消えゆく霧のごとく(クンちゃん山荘ほっちゃれ日記)   ほっちゃれ、とは、ほっちゃれ!

きらきら輝く相模湾。はるか東には房総半島の黒い連なり。同じようでいて、毎日変わる景色。きょうも穏やかな日でありますよう。

野良ネコ対策でパートに出るおら(追記あり)

2018年10月17日 22時13分25秒 | 困ったのう!
  もう放っておくわけにもいかなくなってきた!
 全員をひっつかまえて、殖えないようにしてやる!
    で、きょうからパートへ


 せんだって、クンちゃん山荘周辺は野良猫の大発生で、人より猫のほうが多いんじゃないかと書きました。
 また、行政も手が出せないということも書きました。
     その記事はこちらから

 で、しばらく前からいろいろ考えていたのですが、これは結局、ネコがいても殖えないようにするしかないという結論となりました。

 しかし、以前、ニャの負傷で動物病院に行ったときに聞いた話では、オスネコで去勢手術は2万5000円。その他、必要なワクチン投与を含めると3万円超というのです。メスネコの避妊手術はこれよりも数千円さらに必要とのことでした。

 うーん、これではネコが殖えて困っているオラたち人間を〝始末〟したほうが話が早いのでは!という気にもなってしまいます。

 とぼしい年金生活者のおらにはちょっと無理な話。わずかな預金を取り崩してまでネコの始末をする、というのはちょっと出来ない相談。

 そこで、じゃあ、何か適当な仕事があればやってみるか、という気になりました。

 あっちゃこっちゃ捜して、きょうから地場の学校のようなところの、そうねえ、昔風にいうなら小づかいさんというのか、用務員というのか、はたまた掃除のおじやんというのか、そういうのに週三回行くことにして、きょうが初日でした。8時間勤務、時給1200円だけど、このへんじゃ、それでも良いほうなんですと! なにからなにまでやる仕事で、なにからなにまで初めての経験でびっくりでしたが、きょうの感触ではなんとかなりそうでした。
 これで、毎月、何匹かの手術が出来そうです。

 
  先の台風24号で学校の駐車エリアに隣接のゴルフ場のフェンスが倒れ込んでおりました。すごいね!

 追記・たちまち頓挫10月26日記す
 今月17日から水、木、金の3日間、そして今週24、25と、きょう26日の3日間、パートに出て、好調に滑り出したんですが、なかなかうまくいかないものですなあ。きのうの勤務中、東京の事務局長という四十がらみの声の男から電話が来て、「近くにある関連保養施設の宿泊客対応をやってもらう」というのです。
 雇用時には一切話がなかったものがいきなり提示されたのです。聞けば、おらがひとりで対応し、泊まり込みになるというのです。しかも、「実はお話ししてなかったことで申し訳ないのですが…」とかいう通常の切り出し方ならともかく、もう当たり前の如く言い渡してきやがったんで、ガチンときてしまいました。それから、この接客というのはおらの最も苦手とする分野で、ニコニコして「いらっしゃいませ!」なんてやるのは、おらにはとてもじゃないけど出来ないのです。客を怒らせる可能性も高いでしょうしね。だいたいが、こんな仕事があるということなら、初めっから応募しなかったワイ! 初めに言えや!

 で、ひと晩考えた結果、ここのパートはこれでおしまいということにして、きょう申し出てきました。
 来週月曜日29日は箱根のポーラ美術館の催事に出向き、学校が空っぽになるので出勤してほしい、と懇願されたので了承し、かなり早くなってしまいましたが、月曜が最終日ということになります。結局7日間しか勤まらんかったということになるわけやね!
 うーん、困ったもんやねえ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 水の中にも1年、プルメリア... | トップ | エロサイト問題終結の兆し ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

困ったのう!」カテゴリの最新記事