新勝庵

元サラリーマン、映画・読書・芸術好き。
おんとし 92歳 です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3D映画

2010-01-25 21:18:47 | 映画

アバダー「3D立体映画」を見て来ました。驚いた!とっても面白かった。

特殊効果(SFX)+CG満載の、私の大好きな分野で、然も綺麗な飛び

出し立体映像。

Photo

風景映画や、博覧会のテーマ館等で立体映像は昔からあった。入口で

貰った紙にセロハンを張ったメガネをかけて見ると映像が飛び出してくる。

勿論この映画も原理(視差)は同じで、借りたメガネをかけて見る。でも

その効果は素晴らしい、タンポポの綿毛が飛んで来ると手で掴めそう!

Photo_2

5光年先の衛星「パンドラ」にある常温超電導の鉱石を求めて、貪欲な

地球人がやって来る。

3

パンドラ星「勿論架空」の壮大でめずらしい、美しい自然が立体的に展開

する。

4

未知の生物(先住民・異形な巨大動物)と人間との戦い・・・・星を守ろうと

する側と奪おうとする人間との戦い、大スペクタクルがある。

既に3DTV・3DPCから3Dデジカメも発売されるらしい。いよいよ3D時代

に入る。  この映画一見の価値あり(何でも感激居士)。

コメント (1)

木版画展

2010-01-16 20:30:59 | インポート

ジュディーオング倩玉(版画の時のペンネーム)の版画展を見て来ました。

5~6年前にも一度見た事がありましたが、益々磨きがかかった、というか?

作品の素晴らしさには驚きました。 私も永年、太平洋美術会で版画に親し

んできましたので分りますが、彼女の感性の素晴らしさは勿論ですが、多色

摺りの技術の奥深さには驚嘆しました。

デッサン・下絵・見当付け・色分割・板描き・彫り・摺り・・・etc 十幾つの工程を

一人でこなすのは大変です。

2

処で、彼女は台湾出身で、本名は「翁倩玉‐ウオン・チエンユイ」英名が「Judy 

Ongg」 日本帰化名は「翁 玉恵‐おきなたまえ」だそうです。

私の行った日は丁度本人の挨拶とトークのある日で、色んな話も聞けてラッキー

でした。

1

私が彼女の出演テレビドラマを始めてみたのが、昭和34年位で「三太物語」

~おらーさんただ!の友達役の可愛い少女役でした。

3

あれから50年 ~ 多彩なインテリー女優として、美声の歌手として活躍・・・

4

中・英・スペイン・日本の4 ヶ国語OK、歌手としての代表歌は「魅せられて」

・・・・更に日本でもトップクラスに入る版画家としての彼女の天才振りに、まさに

「魅せられて」帰ってきました。

コメント

ki

2010-01-16 18:27:56 | アート・文化
コメント

貯金犬

2010-01-05 15:05:50 | うんちく・小ネタ

我が家のペットは単三乾電池二個で動く「貯金犬」コイン君

1

えさはコインだけ。 何時も えさ待ちの お腹すいた状態の顔だが

一円やっても知らん顔

2

お皿に五円以上のコインを入れてやると、

4_2

メッチャ喜んで咥えようとして、顔を振りまわして騒ぐ・・・・

3_2 

「なんとか上手くたべられた」・・と云うことは「うまく貯金箱に入れ

られた」と云うこと。

5

・・・・・ということでまた「お変わり待ち」状態。

仕草が可愛いからと言って、箱の中のコインを取り出して 又置い

てはだめよ!

コメント