鹿能リコのおしらせ

BL作家鹿能リコの新刊発売等の情報をお知らせするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

玄関マットを作ってみた

2016年06月28日 04時38分36秒 | Weblog

はい、どーも!

富士川先生の新刊、「マンガでわかる みるみる運気があがる本」を読んだので、すぐに玄関掃除した鹿能です。

詳細は御著書に譲るとしまして、中に玄関マットを敷くと開運→外から拾ってきた邪気を玄関マットに落とす→家の中に入らない とあって、「おおお!」と思って、すぐに余り毛糸で玄関マット、作ってみた。

余り毛糸なので、グレーと黒でとても陰気臭かったので、真っ白いお花の立体モチーフを編んで、端っこにつけて、せめての女子っぽさを演出してみた。

 

まあ、どう転んでもモノトーンなので、地味ですけどね。

(うちは、カーテンも絨毯もモノトーンですよ……)

 

そんなわけで、玄関をこざっぱりさせて、以前、金沢で買った水引の香袋をセットしました(お茶を入れる時に使う不織布の袋に塗香を入れてます)。

そしたら、うちにきた姉のくいつきがよかった。

すごく綺麗なんですよ。上品で飽きがこないので、金沢に行ったら、お土産で買うのもいいかも、です。リンク貼ったとこ以外にもお店があります。

そして、調べてみたら、水引使用の巾着の作り方がネットにあったわよ! やだ、自作しちゃうよ!!

自作して、塗香をセットして、プレゼントにもいいかもしれない。うん、また、貰って困る贈り物ですわよ…………。

 

さて、オカルト実験。

御岩神社で、足腰のお守りを買っていたのです。なにせ、ねんざが参拝しただけで治ったので(そーいえば、伊勢神宮に参拝した時も、捻挫が治ったなぁ。よくあることなんでしょうね)、効果を期待して、一ヶ月近く、持ち歩いてみた。

 

結論:すごい効果ある

 

具体的にどうかというと、、私の足って、膝から下はすごくむくんでるのね。気でいえば中心に健康な気、その周囲をみぞれっていうかシャーベット状になった冷たい病んだ気が囲んでる状態だったのですよ。

自力で頑張ったけど、どーにもできなくて放置してたのですが(ちなみに、弟が亡くなった時、4日遺体を家に置いていて、その間、寒いのに暖房を入れられなかった時から発症したんだ……)、一週間くらいしたら、足全体が「健康な気」になってました。

面白いと思って、持ち歩き続行&樹液シート使用してたら、目に見えて足全体が細くなって、むくみが解消してきました(肌も白くなった)。

今は、寝る時に太ももまであるメディキュットだったかな? の長い靴下はいてるので、効果倍増です。

実は、この商品、かなり前に買ってたけど、効果がないので放置してたのですよ。でも、足の気が健康になったら、効果が目に見えてあるので、その辺、面白いねー。

病は気から! だなーと、しみじみと思いました。

 

ということで、御岩神社の足腰のお守りは、骨に宿ってる健康な気を、足腰全体に広げる効果があるようです。

ついでに、生理痛もびっくりするほど軽くなりました。

 

このお守りの気を、コピペしたいけど、できなかったので、効果がなくなったら、大人しく御岩神社に行って買って来ます……。

そういえば、ほぼ同じお守りが他の神社にもありましたけど(ネットで見た。製造元が同じなんだと思う。ちりめんのわらじです)、実物持ってないので、効果があるかどうかはわかりません。

たぶん、同じ効果があると思うけど、実験してないので「絶対にある」とは、いえない。

 

そんなかんじでー。

そういえば、不景気になるかも話で(イギリスのEU離脱による混乱は、いったんはおさまってよかったです)、ドイツ銀行がやばいって話は、みなさま、ご存じかしら?

いちおう、覚えておいた方がいいかなーと思います。

ではでは! 絶好調、で仕事します。


イギリスがEU離脱かー

2016年06月25日 18時48分28秒 | Weblog

はい、どーも!

 

イギリスのEU離脱を受けて、円高→株安きましたね。

まあ、民主党時代の、日経平均8900円台を記憶しているので13000円台なら、まだまだイケルわ! って思ってしまいます。

 

んと、で、前回のバイトの時、姉にイギリスのEU離脱問題についてきかれたのですが、回答は「離脱したら、一時的にポンド暴落して経済が失調するけど、20年、30年先を考えたら、それはそれで正しい選択。留る場合は、目の前のポンド暴落は回避できるけど、20年かけて国が衰退する。下手したら、イギリスがイギリスでなくなる。……まあ、どっち選んでも傷は負う。どちらを選ぶかは、個々人の立場による。どっちが正しいってもんでもない。とはいえ、このままいけば、EU全体で古代ローマのゲルマン民族の大移動のような破壊と混乱が起きるだろうね。たぶんだけど、もう、欧州=大陸は元には戻れない。この流れは、非可逆的。新たな秩序が成立するまで100年はかかるだろうねぇ」でした。

ということで、個人的には、イギリスはEU離脱した方が、イギリス自身のためにはいいと思ってました。

やっぱり、イギリスって、ぎりぎりの選択は間違えないんだよねぇ……。

 

いや、ブックメーカーとかが、残留派有利とかゆーてたから!

そのブックメーカーの予想と的中率はどうなんだよ、数字出せよ、と思いつつ「残留派の議員が暗殺された件で(それ自体は、非常に悲しいことですし、あってはならないことです)、それがマッチポンプだと、イギリス人なら、たいていの人は気がついてるよなぁ。イギリス人、そういう意味においては、例え労働者階級であろうとも、私より洞察力あるし」と思ってたのよ。

 

 

ででで。姉との話は、「イギリスが離脱したら、EUの経済も日本の経済も悪くなるよねぇ。どうしたら日本の経済は良くなるのかなぁ。もう、そんな手段ないよねぇ」ときかれたので「タックス・ヘイブンの脱法節税を違法として、税収を国内回帰させて、かつ、法律で公共投資を毎年1~3%増やし続けるって決めたら、景気、良くなるよ(公共投資のベースアップを、ドイツ並みにする。ドイツは欧州でも公共投資は抑えめの国家です。普通、毎年増やすものです。で、インフレ率が5%とか、適当な数字を決めて、それ以上の時は、バブルを起こさないために、前年と同じにする、って補足入れておけばいいと思います。ざっくりとだけどね。その辺の詰めは、キャリアの優秀なみなさんのお仕事だと思います)」と答えました。

でも、公共投資を毎年増やしてゆくことに関しては、財務省主計局が反対だから、無理でしょうね。とまでは、いわんかったけど。

 

あと、イギリスのEU離脱が確定した時、某テレビ局の某番組がお通夜状態だったとのことで、やっぱり、イギリスのEU離脱は、日本のためにもいいことなんだろうなぁと思います。

マスコミっていうか、テレビは、そういう判定にしか、もう、使えませんねぇ。

 

ちなみに、イギリスが離脱しない場合は、どっかで大事件が起って、やっぱり、円高・株安の流れだったと思う。

そのエネルギーの流れは確定してて、「なにが」トリガーになるかは、わかんない状態だったんですわ。いや、ある時点までは「イギリスのEU離脱で決定ですなぁ」と思ってたんだけどね。

今更書いても、後出しだけど、とりあえず、事前に友人にメールで「もうじき、経済、どかんと落ちるよ~」とは、書いてたから! 書いてたから!!

 

ここまで書いて、いったん日記を止めて、小説書いて、寝てました。

鹿能さん@頑張らないです。

いや、寝ないと駄目なんですよ……。

 

オカルトネタとしては、この間、ガイガーさんとこで買ったレムリアンより高波動な石を握って寝ようとしたんですよ。

右手で握ったら、いわゆる第三の目にエネルギーが集まって落ち着かなかったんです。

眠ったのに、寝た気がしないっていうか。時間は過ぎているのに、意識は一瞬しか途切れてない状態。

「こりゃ、まずいわ」と思って、左手に替えたら、今度は、夢見がすごかった。

無意識のどろっどろした部分の夢を朝まで見続けて、体力、消耗した……。

 

ということで、右手で握るか左手で握るかで、石とか、いろいろ作用が違います。

普通は吸収したいなら左手、出す方は右手です。

(私は、体調によってそれが変化するので、いっちいち確認しないといけないので、面倒臭い)

 

んーと、右手と左手でかわるがわる持ってみて、どっちがしっくりくるか、で決めるといいと思います。

無意識は、常に答えを知っている。

 

ということで!

これから、夕食のバターチキンカレーを作ります。

他には、夏野菜の素揚げをめんつゆに漬けたので、緑黄色野菜を摂る!

これ、冷蔵庫整理にお薦め。ちなみに今回は、かぼちゃ・インゲン・ナス・ズッキーニ・ごぼう、のラインナップです。要は、油で素揚げして、めんつゆつけたら美味しいそうな野菜なら、たいてい、いけます。

お味は、めんつゆを薄めただけですけど、野菜から旨みの出た汁ごと漬けるので、案外深いというか、複雑になります。

ではでは。 

書き足し分が、そろそろ終わりが見えてきました!

あともうちょっと、頑張ります。


水の気を補給した

2016年06月23日 00時50分40秒 | Weblog

はい、どーも!

 

結局、昨日は不忍池弁財天でゲットした開運厄除けのお守りを握りながら寝ました。

脳みそをコネコネ状態になりましたが、そこは気にせず眠っていたら、起きた時には、がっつり水の気が補給されていました。

良かったね、自分!!

いや、やっぱり水っけは多すぎない程度にないとねぇ……。それいったら、全部そうなんだけど。

 

 

さて、そういえば、「いつでもあの平静=望ましい状態になる訓練方法」を、日記に書いてみようかと思います。

1:まず、自分の希望する状態になる!

2:その自分を観察する。んーと、丹田の感じ、胸のチャクラの感じ、脳の感じ、等、チェックします。呼吸とか心音チェックでもいいよ。

3:これは、人によるけど、その状態そのものを、「単語」とか「イメージ画像」にするとどうなるか考える(絶好調! の時のような、自分にあったソレをつかもう!!)。ちなみに、私の場合は、鏡面のようになった水面に、天から水がひと滴、糸を引いて落ちてくる動画です。水面は精神状態を、水の滴は、気の管がまっすぐきれいに流れていることの象徴なんじゃないかと思われます。コレがいいっていうんじゃなくて、こういう風にイメージできますよって例です。

4:その状態になるたびに、そのイメージを持つと、わたわたした時にそのイメージを思い出すと、体や感情の方がイメージにひっぱられて、希望する状態になります。いや、マジで。要は、パブロフの犬っていうか、条件反射まで鍛えればいいのよ。

 

私と同じ、エンパス系っていうか、オーラの一枚足りない人は、ドゾ!

その前に、自分100%の状態を知らないかもしれないか……。その辺は、運!

うんと、自然の中の神社とかいって、おちついてまったりして、その状態を覚えておくのも、吉です。

 

この訓練やるとね、自分の過去を振り返って、任意の時点の自分の状態になれるようになるよ!

私の場合だと、いつでも御岩神社や氷川神社、熊野本宮、伊勢等々にいた時の状態になれて、ついでに、劣化してますが、気のコピーもできます。

遠隔のヒーリングも、一度会った人ならできるのですが、それも、あった時の状態になって、その人のデータをつかんで、がっと意識を飛ばします。

まあ、気功の範囲、気功の範囲。ちょっと気功できる人なら、たぶん、みんなできるんじゃないですかね。やらない=やってみようとしないだけで。そんな難しいことではない。だって、私ができるんだもん。

 

そんなかんじでー。

そういえば、ニュース的なアレ。参院選とタックス・ヘイブン問題絡みですが。

参院選前・税制と社会保障に関する公開質問と各党の回答 というのを、発見!

大爆笑したのが、自民党が「パナマ文書問題徹底調査」と「タックスヘイブン対策強化」に、賛成だったところかな!

政府は当初、「問題ない」だったのにねー(その後、問題がマスコミとかで下火になったところで「調査します」的な発表はあったけど)。

ついでに言えば、国会で「調査しろ!」というてた民進党も、特に独自調査して国会で発表してない模様。まあ、予想通りでしたが(この件で、まともなのは共産党だけです。私の知る限りでは)。

 

あとは、~参院選候補者へタックスヘイブンに関する公開質問状を送ろう~ というのがありました。

参院選の、投票の際の、ご参考にドゾ。

 

そういえば、ジョーカー・ゲームで陸軍というか、陸軍士官学校出身者がクソ、みたいな描写が多いですね。

うんと、陸軍士官学校に入るのって、当時、帝大に入るより狭き門だったんですよ。ですので、陸軍士官学校出身者は、強烈なエリート意識の持ち主です。

で、ででで。

これ、現代でいえば、財務省なんですよ。

財務省のダメさ(選民意識)と、戦前・戦中の陸軍士官学校出の軍人のダメなところは、すごく似てるのね。

これって、日本の病巣、ダメパターンのひとつだと思います。

ということで、私はいずれ、財務省のエリートさんたちは、戦前・戦中の陸軍士官学校での軍人さんのように、後世、強烈にたたかれることになるんだろうなぁと思っています。

 

この辺、ヨーロッパは市民革命を経ているせいか、日本よりもスマートに国民に対応しているなぁと思います。

悪い言い方をすれば、国民を騙す方法が洗練されている、なんだけど、その結果、タックス・ヘイブン問題に関して、すぐに「調査! 脱法は違法!」って発言して、なんやかんやで動いているので、支配層と国民がウィンーウィンなんではないかと思います。

私は、騙してもいいと思うの。それで、経済的理由が原因で自殺する人が減るのなら。

消費税が1パーセントあがると、年間の自殺者が3000人だったか4000人増えるので……。3%あがったら、約1万人ですよ。5年たったら、5万人ですよ。

自死なさる人には、家族もいるのですよ。親兄弟もいるでしょうし……。

それはなんていうか、とても悲しいことだと思います。

それも含めて、戦前・戦中の陸軍士官学校出身の軍人と、現在の財務省の人は、同じだと思うのです、はい。大量の人死にの上に、怨嗟の上に、彼らは立っているのです。

 

ではでは、仕事しまっす。

最後、暗くなっちゃった。ごめんなさい。


潤いが足りない

2016年06月22日 01時48分12秒 | Weblog

はい、どーも!

風呂に入った直後、「水分が足りない!」とわめいた鹿能です。こんにちは。

 

関東地方は水不足です。ここんとこ、うちの近辺ではわりと雨も降ってますけど、やっぱり気の中に水っけが足りないですね。

(空気中の水分量の話ではないよ! 五行の水行の気が足りてないって話なのです)

私は、水行が少ないとぜはぜはしてしまうので、明日、氷川神社に行って水の気の補給をしてこようかと思います。

 

水が足りないっていうより、火の勢いが強い強いで、燃料の木行も足りてませんが、そこは果物食べて補給してます。

さすが、今年は丙申の年ですねぇ……。

とはいえ、8月に入ったら、ものすごい大雨降ると思うよ! 8月の中旬から10月の上旬まで、台風……というよりゲリラ豪雨に注意します。

まあ、外れるかもしれませんが、水がほしけりゃ、申をつかえといわれるくらい、水源としての申は強いのです。んで、ちょうどその年の後半(ずばり8月中旬)から、申(地支)の勢いが強まる上、申月なので、特に8月は豪雨に注意です。

 

あとは……。そだ、前回の日記に補足。

私は24歳の時、「自分だけの感情の状態」を、ものごころついてはじめて体験しましたが、それはもう甘美な体験でした。

あまりにも心地よかったので、「いつでもその状態になれるよう、訓練!」したのです。

したらば、その状態が、ちょっとオカルトな力がでやすい精神状態の帯域だったんですわ…………。

 

…………えーっと、その、なんだ。

きれいにオチがついたよね。

 

ニュースのお話的には、熊本で土砂災害があって、「おおう……」と呻いたり。

(被害に遭われた方に、お見舞いを申し上げます)

ますぞえ都知事がとうとう完全に元都知事になって、よかったね、とか(そういえば、私は、次の都知事は自民からは片山さつき代議士が立候補でいいんじゃないかと思ってました。知名度高いし、官僚出身で行政のノウハウあるし。姉にいったら、爆笑されました)。

 

あとは、ひっそりオカルトっぽいけど、オカルトじゃない実験をしてました。

樹液シート!

ひさしぶりにしてみたら、足がすごく楽です……。気のせいかもしれないけど! 気のせいでもいいじゃないですか!!

人生には、潤いが必要なんですよ!

ということで、絶好調! と叫びつつ、仕事に戻ります。

小説書くの、楽しいです。うふふ。


うぁあああああ

2016年06月19日 23時20分15秒 | Weblog

どうも! アニメ、ジョーカーゲームで三好がガチで死んでいたとわかり、変な声が出た鹿能でっす!

 

……原作小説、未読なもので……。

貴重な美形が……あぁ、もったいない、もったいない、ともったいないお化けが出ました。

ようやく、D機関の8人、やっと全員覚えたところだったのに!!

(覚え方→鳩ぽっぽ・田崎・CV櫻井氏 等、エピソードと声を関連付けないと、覚えられなかった!!! それなしで覚えられたのは、佐久間と波多野、甘利、実井、蒲生だけですわ……。福本と小田切、神永と田崎の区別が、最後までできんかったわ!! そして、たまに小田切と田崎もごっちゃになる……なるよ……)

 

今季アニメは、あと、キズナイーバーが面白いですが、他人とつながれても、感情を共有できても痛みも共有できても、別に世界は救われないと思います。

つーか、自意識がきっちりできないうちに自分と他者の感情の区別がつかないと、私のように頭がパーになりますので、むしろ、おすすめしない(私がはっきり自分の感情というものがコレだ、と理解したのは24歳の時で、それまで、なんかこーかなり生きづらかったです。理由のない怒りや悲しみに心が浸食されてたわけですよ。けっこう、これは、キツイです。それが、電車で隣に座った人でもダイレクトにくるから、マジつらいです。精神が安定している状態というのを「知らない・わからない・経験したことがない」のですから。……まあ、うちは弟が障碍者だった関係で、もんのすごっく! 精神的に不安定な家庭であったことも災いした。なにせ、うちの弟「15歳まで生きない」と言われてた上、いつ死ぬかわかんなかったから。兄が心臓病で亡くなってる分、両親の不安定感が半端なかったと、今なら冷静に分析できます)。

ついでに、他人の痛みを共有すると、例えそれが3分の1でも、相手が重傷だったり植物人間になるかならないか状態ですと、軽く3時間くらい気絶できますので、あまりおすすめしない。

とまあ、実体験を持ち出すと、作品が楽しめなくなるので、視聴しているときは、そういう突っ込みは入れませんが!

人間が、つながれないゆえの幸福ってものも、この世にはあると思うのよ。

つながる相手を選べる幸福……利便性かなぁ。まあ、そんなことは、世の中のたいていの人にとっては、どーでもいいことだと思います。

こういうの、テーマで小説書きたいけど、シンパシーを得られないので、書けないですね。プロットが通りませんです。

 

ということで、変な声出してたら、扁桃腺が腫れて、高熱出して、ぶっ倒れました。

(理由はほかにもあるけど……。ここでは言えない理由です……)

やや元気になったころに、母からメールが来て、「元気?」と聞かれたので、「扁桃腺が腫れて、寝てます」と返信したら、お見舞いにメロン丸ごともらいました。

……どうした、母! 初めての大判ふるまい!! と、ちょっとびっくりしたけど、メロンは美味しく食べてます。

ここんところ、毎週両親にも気を送ってるので、優しいのかもしれない。

まあ、このレベルの「つながり」は、お気楽でいいですね。うん、本当、このレベルなら、いいと思います。

 

そんなかんじで、しばらくぶりの日記ですが、今は、おおむね元気です。倒れてたのは、実質2日かな? 本当の原因、に気づくのが遅れて、普通に気功で対処してたのが敗因でした。

ではでは、「万華鏡の花嫁」の、書き足し新作18ページの原稿に入ります!

(あ、ラルーナのプロット、通りました。男子高生系の、攻が電波、受が苦労するお話です。ラブラブというより、いちゃいちゃ話です)


鹿能さん@がんばらない

2016年06月03日 22時18分53秒 | Weblog

こんにちはー!

 

ここのところ、遠隔でヒーリングのメンバーが増えて、初めてのことも多く、色々やっておりますが、それでわかったこと。

私、頑張ったこと、ないかも……。

いや、あのね、私、痛いの苦手なのね。ツライのも嫌いね。ストレスは天敵なのね。おかげさまで、アレルギー含め、持病が一切ないのですけどね。

ついでにいえば、生理痛の時はしんどかったらすぐ寝るし、インフルなんかも気功で1日休んで治しちゃうのね。だから、薬飲みながら頑張る、的なこと、ほとんどしたことないの(歯医者の予約待ちで鎮痛剤使用くらいです)。

 

さすが、一回休みの人生だ!

楽してんなー。楽させてもらってるなー。って、しみじみ感謝しました。いや、二十代で気功が使い物になるまでは、かなり(自分比)しんどかったけどさ!

ありがとう気功! というか、気功をやろうと思った15歳の自分、ナイス判断! 過去の自分にも、感謝しておこう。過去の自分、すごい慧眼だったわ。今の私より、賢いわ。

 

と、思わずいいたくなるレベルで、他の人って、体痛いの我慢して、薬飲んだり病院行ったりして、仕事してるんですね……と、気功に関わるやりとりで、わかった。

とりあえず、さすがに頑張らなさすぎだろうと反省したので、もうちょっとこう、頑張ってもいいかも? って思いました。

頑張ってる人に、申し訳ないレベルで、ノーストレス! 健康です(デブなのに、数値も健康だしのう……)。

 

さて、がんばらない私ですが、姉と次回の聖地巡礼はどこにするか、相談する。

姉は「大甕神社!」で私は「鹿島神宮!」です。まあ、どっちもいずれ行くので、それはいいとする。

そういえば、鹿島神宮のHP見てて不思議に思ったこと。

 

なんで、最初の鹿島神宮である跡宮の扱いが悪いんだろう?

いや、地図でざっくり地形を見ただけだけど、風水的にいい場所って、跡宮の方じゃないかなーって思った。水場の問題かなあ……。

これって、熊野の神倉神社の方が速玉大社より土地の力は強かったり、熊野本宮より跡地の大斎原の方が土地の力が強かったりするのと、同じなのかなぁ?

そして私は、ふらふらとそっちに行って、まあなんですか。ここでは言えない話になります。

まあ、私、ずれてるから……。私にとっていい神社、いい場所っていうのは、私がつながりやすいかどうかで決まるし。つながれなかったらどんなにすごくても「???」なんですよね。

 

あと、古代の鹿島=香島にいた人々が、ヤマトタケルの捕虜になって、伊勢の神宮(当時は遷移中だったから、今の伊雑宮にいた頃だったような……。ウロ覚え)に連れて行かれて、倭姫に「煩い」って避けられて、その後西国に行って、佐伯氏になったそうな。

佐伯氏といえば空海なので、空海のルーツはここなのか。そういや、藤原鎌足もここ出身ね、とか、色々とこう、調べれば調べるほど、感慨深いです。

そして、鹿島神宮の跡宮について調べてたら、鹿島神宮って、物忌という高位の巫女が跡宮の地に住んで、男子禁制で鹿島神に仕えるというシステムらしい。お仕えの期間は、死ぬまでだそうです(ちょっと、沖縄のノロを思い出した)。

んー。どっかで聞いたシステムですね……。ちなみに、鹿島神宮の創建は、初代の神武天皇の時

初代伊勢の斎宮、倭姫は十一代目の垂仁天皇の娘です(天照大神を宮中内で祀ったのは、第十代崇神天皇の時からですね)。

 

あれ? もしかして、伊勢の斎宮システムって、鹿島神宮のパクリ?(というか、天皇家が渡来系だとしたら、日本の土地神の気に入るやり方を知らなかったと思うから、どこかに教えてもらう以外にないと思うので、それをそうしたのなら、それは正しいことだと思います)

そんでもって、鹿島が香取とふたつシステムだから、何かの安定のため、わざわざあとになって外宮を作ったとか?(外宮が出来たのは、天武の時代。でも、最初は崇神天皇が天照大神と倭大国魂神を宮中内に祀ろうとしたけど失敗したのだなぁ……。二神システムの方が安定には、有効なのかな??? でも、東国三社っていうくらいだから、本当は三社システムが一番いいのかな?? わっかんないなー。とはいえ、BC4500年くらいの時代、世界で最初に宗教を作ったと思われる、現イランやインドあたりの人達は父と母と子っていうシステムだったから、三社システムが、一番古いのかもしれない。三って数字が聖なる数字というか……ぶっちゃけ、右と左と真ん中があって(上と下と真ん中でもいいです)、中庸が一番、人間の生活には有益って思想なんじゃないのーと、シンプルに思う、仏教は中観スキーの鹿能です)

参考元だから、神宮の名を冠した、とか?

 

とか、妄想が、みなぎっております。

とりあえず、鹿島に行くなら、跡宮にも行きますともさ!(あと、大生神社が本宮という伝承もあるので、そこも行きたいなぁ……) 

 

あ、三角っていうのは、最小限の結界が貼れますね。各頂点をつないだエリアは、人の住むエリア……って考え方。結界としては円が一番優れてるんだけど、まあ、それはそれとして。

山の中に行くとね、古代……縄文の人は、見わたす限りこういう環境で、それでも生きていかなきゃいけなくて、そうだったら、神社とか道祖神的ななにかを置いて「ここからここまでに住まわせてください」ってお願いするしかないよなーって思う。すごく。

 

あと、山ってね、いろんなエネルギーがあるのね。

それがね、わー、すごいなーって思う。だから、私は山が好きなのです。海も好きよ! 埼玉県民の例に漏れず、海を見ると大興奮しますともさ!!

自然は厳しいけどねー。でも、私は、優しい面ばっかり見えちゃうなぁ。なんでだろうなぁ。熊野本宮なんて、行くたびに記録的な豪雨に遭ってズブ濡れになってますけど、でも、熊野本宮、好きです。

そんなかんじでー。がんばれないけど、ちょっとがんばって仕事しまーす。絶好調!