鹿能リコのおしらせ

BL作家鹿能リコの新刊発売等の情報をお知らせするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぼくのかんがえたさいきょうのじゅつぐ

2013年11月30日 02時30分32秒 | Weblog

どうも! うさん臭さは人一倍!! の、鹿能リコです。

一昨日は、お墓参りをした後、父から「なあ、仏像買うなら、何がおすすめ?」と聞かれ「面倒臭いから、そんなもん買うな」と即答してきました~。

んーとですね、仏壇とかに飾る仏像ってのは、基本的に「魂入れ」をするのですね。

神社でいうところの分霊みたいなのを、入れてもらうわけです。入れなきゃ、基本的にただの物です。フィギュアとおんなじです(例外は……勝手に神仏の魂が入ることがある。神仏以外の時もある)。

んでんで。

そういう風になった物は、粗末に扱えないわけですよ。

父が拝んだ後、私が引き取るのは確定で、私は雑な性格なので、拝みきれる自信がございません。

 

「でもまあ、強いて拝むなら……大日如来か菩薩系にしてね」とリクエストしときました。

真言宗では、ですけど、大日如来が中心で一番尊いわけです。んで、菩薩とゆーのは如来が「あ! あそこにかわいそうな人が! 助けなきゃ!」と思った時に、如来のままより菩薩に変身した方がいいので、変身した姿です。

救われたいというか、死して後、極楽に行きたいなら、このふたつがいいんじゃないかなーと思った次第です。

 

 

話は変わって、肩こりがあんまり酷いので、パワーストーンで、肩こり解消ネックレスを作ってみた。

前に作ったのは魔除けにプラス肩こり解消だったわけですが、それをバラして、肩こり解消特化アイテムです。

使った石は、

・厚生省も認めた健康にいい石 トルマリン(黒)

・装置で調べて磁力が出てます=肩こりに効く パイライトインマグネタイト(ヒーラーズゴールドともいいます)

・装置で調べた遠赤外線放出量はトルマリンより上! な、 ブラックシリカ(エビを飼育している水槽に入れると、エビが無茶苦茶増えるそうな。)

 

あと、長さが足りなかったので、てきとーに水晶系。

うん、もうね、最強だよ!! 物理的に効果が出るはずだからね!!!  

 

とゆーことで、肩がほかほかしてきた気がする、プラシーボ鹿能でした。

仕事するね。


カシミヤ……

2013年11月27日 20時46分16秒 | Weblog

はーい、どうも寒い日々が続いてますね!

 

今年の春先、母がうちに来た時「寒い」とゆーからカシミヤのストールを貸したら、うっかり気に入られたから、あげちゃったんですわ(10年近く前に買ったもの。しかし、物は良いです。今は、あのグレードのもの、大宮あたりでは売ってないなー)。

んで、うちにベストを編めないくらいの半端なカシミヤ毛糸が2種類(同じ糸の色違い)あったので、現在、自分用にストールを作ってるのですが……編んでるそばから猫が乗ってくるよ!

すっかりかまたん(茶虎)用になりつつあります。まだ、編み上がってもいないのに……。

 

チェストの上に編みかけを置いてて、ご飯作って食べ終わって、さて編むか……と思ったら、編みかけの上でかまたんが爆睡している。起こせない。かわいい。

 

 

とゆーことで、昨晩のしょうが汁in塩、ですが、夜中にいきなり台所の大掃除(うちは角部屋で、なおかつ台所は部屋のはじにあるので、あんまり迷惑じゃないよ! シンク下の物をどけて分別しただけですし)をするていどには、何かが効いてた模様。

あ、あと腎臓が痛くなったので、毒素もかなり排出されたっぽいです。体があったまったのかなぁ。

しかし、この方法はあまりおすすめできない。

レシピが不完全なんだよねー。ざっくりしすぎで、「んー?」ってかんじ。

だったら、日常的にジンジャーなんとか(クッキーとか紅茶とか、はちみつジンジャーとか)を摂取してればいいんじゃないかと思います。

 

んで、ニュース的ななにか。

新聞の社説――現在「知る権利を守れ!」 3年前「尖閣ビデオ流出は許せない!」  保守速報さま

新聞のダブスタを検証できる世の中ってすばらしい!!

 

秘密保護法案は、昨日衆院通過しましたが、あれ、中身が国防・外交・売国・テロと、かなり対象が絞られてるんですよ

例えばですけど

・尖閣付近における自衛隊の原水のパトロール航路

・公安がマークしてるテロリストとされる対象者リスト

とか、マスコミが知ってどうすんの? って思うわけです。

 

マスコミが監視しなきゃいけないのは、航路とかそういう具体的な話ではなくて「ちゃんとパトロールしてますか? 抜けはないですか?」って部分だと思うのよね。

それは、秘密でもなんでもないっていうか、世論という形で、それこそマスコミが圧力をかける類のものだと思うので、なんつーか、こう、日本のマスコミはずれてるなーと思います。

(日本のマスコミは、ちゃんとパトロールしてほしくないんだろうけどね!)

 

ただ、外交に関してはTPPの中身もそれに入る……って言われちゃうと、ちょっと困るかな……って思うので、その辺の線引きをはっきりさせてほしいですねってくらい。

だから、その部分に関して「修正」を求めたいけど、「廃案」でなくてもいっかなーと思います。

 

まあ、マスコミが困るのは「売国」が入ってるからなんだろーなー、とイヤーンなことを思いますけど。

 

そういえば、機密……でもないけど、マスコミは、これのコメ179あたりを、「知る権利の阻害」と騒ぐべきだと思う。

いちおう、コピペ。

 

>>170
民主党政権になってから、公文書関係のネット閲覧が出来なくなってたり
アーカイブから消されて、マイクロフィルムを許可とって閲覧するしかなくなった。

GHQ関係の資料も、昔は公開だったけど同じく許可制に。

一番やばいのは原本の破棄だな。

 

以上

 

これって、新聞の取材とかでも面倒臭くなったって話ですよねぇ?

でも、問題じゃないらしいの。不思議、不思議ね。

 

こういうマスコミのありかたに、疑問を持ってるマスコミの中の人がいたらがんばってほしいものです。

と、今日、アニメ関係のライター仕事が来たのでゆーてみる。

(別名義でライターもやっておるのよ。そういえば、ニューPN決まった! 今までのPNが、高校時代ハニーハニワ 同人時代T中邦江 今「本名のたなかのりこからたなを引いてかのりこ=鹿能リコ」の私とは思えない、キラキラネームにしてみた)

 

ライター仕事もがんばる! 鹿能でした。

明日は、お墓参りでーす。弟の命日があさってで、あさってはバイトなので明日にしてもらったのです。

全力で墓を磨いてくるよ! 待っててね、弟! そして兄!(どっちも入ってます)


【リスク警報】アベノミクスと新自由主義とオバマケア[桜H25/11/15]

2013年11月27日 00時46分23秒 | Weblog

【リスク警報】アベノミクスと新自由主義とオバマケア[桜H25/11/15]

 

オバマケアの解説動画。

オバマケアに関しては、12分37秒からです。

お暇なら見てね。

(私の説明は、びみょーに間違ってるっていうか……上手いこと説明できてないです)


へぇ、と思ったこと

2013年11月27日 00時19分10秒 | Weblog

そーいや、オバマケアの大失敗による社会問題化ですけど、私はかなり早い段階(ほぼ、リアルタイム)で知っていたのですが、日本できちんとマスコミが取り上げたのって、22日の日経が最初……って本当?

(なんで早い時点で知ってたかっていえば、外電読んでるからね)

 

ざっくり調べてみたけど、日本語の新聞だと、ロイターくらいですね、まともに報道してたのって(オンラインシステムの故障は15日の産経にもちょろっと書いてあったけど)

んでんで、オバマケアなんですけど、「webで登録するよー!」ってスタートしたら、まさかの「404 Not Found」でして、システム作った会社が復旧にがんばってるらしいけど、

結局1ヶ月後倒し

 

これのせいで、大統領の支持率が大幅ダウンで、かなり民主党やべー状態なのです。

しかし、私は、1ヶ月後倒しにしても、ダメかもねーと思ってる。

理由

 

システム作った会社が韓国系企業

 

……なぜ、それだとアカンのかは、システム系の人に聞くといいと思うよ!

 

んでんで、オバマケアですが、404以外にも問題がありまして。

オバマケアっていうのは、国家の保険制度……ではなく、民間企業の保険を、政府が窓口になって加入させるってもので、なおかつ、更新する時に掛け金をあげなきゃいけない(より高額の保険に加入しなきゃいけない)システムなのでございます。

これは、三橋貴明氏が、ブログや動画で解説されています。

 

まあ、そんなこんなで、今や共和党は「……放っておけば、オバマケアもオバマも自滅するなー。下手に反対活動するのはよそうか」って、静観状態だそうです。

 

あ、そーいえば韓国といえば、すごい新聞記事があったよ。

加耶宝物、90日間の悲しい帰郷…「韓日基本条約の時に返還要求を放棄」(1) 中央日報

借りた文化財を、返却しなくてもいいように、絶賛世論煽り中!

これは、貸した東京国立博物館がアホです。

 

あと、秘密保護法案について、面白い記事発見。

秘密保護法案:ジャーナリストら「知る権利侵害、廃案を」 毎日新聞

これねー、反対している人(廃案するよう運動している人)を見ると、「…………」ってかんじなので、成立した方がいい法案なのだな、と思った。

ぶっちゃけ、この法案が成立して損をするのは、特亜と売国さんたちだもん(民主党の政治家とかねー)。

と、自衛官の娘は、思うのでございます。異論は認めます。でもさー、日本は機密の取り扱いについて、もうちょっとこう……報道しない自由を絶賛行使中のマスコミが謳う「自由」より大切な時もあるよ、って感覚があっても、いいんじゃないかなーと思う。

けど、それを小説で書けない私は、アホーです(進撃の巨人だと、エレンが巨人化するとか、そーゆーこと)。

 

それに、日本のマスコミは、機密解除になっても、「本当はこうだった!」的な報道、滅多にしないじゃないですか。

私は、戦後占領期に「本当は何があったか」とか、すんごく知りたいけどねー。

 

 

とまあ、文句ばかりですね。

最後に、心がざぶざぶ洗われるニュース。

富士山の斜面に姿を現した鳳凰 日経新聞

自然ってすごいねー。飛鳥・天平・奈良時代だったら、国書に瑞祥があった、と書かれるレベルだと思う。

 

そんなかんじでー。

徳州会の件については、徳州会って功罪半ばだなーと思っていますが(地域医療にとっては、いい会だったのではないかと思うんだ。でっかい病院は、ないよりあった方がいいしさー)、なぜ、このタイミングで収賄のリークがあったのか、を猪瀬知事の件も鑑みて考えては、非常にどきどきしてる鹿能でした!


気持ち悪い

2013年11月26日 19時54分45秒 | Weblog

はいどーも。

またしても、鋭意オカルト実験をして、気持ち悪くなってる鹿能です。

こんばんは!

 

 

今日のは、2ちゃんで仕込んだ「しょうが汁に塩を入れて飲むと、盛大に邪気を吐き出す(物理的に)らしい」というネタでして、

しょうが切って~お湯でゆがいて~塩入れて~飲んでみた。その結果。

 

気持ち悪い。

 

 

かなり盛大に気持ち悪いです。

なんといいますか、体内の胃と喉の中間くらいにがいて、うごうごしてる感じ。

……まだ吐いてないですが、さっさと吐いて楽になりたい!! とゆー気分でいっぱいです。

もう一杯飲まないと、出ないのかなぁ……。

 

そんなかんじです。

他には……えーっと、大人の事情で新しいPNを考えなきゃいけないんですけど、難航している。

そして、J庭で電子書籍の会社に頼まれていた、編集部に電話してデータもらう作業をやってみた!

2件あったので、青息吐息……。

 

勝手な妄想ですけど、雑誌で一回載っただけの作家って、実績残せなかったわけですし、編集さんにもいい迷惑だよねーって思ってしまって、なかなか電話がかけられないチキンです。

ちなみに、2007年の小説ですよ……。

電子書籍で出るの確定になったら、ここでも告知します。

 

 

あと、冬コミの新刊は、まさかの! スケジュール変更で(私のせいではなく、相手の都合です)、無理そうですので、ペーパー出します。

えーっと、今回は久々に傲慢がいいかなぁと思っています。

 

個人的にホモの受がいちゃこらしてるのが好きなんですけど、久々だし、攻同士がいちゃこらしてるのでもいいかなーと思ったり。思わなかったり。

いまだやらせてもらえない小野の話でもいいかなぁ、とか。

とりあえず、脳みそを回転させつつ、小ネタが浮かぶのを待っています。

 

そーいえば、またネタが浮かんだので、プロット作ってみます。

両片思いなお話。テイストとしては「ラブホテルで恋をして」に似てるかなぁ。ああいう仕掛けと構成の話です。

どこで発表するとか、あてはないんだけど。まあ、思い浮かぶこと、それ自体が嬉しいスランプあがりです。


【まさか】台風直撃!親日国家「パラオ」にも支援の輪を!【200万円?】

2013年11月20日 18時36分58秒 | Weblog

【まさか】台風直撃!親日国家「パラオ」にも支援の輪を!【200万円?】

 

個人的には、フィリピンよりパラオが好きなので、パラオにもっと手厚い支援を希望します。

まあ、フィリピンの方が、地政学上の要地ってことは理解できるんだけどね(国も大きいし、日本の資本も入ってるし、人口も多いし)。

 

でも、日本政府がした支援が、200万円相当の現物支給のみってのははないだろう、安倍政権……。

っていうか、外務省? いやまあ、人口2万人くらいの国だけどさ。

 

とゆーことで、パラオへの募金先。

パラオ大使館宛の募金口座はこちらのHPより。

 

 

取り急ぎ。ちょっと精神的に仕事でひきこもってたから、情報入手も遅れた。生きるって難しい。

(小説世界にどっぷり浸ると、わりと政治経済国際情勢は元々興味ないから放置になるのよね。それはいかんので、がんばってお勉強してますけど)

 


5分でできること

2013年11月19日 01時56分40秒 | Weblog

デブは、自虐的か自信たっぷりの2タイプしかいない。

 

という2ちゃんの書き込みを見て「私! 自虐タイプのデブだ!!」と思い、なぜそうなのかを考えたら「やっぱ、怠惰だから(やることやってない→タイプ1は自信がない タイプ2は私はやる必要がない! ってことかなーと)」とゆーことで、今日から勤勉になることを誓った鹿能です。

こんばんはー。

デブはいかんよ。怠惰もいかんね!!

 

と、思いながらバイトに行ったら、ちょっと経理作業をやったその後は

 

倉庫で在庫整理

 

ものすごいタイミングでの肉体労働ですよ。

取り扱わなくなったウエアや小物を、品番ごとにまとめて、数えて、ノーパソに数量入力して、きちんと畳んで段ボールにしまう。

という作業です。

 

まあ、私1人でいける作業ですので、そうたいした分量はないです。

ただし、単価が高いので、神経は使いました(カットソー1枚18000円ってなんだよ……。誰が買うんだよ。いや、買う人います。今日も納品伝票入力して、発送作業もしたし)。

 

と、汗をかいたその後は「俺の焼肉屋」で牛肉をたらふく食べて来ました。

おいしかったよ!! 肉肉肉ですよ!!! 5Aの和牛がびっくりの低価格で、今度、ひとり焼き肉しようと思いました。

あれ? デブ脱却はどうした……?

 

 

ということで、家に帰ってきてからは、竹炭を煮沸する作業に突入です。そろそろ、竹炭を煮沸して消臭効果を復活させる時期でしたので。

本日は2キロ分なのですが、煮沸時間は1回5分で鍋の容量の関係で、4回に分けます。煮沸して、部屋に敷いたシーツ(もう捨てる予定のもの)の上に広げて自然乾燥、という作業です。

5分区切りなので、落ち着いて何かはできない。5分でできることってなんじゃろなー、と思いつつ、昨晩から部屋干ししていたシーツを畳んでしまって、洗濯物も畳んでしまって。で、5分弱。

「5分って、結構作業できるじゃーん」と気を良くして、次はタンスの整理をして、ざっくり10分。

それでも時間があまったので、出しっ放しだった鞄を袋に入れてしまったりしました。

 

いやー、5分って、すごいね!!

と、感動しつつ、明日はゴミの日なので、ざっくりタンスから出て来たいらない服をまとめてみたり。

 

こうして、ちょこちょこ働くうちに、いつか怠惰という慢性病がなんとかなるといいなーと思いました。

さて、仕事します。そういえば、小説でもびっくりなことがあった。佐瑠女神社のお守り、マジすごいわーってお話です。


間違えてた

2013年11月15日 23時50分28秒 | Weblog

探偵物のプロットで、一カ所間違えていた。

実行犯は、正犯です(傷害致死の要件を満たすから)。

んで、私は真犯人を正犯としたんですけど、共謀共同正犯の分野ではどの説を採るかによって、論議が別れます。

私は、大谷説に憧れつつも、なぜか前田説になってしまう、典型的な日本人ですので「計画の言い出しっぺが一番悪い」ということで、正犯なのね。ガチ客観説だと、教唆犯になる場合もあると思う(その辺は、ケースバイケースだったような……。しかし、刑罰としては課せられる量刑はかわんない。だがしかし、そういう重箱の隅をつつくような議論が学説とゆうことで)。

……いや、ぶっちゃけ、共謀共同正犯論は、刑法でも難しい分野なので、解釈、間違えてるかもなぁ。学生時代に、マスターできなかったんだ……。頭悪い。

今、wikiの説明読んでも、よくわかりません!

ごめんなさい、○○教授……あなたのゼミ生は、アホの子です……。

 

いやしかし、ゼミで培った「ツリーで物を考える」思考が、BL小説書くのに、役立ってる! 役立ってるから!!

……嬉しくないね………………。

 

さて、校正なんですけど、今回は明確な締め切りが設定されてないので(これくらい……ってかんじ)、だらだら楽しくやっていました。

そう、楽しくやってたの!

今までは、ひたすら苦行だったんだけど!!

 

なんかね、ものすごく細やかに校正ができたの。正直、こんなの生まれて初めて!!

4日のJ庭の時には、ひたすら苦痛だったのに、この変わりよう。なぜか?

 

佐瑠女神社のお守りを、首からさげてるんですよ…………。

 

 

はい、そこ!

神頼みって笑わない!!

ふと「そういえば、せっかく芸能のお守りがあるんだし、身につけるか」と思って、ポケットに入れたのですね。

でも、なんとなく作ったばかりのタンザナイトさざれのネックレスにお守りを通して、素肌に触れるようにしていたら、あら不思議。

なんていうか、神経? が、ものすごく細やかになりましたのよ。

 

元々、佐瑠女神社のお守りは、手で持つだけで神気を感じて、ぶるっと震えてたんですけどね。

(神気を感じると、ぞわぞわっとする時もある)

タンザナイトも脳みその働きが良くなるから、相乗効果なのかもしれないんだけど。

 

んでんで、感覚が細やかになったら(鋭くなったのではなく、細やかになった)面白いことがありました。

昨日はバイトだったんですけど、姉夫婦のおごりで、トンカツ屋に行って、トンカツをごちそうになったんですよ。

そこのトンカツ屋さんは行列がすごくて、とても美味なんですけどね、カウンターの上にソースとあと、岩塩や海水塩が10種類も置いてあるのよ。

私はペルー産のアンデスの岩塩を、姉はクリスマス島の海水塩を選んで小皿に盛って、お互い交換して食べたりしたのね(義兄はカツカレーだったので、塩は使わず)。

 

したらば。

塩のエネルギーの違いが、舌でわかった!

これは、自分でもびっくりだった!!

味は当然違うのよ(海水塩の方がキリっとしてて、岩塩は柔らかい)。でも、そうじゃないの。

そして、「あ、岩塩の方が、エネルギーが豊富」って思った。

とゆーことで、岩塩はいいですね! おすすめ!!

 

そんなかんじで、タンザナイトのネックレス(ペンヘッドじゃないよ。うんざりするほどさざれをつないで作ったネックレスよ)と、佐瑠女神社のお守りタッグは、今のところ最強のお仕事支援グッズとなりました。

いやー、びっくりしたよ……。エネルギーがでなくなったら、郵送で買うわ。ありがとう猿田彦神社! は、通販やってます。

 

さて、ニュースっと。

ここのところで、気になったニュースを古いのも含めてぺたぺたと。

 

フィリピンの不二製油工場が全壊 日本人駐在員は無事 産経

フィリピンの台風30号被害、酷いことになっていますね。亡くなった方にお悔やみを、そして一日も早い復旧・復興をねがいます。

そして、日本の企業が被害を受けてたことに「そうか、そうだよな……」と、認識を新たにしました。

ちなみに、これ、私も地味にショックを受けています。

チョコでお菓子作る時、私、不二製油のチョコ使ってたから(値段がお手頃で、かつ美味しいから)。こちらも、なるべく早い運転再開をねがいます。

 

アシアナ航空の安全責任者に日本人就任へ 聯合ニュース

アシアナ航空っていうのは、韓国の飛行機会社で7月にサンフランシスコで着地失敗して、現在事故調査が泥沼化していて「ウリは悪くないニダ! アメリカが悪いニダ!」とやって、アメリカさんを激怒させている航空会社です。

この記事読んだ感想。「この人、人柱になりたいのか?」でした。

だってさー、韓国人が日本人の指導を受け入れるとは思えないし、体質が変わるとも思えない。

その状態でまた事故が起こったら、ここぞとばかりに「日本人が悪いニダ! 謝罪と賠償を日本国に請求するニダ!」ってなるに、決まってるからです。

…………なんだかねぇ。

うまいこと、就任期間中は、事故が起こらないといいですね。

 

あ、そうそう。面白いサイトを発見

経済学101 さま

クルーグマンの論評を、丁寧にフォローしているので、ご興味のある方はドゾ~。

 

もういっちょ、こちらはニュースで面白かった件。

新防衛大綱 陸自戦車数を削減へ 日テレニュース24

 

武器技術、トルコと開発 戦車エンジンで政府検討  三菱重が合弁 「三原則」巡り議論も 日経

 

このふたつ、足すと面白いです。

んーと、陸自の戦車数を減らすと、なにが良くないかっていうと、三菱重工とかが、戦車作るラインをね、閉じたくなるのよ。

生産台数(修理台数)が減ると、ラインを確保し続けることによって、三菱に赤字が出ちゃうからなんだけどね(三菱は、兵器関係は、あんまりもうけてないですよ。つーか、日本の兵器産業は、もうけてないです。東電○ね! と思うくらい、私企業なのに国のためにがんばっています。まあ、そういう姿勢が信用につながったり、別の分野で贔屓されることになるんだけろうけど、私は「社会ってそんなもんでしょ」と思っている)。

それは、どんどん減るといずれ「もう、兵器を作りません」ってことになりかねない。

 

ところがどっこい。三菱に関しては、だけど、ここでトルコと共同でエンジン開発することで、きちんともうけが出るようになります。良かったね!

私がネットで拾った、今回の合弁企業の美味しいところ(以下、2ちゃんからコピペ)。

 

457 :日出づる処の名無し:2013/11/12(火) 10:29:45.36 ID:j91lBFIc
>>448
事情知らないとわかりにくいけど、トルコの戦車アルタイは韓国との共同開発車。
エンジンはドイツ製輸入品。(初期型、現行品)
韓国の開発してるXK-2はエンジン回りで信頼性が足りず開発が進んでないよ!
エンジン回りは国産にこだわってるせいで、ドイツ製を積んだほうが性能高かったり信頼性高いのに
データ改ざんしたり、いろいろやらかして炎上中だよ!

>>452
たぶん、アルタイに載せ替えるためのエンジンに使われるでしょうね。
エンジンの出力を上げたいみたいですし。

458 :日出づる処の名無し:2013/11/12(火) 10:40:07.52 ID:6G95vkNe
たしかトルコの戦車の数は数千輌だかのはずなので
それのエンジンを受注したなら国内の防衛産業の需要なんて眼じゃない大ビジネスチャンスにつながるよ。
そのうち10式戦車の輸出仕様かライセンス生産仕様がトルコに現れるかも?
シリアとギリシャは顔面蒼白になるかもしれん

459 :日出づる処の名無し:2013/11/12(火) 10:45:33.96 ID:TppOjiqg
>>448>>457-458
>トルコの戦車アルタイは韓国との共同開発車。

アルタイは韓国XK-2の開発データと図面を購入
欧州のXK-2開発企業体の迂回協力のもと開発された新規生産車
砲塔ターレットからサイズが違い、転輪の個数まで異なる再設計品

今回の話が成約した場合、アルタイ第三ロット以降とアルタイの輸出型、こと
成約したサウジ向け輸出車のエンジンになる
これは、韓国が国産エンジンを売却する契約だったが、
データ改ざん等で大炎上した結果頓挫したものを丸ごと受注する形になるな

これは大ビジネスチャンスに加え、中東向けの軍需品・軍事援助に対して
日本側から途轍もない楔を打ち込んだことになる
対イランを主眼に軍備増強を考慮しているサウジの動向に対し
日本側が関与し抑止可能となることに加え、
イスラエルの行動も間接的に抑止し得るから

 

以上。

いやー。いい話ですね。話半分でもいい話ですよ。あ。ライセンス関係は日本が押さえてるらしいので、トルコは好き勝手に外国に輸出できません。

つーかさ、こういうところまで、ニュース番組が報道したら、視聴率取れるのにね!!

 

あとは、ひそかに中国関係はチェックしてますけど、まとまってどうこう……ってとこまで、いってません。

あー。台風30号でフィリピンと中国が再接近って話がありますね。

フィリピンって国は、結局カルデロンのりこな国ですので、私は「台風被害に対して援助するのは賛成だけど、援助する分野や手段は、ちょーーっと考えた方がいいかな」と思う派です。

ちょっとね、韓国人と近いんだよね、国民性が……。あと、わりと韓国人と組んで日本で悪さしてるし(弱者詐欺ね)。親和性が高いんだよね、あの2国(とはいえ、フィリピンでも反韓の波は高まってますけど)。

とゆーことで、金は渡しても、難民は受け入れない方がいいと思います。酷い人です、私。

では! 企画仕事をする鹿能でした!


コミケに受かりました

2013年11月10日 18時42分58秒 | Weblog

冬コミ、当選しました!

 

しかし、新刊はないです!!

(うまくいけば、今書き途中の異恋草子の番外編の抜粋を無料配布で……くらいかな?)

 

月曜日 西地区 め-34a

バンビーナ66

 

です。よろしくお願いしまーす!

 

そういえば、水毒対策ブレスを作ったので、写真をぺたり。

実物は、すでに依頼された方に発送済みです。

 

 

 

全体的に、水色っぽい方ね~。こちらは仮組なので、実物はもうちょっと違うデザインになってます。

左隣は、おまけです。12ミリ玉を使ってるので、かなりでかいです。

正直、ブレスより高性能なの。

(大玉は、やっぱりキャパが大きい。しかし、12ミリ玉のブレスって、女子には正直デザイン的な意味で難しいのよねぇ。私は12ミリ以上が好きですけど)

そして、両方一度に使うことで、相乗効果が出るようにしている!!

 

 

水色のブレスは、まだメインの石が余ってるので(1連買っちゃったんだ……。自分用にも作ったともさ! 水毒対策ブレス!!)、実費さえ出していただければ、もう1本作成可能です。

その場合、グリーンアメジストが入るかな? メインがアパタイト6ミリ、とゆーのは動かないですが。

水毒にお悩みの方がいらっしゃいましたら……くらいなかんじで。メールでご連絡ください。

 

 

そんなかんじで~。

そういえば、富士川先生にも鑑定の際に、「教祖みたいよね」と言われた鹿能でした!

(どんだけ教祖が適職なのかと、自分自身に小一時間……)


タンザナイトすごいわー

2013年11月10日 03時44分00秒 | Weblog

タンザナイトのビーズ(11ミリ)1個だけ買ったんですけど、わりといいなぁと思って、お安くさざれで一連買ってみました。

すごいの!

脳みその霧が(私は頭弱なので、わりといつも霧がかかったようなかんじなんですよ)、ぱぁっと晴れて、つるつる脳みそが回転したーーーー!!!

 

私と同じタイプの方にはおすすめです。

 

そーいえば、今年は「水毒」の害にあってる人が多いですね。

まずは自分がそうなって「んーんんん?」と思ってたら、次に高校時代の友人の相談を受けたら「水毒だねぇ」という結果で、やっぱりもうお一方「それは……水毒です……」という結果が出たのですね。

一年で3人、しかもかなり重いのって珍しいので、どうにもやる気のない人は、水毒の可能性もあるかもね! と思ったりしました。

(やる気は木気で、その気に水気が回らないかんじ……。自家中毒起こすっていうか。うまく言えない)

 

解決法は、強引に水気を流す!

流すというのは、水毒の排出という意味と「良い水気の大量投入」の両方があります。

んでんで、意外といい方法が「緑豊かなor檜風呂の 温泉に入る」と、「水と緑の豊かな場所に行く」みたいです。

私には効いたよ! まあ、私の場合、違う理由もあったんだけど。

それは、ここで書いたら頭のおかしい人になるので、書かない。

 

 

さて、毎日続けてるとくせになる、妄想を爆発させる訓練その5。

ミステリー/探偵物

 

探偵物で台本書いて! と声優の友人に頼まれていたのを、しばらく放置しておった……。

20分くらいという指定だったので、逆に「短いのは難しい!」ってなってたんですが。

 

これは、受・攻はないです。ノーマルです。でも、ホモ臭は漂わせます。えぇ、BL大好きですから!!

主役:退職した元刑事。探偵は2人で1チームを組むのが基本だが、一匹狼で仕事をしている。今は、暗いおっさん。

元同期の警官:主役に、ちょくちょく仕事を頼みに来る。同期では出世頭で、清濁呑み込んで悪に染まるタイプ。頭は切れる。

後輩:おまわりさん時代に主役に親切にされて以来、主役に憧れている。やっと刑事になったと思ったら、先輩は退職してて、「あれー?」となっている。熱血・純情系。

 

形式としては、短編連作。

 

浮気調査の依頼を受けた主役、ラブホの出入り口近くで、ひとり、車で張り込んでいた。

「寒い。あったかい物飲みたい」と思ったところで、後輩がホットコーヒー(無糖)の缶を持ってやってくる。

「先輩、いい加減ひとりで探偵業をやるのは無理じゃないですか? 俺でよければ手伝いますよ」とゆってくるが「公務員なんだから、簡単にやめるなんて言うなよ」等会話していたら、ターゲットが事故を起こす。

逃げようとしたターゲットに、後輩が「警察だ!」と飛び出して、ターゲットを確保。

しかし、ターゲットに浮気調査をしていたことがばれてしまう。

クライアントにさんざん怒られるが、証拠は確保していたのでことなきを得る(が、支払い額が減額されてしまう)。

(たぶん、この内容で20分くらいです。原稿用紙1枚=1分なんだってー)

 

 

元同期が主役の探偵事務所にやってくる。「相変わらず、きったないなぁ」などと言いつつも、差し入れを渡す(野菜炒めな持ち帰り弁当)。

主役の過去を元同期が話す。「やめてくれ」と言いつつ、主役の回想という形式で、主役の過去を説明する。

主役は、かつて敏腕刑事で、五歳位年下の後輩と組んでいた。

正義感の強い後輩は、所轄で不正が行われている現場を見たらしく、懊悩していた。

相談を受けた主役、「不正なんて、よくあることだ。閑職に回されたくなけりゃ、見て見ぬふりをしろ。自分が染まらなきゃいい」的な回答をした。

煮え切らない表情の後輩、非番の日に、交通事故で死ぬ。

後輩は、実は主役の妹とつきあってて婚約中。妹は、婚約者が死んだと聞いて流産してしまう。

大切な物をふたつも失った妹は、心理的にかなり不安定に。父親はすでに亡く、娘の介護をしていた母親は、疲労が溜って心筋梗塞で死亡。

ここにきて主役「……俺は、何をやってたんだ?」と自問自答して、警察を辞める。

警察を辞めたことを告げると、妹から「あの人の……形見よ」ということで、不正事件の資料を渡される。

主役、調査する時間を取るため、探偵になる。しかし、誰とも組むつもりはなく、一匹狼に。

所轄の動向は、元同期より得ている。主役は、うっすら元同期がここに来るのは、俺がどこまで不正の証拠を掴んでいるか確認するためだろうな、と思っている。

ここで回想終了。

主役、元同期から盗聴を含む調査の依頼を受ける(要は、警察がやったとわかったらまずい調査をさせられている。報酬は高額だが、それは所轄の裏資金から出ている。※警察署が裏金作ってる……ってのは、わりと有名なお話です。警察署長を二年やれば、家が建つって言われてるくらいですし)。

 

と、ここまで考えて疲れました……。本当に、日記を書きながら考えてるもので!!

これから後の展開としては、元同期の依頼から、不正の証拠を得て、どんどん点と点がつながって(実は、ここを考えるのが小説の肝であり力量で、一番プロットにおいて難しいところです。ここが私は苦手なんですよ!!!)、主役は後輩の事故の真犯人(主犯。実行犯は、この場合従犯になる)にたどり着く。

週刊誌にすっぱ抜いて、真犯人一派、辞任。刑事罰もあり……くらいな感じで。

そして、最後に主役は、元同期が上司が邪魔で警察から排除するために、調査と称して巧妙に主役に情報を与え逮捕まで導いていたことを知る。

「本当に悪い奴は、誰なんだろうな?」と主役は元同期に尋ねるが、その答えは得られなかった。

 

的な感じで終了。

うん。私の力量じゃ、これ書ききるの、まず無理だと思います。

妄想を羽ばたかせる実験なので、それでいーやー。

 

さて、妄想もしたし、校正します。1日1妄想は、体にいいです。

今日も電話で「新興宗教の教祖になれますね!」と言われた鹿能でした。うん、それは、高校生の時からゆわれてます。この間のJ庭でも別の人に言われた。

適職だろうな、とは思うけど、私は、小説でご飯を食べたいのです。