鹿能リコのおしらせ

BL作家鹿能リコの新刊発売等の情報をお知らせするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

わーい

2014年05月31日 20時58分04秒 | Weblog

昨日は、緒田先生と電話でお話しました~。

いっぱい褒めてくれたので、私、ちょっと元気になったわ。緒田先生はね、本当、いい人ですよ!

 

んで。電話の用件は、新作ブレスをどうするか? でした。

前に作ったのが、ちょっと弱かったので、もうちょっと強いのを……ということで、先生、私の作ったブレス(作っただけです。実費+アルファは、いただいてますよ!)使ってくださってて、効果あるって! 効果あるって!!

結局、私がここ数日日記に書いていた「ものすごくいいブレス」の、半分版になりました(写真撮って、現物を見てもらいました)。

なんで半分しか使わないかっていうと……いきなりギベオン10ミリ4個に、モルダ11ミリ4個、リビアン12ミリ4個を使ったブレスって、慣れない人には強すぎて、うっかり頭痛を起こしちゃうレベルなのよ(私はそれにアゼツとかオーラライト23などを使用してます)。

ということで、半分の2粒ずつ使ったブレスを作って、その後、慣れてきてもうちょっと強くてもいいかも? ってなったら、買い足して強くしましょうねってことに落ち着きました。

 

それに、今回は暫定でプレナイトを入れます。

色味は綺麗ですよー。ほぼ同じ内容のブレスを、この間後輩に作っていて(石は全体的にもっと小さめです)、エネルギー的にもすごく良かったです。

 

あとは、電話しながら遠隔ヒーリングしました。通話中に肩こりが治ったそうで、良かったですわ。

緒田先生、オカルト話を聞いてくださる良い人なので、本当、心優しいいい人ですよ!!

気持ち良く会話を進めるのが上手いです。これぞ大人! って思って、リスペクトしています。

私は……まあ、歯に衣着せぬ物言いが持ち味ですよ……ぐぬぬぬ。

 

 

そういえば、緒田先生との会話で、受の賢さについての話が出ました。

一番偏差値が高いのは、私の記憶の範囲では(全単行本他の受の詳細、覚えてないです)、馨なんですよ。

馨の高校受験時の本命は筑波大付属で、すべりどめが地域トップの都立。んで、赤坂学園のモデルは、麻布(に、ちょっと開成風味を加味)なんですよ。

……だから、あの小説の脇役の少年ズも、べらぼうに頭がいい…………んですよ(リアリティはないかもしれない。すみません)。

 

三枝は、亜細亜大の経済です。と、言ったら「あぁ!」って言われました。

 

だから、15才の馨と、20才の三枝、どっちが大人? って質問されたら「馨」が答えなのですね。

小説でも、そういう風に書いたと思うけど、書けてるかなぁ……。わかんない。

 

ちなみに、王と小野は慶応です(成蹊とかなり迷った)。

…………うん、そうなんだ……。しかも幼稚舎組の設定なんだ……。

 

あとは、都立大とか獨協とか、この人は東洋、こっちは明治という風に、書かないけど具体的に決めてます。

出身大学(と学部)って、結構、個性の中でも重要なファクターだと思っています。

 

そんなかんじでー。

仕事しまっす。


アメリカさんは、世界の警察をやめるそうです

2014年05月30日 08時18分36秒 | Weblog

ウエストポイント(陸軍士官学校)で、オバマが「もう、世界の警察やめます」と演説したんですとー。

「政権として外交や制裁、国際法を重視し、軍事行動に優先させる」だ、そうです。)

 

アメリカの新聞読んだ後、日本の新聞を読むと、演説の趣旨を理解してたのは産経だけかなー?

東京新聞は、「中国の南沙諸島への活動を非難したよ!」がメインっぽく書いてます。

日経も同様。

毎日は、上記2紙とほぼ同様だけどウクライナやシリアにも言及……ってとこですね。

 

読売と朝日は、電子新聞では、黙殺ですよ!!

ウエストポイントでニュース検索した結果は、こんなかんじでしたわ。

 

場所が、ウエストポイントってとこも重要なのよ(米紙を読むとわかるけど「ミリタリー」って単語を使ってるからねぇ。マリーンがどうなのかは、わかんないけど)。

 

後は、昨日の拉致問題の件ですかね。

北朝鮮といえば、毎日新聞なので、毎日の記事をリンクしました。うは。

朝日の記事も読んだけど、頭に入ってこなかった。産経は、記事が複数にまたがってたので、適当じゃないなーと判断しました)

 

ぶっちゃけると、現時点で、北朝鮮とは……拉致事件が解決しちゃえば、特に日朝間に問題ってないんですよね。朝鮮学校への補助金問題は「憲法違反ですから」で終了ですし。

他の朝鮮総連ビルの売買に関しては、拉致問題他の証拠があるだろうってことで、これも拉致問題関連だし。

というか、全部拉致問題のせいってことにしてしまえば(高度な「大人の都合」)、後は核開発だけなんだよねぇ。

 

んでんで、翻って韓国ですが、地理的要因以外に、日本が韓国を抑えておく必要はないのね。

オセロで考えると、ちょっと前までは中国●北朝鮮●、韓国○日本○、だったんですけど、現在は中国●北朝鮮「 」韓国●、日本○なわけで、北朝鮮を○にしてしまうと、韓国はあってもなくてもいいっていうか……地政学上の有利さは、さくっと消えます。ただし、北朝鮮を○にするためには、ロシアとの間でお話合いが必要。

 

とはいえ、どこまで行っても半島なので、日本が援助しても、最終的には「金寄越せ!」って言ってきてわけのわからない反日活動はするし、勝手に中国やロシアと内通すると思うんですけどね(それが、半島の文化だし民族的特性だから)。

だから、北と南、どっちと組んだ方がいいかと言えば「うざくない方」「少しでも利益のある方」だと思うんですよ。

どうせ金を出す、わけのわからない因縁をつけてくる、でもどうしてもどっちかと手を組む必要がある、なら(面倒臭いけど、それが国際関係っていうか、外交ですので)、拉致被害者が帰ってくる……という利点は、結構、重要だと思います。あと、なんやかんやいって、トップと話をつければ、末端は従う……っていうとこも、北朝鮮の利点ですかね。

正直、関わり合いを持たずに済むのが一番だけどさ……。拉致被害者のことを考えると、そうも言ってられないっていうか……。

 

アメリカも、おおむね日本を支持……っぽい流れですかね。

しかし、日経は、違う趣旨の記事を書いてます。

ってことは、中国と韓国が、かなりご立腹ってことですか(朝日の記事の混乱っぷりも加味して。そういえば、ばっきり韓国派の新聞ってないなぁ……日経が一番親韓ですかね)。

この辺、注視しておく必要があるかなーと思ってます。

どの新聞が、どこの紐つきか……ってことを把握しとくと、こういう時に、にやにやできていいですね!

 

そういえば、タイの元首相、タクシン氏は、現在日本にいるそうです。意味深!

というか、タイのクーデターといい、北朝鮮の日本への譲歩といい、中国は以前に比べて外交が下手になりましたね。

胡錦濤氏の時だったら、考えられない稚拙さ。習近平氏は、お仲間だったはずの上海閥の高官をざくざく汚職等で処罰してますし、何がしたいのかわかりません!

 

そういえば、私は個人的に、中国が分裂したなら旧満州エリアと手を組めばいいと思う。

理由は、主に地政学上のものです。あの場所に親日勢力をおけたら、ものすごい楔になると思います!

 

 

あんまり、日本で扱わないニュース~!

フランス政界に激震、欧州議会選で極右政党が首位 AFP BB NEWS

フランスだけじゃなくて、イギリスも極右政党が第一党、他にもデンマーク、ギリシャ、オーストリアで同様の動きが……ですって!

日本のマスコミは左翼ですので、普段は大好き欧州ではこれが流行! を、この件に関しては「さらり」としか報道しません。

 

自由主義の反動が、出始めてるってことですね。

アメリカの「もう世界の警察じゃない!」も、そういう自国第一主義の流れだと思うんだ。

ということで、今は保守とか右翼(しかし、左がかった日本のマスコミの手にかかると極右になる。不思議!)が、世界のトレンドになりつつあります。

日本は、現在、最先端ですね!!

 

昨日は、なんか世界が動いたなーと思います(ウクライナで親ロ勢力が将軍の乗ったヘリを撃墜とか)。仕事します。


もっそりですよ

2014年05月29日 08時06分05秒 | Weblog

もっそり、もそもそ生きてます。

ブレスを組み替えたら、なんかこう……マイルドになった分、弱々しくなった。調整が難しいです。

遠隔は、今、ひとりの人をちょっと集中的にやってます。

メールでやりとりしつつ、「こういうのは?」「こういうのもできるよ?」って感じで。まあ、面白いです。

でも、今やってるのって、気功の範囲を軽く超えてるんだよなぁ……。

 

まあ、そんなことはいいとして!

 

ニュースとか色々。

「河野談話」検証着手=今国会中に結論、公表へ-政府 時事通信

談話の見直しはしないけど、検証はする……ということで、玉虫色の解決を目標なんでしょうね。

今の情勢だと、しゃーないかなーと思う。

うんと、安倍政権って、日本の再軍備化(憲法改正含む)、以外のことは全部捨ててる感じがしてきた。

(そういえば「専守防衛」って、「いきなり本土決戦」って意味なんだけど、マスコミの人とか、このことの意味、わかってるのかなーって思う)

 

優先順位の付け方なんですけどね。

それがいいか、悪いかはともかくとして従軍慰安婦問題に関しては、ひっくり返すのが難しい国際情勢だよなーと思います。

 

理由:日本以外の主要国家は、得しているから

 

特亜は言うに及ばずですが、大東亜戦争中日本本土を空襲して民間人虐殺しまくったアメリカとかね、それに諸手を挙げて大賛成した東京裁判で法治主義まるで無視した連合国グループとかね(インドは個人的に除く)、ドイツも、実は日本が悪玉の方が嬉しいわけですよ。

だからまあ、地道~に、外務省レベルで都度訂正、都度修正、しか、今の日本にはやりようがないのかもねぇ、と思います。

ちなみにこれと同じ構造なのが、原発再稼働問題だろうと推測してます。

これも、日本が原発再稼働しないで困るのは日本だけで、他の主要国と特亜は得をする構造なので、マスコミとか反原発団体に利権やらなんやら、集中してるんじゃないのかなーと思います。

 

私個人は、「自分のことを自分で決められない」のが、ものすごくイヤなので、政府の対応他には「……」と思いますけど、ここで安倍政権が倒れると、本当、中国といきなり本土決戦! な流れになりそうなので、優先順位としては、まあ、間違ってはいないと思いつつも、でもやっぱり煮え切らないです。竹中氏をパージしてくれ……頼むから……。

 

安倍首相、積極的な外交政策について語る=WSJ会見 ウォールストリートジャーナル

日本が、ベトナムに新造で巡視船プレゼントです。

だがしかし、国内の建造能力がおっついてないので、その前にノウハウを教えるそうです(これは、2ちゃんで拾ったネタですが)。

うーんと、チベットやウイグルに比べて、日本の動きが速いのは、安倍首相ということもあるけど、海運関係でしょうね。

石油他、資源が入らなくなったら、日本はおしまいですから。

 

自衛隊トップ ミャンマー国軍司令官と会談 NHKニュース

ミャンマーは元々親日です。日本がODAとかどっかどか出してて、大変関係は良好でした。

んが! それに面白くなかったのが旧宗主国のイギリスで、アメリカを通じて日本にミャンマーから手を引くように働きかけたところ(自分が日本の座に座りたかったわけだ)、中国が日本のいなくなった後に攻勢かけて、親中国になりました、という前提があるんだってー。

アホだね-、米英。

タイの軍事クーデターに対するアメリカの発言を見ても、タイのことわかっちゃいなかったので、対東南アジアに関しては、帝国主義時代みたいな無茶ぶりが通らなくなった現在は、欧米には宗主国ぶるのはキツイんじゃないのーと思ったりなんだりします。

(タイの軍部は、「国王」に忠誠を誓ってるのね。だから、親中のタクシン派=インラック元首相、を軍事クーデターで追い出したってことは、国王がそういう判断をしたってことなんですね。国民もその辺をわかってるので別に暫定軍事政権でも、気にしちゃいないわけです。そもそも、王女が士官学校で教鞭を取ってるんだし。今後、心配なのはタイのそういうやり方は、現国王が亡くなった後は使えない……ってことで。そうしたらどうするのか、ちょっと心配してます。タイ情報は、タイ通あたりでドゾ!)

 

中韓「より緊密に」…中国外相、日本対抗狙う? 読売新聞

!!!

早く、早く、もっと緊密になって!!

こんないいニュース、他にないから!!

個人的には、韓国と北朝鮮は、歴史的に考えてどっちも中国の影響下に入って、どっちが寵愛されるかバトルをしてるのが……なんていうか……、一番平和っていうか安全っていうか、人が死なないっていうか、問題が少ないっていうか、まあなんだ、そういう状況じゃないかと思っている!!

 

中国総領事館移転「ぜひ進めて」 国会質問の自民議員、新潟の不動産会社から献金 産経新聞

ですって。やっぱり、中国は不動産会社抑えてるのね-。

 

うーん。来年には戦争、どっかでおこるんじゃないかな。その前に、日本国内でテロが頻発するかもねー(中国と北朝鮮が、不安定要素です)。

でも、テロをテロだ、と政府は報じないと思うけど。

現金、あるていど持って置いた方がいいかもなぁ。小銭貯金しておこう(札は嫌われる時があるから)。

 

未来のことは、わかりませんね!

仕事しまっす。


うーん

2014年05月27日 17時42分51秒 | Weblog

はいどーも、高円宮典子女王の婚約発表を聞いて、ちょっと「……」となっている鹿能です。

こんにちは!

いや、婚約自体はめでたい。

ただ、これで、いよいよASUKAの件(政治と芸能界と北朝鮮の癒着)問題が、なあなあになるんだろうなぁ……ということに、ブルーです。

 

だいたい、高円宮家ってのがなぁ……。

故高円宮様といえば、日韓ワールドカップ成立の立役者です。

村山談話の原稿を書いた、外務省の小和田と仲良しです。

おまけに、高円宮承子女王は、アグネスに高級払っている反日組織、日本ユニセフ協会の職員です

そういえば、日本ユニセフのマスコットキャラクターをキティちゃんがやってましたが(今は違うよ)、サンリオって……パソナの主要株主で、ASUKAの件で、パソナと一緒に株価が下がってたくらい、パソナと関係の強い会社なんだよねー。

 

 

ということを考えると、「あれー? わざわざこのタイミングで発表って、政府と皇室が一体となって、パソナの火消し?」と思えてしまって、なんかブルーです。

(少なくとも、現政権と高円宮家では、話し合いしてると思う)

あと、嫁ぎ先が出雲大社の宮司の家ってあたりが……。

何年後かに、出雲大社の秘儀が韓国にだだ流れになる可能性がある点も、かなりイヤーンです。

 

杞憂だといいですね!

(せめて、財閥とか、お茶やお花の家元の家だったらなぁ……)

ちなみに、パソナは維新にもごっつい献金している。創価とパソナもなかよし。民主党の前原氏の奥さんは、パソナの元社長秘書(で、創価の幹部)、自民党の中川氏もパソナとでっかいパイプが……ってことで、ぐだぐだになるんだろうなぁ……。

ここまで来たら、あとは、公安とか麻取とか検察の人から、人死にが出ないことを祈るのみです。

 

そんなかんじでー。

明るい未来を想像したい、鹿能でした!


きらきら

2014年05月26日 10時14分02秒 | Weblog

今朝方、起き抜け半ボケ状態の時、自分のまわりにキラッキラした物がいっぱいある……! っていう幻覚を見た。

(夢ですね。起き抜けっていうか、起床直前に、よく夢見るのよ)

 

きっとこれは、昨日見たハイキュー!! アニメのせい。

高校生のきらっきらしてるとこ、凝縮したようなアニメ(マンガ)だもんなぁ……。

 

前回の日記は、書いた時に、少々心がささくれていた。

日本国民の特性は、やっぱりこう……善良なとこだなぁ、と思う。

いや、ねちねちしてたり、陰険だったり、ムラ社会だったりと「善良?」なところもあると思うけど、人の世の綺麗な部分を信じやすいところ――騙されやすいともいう――があって、私は、それを得がたい物だと思うんだけどね。

だからこそ、特亜的な文化(マスコミ含む)に、弱いんだよね……。

という、苛立ちが、どうしようもなく、ありますね。

学校で「日本の報道は、嘘ばっかりですからねー。事実に願望と歪んだ予想を、そうとわからないように織りまぜて、誘導しますよー」って、教えればいいのに、と思いつつ日教組とマスコミは、同じグループだから、駄目なんだよねぇ。まあ、家庭教育に期待です。世のお母様方には、頑張って欲しい。

 

厚労省 人手不足深刻化で対策会議 NHKNewsWeb

このニュース、ワタミやゼンショーに助成金が!? って話題になってるんですけど、なにげに「流通業」のところにも注目じゃないかと思う。

んーと、夏場は仕事にならないから、だらだら無駄に時間を浪費するよりバイトでもすっかなーと思って色々お仕事募集サイトを見てるんですけど、案外、流通業のお仕事募集も多いのよね。

派遣で。

派遣といえば、今話題のパソナなんですけど、竹中氏が会長ですね。

 

これって、政府から助成金が流通業者へ→派遣で募集かける→派遣業者ウマー→竹中氏、ウマー って流れだと思うんですけど。

安倍首相の政策は、今のとこ功罪半々なんですけど、私が「うわぁ……」と思う政策には、かなり高確率で竹中氏が関与している! 不思議!!

 

そういえば、AKBの握手会のノコギリ(ワイヤーノコギリって怖いね……)の件、被害者の方は気の毒だし、早く治って欲しいし、犯人は厳罰に処するべきだ、と思いつつ。

なんとなく、タイミングとしてASUKAの逮捕→パソナの件(政界と芸能界の北朝鮮との癒着問題だよねぇ)が、うやむやになりそうなのが、ちょっとひっかかっている。

 

「従属の平和・友好はいらない」ベトナム首相 HOTNAM!

以下、記事からコピペ。

 「ベトナムは常に平和と友好を望んでいるが、それは独立、自主性、主権、領土・海域の完全性の保障に基づくもので、空想の、何かに従属した平和や友好を得るために、この神聖なものを引き換えにはしない」――南シナ海情勢とベトナムの対策に関するAP通信とロイター通信の取材に対し、Nguyen Tan Dung首相はこう答えた。 

以上(ボールドは私)

ボールド部分を、脳みそお花畑の人に、百回読んでいただきたい!

いやー、ベトナムの首相は、おっとこ前だわぁ。

 

ベトナムといえば、ロシアの動きなんですけど、中国に接近した後で、日本にフォロー入れましたね。

とはいえ、日本のマスコミフィルターを通しての報道なので、プーチンの真意をくみ取ってない可能性大でもあります。

なんだか、ロシア=プーチン氏の外交を見てると、あれね、大富豪とか大貧民を思い出すのよね。

手持ちのカードは決まっていて、切る順番が重要! っていう。

(今回は、中国をあげて、日本をさげて、中国をさげて日本をあげた……のですが、日本はあんまり緊迫した関係にならないから先に下げて後でフォローで十分って判断は、正しいと思う。もちろん、ちょっとは気分悪いけどね)

 

私は女性相手で大富豪やunoは結構強いんだけど、男性相手だと、どう頑張っても3番くらいにしかならんので(男4私1でゲームした場合とか)、男性が得意な分野なんだろうなぁと思う。

そういうこと考えると、やっぱり政治や経済は男性の物だなぁ。

 

なんでもかんでも、平等がいいわけじゃない。とはいえ、女性で有能な人が、ちゃんと評価されて、適切なポジションにつけられる体制であればいいんじゃないの、って思うんだ(平等より公正が好きです)。

そっちの方が、ある意味、完璧な平等だと思うんだけど。

でも、野田聖子議員とか福島瑞穂議員とか蓮舫議員とか、ヒステリック系女性活動家って、あんまり、そういう感じじゃないなぁ。

あの人たちのヒステリーって、ものすごく女性特有の感じで、私は、どうにも苦手です(女だから差別されるって言いたいんだろうけど、あんたらが女性特有のヒステリーを起こしまくってるから、周囲が呆れてるだけの個人事象じゃないかと思うこともある)。

どう頑張ってもシンパシーを持てないので「同じ女性として!」とか呼びかけられたら、「私をおまえらと一緒にすんな!」って全力で拒否したくなること、うけあいですわ。

うーん。私、あんまりヒステリーじゃないんだよなぁ。感情過多だけど、アレらとは微妙に違うのよね。

 

この頃は――主に政治関係は――女性だからってだけで優遇されてて「?」って人も多いです。自民党の野田聖子議員とか。優遇されてても文句言わないのって、彼女らの主張する平等主義からすると、厳密に考えておかしくない? って思うんだ。

結局、損得でしか物事を考えていなくて、自分が損をする場面では差別で、優遇される場合は黙りって、人としては美しくねぇなぁと思います。

 

そんなかんじでー。

小説書く~! 小説書くの、楽しいです。

実は、パワスト実験を5月頭からしてたんだけど、某ニューエイジ系の石が、ものっすごく! 仕事っていうか……人生全体に効果ありましたわ!

人生にやる気出ない人向け!

ただし、効果を出すには、リビアンなどの隕石系やオーラライト23の大粒(10ミリ以上)と組む必要があるので、お薦めはしない……できない……。お高すぎて……。


色々、考える

2014年05月24日 08時29分35秒 | Weblog

昨日、アメリカと中国の文化について、書いたわけですが、日本のパターンってなんだろうなーと考えてみた。

 

これ、対外関係なので、参考にできるのが江戸末期以降の歴史しかないんですけど、とりあえずわかったことは

マスコミの言うことを国民が鵜呑みにした時が、一番、道を誤る。

ですね。

 

えーっと、ぱっと思いつくのが、日露戦争直後かな。

これ、当時の情勢や国力を考えると条約締結の内容が(日本は、短期決戦で停戦条約結ぶのが、最善策だった。長引いたら、結果的に物量で負ける)、「まあ、そんなもんだよね」というレベルだったのを、新聞が「日清戦争の賠償に比べて少ない! けしからん!」と煽った。

だから、無駄に大陸の権益に国民がこだわるようになって、政治家も引きずられたのではないかと。

 

あと、ロンドン海軍軍縮会議で、日本は米英の7割弱の海軍力で……となったわけですけど、当時の領海の範囲を考えると、日本には、米英と同じ量はいらんわけですよ。

それを、新聞が煽って、後に国連脱退等の伏線になっちゃった。

 

他には、政府と軍部はどっちかっていうと大東亜戦争は避けたかったけど、マスコミに煽られた国民が「戦争をしてくれる政治家を選挙で選んだ」ことで、大東亜戦争に突入した。

 

とかね。

まあ、国民が馬鹿なのいけない、という結論に。

 

とはいえ、マスコミも、自分らが思っているほど知性も教養も分析も国際情勢を読む力も足りてないんじゃないのーって私なんかは思いますよ。

マスコミに知性や教養がないのは、もう、しょうがないんだけど、「こいつらの言ってること、無茶苦茶じゃないか」と思える国民の割合が、少ないのが問題ってことです。

この辺は、イギリスの知性に倣うしかないんじゃないの? と思ってます。

 

しかし、しかしですね。

過去との大きな違いは、ネットの存在ですね。

国内マスコミからの一方向のみの情報ではなく、海外のマスコミや、まともな有識者の発言を自力で集められる。

これは、大きいですね。

 

だから、戦前戦後と同じ轍を踏むことなく、マスコミに安易に扇動されない国民の層があるていど形成された時に、戦後レジームから脱却できるんじゃないのかな、と思ったりします。

そうなった時には、大東亜共栄圏の夢よもう一度でも、全然かまいませんけどね。

今の状態だと、確実に! 自衛隊と財政=経済で、ひとりで貧乏くじを引くのが、目に見えてますので。

 

そーいえば、ロシアの動きがよくわかんなかったんですよ。

中ロで、日本を共同声明で非難。中国にガスを格安で提供。

だけど、ベトナムに兵器メンテナンスセンターを作る

なんでやろ? と思ってたんですけど、あれね。

 

ロシアは、二正面作戦は、絶対にやらないのよ。

現在ウクライナが内戦状態なので、極東&東南アジア方面は、なるべく静かに抑えていたい。それがロシアの意向だし、目的。

となると、中国と組むことでEUやアメリカをウクライナ問題で牽制しつつ、軍事協力はベトナムに行うことで、中国の安易な南沙諸島への侵攻を抑制する。

対ベトナムにも、安易にかっかするなと発言権を持てる。

つまり、東南アジア=南沙諸島は、ロシアのコントロールで膠着状態になります。

(オバマがそれをわかってるかどうかという問題はあるけど……。国防省はわかってると思う)

 

ちなみに、マメ知識なんですけど、軍事産業だけに限れば、ロシアは未だにアメリカと並んで技術力他、ぶっちぎりのツートップです(潜水艦は、日本が独壇場かもしんない)。

んで、中国に対してロシアは、2~3世代遅れの武器しか、輸出してないのよ。

これでロシアがベトナムには、1~2世代遅れの武器を供与すれば、十分に対中抑止力になります。

 

あとは、フランスがうっきうき中国に武器輸出をしてたはずですので、フランスの動きですね。

私、フランスが中国にどのレベルの武器・兵器を輸出してるか、知らないので。

日本としては「中国に武器輸出して、小金を稼いでもいいけど、最新とか一個型落ちくらいのは、やめてね」って、交渉っていうか圧力をかければいいんじゃないのーって思います。

 

まあ、私の分析など、こんなものです。

正直、マスコミに負けることもあると思うけど、でも、安易に他人を扇動しないだけ、知性があると思ってるわよ!

間違ってたら、すみませんってことで……。

これから、見所シーンに入ります。

モルダバイトとリビアンとギベオンで、宇宙パワーを注入! ブレスを作ったら、眠くて眠くてしょうがない鹿能でした!

(全部、10ミリ以上で作ったのよ……。わかる人だけ、呆れてください)


【三木圭恵】女性議員が見る憲法9条[桜H26/5/19]

2014年05月23日 16時13分25秒 | Weblog

【三木圭恵】女性議員が見る憲法9条[桜H26/5/19]

 

国会で、ものすごくまともな質問をする三木議員の動画。

私、維新(特に国会議員)の立ち位置とか内情って、どうなってるんだろうなぁと思っていたんですが、これを見て、ちょっとわかりました。

とはいえ、「大人の事情」で、耳触りな部分は発言していない可能性もあるわけですが、おおむね信じていいのではないかと思います。

 

この方は、元々、たち日系なのですね。通りでまともだ……。

そして、維新の国会での立ち位置は、自民党がやりたい政策が公明党のせいで歪んでしまうのを、阻止する立場、だそうです。

(集団的自衛権の問題とかね)

たち日系の議員さんは、私個人の評価は「人間としては、まっとう。しかし、政治家としては損をしたり要領が悪いと思わなくもない。でも、変に立ち回りが上手な売国政治家や妙に理想主義で不勉強な政治家(別に、私の選挙区の自民党議員のことではないわけではない)よりは、超好感触」です。

 

 

さて、前回の日記。

私が伊藤貫さんに感じた違和感は、中国の覇権主義を無批判に認めていることですね。

アメリカ合衆国自体が、ネイティブインディアンの方々から、土地を詐欺で奪って、詐欺とわかって紛争になったら平和条約を結んで、その約束を破ってだまし討ちで戦闘に入って女子ども含めて虐殺して、を繰り返して作った国家なので、中国の遊牧騎馬民族が南下して征服してを繰り返した中国とシンパシーがあるのは、文化的に見て、当たり前だよねーと思います(南北戦争の時、北軍はインディアンとも戦争してて、リンカーンが「インディアンなんか皆殺しだ!」的な政策をとってたんだよね。まあ、そういう下地=成功体験があるから、アメリカという国家は、戦争になると有色人種の民間人虐殺に対する忌避感が非常に緩いですね。対日でも、対中東でも。まあ、そういう文化の国家だね、アメリカは。そこは、きっちり抑えて対米外交政策とか見た方がいいです。アメリカ国民がそうなのではなく、アメリカ国家として行動する時に「そう」って話ね。人間は集団になると、個々人の価値観が無視されたり、ごく少数の価値観が幅を利かせたりするものですからして)。

んが。

私は、ホモ好きですけど、それ、二次元限定なんですわ。

男子高校生が電車内できゃっきゃしてても、「うるせえ」とは思っても、「ホモ-!」ってならんのですわ(いやでも、時々「あ……!」って思う子らはいるけどね。いい雰囲気を漂わせてると、さすがに「……キャ!」ってなります)。

同様に、二次元限定で、ロリでもショタでも輪姦だろうが拷問だろうが、触手だろうが、なんでもOKなんですよ。

 

だがしかし、現実に小学生女子を襲う成年男子とかは、「滅せよ!!」と思うわけですよ。

 

で。

アメリカや中国の理論って、「俺たちの覇権主義に、抵抗できないくらい弱い国家の自業自得」なんですね。

今の段階では、私もわりとそう思うんですけど、チベットとかウイグルは、わけがわからないうちに軍事制圧されたので、それはちょっと違う……と思うんですよね。

それは、小学生女子をリアルで襲う成年男子にココでは言えない罵詈雑言を言ってしまう感覚と、似た感覚なのですけど(小学生女子に「気をつけないから悪いんだ!」と言い切れないもの。だって、昼間から夕方に公園で遊んでるだけで「自己防衛がなってない」って言うのは、やっぱりおかしい話だし)。

まあ、いついかなる時でも、隣国は敵と思って防御するべきで、そうしないのは、国際常識として馬鹿、ってのは、わかるんですけどね(西欧史というか、イタリア史とかドイツ史を丁寧に見るとそう思う。主に、中世~近世の歴史で)。

 

その辺が、伊藤さんは日本人じゃないわーと思う理由です。

 

そーいえば、日米中心でASEAN安保体制作る……って、ニュースになってましたね。うーん。アメリカは、日本にババを引かせたいんだろうなぁ(日本のお金でアメリカ製兵器を買って、東南アジアに無償か低金利提供……くらいまでなら、ぎりっぎり許すけど。防衛システムを教えるとかも、OKだけど)。

だったら、日本は核武装しないと、割に合わないですね。

だって、東南アジアの国家群が、日本>>>アメリカってなった時に、気に食わない、キーーーってなって、日本に攻撃しかけてこないとは、限らないもの。

だったら、核武装でもしないと(アメリカが日本にハルノートのような無茶を言ってこないようにするための、自己防衛)、どうせ引かされるババを引く気にもなれません。

 

私は、核武装することがいいこととは無条件には思わないです。

ただ、「できるけどしない」と「できないからしない」と「できないと思い込んでるから、試そうともしない」ってのは、違うと思ってて、今の日本は、国民感情レベルで最後だと思うのね。

だもんで「できるけどしない」を選べた方がいいんじゃないのーと思ってるだけです。

法整備をした方がいいと思うのは、私が法治国家のメンバーだと自認しているからですよ!

 

法整備をして、「しない」という選択肢も、現実的にはないけど、理想主義的には、ありえますから。

 

 

財界人や著名人ズラリ 隣人も知らない…パソナ迎賓館「仁風林」ルポ (1/2ページ) zakzak

これ、うっかり事実上、仁風林では、○○○(自主規制です)接待をしていたってことじゃないですかね?

んで、私、竹中平蔵氏って、アメリカの傀儡だよなーと思ってたんですけど、どのアメリカの勢力の下なんだろうと疑問だったのですが、民主党系ですね!

アメリカの民主党は、中国とか北朝鮮、大好きっこだから!!

(○○○接待の供給元がどこか……って考えたら、そうなった)

その辺が、伊藤貫さんとの違いかなぁ……。私は、共和党>民主党だし、米軍>国務省、だから。

 

んー。こういう会社の会長をですね、政府の産業協力会議や国家戦略特区諮問会議のメンバーにしていることが(無選挙で選ばれて、なのに、ほとんどの国会議員より権力は上)いかがなものかと思うのですが!!

誰かこれ、国会でつっこんではくれんかのう。

民主党さんあたり、どうですか!?

ただし、前原元国交相あたりに、壮大なブーメランが返って来ますけど。

 

zakzakさんといえば、この記事も面白かったです。

自己弁護始めた白川前日銀総裁 理論も実績も黒田現総裁に完敗 (1/2ページ) zakzak

個人的には、黒田総裁もいかがなものかと思う点がありますが、白川前総裁に比べれば、断然! マシですので。

いやー、なんていうか、上の仁風林の件といい、天皇陛下が水俣でおっしゃった、真実に生きられる社会になってるなぁと思うことしきりですわ。

 

そういえば、私、別PNの方の本が「韓国で翻訳出版しないー?」と誘われたけど、断りました。

理由?

小金よりも、韓国に関わるとろくなことにならない、というジンクスの方が怖かったから! です(ASUKA氏のオクスリに手を出した最初の理由が、韓国絡みだったじゃん……)。

うん。オカルトだ。でも、私、全力でオカルトちゃんだから!

ロクなことに……で、思い出したけど、韓国では沈没したフェリーの件で、会社が破産しても、会長などの個人資産を差し押さえして返済に当たらせる……って法律が制定されるかされそうなイキオイなんですけど、これ、下手したら「俺が損したから、賠償しろ!」で、例えば韓国の会社が日本から版権買って出版した本が、思ったように売れなかったら、日本の版元に損害賠償請求できる……って可能性があるわけでして(確定ではないです。法律の文章、読んでないから。でも、あの国は親日法があるのでのう……遡及法国家だしのう……。斜め上なことが多いですしのう……)、「断って正解☆」って思いました。

 

 

うん、だから、私は小銭よりは、心の平安が大事なのよ!!!

面倒なこと、キラーイ。

とまあ、そんなかんじで。仕事します。獣パート書いてます。もふもふはかわいいのう。


【西部邁ゼミナール】アジアは大火事で燃えている【2】2014.04.20

2014年05月22日 05時14分49秒 | Weblog

【西部邁ゼミナール】アジアは大火事で燃えている【2】2014.04.20

 

「アメリカは核保有国とは争わない」は、こちらの冒頭でした。

テヘペロ。

 

伊藤貫さんは、おもしろいなーと思うけど、この人多分、アイデンティティの7割くらいはアメリカ人だな、と感じた。

この人のポジショントークは、どこに利益誘導したいんだろうなーと考えて、アメリカの保守派(官僚とか。やや親日よりかなぁ)のグループの意見代表だと思います。

そういう意味で、マスコミの報道とはひと味違って、面白いです。

 

 

マスコミと言えば、「こりゃすげえ」と思った話があるんですけど、

東京新聞や中日新聞は、「発言に責任を負っていない」と、東京新聞論説副主幹がテレビで発言!

すごいね。

いや、私も「全責任をきっちり負っている」と明言はできないけど、「なるべく負わないといけないなー」と考えていたり、「日記で間違えてたら、すぐ訂正!」とか、それなりに「言論の自由という権利にともなう義務の遂行はしよう」とは思っている!

 

気になっているのが、朝日新聞が、現在、吉田調書(福島の原発の震災時の所長さん。故人)の特集やってるんですけど、これ、びみょーにねつ造や誤誘導を入れて、記事を書いてるんじゃないか、と、かなり疑っております。

だって、ほら、「見てきたように嘘をつき、従軍慰安婦なるものを、でっちあげた実績」のおありになります朝日新聞様ですからして。


で、なんで疑ってるかというと、吉田所長(当時)が、故人で、「ここが違う」という反証が入らないことと、内容が原発関連ということで、現政府が調書をそのままは公表できないこと(機密な部分が入るから、そこは検閲入れないと、中国とか北朝鮮とか、韓国とかにいる、日本の技術を盗みたい人々の、ネギ鴨だから)、あと、当時の政権が民主党政権なので、政府サイドの議事録他がないってこと。

つまり、朝日新聞がねつ造するには、ものすごく好条件なんですよね(美味しんぼ騒動もあるし)。


とはいえ、政府サイドも出せる範囲で、全部資料は出して欲しいなぁ。

50年後でもいいんで。

その時、私は死んでいると思うけど、でも、そういうのが大事なんじゃないかな、と思う。

アメリカは、そういうシステムをきちんと守ってるので、そういう点は、偉いと思うし、とても良い点だと思う(未来への責任っていうか……。そういう風になったら、日本の政治家も、国会議員なら2世、3世、4世、5世? くらいまでいる時代ですから、子孫のことを思って、非常に恥ずかしいことは、しなくなると思うのよね。50年後って言ったら、孫が現役政治家くらい……な計算になるわけだし)。

 

あー、そういえば、前回の日記は、今、ものすごくエネルギーが不安定なので、つい書いてしまいました。

なんか、世界とか時代の切り替わりのエネルギーが急にわらわらと湧いてきたのよね。

バタフライエフェクトというか、ものすごく些細なことがきっかけで、10年後の未来がものすごく悪い方へと流れやすい流れになってる気がするのです。

 

とまあ、そんなかんじでー。エロ終わったので、通常パートのお仕事しなきゃ!

200頁は越えたので、あとちょっとだ……。面白いのか、面白くないのか、ものすごく不安で泣きそうな時期ですわー。


【西部邁ゼミナール】アジアは大火事で燃えている【1】2014.04.13

2014年05月21日 13時17分29秒 | Weblog

【西部邁ゼミナール】アジアは大火事で燃えている【1】2014.04.13

 

おもしろかったので、ご紹介。

この中で、わかってはいたけど、再確認したのは「アメリカは、核保有国とは、絶対に戦争をしない」でした。

だから、アメリカは中国が日本の領土を占領しても、取り返すための戦闘は、しないと思った方がいいです。

 

私の考える最悪のシナリオは、中国がうっかり日本に戦闘や占領をしかけて、それでも日本は隠忍自重。アメリカが……アメリカが、なんとかしてくれる!

と、思っていたところで、海自か海保に人的被害が出て、日本国民総激怒、中国はもちろん、反米も盛り上がって再軍備計画がいっきに進む……だけではなく、朝日新聞あたりの煽りがはじまって、戦前のような妙な方向に進むこと、です。

 

だもんで、ゆるやかに自衛権と集団的自衛権の問題を法改正してなんとかできるようにした方がいいと思う。

 

 

あと、なんとなく、「あ、これはやばいだろうな」ってシナリオは、アメリカの庇護下にある国が、どっかと戦争はじめることかな。

たぶんね、アメリカに余裕がないので、ぐだぐだ放置になると思うのよ。

そうすると、色んなところで火の手があがると思うのよ。

アフリカ、中東、あたりをメインに、紛争がものすごく多くなると思う。

 

アジアは、今、一番緊迫してるのがベトナムと中国なので、びみょー。

カンボジアやラオスに比べれば、ベトナムはアメリカよりだけど、ベトナム海軍の支援は、ロシアがやってるんだよね。

潜水艦を6隻、ベトナムはロシアから購入してます

んで、中東あたりに火の手があがったら、たぶん、中国はフィリピンに手を出すと思う。

アメリカは、そうなるとぐだぐだだろうなぁ。中国と戦争したくないから、フィリピンは、見殺しになると思うわ。

その時、フィリピンが日本に助けを求めてきたら……が、悩みどころですかね。

 

もし、助けるなら、今の国連に替わる……アセアンをもっと強力にしたような日本中心の組織を作り、ゆるやかな日本とその同盟国の連合を作る、くらいじゃないといけないんだけど(理由はわかんない。私の勘。まあ、私がフィリピン他、東南アジア諸国を信用してないから、保証っていうか担保があった方がいいと思ってるのかもしれない。タイも、現国王が崩御したら、国家としては、ちょっと中国に食い込まれすぎて危ういと思ってるもん)、それって、何の八紘一宇っていうか、大東亜共栄圏? なので、それは嫌だなぁと思っている。

かといって、おひとよし炸裂で、無駄に自衛官のみなさまが自国防衛戦以外の戦争に引っ張り出され、いいように扱われるのも嫌なのよね。

(ちなみに、大東亜戦争時に、亡くなった日本の将兵は210万人だからねぇ……。一説には、230万人とも言われてます。東日本大震災の死者数がざっくり2万人ってことを考えると、その百倍なんだよね……。私は、無駄に霊感的なものがあるので、その数字を聞いただけで「どうやって浄霊すれば追いつくの?」と、絶望的な気分になる……。あ、ちなみによほどのことがないと徴兵制にはならないと思うので、被害は主に自衛隊さんだと思う。人数は減るとは思うけど、普通に成仏できない死に方をする人が増えるのは、感覚的に嫌なのよね。これはまあ、中国の人でも韓国の人でも、北朝鮮の人でも、同じく思う)

 

この辺、答えはないなぁ。知識も覚悟も足りません。

とはいえ、絶対に世界中で紛争が起るのは、確実なんだよねぇ……。

今、第二の冷戦スタートってかんじに世界情勢がなっていますけど、二ヶ月前にそんな風になるとは、誰も、予想してなかったと思うんだ。

そして、こうなると生き生きするのが、ロシアとドイツだ。

 

なんだか、とっちらかりましたが、いったん日記は終了。なんかこう、頭がウインウイン動いていて、スイッチが入っちゃったんだけど、入って来た情報の分析とかみ砕きがおっつかないです。

この動画ですが、内容的には後編の方が面白いです。

んが! 前編を見てないと、意味不明なので、先にこちらをご紹介なのでした。


バッキーボールこうたった!

2014年05月19日 00時21分15秒 | Weblog

バッキーボールとは?

32面体です。サッカーボールです。

 

……なんかようわからんのだけど、形状に意味があるんだって-。

後輩のブレスに使用しようと思って、水晶のバッキーボールのビーズを買ったんですわ。

したらば、後輩は「石にエネルギーがあるのはわかるけど、形状に意味があるって、わけわかんない」と言ってました。

 

ハニカム構造ってあるんですけど、これ、少ない素材で強度の高い構造物ができます。

言ってしまえば、蜂の巣なんですけど。

 

かようにですね、形状が実際に物理的な力を持つことってあるわけですよ。

力があるってことは、エネルギーがある! と、考えるのがオカルトちゃんなんで、まあ、そういう感じ。

とりあえず、実物を見て、触ってみる。

純粋に、カット水晶として考えた時に、結構好きなデザインなのよね。サッカーボール型カットの水晶ボールって!

 

そして、ぼんやりハイキューを見ながら気づいた。

 

OPの菅原先輩の腹チラって、腐った人達へのサービス!? サービスなの!!!

 

影山はトスあげてても腹チラないんよー。日向の背チラは2回あるけど。

気づくの遅いわ、私……。

あ、ちなみに、ハイキュー!! 10巻の、汗を拭く菅原先輩の腹チラは、ご褒美でございました。えへ。

 

ニュース的に思ったこと。

農協の解体って、石破さんへの安倍総理からのご褒美なのかなぁ。

石破さんって、民主党政権時代に、テレビでTPP賛成発言してて、これくらいのことがないと日本の農業は変えられないって言ってたんだよね。

 

農協系の上部組織っていうと、農林中央金庫が、サブプライムローンクラッシュの時、日本の金融機関で唯一やけどしてましたね。

これ、農林中央金庫だけが、農林水産省の管轄下だったからおきた……って話ですが(金融庁は、「サブプライムなんて買うな」と管轄下の金融機関に指示出してたそうで)。

あ。農林中央金庫に対して、特にどうだとかは思ってないです。面白い組織だなぁ、と思う。

 

 

そういえば、私は江戸時代の水呑百姓って、そんなに悲惨だったのか? とか、考えている。

今なら、「サラリーマン」じゃね? って。

中世ヨーロッパの農奴とかも、調べれば調べるほど「現在のブラック企業のサラリーマンより、よほどマシ……」と思うこともある。

移動の自由はないんだけど、それってあの時代は行商人とか聖職者、騎士や諸侯、傭兵以外は、みんなそんなもんだしなぁ。

教育が-! って問題もあるけど、教会で自分の名前と簡単な算数ていどは教えて貰えたようです(それができないと、領主が困るんで)。で、それは貧乏な自由民も同様だった。

「あ、この子、賢いわ-」って聖職者が思ったら、スカウトして聖職者の下働きにしたりね。

 

中世の初期だと、なんと! 騎士になれた農奴までいたそうです。

だからまあ、なんていうか、結局、時代がくだるに従って、施政者サイドが悪辣になっていて、もしかしたら今の世界の超一部の特権階級の搾取の方が、中世に比べれば酷いんじゃないかと思ったりします。

 

アメリカなんかでは、1%の富裕層が、「俺たちが払った税金が、貧乏人のために使われるのは我慢ならない」というところまで来てるんですって。

中世では、領主の土地を耕して収入あげるのは農奴だったんで、クリスマスにはご馳走ふるまったり、あんまり酷い領主だと、農奴がサボタージュしたりもしたんですって。

つまり、農奴から領主までが、ひとつの共同体だった。

今のアメリカでは、富裕層の人は貧しい人達のことを「ひとつの共同体のメンバー」に、カウントしてないと思う。

 

それはまあ、共同体の単位が、すごく大きくなったから、だと思うんだけどね。大きくなった共同体で、「ひとつ」の意識を持たせるのは、大変難しい。

しかし、それがないと、なんていうか……人が集団でいる強みがなくなると思うのよね。その、糊の役をするのが文化とか歴史や伝統なんだろうなぁと思ったりします。

悪い物や古すぎて制度疲労を起こした物は、変えた方がいいと思うけど、何でもかんでも変えたり壊したり、外部から入れればいいもんじゃないし、その辺の見極めをするのはすごく難しいんだけど、それをするのが知性なんだろうなぁ。

とかまあ、ここんとこ、ずっと考えていたことを書いてみました。

 

さて、エロ書きますよ!!