古ーいMR2のはなし

黒バンパー初期型AW11

キズ、傷

2018-12-07 23:33:14 | AW11
フロントガラスに累積したヘアラインのようなすり傷のために
対向車のライトの乱反射が酷くなって耐えられなくなって来た。
それでもハロゲンランプはまだマシで、最近増えたLEDライトの刺すような光は
違った角度から差して来てクッキリとキズを浮き上がらせてくれる。
おまけに自分の乱視も悪化して来たせいもある。

一応研磨できるか昨日ガラス屋と打ち合わせをし、研磨では弊害が大きいということになって
やむ負えず交換することに。
特注で納期4週間のソレはクールベールという高級品?なので夏の暑さはマシになるかも。
コメント

正しいモノ

2018-12-02 20:20:50 | AW11
間違い発覚後すぐ発注してから2日で届いた樹脂ハブリング60-54.1サイズは
ハブは勿論ホイール側もすんなりハマってくれた。自分的には樹脂の方が好きだ。
ただし耐熱温度が低そうなのでホイールがチンチンに熱くなるサーキット走行の場合心配かも。
念のためwako’sのフッ素潤滑剤を塗ったけど無くても脱着は容易そう。


走行した感じはコツコツ感の輪郭がハッキリになった印象。
今までは隙間が逃げになっていたんでしょうかね。
コメント

ミスる

2018-11-29 07:42:16 | AW11

バブリングを入手。
ワタナベの内径を何度も測って59mmで買ってみたがユルユルだった。
最初に測った60っぽいので買い直し。
コメント

リトラその後

2018-11-24 21:41:45 | AW11
リトラクトリレー交換後の動作は安定、さすがDENSOのプリントがされているだけの事はある。
不具合が治まるということは全体の信頼感に結構影響するもんだ。
外した不具合リレーはバラして素子を交換予定。
トランジスターのスイッチング回路だけど一番怪しいのはコンデンサーか。

甲州街道の西八王子から高尾にかけてのイチョウが良い感じになっているので通ってみた。
ネットの紅葉情報にも載るようになったけど、それはそれで嬉しい。

街灯がライトアップ効果を出していて、これならイルミネーションが無くても静かに美しいし
賑やかめな西八王子を抜けると多摩御陵辺りから表情が変わるのもまたイイ。
連休の真ん中のせいか車が少なめだ。

コメント

現況

2018-11-01 21:31:41 | AW11

水位が下がったリザーブタンクにクーラントブースターを投入。
数年ぶりにラジエターキャップを外したらキャップとハウジング部に錆が固着していた。
キャップは要交換だけど、とりあえずキャップ周りの錆をウエスで擦り取って一旦戻し。
と思ったが、大昔に入手した高圧タイプのキャップが保管してあったのを思い出したので色々漁ると
工具入れの奥に転がっていていた。とはいえ状態はこっちの方が全然良いので交換。

コメント

車を置いて

2018-10-26 11:09:25 | AW11
リトラリレーの配線のため車を預けて駅に歩く。時間がゆっくり。
五日市線沿いのこの雰囲気は相変わらずで、ずっとこのままなんだろう。
ホームで「定期無くして出られない」と大きな声で電話していた女子高生は無事帰れたのかな。




電車を一本逃したので30分後だ。
暇なので、近所をブラブラしながら近くの和菓子屋で草餅を買ってみる。75円でうまい!
甘味を楽しんだ後に駅の自販機でレア缶ふかひれスープを見つけた。うまい!
車は明日上がりの予定。

コメント

リレーが届いた

2018-10-23 12:55:26 | AW11

到着はまだだろうとノーマークだったリトラクトリレーが届いていた。
出品時の画像のとおりのDENSO製で、パッと見では基板の変更は無さそうだ。
Made in Japanなので関税はかからないんだっけ?余計なことだが。
モノが包まれていた新聞紙のシトロエンがなかなか魅力的。UKなら確か右ハンだし。

復活へ向けてGoだけど、そういう日に限ってAW11 のワイパーのところにチラシが。
「不動車・排ガス規制車買取」
排ガスは皆規制されてるでしょ?それに不動車じゃ無いし。
そもそも頭から車庫に突っ込んであるのにワイパーに挟むって何?。勝手に入ってきてるじゃん。
コメント

時差?

2018-10-20 09:56:55 | AW11

UKへオーダーしたリトラクトリレーのデリバリー予定は19日だけどステータスはin transit。
もしや港到着の日付なのか?もしや海上輸送?であれば少しのズレは仕方ない。
それに日本が8時間進んでいるのでまだ予定内といえば予定内。
まあ、海外取引で気にしすぎるのもアレだけど航空便ならほぼ国内感覚だからね。
コメント

直付けの理由

2018-10-10 21:30:09 | AW11
リトラクトリレー配線直付けの理由が判った。
コネクタ部分の配線戻しのため電機修理店に出向き現状確認すると新たな事実が判明。
2年前の不調の原因は車体側のコネクタピンが一本紛失していたためだった。
帰宅してリトラクトリレー取付部の周りを目視すると砕けたピンらしきものが見つかった。
こんな事が・・・旧車は想定外の事が起こるね。

なので原状復帰はちょっと現実的じゃ無い感じ、というか、
同じピンが入手可能かわからない状況でオリジナルに囚われるよりは、直付け配線の途中に
0.2sq用コネクタでとりあえず脱着可能な方向へ持って行けるのでは?と踏んでいる。
リトラクトリレーが到着したらコネクタ用意して再訪店だ。
コメント

結局リレーを買う

2018-10-07 19:22:12 | AW11

片目上がりのままトラクトリレーの基板をむき出しにして動作確認していると、
基板の向きを変えた時に正常になったりチャタリングしたりと忙しい。
接触不良を疑って配線を軽く捻ったりテンションを掛けてみても影響は無さそうで
正常になったところで元の取付位置に固定するとまた不良になった。
対応策をいくつか考えながら一晩、やはり初期化が自分のスタイルかなと。

ebayをチェックし、以前フューエルフラップを買ったところから出品されていたリレーを即購入。
品番は同じだけどDENSOと記載されているので後期のものか。
コメント