風の声

想いつくままをあれこれ

温暖化と豪雨災害

2018年07月16日 | 日記
西日本を襲った豪雨災害の爪痕は深い。

人的な犠牲者は200人を超え、不明者の捜索が続く。
土砂や浸水による家屋の被害は相当数にのぼっている。

被災地の復旧へ欠かせない水も断水状態がなおも続く。
浄水施設が壊滅的な被害を受けたところもある。
水道復旧への目途が立たないという。

寸断された道路や鉄道の交通網も被害が酷く復旧を阻む。

ニュース報道される以外の地域でも様々な被害が出ている。
農作物や水田などの農業被害も深刻な状況だ。

温暖化による豪雨災害はこれからも予測できない規模で生じる。

地球規模で真剣に温暖化対策をやらなければ間に合わなくなる。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« サッカーW杯の栄冠はフランス | トップ | 今日も酷暑 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事