び込んで参ります。


おぉ、素晴らしい天気ぢゃまいか!

早くもテンション上げ上げですなぁ。

6時半前に駐車場に着いたら早速支度を整えますが・・・

日本一に敬意を表してこんなスタイルで


登山口から15分も歩けば六合目からの登山道に入りますが・・・早めにアイゼンを装着します。


今時こんなアイゼンなんて・・・国宝級の貴重品。

同じところでアイゼンを装着していた方と言葉を交わしたら

何と、「ヤマレコ」ユーザーで工場長ブログの愛読者のkontakaさんでした。

ちょっとだけ話をさせていただきましたが賢パパの友達の「ひとちが」さんとも面識があるのだとか。

いやぁ、世の中・・・広いようで狭いですなぁ。

アイゼンを着けたら雪渓を一直線に登ります。


さすがに土曜日とあってずいぶん大勢の登山者ですなぁ。

前回の最高到達点を超えた所でお約束のこのポーズ。


暑くて熱中症が心配なので早めにこれを飲みまして


九合目ぐらいでひぃひぃ言っていると・・・こんな方に追い抜かれました。


富士山マニアでは超有名人の佐々木さん、今年10回目、通算956回目の富士登山だそうです。

賢パパよりも10歳ぐらい上のはずですから・・・びっくりさせられますよねぇ。

登り始めて4時間ちょっとで富士宮口頂上に到着。


次に向かうのはあそこです。


えぇ、日本一高い所ですよ。

天気最高、ポーズも最高!


南アの眺めもこれ以上ない超絶景。


帰り際にはこんなものをゲットして


晩酌の時の楽しみが増えましたなぁ。

後はサクサク下るだけ。

ですが・・・8合目ぐらいからガスが発生。

前回の時みたいな吹雪ではありませんが・・・ホワイトアウトの世界です。

途中でずいぶんコースを離れながらもなんとか無事帰還。

帰りの道路はこんなでしたから


午後から頂上に着いた方たちは・・・どうだったんでしょうかねぇ?

これで今年も富士山に登ることができました。

次に登るのは・・・来月の終わりに計画している・・・「あれ」の時になりますかねぇ。
コメント (8)

今年の初富士

2012-05-26 16:55:05 | 登山・ハイキング
先日の金環日蝕の時に登ろうとしたけど悪天候に負けて途中敗退した富士山に登って来ました。

でも・・・朝の4時半に朝食を食べてから今までに口にしたのが一口羊羹一個と水だけ。

3時過ぎに帰宅して洗濯物を2ロットやっつけてから賢の散歩に行って来たらもうこんな時間。

幸いなことに(?)賢ママが今日はお泊りで出かけているので・・・今から晩酌に突入の賢パパです。

とりあえず写真だけ何枚か紹介して・・・続きは明日ということで・・・














コメント (2)

特異体質・・・ぢゃなかった!

2012-05-25 03:15:13 | 日常の事
先日の事ですが、我が敬愛する山友(って言うか山がきっかけで友達になりましたが、今では普通の友達ですな)である工場長氏のブログを読んでいると・・・こんな記事がありました。

中に入って読んで行くと・・・こんな行が目に入りますよ。

もうだいぶ知れ渡っていますけど、

一人はアイゼン&ピッケルがなくて下山できず、

もう一人はサングラス無しで雪目です。


もし、ワタクシが積雪期の富士山に行って、

そのどれか一つでも忘れたら、そのまま帰宅して酒飲んで寝ます。


えぇ、先日賢パパ達が登ろうとしましたが・・・あまりの悪天候のためにあえなく敗退となった日の遭難騒ぎの件ですよねぇ。

いや、その遭難騒ぎのことはどうでも良いんですが・・・気になったのがこの部分。

>そのどれか一つでも忘れたら、そのまま帰宅して酒飲んで寝ます。

えぇ~っ、サングラス忘れたら・・・帰って・・・酒飲んで・・・寝ちゃうのぉ~!

賢パパ、昔学生時代にスキーやってた頃も今の歳になって雪山に登る時も・・・サングラスなんてしたことないんですわ。

それでも「雪目」とか「雪盲」とか言われているあの症状になった経験は・・・学生時代のスキーの時に一度か二度でそれもほんの軽いものだった記憶しか残っていません。

それに今まで山行くんでも海行くんでも・・・日焼け止めなんて一度も使ったことないし・・・

賢パパ、「もしかしたら自分はめちゃくちゃ紫外線に強い特異体質ではあるまいか?」とマジでそう思いましたねぇ。

でもねぇ、工場長氏からはこんなコメントをもらったことだし・・・

>肌はともかく目は紫外線を守るものが無いですからねぇ。。。

うぅ~ん言われてみればその通りなんですよねぇ。

で、次の雪山に備えて友達からピッケルを借りようとして、ついでに眼鏡の上から装着することの出来るゴーグルがあったら貸してくださいとお願いしたんです。

そしたら・・・帰って来た返事が「UVカット仕様の眼鏡なら良いけどそうじゃないのならサングラスかゴーグルは必携ですよねぇ」ですって。

「なに、眼鏡にUVカット機能が・・・?」

今まで全然大丈夫だったのは・・・そのおかげだったの?

こうなると理科系出身の賢パパは確認せずにはいられませんよ。

えぇ、都合のいいことに・・・会社にはこんなものがあるんですわ。


予算管理が厳しくて・・・ずいぶん古いのを使っていますが故障はしていませんので。

この受光部で感知した紫外線の量が


数値化されてこのカウンターに表示されるという仕組みになっておりますよ。


受光部に何もしない状態での紫外線の量と・・・こんなことをした時の紫外線の量を比べてみれば

眼鏡に紫外線のカット効果があるのかどうかは・・・一目瞭然というやつですな。

昨日の昼休みに測ってみたのですが・・・

まずは1分間の紫外線量

何もしない時が3000j/m2で眼鏡を通すと1100j/m2ですか・・・うんうんなるほど差がありますなぁ。

科学者たる者、一回だけのデータで物事を判断するなんてことはしませんからね。

お次は2分間の照射量を測ってみます。

すると・・・

眼鏡なしでは7000j/m2だったのに対して眼鏡ありだと1700j/m2でした。

うぅ~ん、やっぱり眼鏡の効果で・・・賢パパ決して特異体質ではありませんでしたわ。
コメント (4)

さびしくなるけど・・・

2012-05-24 03:05:33 | 飲み会
すでに何度かご案内の通り、賢パパの会社は月曜日が休みでした。

従って今週の初出勤は火曜日。

その火曜日の事なんですが・・・久しぶりではなの舞飲み会をやりましたよ。

今回のメンバーの中にははなの舞初めての方もおられまして・・・そんな方たちと一緒に飲むのは賢パパにとって初めての体験でした。

例によって開始時刻はテキトーですから・・・あまり早く行ってもまだ誰も来ていないだろうと・・・5時半過ぎに会場着。

「一番手前のお部屋です。」の声を背中に・・・誰もいない部屋の中に・・・と思ったら・・・意外なことに先客が3名。

えぇ、女子会を開いておりました。

話を聞くと・・・予定が入っていてどうしても早く東京に帰りたいのだけれど6時半までならおつきあい出来そうだということで・・・5時過ぎから始めていたのだとか。

それを早く言ってくれれば・・・賢パパだって5時から駆け付けたのに・・・

今更どうなることでもありませんから、とりあえずは初対面の挨拶もそこそこに乾杯です。


こちらのお姉さまと


こちらのお嬢さんは

ともに初めて一緒に飲む方たち。

たったの1時間足らずの短い間でしたが・・・とっても楽しうございました。

次回はゆっくり飲みましょうねぇ。

主役が去ったその後はもう一人の主役とともに楽しい宴が続きまして・・・(話に熱中しすぎて写真撮るのを忘れておりました)やがて電車の時間が参りました。

で、帰ろうと出口に向かう賢パパにH川店長が「来月から別のお店に転勤になります」と一言ポツリ。

思い起こせば今から10年ぐらい前の事になりますかねぇ。

初めてはなの舞に来た時の店長が今のH川さんでした。

飲んで帰ってPCを開くとはなの舞のHPがありまして・・・客の声を送信するメールがあったんですわ。

その日の感想として「焼きそばの味が薄かった」なんて書き込みをしたんでしたっけ?

えぇ「酔った勢い」ってやつですよねぇ~。

で、飲んだ後の事ですから翌日にはけろりと忘れて・・・何日か後に又のこのこと出かけて行ったんです。

するとかの店長が我々の席に現れまして「先日は大変失礼をいたしました。これはお詫びのしるしです。」と言いながらお造りの船盛りを・・・

あんなメールの事なんかすっかり忘れていた賢パパが「はぁ?」と不審そうな顔をすると「焼きそばの味付けにミスがありまして・・・」

それでやっと思い出しまして「いや、そんなつもりでは・・・」となったわけでありました。

それ以来です、飲み会と言えばはなの舞。

その後店長は一度別の店に移って行って・・・そちらの店にも時々飲みに行き、又次の店に移ればそちらのお店にもたまには顔を出し・・・再び草薙のお店に戻った時は大喜びでした。

そのH川店長が・・・別のお店に転勤ですか。

今月一杯との事ですから、まだ何回かは行くのですが・・・初めて一緒に階段写真。


さびしくなってしまいますがそんなに遠くへ行ってしまうわけではないので・・・時々はそちらのお店にも行ってみることにしますわ。

工場長効果

2012-05-23 03:26:08 | 日常の事
前にも一度こんな記事を書いたことがあるんですが・・・まぁその続編って感じでお読みください。

賢パパのブログは毎朝起きてから血圧測定の後に新しい記事をアップしておりますが

ブログの編集の画面を開くと真っ先に賢パパの目に飛び込んで来るのがこんな数字。


前日のアクセスの状況がわかる仕組みになっているんですねぇ。

で、大体は毎日同じような数字が並んでいるんですが・・・たまには例外があります。

賢パパ、以前はあまり気にも留めなかったのですが最近ではアクセスが多そうな時はある程度予測が出来るようになりましたね。

昨日なんかも開く前から「今日は恐らくアクセスが多いはず・・・」と予想しながら編集画面を開きましたよ。

それはなぜかと申しますと・・・この日にアップされたこんなブログ。


えぇ、山歩きをする人は勿論ですがしない人にも人気のこのブログ、毎日2000人以上もの方が目を通しているんです。


この記事の最後の方にこんな行がありまして

賢パパのブログにリンクが貼ってあったというわけです。

この方のブログにリンクを貼っていただいた当日とその翌日ぐらいはアクセスが増えるのです。

まぁ、この方のブログを読まれた方のうちの一割の人数がリンクを「ポチッ」とするだけで200ぐらいのアクセスがカウントされるわけですから・・・当然と言えば当然なのですがね。

で、最初に紹介した写真になるわけです。


えぇ、わかりやすく時系列的に並べたのをお見せしますと


確実に200アクセスは増えるんですわ。

で、工場長氏の昨日のブログはこんな記事で


この記事にもこんなリンクが貼られていたので


開いてみると・・・今度はブログではなく「ヤマレコ」へのリンクなんです。


ここでも効果は顕著でありまして・・・普段のアクセスなんてこんなもんなんですが・・・


何とこのレコへのアクセスはたったの1日でこんな数字


改めて驚かされる「工場長効果」ですなぁ~。

なんてこった!

2012-05-22 03:12:54 | 登山・ハイキング
昨日の続きです。

駐車場に停めた車の中で寝た賢パパですが・・・やっぱり布団の上とは違って手足を思いっきり伸ばす事が出来ないのと・・・夜中に風の音がうるさくて熟睡することは出来ません。

寝たのがいつもよりも早かったこともあって3時前には目が覚めてしまいましたが外は猛烈な風。

4時過ぎになってようやく明るくなり始めますがどうやら雲が厚そうです。


4時半ごろに車から出て着替えをしたり、靴を履き替えたりしているとテントで寝たたむちゃんが起きて来て・・・「もう出かけますか、それなら朝飯作ります。」と言ってテントに戻って行きます。

支度を整えてテントの所に行くとこんな朝食を作ってくれました。


立ち食いで食べたら荷物を片付けて登山口に向かいます。

このころには空からポツポツ落ちて来るものがありますがずぶ濡れになるほどではありません。

5時過ぎにここをスタート。

今年は雪が多いそうです。

まずは六合目の雲海荘まで歩き、そこからはこんな所を登ります。

いつもはノーアイゼンで行けるところまで行くのですが、今回は雪も多いしいずれは装着しなくてはいけないので最初からアイゼンを着けて歩くことに。

しばらく登ると先行者がちらほら。


登り始めてから70分以上もかかって新七合目に到着。

雪のない時なら40分か50分ですがねぇ。

風が強くて歩きずらいですが・・・それでも時々はこんな青空が


これでやる気が出てどんどん上を目指します。

七合目の小屋に着いて休憩していると「賢パパさんですよね」と声をかけてくれる方が。


工場長のブログを毎日読まれているそうで、時々私の写真が載ったりするので顔を憶えていてくれたのだとか・・・あ~ざっす!

で、小休止の後でもう少し上まで行ってみようと・・・小屋の上に出てみたんですが

吹雪ですわ。

これで敗退を決定して・・・やけくそでポーズ大会。




吹雪で視界が悪い所に持って来て・・・日食のせいかやけに暗い。

それでも何とか無事下山。


このころにはこんなものを見ることが出来まして


えぇ、ロマンチストの賢パパには金環食よりもこっちの方が似合いますよねぇ。

たむちゃんと別れて帰宅しますが意外に早い時刻の帰宅だったので・・・こんな所に向かいます。


汗を流したらお次はこれに決まっています。


おつまみの王座「あぶりチャーシュー」


ビールの次は生絞りレモンサワーを2杯。


最後は稲庭とろろうどんで〆て

大満足の一日でした。

ところで、気になっていた「あれ」なんですが・・・

夕刊を見たらこんな写真が載っていましたよ。


下界では見えそうもないという予報だったので・・・わざわざ出かけて行ったのに。

あぁ、なんてこった!OMG!
コメント (6)