HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

ヤハズソウ(矢筈草)

2021-09-23 | 秋 赤・桃色系

西公園のごみ集積場の周囲には比べようもないけれど
街路の植栽の下にも咲き始めた。











(2021.09.07 新明町


▲ 手前がヤハズソウ、奥がマルバヤハズソウ 同じ場所で広がる。▼













(2021.09.11 明石西公園

咲き始めはヤハズソウ優勢。
今では殆どがマルバヤハズソウ。
















ヤハズソウ(矢筈草)マメ科ヤハズソウ(ハギ)属 Kummerowia striata(= Lespedeza striata)
(2021.09.13 明石西公園

 
▲ マルバヤハズソウ 旗弁の桃色がスッキリしている。右はヤハズソウで葉が縦長、葉先が尖り気味で旗弁の桃色と盾の筋が混じって見える。▲
--------------------------------------------------------------
ヤハズソウ マルバヤハズソウ ネコハギ メドハギ ハイメドハギ 


コメント   この記事についてブログを書く
« アメリカデイゴ(アメリカ梯梧) | トップ | フウセンカズラ(風船葛) »

コメントを投稿

秋 赤・桃色系」カテゴリの最新記事